人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】“リブ・ラブ・サプリ?SEASON” #016

THEME:「盛夏の味覚」「涼音を楽しむ」「旧盆・夏休みに」

「今日をちょっと楽しく、特別にすることって何だろう? イエで過ごすいつもの時間を素敵に変える小さな魔法のサプリがあったら…」と展開してきた “リブ・ラブ・サプリ”コーナーの続編のひとつ、SEASONバージョン。日々の中で季節の彩りをもっと楽しみたい! 四季の歳時記や衣食住のこと、新しいシーズンライフ…。毎回3つの季節テーマに、あなたの毎日を元気にする暮らしのサプリを、その思いや由来などとともにメッセージ下さいね!
次なる〈イエはてな〉ライブラリーの本の実現を目指して――豊かな暮らしをつくっていく〈イエはてな〉のマインドで、みなさまのご参加をお待ちしています!

※モラルのない一行レス等コメントの内容によってはポイント送信を控えさせて頂く場合もございますのであらかじめ御了承下さい。

※コチラのテーマ詳細とサプリ例をご覧になってご投稿下さいね!
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080730

プレゼントはコチラ
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20071028#SapriS

※今回の「いわし」ご投稿は8月4日(月)正午で終了とさせて頂きます。

1217393138
●拡大する

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:8月4日 theme あなた いね いわし
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 664/664件

▽最新の回答へ

[1]風鈴 kin1974

涼音を楽しむといえば夏の風物詩「風鈴」ですね。最近ではあまりみられませんが家では風鈴を吊るしています。この音色を聞いてるだけで涼しげな気分になりますね。


[2]冷し中華 kappagold

夏場の休日の昼食といえば、これが楽しみ。


[3]スイカ kappagold

夏場の果物といえば、定番のスイカが大好きです。


[4]>2 冷やし中華 kin1974

冷やし中華は夏の食べ物の一つですね。たくさんの飲食店でも夏になるとこれを始めますね。冷し中華のさっぱり感がたまらないですね。


[5]>3 いっぱい食べました。 Kumappus

スイカはすでにでかいのを1個かって食べました。

母がスイカスイカって騒ぐんだけど、一番食べたのは僕だった(w


[6]ビール kappagold

ビアガーデンや散歩帰りの公園で、暑い中で飲むのがいいですね。

食べ物ばかりですみません。


[7]>5 スイカ kin1974

海でも大活躍ですね。昼の一番暑い時間帯にスイカを食べるとさっぱりして涼しくなりますね。なつには欠かせない食べ物ですよね。


[8]>4 お酢とカラシのアクセントが夏向き? Kumappus

あのつゆのお酢の効いた味と、からしのアクセントが夏向きなんだろうなあと思います。

具はどこの店でもたいてい

・きゅうり

・錦糸卵

・ハム

あたりはマストアイテムとして、他に何が乗ってましたっけね。


[9]>6 ビール kin1974

真夏の暑い夜にビールを飲めばスカッと爽快になれます。ビールが一番おいしい季節になりましたね。夏のビールは最高です。


[10]>1 作りました actro

小学校の頃ですが、社会見学かなんかでガラスの風鈴を作ったことがあります。

すごく暑い作業場で、しんどい作業だなと思いました。

結構長く飾っていたのですが、どこにいったか忘れてしまいました。


[11]ゴーヤ Kumappus

夏になるとゴーヤ(ニガウリ)が出回ってくるんで、一度は食べますね。

沖縄でも食べたことあるんだけど(お店でも食べたし、たしかお弁当のご飯の上に乗ってたこともあった)、卵などといっしょに炒める「チャンプルー」が代表的なのかなあ。

他にいい食べ方はありますか?


[12]>7 おいしいスイカ canorps

スイカはみずみずしくて最高ですね!

我が家でも夏にはちょこちょこ買ってきては食べています。

本当はまるまるひとたま買ってきて食べたいところなんですが

冷蔵庫に入らないこと、食べきる自信がないことでいつもカットされたスイカを買ってきます。

自分が子供のころは田舎では丸々のスイカを水をためているとこに浮かべ

ちょろちょろと水はながれているので、それでスイカがひんやりと冷え

それをみんなで食べるのがとてもたのしかったなあ。


[13]花火 kin1974

夏休みといえば花火ですね。音で楽しんでも良し、見て楽しんでも良し、花火にはいろいろな楽しみ方がありますね。線香花火なんかはとくに涼しげさを感じさせますね。


[14]夏休みは工作 Kumappus

ここ数年、夏休み(お盆時期)は、どこもかしこも混んで大変なので、家で工作をやってます。

去年は本棚作ったんだったかな(一昨年だったかも)。

外で汗だくになりながら普段はできない大物工作をしてると何か「やりとげた感」があっていいんですよ。

今年は何作ろうかなあ。


[15]>10 風鈴 tibitora

風鈴、うちにもあります^^リンリンとかわいい音で涼しい気分になりますよね。

actroさんはガラスの風鈴を作ったことがあるんですね、釜の傍は暑かったと思います。ガラスが溶けるくらい高温の前で作るので職人さんは大変だなと思います。

お作りになった風鈴が見つかるといいですね^^


[16]>12 黄色い actro

毎日に近いくらい食べてますかね。それくらい大好きです。

実家にいた頃は黄色いスイカなんかも食べてましたね。味は何にも変わらないですが、

なんかちょっとうれしかったり。井戸水で冷やすと絶品でした。


[17]そうめん kin1974

夏の食べ物の代表のひとつ「そうめん」ですね。真夏にこれを食べるとすっきりと涼しくなれます。また、流しそうめんなんかで楽しめばより一層、夏を楽しむことができますよね。


[18]>13 線香花火 tibitora

花火は線香花火とかの小さなものも大きな打ち上げ式の物も、それぞれ綺麗ですよね(^^)

甥っ子が花火大好きなので一緒にしています。

蚊取り線香を横において蚊が来ないようにして、バケツに水もたくさん入れて、終わったあとは花火をしていた所と周囲に水をまきます、少しびちゃびちゃになるくらいまいてしまいこともあります(^^;

でも火は危ないので注意しすぎるくらいがいいかなと思っています。


[19]>8 具材が actro

たくさん入っていると嬉しいですね。

オスのさわやかな味もいいのですが、ゴマダレもなかなかいけますね。

冷やし中華の文字を見ると思わず注文してしまいます。


[20]>16 今年、まだ食べてないです。 sayonarasankaku

丸ごと買うことは、もうないですね。

大抵、切ってあるのを買います。

丸いのを切って食べた方が美味しそうなんですけどね・・・


[21]海の音のBGM Kumappus

ヒーリング・シー

ヒーリング・シー

アイソトニック・サウンド Sea?海

アイソトニック・サウンド Sea?海

  • アーティスト: 高垣直美
  • 出版社/メーカー: Della Inc.
  • 発売日: 1999-07-05
  • メディア: CD

夏は、この手のBGMを流しながら寝ます。


[22]アイス kyonkyon-8

メタボ気味なので、普段から甘いものは控えるようにしてるんですが、

夏の暑い時期だけは、アイスクリームは解禁しています。

チョコ系よりもバニラ系が好きでいろいろ食べるのですが、

最近は値段の高めのカップアイスを食べたばっかりに、

安めのアイスがおいしくないと感じてしまっています。


[23]>17 手軽ですよね。 sayonarasankaku

薬味にこだわって、食べたいところです。


[24]なす Kumappus

夏以外でもあるけどやっぱり夏においしいのはナス。

特に焼きなすは夏以外食べたくないなあと思うのはなぜでしょう。

網で焼いて、生姜じょうゆとおかかで食べるの最高。


[25]>20 今年はまだです tibitora

私も今年はまだスイカをたべていません。

丸ごとはうちの冷蔵庫には入らないのでカットフルーツになっているものをよく買います。

実家では丸ごとを買ってみんなで食べるのですが、甥っ子は丸ごとをきった物のほうが嬉しそうです(^^*

お塩をかけて食べることもあります^^


[26]>20 スイカ kyonkyon-8

子供の頃は、赤い部分は残さず食べて、皮はクワガタのエサにしたりしてました。

大人になって、甘いところだけ食べて赤い部分が残ってても捨ててしまうのは

なんとももったいない感じです。


[27]>23 ゆで時間1分〜1分30秒が素敵 Kumappus

夏場は台所も暑いので、ゆで時間が短いのは助かります。

あと、もうちょっと食べたいな、ってときにも茹でてからの水洗い入れても5分もかからないのはいいですね。


[28]カキ氷 sayonarasankaku

カキ氷たべたいです。

ガラスの器に入った、イチゴミルクがいいな。

家でも昔は良く食べました。


[29]>22 アイス kin1974

暑さをしのぐにはアイスが一番おいしいですよね。清涼感たっぷりのアイスを食るだけで涼しくなれます。夏に楽しむ食べ物の一つですよね。


[30]>18 よくやりました actro

高校の頃は危ない花火ばかりでしたね。

まったく水を用意せずに花火をしてたら下草に燃え移って大騒ぎ。急いで家にバケツを取りに帰りました。

友達はガソリンスタンドにロケット花火を向けるし無茶苦茶でした。

当時のガソリンスタンドの店員さん、本当に申し訳ありませんでした。


[31]>27 ひやむぎ kyonkyon-8

今日は暑かったのでお昼は冷麦でした。

こんな暑い日は冷たいものしか寄せ付けませんね。


[32]>31 そうめん tibitora

おいしくて、すぐに作れるのもいいですよね^^

私は錦糸玉子やきゅうり、ちくわとかを具にします。

子供の頃は色のついたそうめんがあると嬉しかったです(笑)

暑くて食欲のないときはそうめんにすることが多いです。


[33]>28 カキ氷 kin1974

夏祭りのは欠かせませんね。氷の歯ごたえとシロップの甘さがたまらないですよね。カキ氷を食べて水分補給の代わりにすることもあります。


[34]茄子を食べてクールダウン choco-latte

暑いとあんまりご飯って食べたくなくなりますよね。

食欲がなくなったときにおかあさんが

作ってくれるオススメ夏料理です。



茄子のヘタをとって縦半分に切り、斜めに切れ目を入れます。

鍋にだし汁と醤油、お酒少々、お砂糖こさじ1杯を入れて

煮立ったらしょうがを薄く切ったものと、茄子を入れます。

茄子がやわらかくなるまで煮て、火を止めます。

あら熱を取ったら、

茄子を冷蔵庫で冷やします(なすはだし汁に少しひたす程度で)

残っただし汁をコップに移し、冷凍室で凍らせます。

凍ったらカキ氷器でクラッシュドアイスにします。

冷蔵庫で冷えた茄子にだし汁のクラッシュドアイスと

鰹節をのせていただきまーす♪

甘くないスイーツって感覚でいくらでも食べれちゃいます。


[35]>32 お昼は actro

たっぷりのお湯で茹でて、冷たくしめたそうめんは喉越し最高です。

つゆもだしが効いた奴をたっぷりつけて食べたいですね。

書いてるうちに食べたくなってきました。


[36]>32 薬味 Kumappus

うちはシンプルにネギ、ミョウガ、シソ、いりごまなんかを小皿に並べておいて自分で好きなのをとって食べる事が多いです。ミョウガ人気が高いので夏場はだいたい冷蔵庫にストックされています(w。

あとつゆも普通のそうめんつゆだけじゃなくてごまだれで食べるのも好きですね。

夏場はそうめんがご飯代わり、みたいなところもあるので、これとできあいの天ぷらとかそういう惣菜で晩ご飯ってこともよくあります。


[37]夏こそカレー sayonarasankaku

余計に暑くなるけど、夏こそカレーって感じがします。

ナスをいれたり、トマト入れたり、その時の中身によって雰囲気が随分変わります。

夏はスパイシーなカレーが食べたくなります。


[38]>33 カキ氷 tibitora

夏祭りのカキ氷はうちで食べるのとは別のおいしさがありますよね(笑)

屋台のカキ氷のスプーンはストローになってますよね^^

少し溶けてきたら飲んだり、すくって食べたり。

うちで作るかき氷も外で食べるカキ氷もどっちも好きです(^^*

いつも書いてしまってますが、蜂蜜をかけてもおいしいですよっ(*^^*)


[39]盆踊り kin1974

夏にはやはりこのお祭りが一番いいです。浴衣を着て太鼓の音で盆踊りを踊る。昔からの日本の風情でいいですよね。真夏の暑さも盆踊りで吹っ飛びます。


[40]>34 冷たい actro

ナスは冷たい料理が合うんですね。焼きナスなんかもつめたくして、頂くとおいしいですよね。

普段はお漬物や温かい料理が多いのですが、たまには冷たくして食べるのも良さそうです。


[41]>39 盆踊り tonsan55

盆踊りの音が聞こえてくると、「夏だなぁ」と感じさせますね。夏祭りにはこの踊りぬきではいられませんね。


[42]>37 同感! Kumappus

うちはカレー作りは僕の仕事なのです(w

ことしもすでに鍋いっぱいに作って大好評でした。

うちの場合のポイントはとにかく煮込む前に材料(特に肉)を十分に炒めること。香ばしさが出て、また生臭みが消えます。

玉ねぎはフードプロセッサー(新規導入)で細かく刻んでから炒めると茶色になるまで炒めるのが楽でした。


[43]>39 どこかから聞こえてきます。 sayonarasankaku

家にいると、どこかから聞こえてきてソワソワしたりします。(笑)

浴衣の人が行き来して見ていても賑やかですね。


[44]>42 夏野菜カレー tibitora

ナスやトマトやピーマンを入れたスパイシーな夏野菜のカレー、おいしいです。

カレーのにおいは食欲をさそうので夏に合いますよね^^

カレーとかに入れる野菜は形が不ぞろいでもいいので、夏休み中の暇そうにしている(^^;)甥っ子にお手伝いもしてもらえます、料理の手伝いも楽しそうです(笑)


[45]>38 カキ氷 tonsan55

暑い日は必ずといっていいほど、家庭用のカキ氷機で作って食べながら涼んでいますね。


[46]縁日 sayonarasankaku

お祭りの縁日が子供の頃、とても楽しみでした。

すくないお小遣いで、何食べようか、何して遊ぼうかと一生懸命考えました。

お祭りが終わると夏休みも終わりだったので、嬉しいんでけど悲しいって感じでした。(笑)


