人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

まさかの定休日 ? いちばん悪いのは誰か? ?

地方在住の友人を訪ねて、数十年ぶりに再会しました。
日曜日に宿泊を予約し、翌月曜日に美観地区を散策する予定でした。
ところが美術館が月曜休館で、周辺商店も一斉休業だったのです。

われわれは誰もいない閑散地を、むなしく歩くことになりました。
旅館の女将も女中もフロントもタクシー運転手も、雑談ばかりして、
だれも注意してくれませんでした。

まぬけな観光客が、年間どれくらい帰っていくのでしょうか。
パリや京都でも、こんな落胆があるのでしょうか!
この責任は、誰に問うべきでしょうか?

A=わたし(友人や世間を信用しすぎた)
B=地方の友人(月曜休館を知らなかった)
C=旅館の女将(月曜休館を忘れていた)

D=旅館の女中(月曜休館に気づかなかった)
E=旅館の帳場(月曜休館に知らないフリをした)
F=タクシー運転手(月曜休館を知っていたが黙っていた)

G=美術館(月曜休館を宣伝してこなかった)
H=周辺商店(月曜休館が当然だと思っていた)
I=市観光課(全国どこでも週休制だと思っている)

J=JR駅(?)

1217236726
●拡大する

●質問者: adlib
●カテゴリ:インターネット 旅行・地域情報
✍キーワード:タクシー運転手 パリ フロント 京都 休日
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 33/33件

▽最新の回答へ

[1]A、B Gay_Yahng

美術館は月曜日が休みであることが多いです。それを知らなかった、調べなかったAとBが悪いかなぁ。


[2]A.B rikuzai

私も敢えて誰が悪いというならA.Bですね。

「世界が明日で終わるとしたら何をする?」という質問に、

「大好きな遊園地で好きなだけ遊ぶ」と答えた人に、

「傲慢だ。そんな時に営業しているわけがない。サービス業だって同じ人間だということを忘れている」と指摘したという話を思い出しました。

コンビニやマクドナルドのように年中無休をうたっているところなら別ですが、

そうでなければ目的の場所がはっきりしているのに「休みではないかな?」と確認もしないで旅行計画を立てることが不思議です。

臨時休館だったとか、休館日の記載が間違っていたという話ならまだわかるのですが。

(当日に入場者制限のため整理券がないと入れないとサイトなどにも記載がなかったのに門前払いされた博物館があります)

ちなみに旅行者が美術館以外の目的で訪れる可能性はゼロではないと思うので、

地元の人に責任を負わせるのも無理があるかと。


[3]ABだよ?ん to-ching

自分が悪いし、ヤッパリ月曜日は危険でしょ!良いじゃないですか、京都まで行けて!


[4]A kin1974

事前に確認を!


[5]Aだと思います osakabehime

お気の毒とは思いますが、一番と言われたら「A」です。

美術館、博物館、図書館etc.、全国的に月曜定休の確率は高いのです。

ネットで簡単に調べられる情報なので、ちょっと甘かったかな・・・?