[47]>35 素麺 tonsan55

透明な器に氷と素麺。これを眺めているだけでも涼しくさせてくれる不思議な食べ物ですね。


[48]花火祭り kyonkyon-8

地元の唯一の夏のイベントは、何発もの打ち上げ花火をあげる花火祭りです。

ちょうど私の家の2階から斜め方向に見えるので、

窓越しに毎年たのしんでいるのですが、

ここ2・3年曇りだったり、無風(風がないと煙が残って見えづらい)だったりして

いい花火にあってないので、今年こそはと期待しています。


[49]お盆に夏休みといえば帰省。 canorps

夏休みにお盆といえば、帰省ですね。

わたしの家では、帰省ラッシュを避けたいというのもあり、

夏休み以外、帰省ができないということもあり、

夏休みのうち8月はめいいっぱい母の実家に帰省していました。

東京に住んでいたのですが母の実家は徳島県で、徳島の人にも秘境といわれる村でした。

すんだ透明な水の川で遊んで、田舎の子達と山に入って遊んで

夕方にはまきでお風呂をたいて、トイレは家の外のぼっとん便所。

明かりがまったくなくってすごく怖いんですが、見上げれば満天の星。

夏休みは自然にまみれた一ヶ月でした。

お盆にはご先祖様たちが帰ってきてることもあり、連れて行かれてしまうことがあるから

川では遊んではいけないよ。といわれました。

子供心にすごく怖かったです。ものすごい田舎でしたから。

私も結婚して子供を生んで、今は帰省する先はほとんど夫の実家なので

そこは都心部で、自分の子供たちは、あんな自然にまみれた生活をしたことはまだ一度もありません。

夫の実家も私の実家も、自然あふれたところにあるわけでもないし

祖父母の家はもう誰も住んでいないのでなかなか行くこともできないので

少しそれが残念です。

今、子供の夏休みですが、この時期になるととにかく田舎(母の実家)に、大自然の中にかえりたくなります。


[50]>45 お腹が・・・ actro

お祭りのカキ氷よくたべてましたね。食べてると舌がシロップ色に染まってましたね。

家でもよく作りました。夏休みに親にはこっそり作って食べてました。

食べ過ぎてよくお腹をこわしてましたね。


[51]>44 カレーで夏ばて防止 kyonkyon-8

夏は食欲があまり出ないのですが、辛いカレーは胃に刺激を与えるのかたくさん食べれます。

カレーを食べれば夏ばて防止にもなりますよね。


[52]>46 縁日 kin1974

縁日は子供から大人まで楽しみて夏にはなくてはならないものですね。大人になった今でも、金魚すくいをやることがありますが。ついムキになってしまいますね。


[53]>50 自家製「黒みつ」のかき氷 iijiman

今年、ついにかき氷器を買いました(リブラブスナップにも投稿いたしましたが)。

[f:id:iijiman:20080721183949j:image:w450]

rakuten:yayoi:10000067:detail

さて、かき氷というと、メロンやイチゴ、レモン、みぞれ(カンロ?要するに「透明」)最近ではブルーハワイなんかが人気のようですが、うちではその他に「黒みつ」というのをやります。

黒蜜シロップの作り方

(1)黒砂糖を水に溶く。水1:黒砂糖1。このままでは溶けません。

(2)(1)を電子レンジにかけて、数十秒加熱します。すると黒砂糖が溶けます。

(3)(2)を常温まで放置し、そのあと、冷蔵庫へ。

簡単だし、着色料なども入っていなくて安心。

黒砂糖の素朴な風味が、かき氷を一層ひきたてます。

自家製ならではの味わいです。

[f:id:iijiman:20080721165628j:image:w450]


[54]海水浴 sayonarasankaku

この頃は行かなくなってしまいましたが、

子供の小さい頃は、毎年海水浴に行っていました。

日焼け止めをしっかり塗っても、夜、お風呂に入るのが怖かったり、

布団に入ってからも、まだ波間にいてゆらゆら揺れているような気がしたものです。

泳ぐだけじゃなくて岩場で海の生き物を見つけるも楽しい、夏ならではの遊びですね。


[55]>49 お墓参り actro

帰省ラッシュはホントしんどいですね。

私も大体お盆には帰省するようにしています。

あまり帰る機会もないので、帰った時は必ず墓参りをするようにしています。


[56]>52 縁日 tonsan55

縁日で売ってる食べ物は最高みおいしいですよね。とくに焼きソバなんかは最高にうまいです。


[57]>51 汗をかきながら freemann

夏のカレーもいいですよね。夏野菜たっぷりのカレーはヘルシーな感じがしてよいです^^ただ、食べ過ぎて気持ち悪くならないように注意が必要です(汗)


[58]>57 ししとうを入れて、辛味・夏のカレー iijiman

うちでは最近、カレーに「シシトウ」を入れます。

大家さんが家庭菜園で作っているのを、時々、いただいて使っております。

(もちろん売っているシシトウでもOKです。)

皆様ご存じのとおり、シシトウには時々「激しく辛い」ものがあります。

何本も入れると、どうしても数本くらいは、その「激しく辛い」シシトウに当たってしまいます。

そこがミソでして、カレーにシシトウを入れると、その「辛いシシトウ」が、スパイスに仲間入り。

爽快な辛味が加わって、大汗をかきます。

カレーにシシトウ。おすすめです。


[59]>30 花火大会 tonsan55

花火大会の季節がやって参りましたね。うつわを持って夏の夜空を楽しみのは最高です。


[60]>56 やっぱり freemann

チョコバナナを縁日で最初見かけたときは、え??と思いましたが、食べてみるとおいしかったという思い出があります。もう、定番ですがとてもおいしいですよね。


[61]夕立の音雷の音 tibitora

夕立前の雷の音を聞くとこれから雨が振るのかなと涼しく感じます。

雨が降ってくると、音もですがほんとに気温も下がって涼しくて嬉しいです^^

あんまり激しい雨が長時間続くと大変ですが、1時間くらいの夕立は好きです。

雷も見ているといろんな形があって、雲の向こうで黄色や紫とかいろんな色に光って綺麗ですよ。


[62]>14 自由課題 choco-latte

小さい頃自由課題でいろんなものを作ったのを

思いだしました。ホームセンターに行って、いろんな

ものを買ってきてもくもくと作りました。

大人になっても夏休み中に毎年何かを作るって決めるの

は楽しそうですね。

宿題を出される事がなくなった今、自分自身に宿題を

出すのもいいなぁって思いました。


[63]>29 アイス tonsan55

夏にはよく「ガリガリ君」を食べてました。あのガリガリとした感触がまたいいですね。


[64]>58 刺激 actro

夏でもやはりあの匂いには反応してしまいますね。

個人的には野菜たっぷりの辛いカレーを、汗をかきながら食べたいですね。

食べた後は、結構爽快な感じになれそうです。


[65]>25 スイカ tonsan55

夏の海でスイカ割りなんかして楽しむのもいいですね。海で食べるスイカもまたおいしいですよね。


[66]>25 よく冷えたスイカ chi_maki

冷蔵庫でよく冷やしたスイカを、

心地よい風に吹かれながら食べるときが最高。

夏場は食欲が落ちるので、

なおさらみずみずしいスイカが恋しくなります。


[67]>53 すごい! freemann

写真付きですごい!白クマのかき氷を作る機械もいいですね^^

自分は小さい頃はメロンが好きでしたが今はイチゴです。

メロンを食べた後の下をみると緑でしたから、気持ち悪かったですけど、イチゴは赤なのでそのあたりは良いです。


[68]>60 縁日 tibitora

縁日、たのしいですよね^^

お好み焼きや焼きそば、たこ焼き、縁日で食べるとよけいおいしく感じます。

チョコバナナは食べたことがないので食べてみたいです^^

子供の頃ヒモを引くクジとか型抜きとか金魚すくいとかたくさんやりました。

大人になってからは見て歩くのが多くなりました。


[69]>55 帰れるかな。。 dankichik

今年の夏、帰省したいけれど、忙しくて時間が取れなさそう。。9月に少しでも帰れたらな、と思います。


[70]>19 冷やし中華 tonsan55

この時期、ラーメン屋に行くと必ず冷やし中華を注文します。冷やし中華は大好物なのでこの季節が来るとうれしいですね。


[71]>65 好きなんです freemann

スイカは何もかけずにそのまま食べます。

スイカはみずみずしいといいのですが、時々なんか、干からびている?感じのがあったりすると、ちょっとおいしさが半減。

今年はまだ食べてないので早く食べたいです。


[72]>69 うちは東京に菩提寺があるので・・・ iijiman

うちのお寺は東京にあります。

東京のお盆は7月。お寺に行っても、8月は、しーんとしています。

そして、偶然は重なるもので、奥さんの方のお寺も(静岡にありますが)お盆は7月。

というわけで、8月のお盆は、お盆と何の関係もなく、隣町のカフェに行って、キンキンに冷えたアイスコーヒーなんか飲みに行こうかと思っています。

でも、お盆休みだけはしっかり取りたいと思っています。

canorpsさんのお母さんの実家「徳島の人にも秘境といわれる村」って、ちょっと憧れます。

そんな村に1週間くらい帰省してみたいです。


[73]>61 いろんな意味で冷えます canorps

洗濯物をたーっくさん干す夏場。

突然の雨にはひやひやさせられます。

でも、その雨で一気に涼しくなるのも事実で。

とても気持ちがいいです。

夕立の後の土のにおいも。。。


[74]>15 風鈴 tonsan55

リンリンと涼しげな音を奏でてくれますね。この音を聞いてると心が癒されます。


[75]>63 ハーゲンダッツ dankichik

大好きなハーゲンダッツのアイスクリーム、スーパーで三割引の時に買いだめしてます。普通だとちょっと高いから。。


[76]>63 パーキングエリアのソフトクリーム chi_maki

渋滞を抜けたパーキングエリアで食べるソフトクリームが、

子供の頃、大好きでした。

ソフトクリームって、わたしは日常ではあまり食べないんですけど、

縁日とかお祭りとかそういうイベント時に、食する率高し、です。


[77]>9 ビール tonsan55

この時期のギンギンに冷えたビールは最高にうまい。風呂上りなんかはとくにいいですね。


[78]>70 冷やし中華 freemann

おいしいですよね。

汁もいいんですが、上の具材がまたいいです。混ぜ混ぜして、頬張る。

たまりませんw自分は紅ショウガが乗ってる方がいいですね。


[79]>11 栄養たっぷり dankichik

ゴーヤは栄養たっぷりだと知って食べたいと思うのですが、あの苦みが苦手で。。私もいい食べ方を知りたいです。


[80]>55 実家の夏祭 choco-latte

小さい頃は父方の実家によく行っていました。

っていっても東京都内なんですが、毎年おじいちゃんちの近くの神社でお祭があるんです。普段は誰もいなく、とても静かでさみしい神社なのですが、その日だけはとても賑やかで、おばあちゃんに浴衣を着せてもらい、夕方おでかけするのがとても楽しみでした。


[81]>75 イチゴ! freemann

自分は暑いときは氷アイスの練乳いちごがいいです。

ガリガリと音をたてて食べるのがおいしい。

また安いのも財布によいです^^


[82]>11 ゴーヤのサラダ nofrills

私も炒め物でしか食べたことがないのですが、

数日前に、ゴーヤのサラダのレシピを見つけて、今度作ってみようと思っているところです。

マヨネーズやゴマの、こってりしたソースを使うレシピもあるし、

ナンプラーとレモン汁のレシピも、柚子胡椒と醤油とごま油のレシピもあります。

http://cookpad.com/recipe/385898

http://cookpad.com/recipe/400519

http://cookpad.com/recipe/591596

http://www.sapporobeer.jp/CGI/recipe/detail/219/

http://tenkichi.exblog.jp/8454477/


[83]>68 楽しみ actro

友達と行くのが楽しみでしたね。

お小遣いを貰っても、少しだったので友達といろいろな物を買って、少しずつ分けて食べてました。


[84]夏休みの宿題 tibitora

夏休みの宿題、私はなるべく最初のほうで片付けようと、日記とか観察日記は残るのですがほかのものはなるべく早めにやっていました。

甥っ子は去年初めての夏休みの宿題を、最終日まで残していて・・・しかも大物(工作と自由研究)が残っていて大変になっていました(^^;

今年はちゃんと計画をたてて宿題をやれるようになるのかなと、思います。

間に合わなくなっても誰も手伝わないで見守る予定です(宿題だしやっぱり)


[85]>41 盆踊り gonta11

盆踊りといえば太鼓の音色。ドンドンと響き楽しい気持ちにさせてくれますね。


[86]>47 庶民の味方 freemann

簡単に安く食べれるのがよいですね。

夏お金がない時などには素麺ばかり食べた時期も。

だが、結構食べれちゃうので食べすぎには注意。


[87]>47 流しそうめん gonta11

一度は家庭で流しそうめんをやってみたいものです。楽しいでしょうね。


[88]>79 苦いですよね nofrills

私もあの苦さで、2口もいただけばオナカイッパイになってしまうのですが、

塩もみの後の水洗いや下茹でをしっかりやると苦味はかなり抜けます。

(下茹では、火を通す時間が長ければ長いほど苦味は薄くなります。)

ただあんまり徹底して抜いてしまうと、

ここまでやっても「栄養たっぷり」なのかなという気分にならなくもないです。


[89]>59 花火大会 gonta11

花火大会の花火は必ず感動しますね。終わった後でも余韻が残ります。


[90]>81 カップアイス tibitora

夏はアイスを食べる機会が多いです。

棒アイスは溶けてきて落ちそうになってしまうのでカップアイスをよく食べます。

アイスクリンというアイスもおいしいですよ(^^*

http://www.umaitosa.com/ice1/index.html


[91]>73 雷雨 choco-latte

昔は雷でたくさん雨が降ったあとには良く空に虹がかかっていました。虹が見れるなら、雷は我慢!って思っていましたが、大人になってからは虹よりも遠くの方に見える稲妻の方が興味がそそりますw

稲妻も横に伸びたり、縦に伸びたり、音と光の差とか、いろんな楽しみ方がありますよね。

自然ってすごいなぁってつくづく思います。


[92]>67 カキ氷 gonta11

今、写真を見てすごにでも食べたくなりました。うちにもペンギンのカキ氷機があるので早速作ります。


[93]>71 スイカ gonta11

私の夏バテ防止の一つとしてスイカを食べてます。スイカで水分を補給しています。


[94]>40 すずしそう。 canorps

夏野菜には、体のほてりを冷やし喉を潤す作用があるそうですね。

(なので妊婦にはよくないとかもきくんですがビタミンたっぷりなのはいいのでは・・・・と思うのです。)

なす。冷蔵庫にあります。普通の焼きなすくらいしか思いつかなかったんですが

早速チャレンジしてみます!


[95]>90 アイスキャンディ gonta11

夏になると棒つきのアイスキャンディを冷凍庫には欠かさず入れておきます。暑い日はこれで凌いでます。


[96]>40 おいしそうですね nofrills

だし汁を凍らせてクラッシュドアイスにする、という点が

自分では思いつかないレシピです。作ってみたいと思います。


私は台所で火を使うのもいやになるほど蒸し暑いときに、

なすを太目の千切り(細めの拍子木切り)にして、

針しょうが、みょうがの千切りなど薬味と混ぜ合わせ、めんつゆをかけたものを、

冷麦か細めのうどんに乗せて、というのをよくやります。

食べるときに、削り節、ごまなどを適当にトッピングします。

疲れているときは同様の容量で酢の物にしたりもします。


[97]>74 風鈴 gonta11

ガラスの風鈴の音色が好きですね。あの音で昼寝をするとぐっすりと寝れます。


[98]>77 世界のビール Kumappus

日本のビールだけじゃなくて世界のビール。

http://beer-kichi.cocolog-nifty.com/pivo/2005/01/post_24.html

むかし、ときどき行ってた店なんだけどなくなってしまったんですね。

まあ、最近はちょっとした大きいスーパーでも輸入ビールがいろいろあるからなあ。

rakuten:kawachi:10003523:detail

rakuten:worldnet-store:10003481:detail

アメリカで飲んで感激し、今でもときどき買って飲んでいる「アンカースチーム」が個人的にはお勧め。地ビールなんですよ。


[99]>92 カキ氷 canorps

いいですね?。

写真を見て、暑さのあまりあわててかきこんで

頭がキーーーン!ってなるのを思い出します。

カキ氷器でゴリゴリしているときの子供たちのわくわくした顔。最高です。

うちには小さなカキ氷器しかないのですが我が家もそろそろ作り始めますかね!


[100]>78 冷やし中華 gonta11

さっぱりしてて大好きです。やっぱり夏には欠かせないですね。


[101]>94 美味しそう? asukab

風味が生かされた茄子のレシピ、さっそくうちでも作ってみますね。ただ、当地の夏は非常に涼しいので、たぶん凍らせずにそのままいただきます。それだけでも十二分に美味しそう?。すてきな夏のレシピを、どうもありがとうございました。


[102]>98 ビール gonta11

この暑い日にビール無しではいられません。ビールは暑さを凌いでくれます。


[103]>99 かき氷で夏を楽しむ linne

盛夏の味覚といえばかき氷でしょう!

いちごシロップと練乳をかけて食べるのが最高です。

いや、むしろ練乳だけでも十分おいしく、涼しく・・・。

写真の黒蜜もおいしそうですね?。

今度作ってみようかな。


[104]>83 縁日 gonta11

縁日では必ず綿菓子を買ってますね。普段あまり買えないので縁日があるときは真っ先に綿菓子を買って食べてます。


[105]>85 盆踊り konti

近所からこの音が聞こえてくるとテレビの音を小さくして楽しんでいます。


[106]流木の小枝で作るウィンド・チャイム asukab

以前にリブ・ラブ・スナップで紹介していただいた小枝のウィンド・チャイムです。夏休みに川辺で拾った、10センチから20センチ、直径1センチから1.5センチぐらいの乾いた小枝7、8本を毛糸(あるいは綿糸)で、長さ30センチ(直径1.5センチ)ぐらいのしっかりした枝に下げます。

風に吹かれるとカラカラカラカラ、乾いた甘い音を立て、この音を聴くと夏を思い起こします。子どもたちといっしょに作ったので、それもいい思い出です。

abrown's fotolife - [自然]小枝でウィンドチャイム作り


[107]>86 流しそうめん konti

流しそうめんで食べたことありますが楽しかったですよ。普通に食べるよりもおいしかったです。


[108]>89 花火大会 konti

今週の土曜日も花火大会がたくさん開催されますね。楽しみです。


[109]>104 お面 konti

縁日で売ってるお面はいろいろあってユニークですね。つい手が伸びて買ってしまいます。


[110]>103 カキ氷 konti

夏にこれがなくては過ごせません!あの冷たさが口の中いっぱいに広がり涼しくさせてくれます。


[111]>102 生ビール konti

冷えたジョッキに冷えた生ビール。まさに盛夏の味覚ですね。


[112]木下駄・草履の音 asukab

木底が地面を打って出す音は、夏ならではの音と思い起こします。浴衣を着て、花火がとどろく中、木下駄や草履の足音が夏の盛りを演出するようで、たまらない風情を感じますね。

木の繰り出す音は、自然の音。やはりそこには夏ならではの涼感も漂うような……。下駄の音を聴けば、父の下駄、麦藁帽子、自転車、そよ風、夏休み、スイカ、アイスキャンデー、水撒き、風鈴、カルピス、扇風機、簾……と勝手に連想し、夏の涼感に浸っています。

涼しげな下駄を履いて、夏を闊歩したいなあ。日本人にしてみたら、皮のサンダルより、ずっと味わい深いですね。


[113]>100 冷やし中華 konti

中華風、ゴマだれ風どっちにしてもおいしいけどゴマだれにして食べるほうが多いですね。冷やし中華は盛夏の味覚です。


[114]>97 風鈴 konti

風鈴の音は暑さを涼しくしてくれる不思議な音色ですね。


[115]>95 アイスクリーム konti

暑い時はアイスクリーム何個でもいけますね。あとでお腹が心配ですけどおいしくて止められません。


[116]>93 スイカ konti

夏にはミキサーでスイカジュースにして飲んでます。絶妙な味でおいしいですよ。


[117]>106 手作りの風鈴 choco-latte

木琴のような音が鳴るのかなぁ?前に写真でみたときから

とても興味があります。音色を聞きながら過ごすと涼しさが増しますよね。逆にセミの音をずっと聞いていると暑さが増します…。

五感で涼しさを感じるようにして、なるべくエコな夏をすごしたいと思います。


[118]氷がコップにあたる音 Zelda

ガラスのコップに氷を入れて飲み物を注いで。

しばらくして氷が溶けてきてコップに氷があたる時のあの音。

あの独特の音は夏ならではって感じでいい涼音ですよね。


[119]水撒きの音 asukab

しゃわしゃわしゃわと、じょうろの水が葉を打つ音。気持ちがいいですね。夏の早朝は、いつもこの音から始まります。だいたい、どんなコースで水を撒くのかはもう決まっています。トマト、豆、ズッキーニ、苺、芙蓉、ひなぎく……と、水撒きは夏の朝のあいさつでもあります。

今年の夏は適度に湿り気があり、毎日水撒きの必要がありません。それでも暑くなりそうな夏の午前中は、葉っぱや緑が喜ぶ水撒きの音を聴いて夏の涼感を確かめたりします。

日本の田舎の夏を、五感を使って大胆に表現した絵本があります。この絵本を開くたびに、わたしも自分の田舎を思い起こします。

みずまき (講談社の創作絵本Best Selection)

みずまき (講談社の創作絵本Best Selection)

日本の田舎の清涼感 - asuka’s booktree 絵本手帖


[120]アジゴの背切り staples54

アジゴとは小さなアジのことです。コアジとも呼ばれています。


夏の時期は潮をみていけばアジゴが釣竿をたらすだけで誰がやっても簡単にひょいひょい釣れます。まるで自分が釣りがうまくなったような気になれます。


父に連れ立って海岸へ。釣るのをみているだけのつもりがちょっと持ってみ、と竿を握らされて急遽魚を釣る側にまわる私。アジゴが釣れる度にいや?すごいね!と褒められて気分はすっかり釣り名人(笑)


釣り好きの父が選んだイエは海から徒歩5分の距離。小さな釣り魚は生きたまま台所へと運ばれてわたを出してから三枚におろさずに骨ごと薄く切っていきます。


縁側にぶら下がっている日よけのゴーヤをもぎとって薄くスライス。刺身のつまにします。魚の切り口は虹色に光り、むらさきにつけるとさっと魚の油が溶け出て表面に波紋が生まれます。


巣立ちを上からかけてさっぱりといただく、栄養価もバッチリな夏の味覚です。


[121]美味しいアイスコーヒーにこだわる iijiman

夏、というか初夏くらいからうちでは、毎日アイスコーヒーをつくります。

一日2回は作ります。

といっても、コーヒーメーカーで作っているので、豆を挽いてハンドドリップ、というところまでは凝っていませんが。。。

我が家のアイスコーヒーのコツを、ご参考までに記します。

(1)水は控えめに

2杯分のアイスコーヒーを作るのに、300ccくらい、ちょっと控えめの水を用意します。

(2)豆は多めに

(1)の水に対して、豆を気持ち多めにセットします。2人分なら、通常はメジャースプーン2杯ですが、2杯半入れます。

(3)氷で急冷する

まず、グラス・マグカップ等に氷を満たしておきます。

そこに、コーヒーメーカーで作り立てのコーヒーを一気に注ぎます。

ゆっくり冷やすと、濁りが出たり、味が落ちたりします。

「氷で急冷」これがポイントです。

(4)豆を選ぶなら・・・

アイスに使うコーヒー豆は、氷を入れても「水っぽくならない」ものが適当です。

私の愛用している喫茶店(豆も売っている)では、「アイスコーヒー専用」の豆があります。

http://www.kanda-coffee-en.com/shop.php#blend

(ブレンドの上から4番目に「珈琲園のアイスコーヒー」というのがあります。

このお店の方にお伺いしたところ、アイスコーヒー用の豆は「深煎りのブラジルを主体としている。詳しくはヒミツ」だそうです。

豆の銘柄では、ブラジル以外ではジャバロブスタの深煎りなども良いと思いますが、このあたりは人によって色々意見がありそうですね。

以上、皆様の夏を少しでも気持ちよく過ごせるご参考になれば幸いです。


[122]>118 同時に guja

さらに氷が砕けて飲み物が早く冷たくなる効果もあるので、よくグラスを揺らしています


[123]>118 カルピスの音 asukab

グラスに氷の当たる音は、自分の場合はカルピスの音。もう夏そのものでした。本当に涼音ですね。夏ならではの涼感に満たされます。

こちらだと、レモネードと氷の音かな。子どもにとり夏の風物詩的な飲み物は、レモネードになります。暑い日は子どもたちが自宅の前に屋台を出して(机と椅子にポスターのような看板)、レモネード1杯を25セントで売ったりします。娘も今夏、何回かレモネード屋さんを開いていました。ご近所の方がお散歩がてらに寄ってくださり、結構人気を博したようです。もっとやりたい?と申していますが、いかんせん当地の夏は涼しいのでちょっと残念です。


[124]>110 この夏、かき氷に夢中です teionsinonome

最寄のジャスコで目が合ったかき氷器を連れて帰って以来、作りまくってます!!!

牛乳に砂糖を溶かしたのを削って桃を乗せたのが最高においしかったです!

フルーツビネガーをかけたのもおいしかったなあ・・・

目下研究中です!


[125]>119 水撒き staples54

水を撒いたあとの土の音に耳を傾けています。

プツプツプツ・・・という心地よい音が聞こえてきたなら

やわらかくて空気を含んだよい土だろうという目安にしています。


水撒きの途中に風がおこるとバジルやミントといった香草の香りを感じてリフレッシュできますね。音を聞いたり香りが鼻をくすぐると土や植物と会話しているような気持ちになります^^


[126]>120 ハモの骨切りの音 iijiman

学生時代、奈良に住んでいました。

多分奈良だけではなく、夏になると関西のあちこちの魚屋さんから聞こえていたと思う音。

それは、ハモの骨切りの音です。

関東ではハモよりウナギの方が人気のようですが、関西では、夏になるとハモ料理が人気です。

でも、ハモって、もの凄く細かい骨が全身に渡って存在しているんですね。

それで、それを抜くのではなく、細かく包丁の目を入れて、骨を刻んでしまう訳です。

シャコ、シャコ、シャコ・・・という、涼しげな音に、ああ、これって季節の音なんだなあ、と思ったものです。


[127]>112 気がついたら下駄焼けが・・・ vivisan

私は一年中下駄なので、あまり季節感はありませんが、下駄の音が鳴ると困る場所もあるので、ふだん履きはゴム付きです。

けれど、下駄をならしても文句いわれない季節はやはり夏でしょう!

ガーデニング作業も下駄でしていたためか、気がついたらくっきり鼻緒のあとが・・・。

踊りのシーズンも始まりましたので、充実した下駄ライフを送っています。いい音がなるのはやはり、ヒノキや桐でしょう。私は軽めの音がするヒノキのほうがすきです。

私の着物のセンセ曰く、沖縄のアダンの木は「下駄の木」ともいわれていて、最高の下駄ができるそうです。

しかし、下駄やさんにきいたところ、年々いい木が入ってこなくなったといっていました。人的なものもあるんでしょうか?


[128]>62 今も昔も asukab

自由工作は、燃えて取り組んでいました。なので、何かを作ろう?という「わくわく感」すごく共感できます。今も子どもといっしょに創作するのが楽しくて、わたしの方がルンルンしているかもしれません。

この休みに作りたいなと思っているのが、先生方に贈る虹の俳句絵本。(というか、本当は学年終了時までに娘が作る予定だったのですが、時間切れ……)これは、封筒を虹の7色で用意して、中に色にちなんだ俳句と、詠んだ対象物を示す折り紙を入れる……。最後に封筒を閉じて本にして、プレゼント?というものです。材料はすべて揃っているのですが、娘の俳句のほうが2句しかできていなくて、急がねば……の状態。折り紙用の千代紙にいい色と柄がなくて、これでわたしのほうもちょっと気持ちが進まなくなってしまったかもしれません、反省です。


[129]>101 ナスのデザート! staples54

ひんやりさっぱりとしていて美味しそうです。

デザートなのに鰹節とも相性がいいというのもおもしろいですね。

夏のメニューにぜひ加えたいと思いました♪


[130]麦茶じゃなきゃ嫌なんだ! teionsinonome

夏はなぜか緑茶ではなく紅茶でもなく麦茶!な気分です

もちろん緑茶も紅茶も烏龍茶も飲みますが、暑い暑いと家に帰って一番に飲みたいのは麦茶! お風呂上りにカーッとやりたいのも麦茶! なのです

逆に夏をすぎるとパタッと飲まなくなるのも麦茶です

お茶多しと言えど、季語になるのは麦茶ぐらいじゃないでしょうか

この夏、ペットボトルの詰め替えに麦茶を! そうめんの隣に麦茶を!! って、私は麦茶普及委員会かー


[131]>108 花火大会 joyorder

今度の土日、ひさしぶりに地元の花火大会をゆっくり楽しめそうです。


[132]>129 そこにミョウガを乗せたらどうでしょう? iijiman

ナスと言うと、個人的に思い出すのが「ミョウガ」なのです。

ナスの味噌汁に、よく一緒に入れます。

あと、ナスとは違いますが、冷や奴の薬味にもミョウガを乗せます。

それで思ったのですが、choco-latteさんの「冷ナス」(?すみません、勝手に命名してしまいました)に、だし汁のクラッシュドアイスを乗せたあと、ミョウガを刻んだものを乗せてみたら合うのではないでしょうか?