なので、休館を自分で調べなかった(もしくは、「調べてくれ」とお友達に頼まなかった)ご自分の責任だと思います。

それにしても、商店街まで一斉に定休日というのは珍しいですね。

私も今後の参考にしたいと思います。


[6]A&B aqua-marine

散策する予定があったなら最初から確認するべきでした。

お友達もわざわざ宿泊までして訪ねて来てくれる友人のために、

事前に下調べをしておく位はしても良かったと思います。

日をずらすだけでイベントが楽しめたり、普段公開されていない物を美術館で目にすることができます。


[7]G shimanatsu

『悪い』というわけじゃないのですが、観光客が多いことがわかっているなら

代替になるようなスポット紹介を入り口に書いておいてくれたりすると

サービスいいな〜♪と思いますよね。

Bの友人さんが事前に楽しませるためのしおりとか作ってくれてたりすると、

作成中に多分『ん?』と思って調べて定休が判明したかも。


[8]ダメ marukomekid

A→調べましょう

B→教えましょう

Bの人は知ってたはずだから、

一番なのはB


[9]A fraise

自分は調べようともしなかったのに、B(休館を知らなかった)って考えちゃう時点でAがいちばん責任思いと思います。

Bに招かれて行ったのであればBだと思いますが、どちらからともなく、あるいはAから訪ねていくのであれば、相手の地元だろうとなんだろうとある程度下調べしていくのがマナーだと思いますよ。自分の地元のことを勉強してきてくれたら相手だって嬉しいでしょうし。


[10]Aかな? toku4sr4agent

Aでしょうか・・・?

友人に会うというほかに、どんなことをするつもりでいるか?(美術館などを見る)

も伝えたうえで、

宿泊の予約をすべきではなかったかと。

旅行の際、自分の行きたい場所の休日や休館日などは(自分なら)調べていきます。

そして自分や友人の事情が許すなら、出発日等をずらすと思います。


[11]E、F slapshock

知ってて黙っているって悪質だと思います。


[12]>1 ま、二人でしょうね rafile

二人以外が悪い理由はさっぱり思いつきませんね。

友人の性格が行き当たりなのを知っていたら、Aの責任が少し重いでしょうか。

予約取るときにあるいはタクシーに乗っているときに、美観地域を見たいといわなかたのならその他の人にはこれぽっちも責任はないように思います。

あと、美観地域なら別に商店街が休みでもかまわないと思いますが。。


[13]敢えて挙げるならA iko

ご利用は計画的に。

入念に準備をしても旅にはハプニングがつきものです。

ご友人も一緒に計画されたのであれば二人が悪いですかね。

ひどく落胆されたようですが、「いちばん悪いのは誰か?」の理由設定がひどくないでしょうか。


[14]>9 目的はなに? Im_Me

本当にその目的が重要なら、下調べするのが当然では…?

「友人を信用しすぎた」とか「世間を信用しすぎた」なんて考え自体がそもそも他人任せ。その時点で「一番悪い」のは「本人」(信用云々ではなく、他人に責任転嫁する所)とは思いますが…

お友達に、どれくらい「その場所でどういう事をしたいのか」が伝わっていたかにもよりますよね

(例えば、「XXってXXが有名だよね?食べたい!」「よし、つれてくよ!まかせろ!」的なやりとりがあったか)


ちなみに、場所にも寄りますが、本当の意味で美観地区を散策する為に(町並みを静かにじっくり見たり、写真に収めたい等々)観光客が押し寄せない曜日を選ぶ事もあります。

少なくとも、宿の人やタクシーの運転手、ましてやJR、周辺施設は全く責任なんてないでしょう…?

ちゃんと休館日や休業日を問い合わせたのに嘘を教えられたなら、そりゃ激怒しても仕方ありませんが。



…というか、お友達に「会いに行った」のではなかったのですか?

それなのに、その友達が悪いとか、信用してしまった、とか…

「中途半端な気持ちで中途半端な相手に会いに行った事そのものが悪い」気がします。

会うのが目的なら(そういう相手なら)、お互いに反省して笑い話で終る事では…。


[15]G+女将 pinkandblue

宣伝をしていれば、そんなことにはならなかったかも?

というか、

宣伝をしていても観光客は調べないと思う・・・

で、女将や女中が知らなかったというのはどういう問題が^^;