他には、すり下ろした生姜、刻んだ大葉(シソ)なども美味しそうです。

うーん、お腹が空いてきた。


[133]>121 勉強になりました! staples54

読んでいたら急にとても美味しいアイスコーヒーが飲みたくなりました^^

アイスコーヒー専用の豆があるというのが驚きでした。

ゆっくり冷やすと濁りや味が落ちるのですね。今度から”氷で急冷”してみようと思います。

ガラスのグラスにたっぷりの氷、ミルクとミントを添えてカフェ・オレも楽しみたいです。


[134]暑いときもラーメン taknt

寒いときもそうですが、暑いときもラーメンがいいです。

暑いときに冷たいものばかり食べていると体がだるくなってしまいますので

冷たいものは ほどほどにしてあたたかいものを食べましょう。

極端な話、冷たいものは食べなくてもいいぐらいだといわれたことがありますが、

たまに冷たいものを食べるのはいいもんです。

メインは あたたかいもので、たまに冷たいものがいいと思いますね。


[135]>91 雨が降るとクーラーを止め、窓を開けます kazubokkuri

雨の音が雰囲気が出ていい感じだし、涼しく感じるので。

さすがにひどい雨のときは開けませんけど(^^;

一時的な雷雨も夏っぽくていいですよね。


[136]>135 すごい雨でした ssunao

雨後、確かに涼風が吹きましたね。雷雨はごう音で驚愕しました。

やはり雨の後は涼しくて快適です。


[137]>135 昨日 anhelo

昨日は久しぶりの夕立&ピカッバリバリとかいうかなり激しい稲妻付。

うちは幸い岡の上なので水害を気にすることはないので、楽しめました。

いつもなんだか雲の動きを見てると荒川を越して23区側になかなか来ない、越してもあっという間に消えてしまうことが多かったように思えるのだけれど、昨日は違った。むしろ都内に入って拡大。子供の頃に台風が来て、明日学校休みにならないかなとか、妙にわくわくしていたのを思い出したりして、水のしぶきが入ってくるけれど、窓を開けて様子を眺めてみたり・・・。


[138]>132 冷ナス ssunao

美味しそうですね、私は良くそれに似たものをそうめんや豆腐にのせて食べます。つめたくておいしいですね。


[139]>111 そう! to-ching

私の生きがい、楽しみ、区切り!まぁ・・・冬もだけど。


[140]>122 アイスコーヒーの音 ssunao

よく冷えたグラスと、氷が当たる音は、きいているだけですずしくなりますね。


[141]>136 夕立 to-ching

空が急に明るくなり、または変な色になり、ビカリ!どーん!!そして、真っ直ぐに振る雨!関東に居る時は好きでした、そして、匂いもあるんです、アスファルトが急に冷めた匂い?あれも好きでした。


[142]祭の太鼓の音 ssunao

私の地域では、おみこしで太鼓を叩きます。

その日だけでなく、練習の間中、太鼓の音が聞こえてきます。

町区ごとに対抗でおみこしがありますので、地域地域から聞こえてきます。

あちこちで太鼓の音が聞こえてきたら、夏だなと思い、

若い子供たちが叩いている姿が目に浮かびます。


[143]>140 ウイスキーですな to-ching

これも良いですよ、氷が溶ける音もしますよ。色もきれいですね?


[144]>116 スイカのレシピ staples54

最初はスイカの漬物を作ろうと思ったのですが、鶏の唐揚げと米酢があったのでこんなものを作ってみました。

◇材料◇

鶏の唐揚げ 少し小振りなものが◎

スイカ(皮に近い赤い部分)

ピーマン


米酢

砂糖

☆穀物酢ではなく米酢を使うのがポイントです。


1.米酢に砂糖を溶かしてタッパーに半分くらいの甘酢を作っておきます。

2.ピーマンとスイカをさいの目切りします。

3.甘酢に唐揚げ、ピーマンとスイカを加えます。蓋をしてそのまま冷蔵庫へ。


鶏の唐揚げは揚げたてのアツアツをジュッ!と加えたらもっと味がしみ込むのだろうなぁと思いました。さっぱりとして日持ちもするおかずです。


[145]>105 盆踊り rei47

盆踊りをやっているとつい立ち寄りたくなり見物していきます。盆踊りを見て夏を楽しんでいます。


[146]蝉の声 to-ching

涼しくないですね?・・・ただ浴衣を着て縁側に座り、チョッと酒を頂くとかなり風情があり、涼感も出てくる?


[147]>144 スイカ rei47

スイカはおいしくて好きなのですが、どうしても種が邪魔で気になりますよね。なにかいい食べ方なんてないのでしょうか。


[148]>139 ビール rei47

のどごし爽やかになり、夏には持って来いのドリンクですね。


[149]墓参り to-ching

数年前女房の実家の墓に行きました、元土葬で旧家であるため墓の面積がでかくてビックリ。寺も威厳があって良かったです、幽霊の掛け軸もありました。それに藪蚊も酷かった!ボコボコ刺されましたが良い思い出でした。


[150]>131 花火大会 rei47

花火大会の音の迫力にはいつも感動します。


[151]>134 熱い風呂! to-ching

やってみたことがあります!結構涼しくなるものです、逆も真なりですね。ダイエットにもなるな。


[152]生生姜のスライス to-ching

毎夏女房の実家から送ってきます、スライスしてミソをつけて食べます。辛くなく甘いのです。楽しみにしてますが、今年はまだ・・・義母が倒れたからな?


[153]>124 かき氷 rei47

イチゴシロップとメロンシロップが好きですね。早食いすると頭がキンキンするところがいいです。


[154]>127 良い音ですね? to-ching

今年は復活させようかな?でも歩き方が悪いせいか、時々下駄がくるぶしに当たります・・・悶絶します。気をつけて歩こう。


[155]>115 アイス rei47

夏に食べる甘いものといえばアイスですね。アイスは子供の頃から好きでよく食べます。


[156]>153 頭に to-ching

頭痛くなるので、おでこにホカロン貼付し食べれば結構いけるかな?・・・アホでした。


[157]>114 風鈴 rei47

あの音は癒されるし、何よりも涼しくさせてくれますね。


[158]>113 冷やし中華 rei47

どちらかというと中華たれのほうがさっぱりしてて好きですね。


[159]蚊取り線香 to-ching

夏好きなものの一つ!今は電気式が多いようですが、体に悪いですよ。昔からの蚊取り線香にかないません!

夏休みといえばこれを思い出すのです。


[160]>109 縁日 rei47

縁日でいい匂いがしてくるとお腹がなり、いっぱい食べてしまいますね。


[161]>107 流しそうめん rei47

流しそうめんなんて楽しそうですね。是非一度やってみたいです。


[162]>132 ミョウガ!! choco-latte

なるほど!茄子にミョウガで!

おいしそうですね。よく、生姜は上に乗せるのですが、

大葉やミョウガはまだ未体験です。次回試してみます!

上に乗せる薬味次第でいろんな味が楽しめますね。


[163]>88 ゴーヤ staples54

苦味を抜く方法が違うので書いてみようと思いました。

半分に切って白いわたをカレー用のスプーンでしっかりとくりぬいてさっと水で流します。

薄めにスライスしてさらに2・3回すすぎます。

ザルで水を切って冷蔵庫で最低30分冷やします。

あとはゴーヤチャンプルーにしたりゴーヤの天ぷらにしたり、です。

自分はこの方法で苦味が抜けて美味しく食べれます。


[164]黒スイカ eiyan

赤スイカや黄スイカは当たり前。

黒スイカが有るのよ!?

ってなもんで赤や黄色は中身の色だね!?

さて?黒スイカ?って中身が黒?

そんな訳ないよね!???

そんなの有ったら気味が悪くて食べられないよね!?

中身は列記とした赤肉。

皮が黒いんだね!?

黒といっても真っ黒でなくて少し青っぽい黒色。

大きなスイカだよ!

食べっぷり食感が有って凄?く美味しい?!!!

どうして黒スイカって!こんなに美味しいんだろう??

今年は未だだけどね!

昨年は11月に収穫して食べたんだよ?ん!

涼しくなった気候に甘?いスイカをかぶりつくって贅沢三昧だったんだ?!?

今年も出来るかな?!?


[165]>159 蚊取り線香 eiyan

使ってます!

昼とかの夜でない時でも蚊が飛んでいると殺虫剤より蚊取り線香を焚きますね!

夜は電気式にしても応急的には蚊取り線香。

やっぱり情緒ありますもん!


[166]>148 夏といえば juic

ビールでしょう。1年中飲んでますが。

ほかの季節は途中で焼酎やらに移行しますが、夏はビールだけで通すことが多いです。


[167]>143 冷えてる飲み物でも canorps

氷が入ると入らないでは違いますよね?。

氷がグラスに当たる音は本当に涼しげです。

今、製氷機が壊れてしまったので毎日手動で作っていますが、おいつきませんねー。

みんな夏場は氷が大好き!


[168]>152 生姜 eiyan

生姜の効用は意外に多いのですね。

冬の冷え性を改善するだけだと思ったら、夏でも冷たいものを採り過ぎても大丈夫の様に生姜の効用が謳われる。

豆腐やサラダや焼き物にも使えるそうですね。

生姜は万能食材。

家庭菜園で作らなくっちゃ?!?


[169]>125 水撒き canorps

私も毎朝、そして夕方に水撒きをします。

朝は皆さん時間がばらばらですが、夕方はちょうど涼しくなりだしたころに近所の皆さんが水をまき始めますから

あちらこちらからシャワシャワと涼しげな音が聞こえてきます。

私は暑がりなので、本当はそのシャワーの中に自分が飛び込みたい思いです!


[170]>149 墓参り eiyan

墓参りはいつでも良いそうですね!

行きたい時に行けば良い。

それが一番の供養になるそうですね。

別に期日を守らなくても行きたい時が一番霊の喜ぶ時。

お墓場って静かで何しても怒られないって感じしませんか?

心を静める絶好の場所。

困った時、不安な時、絶体絶命の時。

こんな時がお墓参りの絶好機なんて考えてませんか?


[171]>146 蝉の声 eiyan

蝉は樹液を吸う。

だから果樹には蝉が一杯。

うるさいのと飛びついて来るのとで驚く。

蝉の声が劈く程に鳴り響くともう雑音公害ですね。

こんなもの数匹の少ない蝉の声が風情があるといえるので、多数居過ぎると雑音公害でね。

只、夏がこゆって感じ!


[172]>166 ビールいいですね wacm

一人でも、二人でも、みんなで飲んでもおいしいですよね。


[173]>161 そうめん wacm

簡単に作ることができ、すぐに食べることも可能で手頃な食事ですよね。


[174]>158 冷やし中華 wacm

焼き豚や紅ショウガなど、彩りを豊かにするとおいしく感じますよね。


[175]>130 麦茶 eiyan

夏は麦茶ってのは定番ですね。

麦の香りが何ともいえないのかな?

やはり季節もの。

ゴーヤ茶、ウコン茶、ウーロン茶、色んなハーブ茶なんてあるけど香りが全く違う。

昔、麦ストローってのがありましたね。

今は転作作物で麦を作るものだから、麦わらや麦ストローがありますね。

麦茶を麦ストローで飲む粋な飲み物。

麦茶バンザイ!てな感じですかな!?


[176]>160 縁日 wacm

いろいろな人といった記憶があります。

縁日ならではの怪しいものも売っていましたね。


[177]>155 アイス wacm

夏のアイスは格別においしいですよね。

特に、私はアイスモナカが好きです。


[178]>157 風鈴 wacm

自分で作った風鈴を使ってます。

なぜだか、涼しく感じてしまうのは何ででしょうね?!


[179]>156 かき氷 wacm

イチゴシロップと小豆をかけたものが好きでした。

ただ、あわてて食べると頭が痛くなってしまいますよね。


[180]>150 花火 wacm

最後は、線香花火でしめるのが夏から秋への季節の移ろいを感じさせます。


[181]>147 スイカ wacm

スイカはみずみずしくておいしいですよね。

塩をかけて食べるのが一番好きな食べ方です。


[182]>179 かき氷 akauo

昔ながらのかき氷機で削ったものは、削り片?も大きいので、すぐに溶けなくて特においしいですね。


[183]>64 カレー wacm

夏に食べるカレーは格別においしいですよね。

特に、印象的なのは泳いだ後の海の家で食べるカレーはなぜかおいしかったです。


[184]>174 冷やし中華 akauo

マヨネーズは皆さんいかがでしょう。名古屋では一般的ですよ?。


[185]>183 カレー fwap

夏野菜を使ったカレーがこの季節にはいいと思いますよ。

それに、牛乳やジュースで栄養の偏りをなくすことができますね。


[186]>173 そうめん akauo

下には普通の氷、上にはクラッシュアイスで、つめた?くして食べます。


[187]>181 スイカ fwap

種がじゃまですけど、食べ過ぎを防いでくれてると思って食べてます。


[188]梅シロップのジュース shig55

暑さを乗り切るために最適な飲み物です。甘いのですがさっぱりとして、氷をたっぷり入れて涼味もたっぷりです。この暑い日々のために作っておきました。

青梅が出ていた頃、瑞々しい青梅を買い求め、大振りのビンに氷砂糖とサンドイッチになるように入れておきました。そして発酵防止のために少しお酢を加えて約一週間、毎日毎日ビンを回して全体がよく混ざるように世話をしました。そして梅のエキスが十分に出たところで梅を取り出し、シロップを保存しました。取り出した梅は裏ごしをして梅ジャムにしました。

そのシロップが今、大活躍です。とても濃厚ですので、水で何倍にも薄めます。氷をたっぷり入れも梅の味が楽しめます。酸味がよいのでしょうか、疲れているときなど元気が出てくるように感じます。水滴に覆われたような冷えたコップも涼味を誘います。手作り梅シロップで暑さを乗り切ります。


[189]>163 ゴーヤは苦いが一番 akauo

ゴーヤチャンプルーとか、苦くないと、何か損した気分がします。


[190]>180 花火大会 fwap

これから花火大会がありますね。夏の最後は花火大会で。


[191]>187 キャンプ場でスイカ akauo

川で冷やしたスイカをみんなでかぶりつくと、幾らでも食べれちゃいますね。


[192]>186 そうめん fwap

氷を使って食べると、涼しさが増しますね。


[193]>142 太鼓 eiyan

太鼓の音と花火の音と間違えませんか?

普通は祭りで太鼓を叩き花火を打ち上げるとその音がよく似ていてどっちか分からなくなる時があります。

ま!よく聴けば区別出来るんだろうけど、遠い所や部屋で聞くと区別が難しい。

どちらも祭りに欠かせないものなんだけど、よく間違うんだよね。

夏は太鼓。

夏は花火。

どちらも良いね?!?


[194]>184 冷やし中華 fwap

マヨネーズはかけますよね。

タマゴと相性がいいと思います。


[195]>182 かき氷 fwap

昔ながらの作り方で作ったかき氷は格別ですよね。

そこに、シロップをかけるとおいしいですよね。


[196]>190 花火の音 akauo

マンションの7階なので、夏になると毎週末打ち上げ花火の音がしてきます。何回かはベランダからも見ることが出来るんです。


[197]>178 風鈴 fwap

風鈴の音色で子供がうとうと眠ってる姿がかわいらしいです。


[198]>177 アイス fwap

アイスクリームもパナップのようなものもいいですよね。


[199]>176 縁日 fwap

綿菓子やお面が記憶にあります。

お面はどうやってつくっているのか、小さい頃から考えてます。


[200]>185 辛いカレー akauo

カレーに入っているスパイスが、食欲増進に効き目ありですよね。別に夏場に食欲が落ちる人ではないですけど・・・だからカレーは食べ過ぎちゃいます。


[201]>172 ビール fwap

この季節、ビアガーデンで飲むビールは最高です。

焼き鳥やもつ鍋、焼きそばなどビールは本当に相性がいいです。


[202]>201 ビール canorps

夏が一番の時期ですね!

ああ、早くビールがのみたい!

これから出産して授乳があるので来年の夏にはのめるかな・・・・。

つい先日ビール工場に見学に行ってきました(のめないのに

で、試飲をさせていただくんですが、あのサーバーで!つくりたての!ビールを!

だんなだけが飲んでいました・・・。

夏にビールが飲めないなんて・・・

かわいいわがこのために我慢はできますが。

ああ、でもやっぱりのみたいです。


[203]>175 麦茶!賛成 akauo

確かに何故か、夏場は麦茶を選ぶことが多いですね。麦茶消費量が多いので、煮出しで作ってせっせと冷蔵庫で冷やしています。


[204]>171 夏山のヒグラシ akauo

蝉は蝉でも、(街中のアブラゼミに比べて)夏山のヒグラシは涼しげな声で風情がありますよね。「日暮し」という通り、日の出前とか日暮れ時に鳴くからかもしれません。


[205]>188 梅シロップ eiyan

梅シロップをその様な方法で作っておくのは良いですね。

そんな素敵な梅シロップの作り方をもっと早く公開して欲しかったですね。

梅といえば梅干か梅酒。

梅干はこれから漬けた梅を干します。

梅酒はもうそろそろ飲める時期かな?

夏ばて防止には梅酒や梅ジュースは良いですね。

他にバナナジュースや紫蘇ジュース、イチゴジュースやゴーヤジュースと多種ありますね。

氷砂糖は多種に利用出来ますね。


[206]>84 宿題 eiyan

夏休みの宿題は後でと思っていると夏休みが終わる頃になってあせりますね。

計画を立ててもその様になかなかいけない。

やはり先に楽しい遊びを過ごしてしまいますね。

結局宿題は出来ず仕舞い。

怒られる?!?ですね。


[207]>24 焼きなす eiyan

焼きなすは美味しいですね。

じゅわ?っとしたジューシイな味わい。

秋茄子も美味しいですよ。

秋になれば焼いても煮ても美味しいですよ。

ゆず味噌を着けて召し上がれ!


[208]お囃子デビューがきまりました! vivisan

4月から三味線を習い始めて約4ヶ月になります。それからずっと郡上おどりのお囃子の練習を続けていました。

郡上おどりは生お囃子で、太鼓と笛と三味線と歌で構成されています。10曲あるうち、三味線が入る曲は3曲ですが、毎日練習していたおかげで、ちゃんと音がでるようになりました。

「○○市の盆踊り会場で郡上おどりをやるが、お囃子が足りないのででてほしい」

という依頼があり、とうとうデビューが決まりました。8月9日の土曜日です。

昨年までは下から眺めていた屋形(櫓)に上ります。今からずっと緊張しています。

まだ基礎もしっかりしていない状態で出るのはちょっと不安ですが、今までの練習の成果をがんばって出してみたいと思います。

自分の弾いた三味線で踊ってくれる・・と思うとじーん・・ときそうです。


[209]>189 この方法も試してみます nofrills

staples54さんの方法も試してみます。

スライスして塩はしないで水でさらして冷蔵庫、ですね。

それと、「わた」をしっかり取るのも重要ですよね。

確かに苦いのがゴーヤなのですが、あまりに苦すぎると食べきれないので……


そうそう、実の小さいゴーヤだと余計に苦いことがあるそうです。

苦くて2口でおなかいっぱいになるのは、

残してももったいないからとなるべく小さいのを買うせいかもなあ、と思ってます。


[210]>138 焼きナス大好きです! panda50

冷やした茄子と生姜がやめられません!(^^)


[211]>209 ゴーヤー panda50

私も、ゴーヤー大好きです。

でも、あんまり苦いのは苦手。

なので、ワタをとって、まだスプーンでほってしまいます。

そしたら、ほろにがで美味しいゴーヤーチャンプルーが食べれます♪


[212]>209 ゴーヤは砂糖漬けにしても w83

美味しいですよ。砂糖の甘さとゴーヤのほろ苦さがマッチしています。

味は違いますが、ザボンの砂糖漬けが好きな人ならお薦めです。


[213]>202 生ビール! panda50

家では、アルコール我慢してるのですが、

ついつい生ビールを飲みに行くことが増えちゃう季節です!

焼き肉にビール!さいこー!


[214]>200 グリーンカレー panda50

ピリッとしつつも、ココナッツミルクのマイルドさがおいしー!

ビールともあいます☆


[215]>198 アイスもかき氷も美味しいですね! panda50

家で食べるときは、かき氷の真ん中にバニラアイスがついてるようなのが

好きでよく食べます♪


[216]>210 ナスは油がよくあいますね w83

天ぷらにしても美味しいです


[217]>197 音色がいいですね! panda50

なぜかチリーンという音で涼しさを感じます。

いいですね、風鈴。


[218]>191 スイカ! panda50

やっぱり夏といえば、スイカですね!

みずみずしくて、甘くて、大好きです!


[219]>204 ヒグラシ w83

確かに明け方とかによく鳴くといいますが、いるところだったら結構いつでも鳴いているように思います


[220]ペルセウス座流星群のピークは13日未明 w83

だそうです。

http://homepage2.nifty.com/turupura/new/2008/new0808_02.html

私がはじめてこの流星群を知ったのは、北海道のユースホステルでした。あんなに短期間のうちに

大量に流れ星がみれるなんて感動!!翌年家でもみたのですが、見えている空を大きく横切った流れ星のインパクトに、願い事をするのも忘れてしまいました。

先ほど今年は13日未明がピークだと書きましたが、みなさん家でやるときは蚊対策をお忘れなく。蚊取り線香3つぐらい用意しないと、えらい目に遭います


[221]夏の五輪のメインは柔道 w83

です。野村選手の4連覇の夢が潰えた今、多分世間一般では谷選手の3連覇に注目が集まっているでしょう。でも僕が一番注目したいのはやはり男子最重量級。新星、石井選手がどこまで通用するか楽しみにしています。個人的には金メダルを取る確率はそれほど高くはないですが、期待しています。また昨年の世界選手権で10代ながら優勝したフランスのリナール選手との対戦も注目しています。


[222]>170 墓参り Spaceshuttle

母が亡くなって、8年目。毎年お参りしています。雑草が伸びているので、草刈り&お掃除もしなければなりません。暑い最中ですが供養と思いやっています。


[223]>218 早速食べました。 Spaceshuttle

職場に持って来てくれたお客様がいて、ご相伴にあずかりました、夏はやっぱこれですね。でも毎日だと飽きるので、程々にしたいと思います。


[224]>217 あの透き通る音 Spaceshuttle

風を感じるので、自然と涼しさを思い起こします。そろそろ窓辺に吊ろうかな?


[225]>224 日本の音 sidewalk01

って感じがして良いですね!


[226]>223 スーパーで sidewalk01

切ってあるスイカが半額なんかで割りと売ってあるので食べてます!


[227]>219 ヒグラシ sidewalk01

なんだか切なさを帯びた泣き声ですよね。ちょっとジーンとします。


[228]>196 自宅から花火が見えるって sidewalk01

ステキですね。家賃に花火代が含まれてるみたいですね!


[229]>215 しっとるけ sidewalk01

というヨーグルト味の昔あったアイスが好きでした。誰か知らないかな?


[230]>194 冷やし中華 panda50

最近、マヨネーズをかけはじめました。

美味しいですね!


[231]>203 麦茶最高! sidewalk01

このまえ気づいたら寝ていたはずなのに、コップに麦茶入れて飲んでました。暑いときには麦茶ですね!


[232]朝顔 shimanatsu

爽やかな夏の朝、といえば朝顔ではないでしょうか。

私がこどもの頃は学校で朝顔を育てたものです。

ガーデニングの好きなご家庭だと、日本の朝顔ではなく、

西洋の朝顔を壁一面つたわせてきれいに咲かせていることが多いですが、

私はやっぱり、一鉢に少しのツルでもかわいらしく咲いている

日本の朝顔こそ、夏 という感じがします♪


[233]>192 わさびを使って sidewalk01

ツーンとしたツユがたまらないです。


[234]小川のせせらぎ sidewalk01

実家のある田舎に帰ったときに、土手の小川の流れる音を聞くと落ち着きますね。木陰で聞くとすごく涼しげです。


[235]滝の音 sidewalk01

滝の水しぶきを浴びながら滝の大きな音を聞いていると、暑かったことを少しだけ忘れることが出来ます。


[236]夏のイエ・イベントはヤキトリ!! YuzuPON

夏といえばバーベキューですが、大きな串ではすぐにお腹が一杯になってしまうので、核家族などの少人数でやる場合はそれ以外の要素をメインにしないと時間が持ちません。そこでバーベキュー=特別な場所に出かけていって行うという大がかりな物になりがちなのですが、ヤキトリなら串が小さいですから、ただ焼いて食べ、談笑するだけでも十分に夏の日をたっぷり楽しめるイベントになります。

最も簡単なコースは、市販のタレと串が打たれて冷凍されている材料を買ってきて、それをガスコンロの魚焼きグリルで焼いてしまうことでしょう。手軽な夕涼みに供するならそれでも十分楽しめると思います。

夏の日を一日楽しみたいなら、焼き鳥用のコンロを用意してしまうことをお勧めします。ちょっと検索してみたら、なんとAmazonにも色々な種類のヤキトリコンロがありました。これならイエはてなでいただくAmazonギフト券が使えそうですw

本格的な炭火で楽しみたいなら、角形の七輪がお勧めできると思います。七輪というと丸形ばかりを思い浮かべますが、角形横長の七輪もあるんです。焼き鳥の串を渡すのにちょうどいい奥行きの物を購入してください。価格は2000円台くらいからです。

わが家では父のお手製の焼き鳥コンロがありますから、それを使って屋外で焼き、夏の一日を楽しみます。焼き鳥なら子供が長時間食べることをメインに楽しむにも、ちょうどいいサイズでしょう。幼児などには危なくないよう、串から外してお皿に盛って食べさせてあげてください。大人はもちろんビールですね。


[237]冷やっこ sidewalk01

そうめんばかりになると栄養が偏るので、たまに冷やっこを一緒に食べます。冷たいし、食物性たんぱく質が摂れるので夏場良く食べます。


[238]夏と言えばロック・フェス yatmsu

今年はサマーソニック行きます!

フェス行った後の数日もテンションが高くて楽しかったりする。


[239]>238 一度は行ってみたい igaguri

夏は、フェスの季節ですね。

一度は行ってみたいと思いつつも未だに行けずにいます。

歳を取る毎に行きづらくなるとはわかっているのですが

いざ行くとなるといろいろと言い訳してしまって…


[240]>232 ヨシズをプラス vivisan

私は今年の夏、緑のカーテンに朝顔を加えてみました。園芸ショップに売っている緑のネットを張ったのですが、まだ朝顔だけでは足りなかったので、ネットの内側(家のガラスの近い側)にヨシズをつけました。

外から見ると、ヨシズに朝顔がからまっているように見えるんです。

これは和チックで、見た目にも涼しげです。おもいがけない誤算でした。

f:id:vivisan:20080715064016

ちなみに朝顔はもみじ朝顔というらしいです。毎朝涼しげで、癒されています。


[241]>231 夏はやっぱり麦茶だね shiropoi

夏以外は特にそんな風に感じないんだけど夏だけは

麦茶が飲みたくなります。

やかんで煮出して桶に冷水を入れてやかんごと冷やして

熱を取り容器に移し替えてと手間はかかりますが

それだけの価値のあるうまさだと確信してます。


[242]夏の家族の味覚に、みんなで取り分けて食べる大皿スイーツ MINT

夏向きスイーツには色々ありますが、せっかく家族が揃える夏休みに、スイーツまで「個食」ではつまらない。そこでプチパーティー風の大皿で作る夏向きスイーツのご提案です。みんなで取り分けて食べれば楽しさ倍増。家族の絆がきっと深まると思います。

簡単なところで、フルーツとタピオカの盛り合わせなんてどうでしょう。コアントローが味の決め手の、ちょっと大人向きの味付けで作ります。


◆メロン 半分

フルーツは、ここ一番の家族の時間を盛り上げるためにメロンを奮発。半分はそのまま食べるためにとっておいて、残り半分を使いましょう。

◆キウイ 2個くらい

◆イチゴとかラズベリーとか

冷凍物もあります。量はお好きなだけどうぞ。

◆砂糖 適宜

◆コアントロー 適宜

◆粒のタピオカ 40g

これで家族4人で取り分けてちょうどいいくらいかな。


メロンは皮と種を取って食べやすい大きさに斜め切り。キウイは皮をむいて縦6等分。イチゴやラズベリーなどは冷凍物なら室温で解凍しておきます。それらをボウルに入れてお砂糖とコアントローを混ぜた物を振りかけて、30分くらい冷蔵庫に置いておきます。お砂糖とコアントローの比率は1:3くらい。これは計量スプーンで量る分量としてです。この汁はあとでシロップ用に使いますので、この時点ではかなり甘めです。