たとえば、美術館に行く予定なので日曜に宿泊しますと伝えていたなら問題でしょうが・・・。

あと、関係ありませんが雑談を客の前でずっとしている女中やフロントをほったらかしにしている女将の態度が気に入りません。ありえないですね。

調べなかったあなたが悪いとはあまり思えません。たまたまそこが月曜が定休で、

月曜は世間一般に休みが多いというのは年齢により知ることとなると思います。


[16]>14 まあ、景色は年中無休なんだから guffignited

美観地区にいったんでしょ、景色だけ見て帰ろうよ。

それがむなしいかどうかは、結局即物的なものしか求めない人だけなんだから


[17]A・B mieka

パリや京都でも美術館や博物館は月曜休館が多いです。

こちらが訊いてもいないのに旅館の女将さんたちは休館を教える義務はないでしょう。

タクシーの運転手さんは行き先を告げた時点で「今日は休館ですよ」と一言あってもよかったかもしれませんね。


[18]F=タクシー運転手、でしょう。 seenone

運が悪いってことで。


[19]>16 A:自己責任 Elliee

憂さを晴らしたいなら自分以外の責任にしちゃえばいいとおもいますが、

意味ないですよね。

食事場所や観光場所の選択肢が少なくなったのはちょっぴり残念だと思いますが

友人に会えただけでもよかったんじゃないですか?


それよりせっかくの機会、次からはちゃんと自分でも調べるという教訓にしましょう。


[20]F tonsan55

知ってるなら一言いってくれ!って話ですよね。


[21]>20 F kin1974

そりゃそうだ。気を使ってくれよ。


[22]>19 同意 konti

激しく同意


[23]>4 同意 konti

激しく同意


[24]>5 同意 konti

激しく同意


[25]>10 同意 konti

激しく同意


[26]>13 同意 konti

激しく同意


[27]A/B以外にあり得るのかなぁ…。 slips

例えば旅館の予約の際に「月曜日に観光したいんですが、XX美術館は開いてますよね?」とあなたが質問して、先方が「大丈夫ですよ」とでも嘘の返事をしたとでもいうのなら解りますが。

予約を受ける方も様々な目的でお客が宿泊するだろうに、いちいちそんな説明はしませんよね。東京のホテルを予約するときに、予約係は「当日到着はXX博物館…(以下多数)が休館、翌日は△△博物館…(以下多数)はお休みですが、よろしいですか?」とか、いちいち案内すべきだと思われますか?


私もうっかり、欧州までその美術館を目当てに出かけておきながら、休館日のチェックを怠って見れなかった、という経験をしたことがありますが、別にその原因を他人に転嫁するなんて考えもしませんでした。ガイドブックにも載っていましたし、ホームページ等でも容易に知ることが出来たからです。その美術館は一切のガイドブック類に掲載されず、独自のホームページ等のインターネット上での情報も発信せず、口コミか何かで知られるような場所だったのでしょうか?


[28]>5 ですよねぇ kk_solanet

私だったら調べてから行きます。


[29]A sayonarasankaku

残念だけど、Aだと思います。


美術館に行くということを伝えていたとしたら、

C.D.E.Fは、プロ意識にはかけるかもしれませんね。


ちょっと"知らない振りをしていた"とあなたがどうしてそう思うのかが

疑問に残りました。


[30]A tonsan55

自分が悪いに決まってる。他人のせいにするのはよくない。


[31]H kin1974

誰の責任でもない。笑って済まそう。


[32]あさはか prime7

翌月曜日に美観地区を散策する予定・・・誰の予定?自分の予定でしょ。したがってまぐれもなくAでしょう。


[33]>2 結局は当事者達の責任ですね。 australiagc

「世界が明日で終わるとしたら何をする?」という話は、

なるほど!と思いました。

本題に戻ります。

A,Bが悪いと言うのは、同じく自分のスケジュールは自分で管理すべきだと思うからです。

C,D,E,Fに関しては事前にA,Bのスケジュールを把握していたわけでもないので、

そこまで気を回す責務があるのか?というと微妙な気がします。

G,H,Iに関しては、地元の事情がある以上、無理に営業させる事は出来ないと思います。

逆の見方をすれば、月曜営業が当たり前だと思うのは間違えとも言えます。

運の悪い話では確かにありますね。

今回はとても残念でしたが、これは確実に教訓になると思います。

前向きにがんばってください。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