タピオカの粒はたっぷりの熱湯で指定時間茹でてください。茹で上がったら冷水にさらしてザルに上げます。

涼しげな大きめの器にお砂糖コアントローまぶしのフルーツを盛り、ボウルに残った汁に水(半カップくらいかな)を加えてかけ、タピオカを飾ればできあがり。30分もあれば完成の手軽なクッキングです。


家族に子供がいるうちは、色んな夏の思い出作りに励むと思いますが、子供が大きくなってしまうと、せっかく家族が揃う夏休みもみんなバラバラになりがちですよね。そこで、今度は大人に育った子供の側からこんなのを作って家族の団らんを誘ったらすてきじゃないかなぁ、なんて思うんです。そこでリキュールを積極的に使った大人の味の大皿フルーツ寄せを例にあげてみました。


[243]>236 焼き鳥 mesopotamia

焼き鳥ってスーパーで売っているものよりも鶏肉を買ってきて串にさして

自分で焼いた方が全然おいしいんですよね。

焼きたての肉のやわらかさや温かさでこんなにもおいしいんだと驚きました。

タレ等の問題で焼き鳥屋さんのカウンターで焼いてもらって食べるのにはかないませんが

スーパー等で売ってる焼き鳥なら自分で焼いた方がおいしいのでオススメです。

それに家で家族とやった方が楽しいですよね。


[244]夏だからこそ!作物のドライ化 vivisan

梅雨があけて日中の気温もぐんぐん上昇してきた今、干し野菜を作るにもってこいの季節です。

今年は庭の一部を畑化したので、食べきれないほど野菜が実りました。ご近所や友達におすそわけしていますが、とにかく大量消費したい。そんな中、私はナスやきゅうり、ミニトマトを干し野菜にしています。

一日干してしまうとからからになりがちなので、日中のうち2,3時間干しておくだけでよいです。

干したナスは油で素揚げして煮浸しにしたり、ナスとミニトマトのマリネを作ったりしています。

生のものを油であげるよりも、油のしみこみが少ないのがいいです。

干す効果については、イエはてなですでに記載がされていますが、甘みがまします。

ごぼう・かぼちゃ・にんじん・・・などなどいろいろいけますよ。また、お料理の幅も少し広がることと思います。

しかもお茶にするのももってこいです。私は今日まで夏休みだったので、自家製ゴーヤを干しました。あとこれも前に書いたのですが、ニンジンの葉っぱ。これを煎じて飲むと消臭効果があります。

食べたあとのスイカの種も干しましたよ♪

あと、ハーブも風通しのいいところで陰干し。いい感じにからからに渇いてくれました。

ハーブはいろいろな種類を干していて、これらをドライハーブにした後は、ミックスしてハーブソルトを作る予定です。

この間のツリーにあった、ジンジャーパウダーの実践ということで、薄くスライスした生姜も干しました。1日干すだけでもかなりGOOD♪からからにするには数日干します。

水分がすっかりぬけたので、あとはミルサーで粉にするだけです。

太陽の力をもらって成長し収穫した作物を、またしても太陽の力をもらってドライにします。ドライにした作物は多くの太陽の力、そして自然の力がこめられています。自分で収穫したものだと楽しさ、うれしさもひとしおです。

家庭菜園をされていて、大量消費に困っている方はためされてみてはどうでしょう?


[245]mododemonandato

夏は桃が旬を迎える時期です。

生の桃の実を食べるのも美味しいですが、缶詰の桃缶もなかなか美味しいです。

夏に食べる果物にふさわしく、果汁がたっぷり入っていて、柔らかく甘い果肉は、言う事無しです。

原産地は中国の黄河上流の辺りだそうで、中国では邪気を払ってくれる仙人の果実として、人気だそうですが、真夏の暑気も払ってくれるような気もします。

日本では平安時代に、水菓子と呼ばれていたそうです。

夏には水菓子で喉を潤したいものです。


[246]海の家 tehi

海の家で鼻水をすすりながら食べる焼きそばは、とんでもなくおいしいですね。

あの時あの場所で食べるからおいしいんでしょうね。


[247]>243 BBQ cyokoanpan

庭で焼き鳥なんていいですね。

みんなで肉を串さしたり焼いたりと

楽しそうです。


[248]>241 会社でも some1

お客様にお出しする分と、社員用のを作っています。


[249]>233 ねぎ入れて san666

ねぎをつゆに入れてチュルチュル食べるのがおいしいです。


[250]>230 冷やし中華 san666

夏にはピッタリな食べ物です。明日のお昼に食べます。


[251]>229 しっとるけ? san666

しらないけ。そんなアイスあったんですか。食べてみたいですね。


[252]>228 花火 san666

花火は人の心を穏やかにしてくれます。


[253]>226 黄色いスイカ san666

黄色いスイカが好きです。なんだか赤いスイカよりおいしいような気がします。


[254]>225 和風 san666

これぞ和風の音色って感じですよね。


[255]>145 盆踊り san666

盆踊りの音が聞こえてくるとなんだかウキウキします。夏だなぁって。


[256]>213 生ビール san666

夏はカーッと一気にいくのが最高ですね。


[257]>199 縁日 san666

子供の頃は光るおもちゃがほしくてたまらなかったですね。


[258]>195 かき氷 san666

てんこ盛りしたかき氷を食べるのが最高です。


[259]三味線の音色で涼しさを呼ぶ TomCat

三味線が夏の風物詩というわけではありませんが、でも、想像してみてください。ここは月夜の隅田川。着流しの男が一人、夜風をたもとに入れながら、夕涼みをして歩いています。遠くから聞こえる三味の音。くーっ、涼しそうだと思いませんか?

そんな風情を、イエで楽しんでみましょうよ。用意する物は、適当な邦楽のCDが1枚だけ。うまくすると、こういうのは図書館にもあるかもしれません。行ってみましょう。タダで借りられたら最高です。

で、これを隣の部屋でかけるんです。聞いている部屋ではなく、離れた部屋で鳴らす。これがポイントです。遠くから聞こえてくる三味の音。これが粋じゃあござんせんか。こんなセッティングで傾ける冷酒の杯なんてのは最高です。

庭に出ての夕涼みにも三味の音が何とも言えません。まず、日が落ちたら打ち水をしておきましょう。そして一風呂浴びて浴衣に着替え、外にかすかに漏れる程度の音量でCDをかけて、庭に出るんです。濡れ縁風の椅子なんかあるといいですね。

部屋の中から流れてくる三味の音に耳を傾けながら、うちわでそっと風を作ってみます。折良くそこで風鈴がチリン。江戸の町にタイムスリップしたみたいな宵の風情が楽しめます。


[260]>247 ヤキトリはイエ・イベント向き!! TomCat

そうなんですよね。飲んべえの友と思われがちなヤキトリですが、バーベキューに比べてミニサイズのヤキトリは、子供のお腹にもぴったり。とっても家族行事向けなんですよね。

子供も交えてのヤキトリで注意したいことは、軟骨や内臓系などの大人向きの物を子供には無理に勧めないということでしょうか。そういうのが苦手な子って、結構いるみたいな感じです。子供には正肉だけの串とか、ねぎまとか、つくねあたりが無難ですね。

ただし、時々「イカダ」は焼きましょう。イカダとはネギだけを刺した串のことです。くるんと回ってしまって焼きにくいので、串を2本打って焼いてください。子供は、やだー、つまんないー、と言うと思いますが、大人がこりゃ旨い、最高だーと言って食べていると、必ずボクもと言ってきますw

野菜もいっぱい食べましょう。焼き鳥は喉が渇きますから、とりあえずトマトの丸かじりがいいですね(^-^)


[261]>244 太陽の力で育った作物に、さらに太陽パワー TomCat

ナスの揚げ物は私も好きで良く作りますが、干すとかえって油が染み込まなくなるんですね。こりゃいいこと聞きました。ナスってすごく油を吸いますから、野菜カレーなんかにする時も、炒める段階でかなりの油を使います。これもちょっと干してから使ってみるといいでしょうか。さっそく実験してみましょう。

同じく干しトマトもカレーに使えますね。これはすごくカレーに合います。煮込めばコクのあるカレーに。あっさりとした夏カレーなら煮込み方もあっさりと。どちらにも使えるカレーの万能選手です。

スイカの種は私も干しました。例のキャンプ用のアミを使って干しています。あれなら鳥に狙われないので、種系も楽々干せます。小鳥さんには別途、鳩のエサを出しておきましたw


[262]バイトに明け暮れた夏休み atomatom

高校生のときから夏休みといえばアルバイトのチャンスでした。河川敷のグラウンドのそばでパラソルの下、一日アイスクリンを売ったり、お中元の配達、居酒屋、コンサート会場の設営・撤収、いろいろやったなあ。

一番暑かったのはやっぱりぬいぐるみの中に入るってバイト。

遊園地で象のズン太くんの中に入っていました。

1時間、遊園地中を歩き回ってお子様たちのご機嫌を伺い、1時間控え室で休憩、というシフトを1日に4回繰り返していました。

4回目ともなると、もう汗は出切ったと思っていても、それでもまだダラダラ汗は出てくるんですねえ。ぼくが歩いた後は足元にまで伝わった汗がぬいぐるみから漏れ出て、足跡が付くくらいでした。

今年も世界中のぬいぐるみの中で頑張るバイト諸君、水分補給に気をつけて、子供に小突かれてもキレることなくしっかり働いてくれたまえよ。


[263]>126 アジは南蛮漬け! atomatom

ぼくも夏休みになると甥っ子を連れてアジ釣りに行きます。サビキで簡単に釣れるのがいいんですよね。釣ったアジは、ぼくは南蛮漬けが一番好きです。ピーマンやタマネギを散らしてポン酢で一晩寝かせる。これでビールいくらでもすすみますもん。

サビキ釣りで基本はアジを釣るんですけど、潮の流れのせいか、たまにイワシが釣れることもあって、そういう違う種類の魚が釣れたときもうれしいんですよね。


[264]>261 干してから漬ける! atomatom

ぼくはこの季節、キューリを干しますよ。小口に切ったキューリをざるの上に並べて半日、水分がある程度抜けたら取り込んで、そこから通常の浅漬けにします。つまり醤油とショウガのスライス、隠し味の砂糖少々。これにキューリ。お好みで梅干を混ぜてもいいでしょう。干したキューリは歯ごたえがあってうまいんですよね。


[265]>242 素晴らしい提案です TomCat

家族が揃える夏休みに、家族の絆が深まるおやつタイムのアイデア。それも敢えて大人向きのレシビを例示して、既に子供が社会人となっているご家庭に、やってみませんかとアピール。これぞイエはてなと言いたくなる素晴らしい書き込みです。

メインはメロンですか。豪華ですねー。そこにコアントロー。これはオレンジの香りとまろやかな甘さが特徴のリキュールのひとつですね。メロンととても良く合うと思います。かなりアルコール度の高いお酒ですが、おそらくこのレシピならせいぜい一人当たり大さじ1使うか使わないかという量でしょうから、酔っぱらうことはなさそうですね(笑)

家族がいない人でも、こんなのが一皿あれば、友達同士の絆が深まる、素敵な盛夏のミニパーティーが開けそうです。ただし、一応少量とはいえアルコールが入るので、電車かバスでお越しくださいということでw

ところで8月からイエはてなのいわしが色々変わりますが、私はこういう、自分はこんなことやってるんですが、あなたのイエでもどうですか? という提案を含んだ書き込みがたくさん集まるといいなあと思っているんです。

そういう書き込みに対して、うちでもぜひやってみたいとか、うちならこんな風にアレンジして・・・・みたいなレスが付いていく。そんな語らいの方向性がほしいと思っているんですが、どんなもんでしょうか。


[266]お化け屋敷 atomatom

高校生の夏休み、みんなで遊園地に行きました。男女5人ずつくらいだったかなあ。特に付き合ってるカップルってのはいなくて、微妙なグループ。

まあジェットコースターはワイワイ楽しめるんだけど、観覧車に2人で乗ったりすると変に照れて会話に困るからパスしようというくらいの、高校生らしいウブいころのお話です。

こういうお年頃の若者が一番楽しみにしていたのがお化け屋敷。

即席の男女ペアを作って1組ずつお化けどもに挑むのです。

ポイントとなるのは暗闇の中、女の子が怖さのあまりこちらの腕にすがってくるか、それとも男らしく手をつないでやるか。

手をつなぐとしたら、どこでどういうタイミングでそのつないだ手を今度は離すか。

そんなことばっかり考えていましたよ。

結局、当時も女の子の方が勇敢で、どのペアも手をつなぐどころか女の子が先先歩いて、男の子は付いていくのに必死だったんだよなあ。


[267]>208 おお、素晴らしい!! TomCat

デビュー、おめでとうございます。すごいですね。郡上おどりのお囃子といったら、1曲演って終わりの発表会とはわけが違うんじゃないですか? おそらく長時間弾きっぱなしではないかと思います。もはやこれはライブ!! 頑張ってくださいね。

私も邦楽が大好きです。8月9日、遠くの空の下からではありますが、応援しています!!


[268]>266 お化け屋敷 futanbo

男女できゃっきゃってやつは体験がないけど。よく神社の夏祭りであるお化け屋敷って単純なんだけどめちゃこわかったですね。あと肝試しもよくやりましたね。


[269]>263 アジの南蛮漬け futanbo

普段はあまり好きじゃないんですが、夏になると食べたくなりますね。体が酢を求めるんです。


[270]>154 私も下駄党 TomCat

下駄はいいですよね。カランコロンと音も涼しげです。

でも、下駄で反対側の足のくるぶしを蹴ってしまうと、これは痛い!! ほんとに悶絶しますね。男の場合、下駄は消耗品と割り切って、思いっきり音を立てながら、それも昔のバンカラ兄ちゃんでも気取ってちょっとガニマタ気味に歩くと防げます。

スマートに歩きたい人には雪駄や草履がお勧めかなー。これも浴衣などに似合いますよね。もちろんジーパンでもオッケーです。雪駄や草履なら反対側の足を蹴っ飛ばしても痛くありませんね。


[271]>117 私も作ろうと計画中 TomCat

リブ・ラブ・スナップを見て、私もこれ、作ってみようと計画中なんです。いい枝が手に入らないかと捜索中。でも、どうも都会の川では見つけるのが至難の業のようです。海に行った方があるかなあ。

きっと、木琴のような音色でしょうね。遠くの森から流れ着いた木が、風に吹かれて、ふるさとの音を奏でてくれる。そんなウインドチャイムが作れそうです。


[272]>267 デビュー、おめでとうございます。 asukab

三味線は、音を出すのが大変と聞いています。お稽古のかいがあり、デビューが決まったのですね。頑張ってくださいね。vivisanさんの弾く三味線に乗って、わたしも踊ってみたいなあ。生のライブは、たまらない風情に包まれますね。

こちらでは地元の仏教会で盆踊りがありますけれど、もちろん録音で、地元色というのも(日系の方々は日本全国から集まっていることもあり)、何と言うか、あまり「これだ」という深みが味わえません。日本にいらっしゃる方は、とても恵まれていると思います。


[273]>259 すばらしい! vivisan

実際に毎日三味線の練習をしていて、音を生で聞きながら過ごしています。

楽器全般に言えることだと思いますが、和楽器は癒す効果をまちがいなく持っています。

まだまだ一流の方たちと比べると納得できる音は出せないのですが、音を奏でているだけでも涼しい雰囲気に浸れ、また癒されます。

こういう時の音楽は津軽のじょんがらっぽいのではなく、端唄や常磐津の音がやはり江戸には似合いますね♪

作られた歌の背景を思いながら聞いていると、かなり雰囲気を味わえますね♪

ちゃんと音が出せるようになったら、ぜひやりたいです!

そのときはTomCatさんの音に合わせて唄ってみたいですね♪


[274]エイサー。 nakki1342

旧盆といったらエイサーを思いつきました

学生の頃は、体育の時間に暑い中練習をさせられた

そんな印象があって見るのも嫌だったのですが

最近は、見るのは好きですね

エイサーの音楽がなるとワクワクします

http://jp.youtube.com/watch?v=EtELk8pbMKA:エイサー


[275]>269 味と音 asukab

夏らしいお話ですね。魚は大好きなのに魚のことをほとんど知らないので、すごく興味深く読ませていただきました。ああ、味わってみたい。

夏になると体が酢を求める感覚、とてもよくわかります。酢の水割りを甘くさせて、がぶがぶジュースのように飲んでいました。酢の物は、夏の味わいですね。


[276]>265 大人用に考えられているのですね! vivisan

すごいです!そしておいしそうです!

うちでもぜひやりたいところですが、うちのダンナはあまりフルーツを食べないんです・・・。

でも、なぜか梨だけはほっといても食べます。そろそろはやめの梨もでまわりはじめたので、わが家では、メインに梨をもってきてやろうかなぁ。

実家にいけば、自家製スイカやメロンがあります。ブルーベリーの収穫もできますので、梨+自家製フルーツをもりあわせてやってみようかと思います。

暑い時期に、涼をとりながらスイーツを楽しむ!なんて贅沢なことでしょう!

夏ならではの楽しみ方ですね♪

ぜひぜひ実践してみたいと思います。


[277]>234 清流の上流 w83

だとカジカガエルがいて、さらに涼しげな感じがでますね。昔川原でキャンプをしたとき、夜になるとカジカガエルの透きとおるような声が聞こえてきて、とてもよかったです


[278]>271 私も聞きたい・・・ vivisan

下駄じゃないですが、カランコロンと音が鳴るのでしょうか?なんか素朴な音がして癒されるのでしょうね♪

窓をあけた状態にしておいて、内でも外でも音をダイレクトに楽しめるようにしてみたいなぁ。

木を切ってくるのではなく、流木で作るというのがミソですよね♪

ちょっと遠くまででかけて、川辺を散策してみたいです。


[279]>270 アダンからは下駄もできるのですか w83

昔あるデパートの沖縄物産展でアダンの草履を売っているのを見かけました。室内履に欲しかったのですが、大きさが27までしかなく、泣く泣くあきらめました。

vivisanによると幹は下駄の材料に使われるため、下駄の木とよばれている、とのこと。葉も草履の材料になるわけですから、沖縄の人にとってとても大事な植物だったのでしょうね


[280]>275 すべてが楽しめる canorps

自分で釣った味で作る料理は、新鮮だし最高でしょうね。

私はアジのぜいごとあご骨?の部分をとるのが苦手なのですが

南蛮漬けが大好きなので、がんばってやりますよー。

いつもスーパーで購入したこあじでつくるので、自分でアジを釣って・・・・

作ってみたいです。

すだちもさっぱりとしていいですね。

暑い時期にぴったりな食材ばかりですね。


[281]>260 今度やってみよう R4DS

たしかに簡単にできる家族向けイベントですね。

レバーなんかはたしかに子供は嫌いな子供が多いですけど

体にいいんですけどね。

獅子唐やネギ焼きなんかはうちの子供は大好きですよ。

しかし、焼き鳥とビールはあいますよね。


[282]>278 流木は w83

時化の翌日に浜にいくと、よく打ち上げられていますね。昔流木でペーパーナイフをつくろうと思って、拾ってきたのですがそのままになっています。汗

asukabさんのウインド・チャイムを見ていると、明珍火箸の風鈴を思いだしてしまいました。


[283]>279 夏向き madora

夏は涼しくていいですね。

浴衣や甚平に合わせて履きたいです。

昔は、結構履いてる人を見かけたのですが

最近はめっきり見なくなりました。


[284]>279 アダン vivisan

>W83さん

先生はアダンの葉っぱで表の部分を作るといわれたのかもしれません。

下駄のした部分は桐だったかもしれません。

ただ、日舞などのプロの人はそれをよく使われるとのことでした。

今度お会いしたときに聞いてみます。

詳しく調べてみたところ「下駄の木」とよばれていたのは、ハスノハギリという木でした。訂正します。申し訳ありません。


[285]>235 夏は w83

水量の多い滝がいいですね。しかもちょっと歩いていくぐらいの距離にある所がいいです。

ただ夏だと歩道が茂っている可能性がありますので、長袖、長ズボンのきちんとした服装でいく必要があります。あと蚊やアブ対策をお忘れなく。

そういえば那智滝は滝の下にいけましたっけ?行けなかったような気もしますが、あそこなら半そででいけて、水量の多いいい滝なのですが


[286]>272 おめでとうございます choco-latte

三味線はギターよりも難しいっていいますよね。

vivisanの三味線で、お祭をますます盛り上げてください♪久々に浴衣着て盆踊り私も踊りたいです。


[287]>276 フルーツ嫌いな子供でも TOILET

こういうやり方だと喜んで食べそうですね。

楽しそうだし、涼しくていいですね。


[288]>287 フルーツ haruyo_koi

これなら楽しめますね。

子供から大人まで楽しめるというのがいいです^^

タピオカがアクセントですね


[289]>128 賛成! vivisan

大人の夏休みの工作の宿題ですね!

これは楽しそうです。ふつうだとなかなか手がつけられないですが、期限を切って宿題にすると私でも重たい腰をあげられますw

どんなものを作ろうか?なんてアイデアを考えて、実際に夏休み中に汗を流しながら作る。なんて、すばらしい夏休みなんでしょう♪

きっと終わったあとの冷たい飲み物がおいしくなることうけあいですね!

私の勤務先は7末とお盆に夏休みがあります。7末は干し野菜作りで終わってしまいましたが、お盆のお休みではなにかを作ってみようと思います♪


[290]>285haruyo_koi

夏にはとってもいいですよね。

私もいったことがありますが、マイナスイオンたっぷり

という感じで、そこだけ別世界でした。


[291]>283 夏は haruyo_koi

甚平にあわせたりすると

オシャレですよね。

ゲタの音なんて、風流でいいじゃないですか?♪


[292]>282 ウインド・チャイム haruyo_koi

オシャレなチャイムですよね

私もみたことあります^^

実際目でみると、すっごくキレイですよねぇ?


[293]>281 レバー haruyo_koi

なんて、私も食べられません

ネギなどもそうです

けれど、みんなでバーベキューとかすれば案外食べられるかもしれないですね


[294]>280 ハモ haruyo_koi

夏のハモなんて・・・

あぁ、京都だぁ・・・

と、思い出しました。

味の南蛮漬けもいいですね。


[295]>277 カエル haruyo_koi

夏の夜のかえるの声

って、いいですよね

風流で、あぁ、なつだぁって感じがします。


[296]>268 お化け屋敷 haruyo_koi

小学校のときに行ったなぁ・・

お化け屋敷

懐かしい^^

高校のときは、男女ペアでそれも楽しかったです。


[297]>262 アルバイト haruyo_koi

夏といえば、アルバイトですねぇ?

私も暑い中バイトにあけくれていました。

おかげでやせましたけどね。


[298]>258 かき氷 haruyo_koi

自宅でつくります

ちいさなかき氷作る機械があるんです

しゃししゃり、

あの、氷を削るのもまた楽しみの一つです。


[299]>257 縁日 lovelykuma

なっつかしい?

家族でわいわいさわぎながら行きましたね

今でも縁日は楽しみの一つです。


[300]>256 ビール lovelykuma

キンキンに冷えたビールを凍らせたコップにいれて飲むのも

いいですよね。

それが最高においしい^^


[301]>255 盆踊り lovelykuma

先週みました

子ども会でやっているものでしょうね

小さな子がみんなかわいい浴衣をきて歩いているんですよね


[302]>254 風鈴 lovelykuma

夏になったら

お店でみかけるので

必ず買ってきます

なので、家には風鈴がたくさん・・・・(笑)


[303]>253 黄色いスイカ lovelykuma

あんまり味はかわらないですよね。

やっぱり、赤いほうがいいです。

今も冷蔵庫に入っています。


[304]>252 花火 lovelykuma

週末ごとにどこかで花火がみれるので

たのしくってしょうがないです^^

花火大会を見た後は、なぜか花火がやりたくなるんですよね・・・。


[305]>251 バニラアイス lovelykuma

箱の中にたくさんアイスが入っているのを見ると

幸せになりますね。

しっとるけ?というのは、方言っぽくないですか?

地域的なものじゃないでしょうか。


[306]>250 冷やし中華 lovelykuma

夏にはぴったりですねぇ

なんともいえないです

暑い日に食べる冷やし中華。

ラーメン屋さんの冷やし中華が一番好きです。


[307]>249 そうめん lovelykuma

ねぎをたくさんいれて

つゆに生姜をすっていれて

つけてたべる。

氷も一緒につゆにいれておくとおいしいですね。


[308]浴衣/甚平 lovelykuma

夏といえば浴衣や甚平ですね。

縁日や花火大会などどこに行っても浴衣姿。

キレイに着付けをされている人をみると、うっとりしますね。

見ているだけで楽しいです^^

私も、何枚か浴衣を持っていますが、あのさわり心地も気安さもとっても好きです。


[309]砂浜で過ごす一日 asukab

お弁当を持って海辺に出かけ一日を過ごす。これをしないと夏の実感が湧きません。当地の海水は冷たいので海水浴とはいきませんけれど、ここに来て時間を過ごすだけで身も心も洗われます。砂浜で波と戯れ、沿岸を走る貨物列車に手を振り、かもめを仰ぎ、フェリーの警笛に耳を澄まして、潮風に包まれると、これぞ人生の至福と思わずにはいられません。

さらさらの砂に触れ、珍しい色や形の石や貝を拾って、今年のお土産の出来上がり。引き潮と満ち潮のドラマは、見ていて醍醐味がありますね。浅瀬でヒトデやカニなど小動物と対面し、子どもたちは海の学習モードでもう一度復習。何度も学校の遠足で着ている海岸ですけれど、何度来ても新しい発見あり、そのたびに充実の時間が過ごせます。砂浜で過ごすひとときは毎年、大切なひと夏の思い出になります。


[310]>300 ついでに actro

ジョッキも冷やしておきたいですね。

帰ってきて一気に飲むと体の中に染み渡りますね。

できれば枝豆も欲しいところです。


[311]>301 田舎にも actro

私の田舎にも盆踊り大会がありました。

私も小学校の頃にソフトボールチームの友達と参加しました。

行く前はあまり乗り気ではなかったのですが、参加してみると

すごく楽しかったですね。


[312]>309 うらやましい。 canorps

とても素敵な砂浜がそばにあるんですね。

つい先日知多半島の海へと出かけてきましたが、なんとごみの多いこと。

ワインの瓶、食べ物の容器。

夏の醍醐味と、海へ行ってきましたが。

これが本来の海の姿とは子供たちには思ってほしくないなあと思いました。

asukabさんのそばの海、一度行ってみたいです。

きっと心地いい風が吹くのでしょうねえ・・・。


[313]>294 釣りも料理も actro

どちらもいいですね。

アジだと仕掛けも簡単ですし、難しい釣りじゃないですね。

サビキだとちょっと匂いが気になりますが。

南蛮漬けもいいですが、フライなんかもビールによく合いそうです。


[314]>312 何も考えずに to-ching

ただ海を眺めたり、日光浴をしたり、ビールを飲んだり一日中過ごしたいですね。命の洗濯といったところですね。


[315]>299 おもちゃ屋 to-ching

好きでしたね?得体の知れないものも売ってました。お小遣い握りしめ、はしごしました。同じものしか売ってないのに。


[316]旧盆・夏休みに! RandD

私は、夏休みに変身します。まずは、ヘアースタイルから。オリンピックに合わせて、ゴールドにします!!!


[317]>290 これは良いですね to-ching

音、水しぶきで涼しさ倍増。神々しい感じもします。


[318]>246 と言うか・・・ to-ching

夏だけで、一年の稼ぎを得るわけです。何か納得の行かないような・・・。後は失業保険貰うって本当なのかな?


[319]>288 ゴージャス actro

ちょっとゴージャスな感じですね。子供なら絶対喜びますね。

好きなフルーツをたっぷり盛り合わせていただきたいですね。

ただ、ウチの甥っ子連中だと喧嘩になりそうかも。。。


[320]>317 滝の音 kin1974

目を閉じて、滝の流れ落ちる音を聞いてると自然と涼しくなれますね、ヒーリングとしても最高ですよね。


[321]>296 お化け屋敷破り to-ching

悪がきでしたから、天井から降りてくるお化けの手を思い切り引っぱったり、逆にお化けを脅かしたり、カンウターの空手チョップをお見舞いしたり。良くぞ無事で帰れたものです、もう、何回もです。ごめんなさいお化けの皆さん・・・


[322]>318 海の家 kin1974

海の家で食べる焼きソバやカレーライス、ラーメンは最高においしいですね。真夏の絶品料理と言えるでしょう。


[323]>321 お化け屋敷 kin1974

夏の風物詩の一つですね。子供の頃の夏休みには必ず遊園地のお化け屋敷に入っては大騒ぎでしたね。


[324]>141 待ち遠しい actro

最近の暑さの中だと待ち遠しいかもしれませんね。

雨が降った後の清々しい感じもいいです。

ただ最近は必要以上に降ってくる事もあるので、

困りますね。


[325]>316 オリンピック to-ching

楽しみで良いですね!私はちっとも興味無しです、今回初めてですねこんなこと。ヤッパリ中国開催反対と思っているからでしょうね・・・


[326]>237 冷やっこ kin1974

冷やっこはお父さんたちの盛夏の味覚と言えるでしょう。真夏のビールのおつまみとしても最高においしいですし、これを食べて涼しい気持ちにもなれますね。


[327]>297 やった事無し to-ching

そんな経験できて良かったですね、お金も入るし、社会のことも分かるし・・・。うちの親はさせてくれませんでした、勉強、勉強って!私ちっともしなかったのに。


[328]>167 気持ちいい actro

すごくよく分かります。心地よいと言うか涼しい音ですね。

氷の中に水やジュースなどを入れた時に、氷が砕ける音もなかなか良いですね。


[329]>326 やっぱり to-ching

醤油、生姜のすったやつとネギの刻んだ薬味ですか?冥ミョウガも使いますが。


[330]>54 海水浴 kin1974

夏休みには海水浴は欠かせないですね。おもいっきり海で泳ぎ、砂浜でくつろいだり、ビーチボールで遊んだりと夏休み代表の遊びと言えますね。


[331]雨の音がする楽器「Palo De Lluvia」を作ってみよう momokuri3

Palo De Lluvia(パロデジュビア)はアマゾンあたりが発祥の楽器で、レインメーカーとかレインスティックなどとも呼ばれます。昔、枯れて乾燥したサボテンを拾い上げたところ雨の降るような音が聞こえたことから、その構造を模して作られるようになったと言われていて、中米・南米の広い地域で、音楽に、そして雨乞いの儀式などにも使われてきたそうです。

Palo De Lluviaの内部は空洞です。サボテンが育ちきると、ちょうど木のうろのように内部の肉質が枯れ落ちて、外側だけがパイプ状に残ります。そういう古いサボテンがこの楽器の素材です。そこに大きなサボテンのトゲをたくさん差し込み、小石を一掴み入れて蓋をします。すると、小石がトゲに引っかかりながら筒の中を徐々に落下して雨音のような音をたてる楽器が出来上がります。ゆっくりゆらすとパラパラと小雨のような音。逆さにすると夕立のような音になります。

これを、身近にある素材で作ってみましょう。日本の灼熱の炎天にも、雨の音がする楽器は涼しげです。また子供の夏休み工作にもお勧めです。

日本には大きなサボテンの生えている砂漠はめったにないと思いますので(どこかにありますか?)、材料にする筒はラップの芯です。大きなサボテンのトゲもないと思いますので、それは爪楊枝で代用することにします。あとは木工用ボンドと、ラップの筒に蓋をする布きれがあればOKです。

まずラップの芯の螺旋に沿って、1cm刻みで印を付けていきましょう。そこに千枚通しで穴を開けて爪楊枝を差し込みます。穴はキツキツにしておきましょう。爪楊枝を差したら外側に飛び出している分をニッパーなどで切り落とし、木工用ボンドを塗り込んで接着します。筒の片側に布を被せて蓋をして、中にビーズや小石などを適当に入れ、もう反対側も布で蓋をして完成です。傾けてみるとパラパラと雨の音がするはずです。もし音が気に入らない場合は、中に入れるビーズや小石の大きさや量を加減してみてください。うまくいくと、なかなか涼しげな、癒し系の音がします。

いい音がしたら、あとは好みの装飾を施して、自分だけのオリジナル雨乞い棒に仕上げてください。もっと本格的には、竹筒と竹串で作る方法もあります。竹製のPalo De Lluviaは実在するようです。ファイトがある人は、ぜひ竹で作ってみてください。

本物のPalo De Lluviaはこちらのページなどでご覧ください。

http://www.cayhane.net/site/c_pedia/001/24.html


[332]>289 うちの子たちは・・・ to-ching

とうとう一回も作らなかった!女房が夏休み前に悩み抜き製作します。私は、感想文、作文の係り・・・。飛んでもない子供達だったです!


[333]氷をそのまま futanbo

キューブアイスをそのまま食べます(なめる?)カキ氷作るのもしんどい・・ってときにお手軽です。子供もジュースの中の氷だけ食べるの好きですよね。


[334]>329 暑くなくても actro

個人的には夏じゃなくても冷奴はぜんぜん大丈夫なので、そんなに季節感がありません。

暑い時に食べた方が、さっぱりしてて余計に美味しく感じられるかもしれませんが。

やっぱり、醤油、生姜、ねぎですかね。おかかも少しあればいいですが。


[335]ししおどし futanbo

コーンとゆうあの音。う?ん涼しそう。って言っても家にはないですけど。たまにお蕎麦屋さんなどで見かけるとテンションあがりますね。ししおどしって獅子を脅すからきてるんですかね?


[336]とうもろこし Kumappus

とうもろこしも真夏の味覚ですね!

うちではめんどくさいのでラップでくるんでレンジでチン!しちゃいますが、食感は蒸しには負けるけど甘さはこっちのほうが強く感じます。

ほんとは屋台で売ってるみたいなおしょうゆつけた焼きとうもろこしがおいしいんですけど、これは家でやるのはなかなか大変なので…。

バーベキューなどするなら一本まんまじゃなくて短く切ってやれば焼き、もできますね。


[337]>21 同じく石坂浩次氏の朗読 to-ching

海の音をBGMにして朗読、とっても良かったのですが、廃盤かな?


[338]ビニールプール futanbo

うちの団地では結構外でビニールプールで遊んでる子供たちを見ます。割と子供が遊ぶスペースが多いんです。私は入れないけど、子供たちの遊んでる声を聴いてると自分もプールに入ってる気分になります。ビニールプールよ、永遠なれ!


[339]学校のプール開放日 futanbo

夏休みにあるプール開放が大好きでした。普通のプールは遠いしお金がいるし保護者がいなきゃでなかなか行けなかったけど、学校のプール解放は授業と違って自由に遊べるしただだし、近いし最高でした。


[340]>327 工事現場 actro

高校の頃に、友人の親父さんの建設会社でアルバイトさせてもらいました。

下手間で鉄筋などを運んでいたのですが、火傷するくらい熱かったですね。

体力的にもきつかったですが、なまった体が健康的になったようでした。


[341]シャワーの音 futanbo

なんだかとても生活じみてますが、身近で涼しい音といえばシャワーの音です。まあ実際涼しくもなりますし。


[342]>334 冷奴 tibitora

冷奴、鰹節と醤油で食べるのが好きです^^

夏には2・3日に1回は食べています、おいしいですよね。

冬は、お豆腐は湯豆腐やおでんとかで食べることが多いです。


[343]>336 とうもろこし kin1974

そうですね。とうもろこしは真夏の味覚ですね。夏になるととうもろこし狩りのツアーが多くなります。私も先日とうもろこし狩りに行ってきました。甘くておいしいとうもろこしをたくさん採ってきました。


[344]>339 懐かしい actro

確かに楽しみでしたね。

午前中に友達と宿題をして、午後から一緒に出かけてました。

帰りに内緒でアイスやジュースを買うのが楽しみでしたね。


[345]登校日 futanbo

夏休みに1日か2日くらい登校日がありました。高校生くらいのときは夏休みの間会えない友達と会えたり、好きな人に会えたりするので楽しみでした。


[346]>343 とうもろこし tonsan55

とうもろこしはいいですよね。夏には最高です。焼きとうもろこしなんかいいですね。


[347]>323 入ったことがないです・・気になります tibitora

お化け屋敷、実家の近くで折るお祭りに毎年来ているのですが、子供の頃は怖くて、大人になってからは気にはなるのですが入ったことがありません。

中はどうなっているのかなと思います。


[348]>342 冷奴 tonsan55

冷蔵庫で冷えた冷奴を冷たいうちに食べるのが好きです。ヒヤッとしておいしいですね。


[349]>347 お化け屋敷 tonsan55

夏休みのお化け屋敷は子供や女性の悲鳴で大騒ぎで楽しいですね。


[350]>320 滝の音・水しぶき tibitora

滝の音も水しぶきも涼しいですよね^^

水がたくさんあるので空気も涼しくて、滝の傍は気持ちがいいです。


[351]>330 海水浴 tonsan55

夏休みでしか味わえないアウトドアですね。今年も海水浴にはよく行ってますよ。


[352]虫取り futanbo

夏休みといえば虫取りですよね。といっても私は虫が苦手でしたが。でもバッタを囲った掌でつかまえたりしてたなあ。はえもその捕まえ方で手の中に入れたり・・。虫かごとアミをもって麦わら帽子が正統派のかわいい子供の夏の風景ですよね。


[353]>350 滝の音 tonsan55

真夏には最高のヒーリングですね。癒されます。


[354]>346 焼きとうもろこし tibitora

とうもろこし、蒸しても焼いてもおいしいですね。

とうもろこし狩りのツアーとかもあるんですね^^

夏祭りとかの焼きとうもろこしの屋台の近くを通るとあの香ばしいにおいについ食べたくなります、焼きとうもろこし^^


[355]>322 海の家 tonsan55

海の家で食べるラーメンはサイコーです。今年も何回も頂いております。


[356]>346 そういえば actro

久しく食べてないですねぇ。実家に住んでた頃は、祖母が茹でてくれた奴をよく食べてました。

茹でているのも美味しいのですが、やっぱり醤油を付けて焼くのが一番ですね。

お祭りなどで、あの香ばしい匂いをかぐとたまりませんね。


[357]>354 生で食べる! vivisan

最近生で食べても甘いというとうもろこしが出回るようになりましたね。

いろんな産地のものがあるようですが、実は岐阜にもありまして、郡上市の白鳥町では、「フルーツコーン未来」という品種を販売しています。ネットでは購入できず、現地で買います。

白鳥おどりに行ったときにはじめて食べましたが、甘くってみずみずしくっておいしかったです。

なんでも、皮の表面がやわらかくかぶりつきやすいのが特徴だそうです。


[358]>351 海水浴 futanbo

近頃は体力がなくて行ってませんが、子供の頃とか大好きでした。波にあわせてジャンプするのが好きでした。あとちょっと離れたとこにある小さい岩場まで行くと小さな貝がたくさん取れて持って帰って食べてましたね。田舎行くと一日中とか入ってて背中まっかっかでお風呂も痛くて夜寝るときも痛くて数日すると皮のめくりあいっこ。懐かしいいい思い出だらけです。


[359]>355 海の家 futanbo

どうして海の家の焼きそばはあんなにおいしそうなんですかね?。あの誘惑に勝てた試しがないですよ。お祭りの屋台のたこやきみたいなものなのかなあ・・。


[360]>352 虫とり kin1974

夏休みの遊びの一つですね。虫カコと網を持って帽子をかぶり必死になって草むらや森の中を探し回りました。気がついたら夕方になっているくらい時間が経つのを忘れていましたね。


[361]>319 フルーツ tibitora

家族みんなで大皿スイーツ、楽しそうですね^^

豪華な感じで子供も喜んでフルーツをあんまり食べない子も食べてくれそうですね。

小さい子がたくさんいたら好きなものの取り合いになってしまうかも・・・そんなときは大人が分けてあげるか、それともやっぱりじゃんけんでしょうか(笑)


[362]>248 麦茶 kin1974

やっぱり夏は麦茶が最高ですよね。夏になると麦茶の作り置きが冷蔵庫の中に3本はあります。これがあるからこそ夏バテに負けないのです。


[363]>348 冷奴 futanbo

子供のころはダイキライだったのに、去年目覚めました。食欲なくても食べやすい。最近はゴマドレかけて食べるのがブームです。安いし簡単だし毎日食べてもいいです。ってゆうくらい今は好きです。


[364]>293 ヤキトリ tibitora

簡単にできるミニサイズバーベキュー!

ヤキトリはももが一番好きです^^

レバーはどうも苦手なのですが・・皮とかはたくさんたれをつけて食べるとおいしいなと思います。

そしてヤキトリを食べているとご飯がほしくなってしまいます。外やお庭で食べるにはおにぎりかなと思います(^^)


[365]>362 麦茶 tonsan55

麦茶は夏には欠かせませんね。さっぱりしてておいしいですよね。


[366]>360 虫とり tonsan55

夏休みは、せみやカブトムシを捕りに朝早くから出かけたもんですね。


[367]>357 とうもろこし futanbo

みんなでかぶりついてましたね。甘くておいしい。でも歯にはさまるのがたまにキズなんですよね。たしかに焼いてるといいにおいですよね。


[368]>365 麦茶 tibitora

暑くなると麦茶がおいしいですよね。

水出しの物を作ることが多いです、煮出したものの方がおいしい気がしますが火を使うのが暑くて(^^;;;


[369]>367 とうもろこし gonta11

焼いたとうもろこしの香ばしい季節ですよね。醤油をつけてガブリと食べるのがサイコーにうまいです。


[370]>366 虫とり gonta11

必死で虫を探して捕まえたときの喜びは格別ですね。


[371]ラジオ体操の音 kin1974

夏休みともなれば朝早く、ラジオ体操から聴こえてくる声に合わせ体を動かして健やかな気持ちになれましたね。大人になってからは早起きがなかなかできなくて体を動かす機会がないですが、たまには体操してみるのもいいですね。最近はラジオ体操ってやっているんですかね。


[372]>206 宿題 futanbo

私も最後の日に泣きながらやってました。しかも毎年毎年・・学習能力ゼロ・・。親も放任だったので、「早くやっときなさい」とも言ってくれなかったし、31日にほぼ徹夜状態でやってても一切手伝ってもらえませんでした・・。ちびまるこちゃんは手伝ってもらってたからうらやましかった・・。あくまで自分が反省せず、家族を恨むわたし・・。


[373]>193 太鼓 kin1974

祭りの太鼓の音は、まさに涼音を楽しむにふさわしい音ですね。ドンドンと体の中に響き気持ちを盛り上げて楽しくなります。


[374]>371 ラジオ体操 futanbo

あたーらしいあさがきた。きぼうのあさーだ?!眠かったけどいい思い出ですね。昔は夏休みの間中やってた気がするんですが、最近は3日くらいしかしてませんね。(こども用)田舎に行ったときもそこでラジオ体操に出るとちょっと転校生気分でしたね。


[375]>371 ラジオ体操 tonsan55

近所で最近は聞かないですね。やっていないんじゃないでしょうか。ほんとにラジオ体操の後は健やかになれますね。夏の伝統行事です。


[376]>373 太鼓 tonsan55

いい音ですね。燃え上がるような気持ちにさせてくれます。


[377]>349 お化け屋敷 gonta11

夏のお化け屋敷ほど怖いものはありません。だけど、入ってしまえば楽しいですね。


[378]>337 海の音 futanbo

さざ波の音は癒されるし、涼感を誘いますね。あのリズムがいいですね。舞台などでは小豆みたいのを箱に入れてザザ?って波の音を作りますよね。


[379]>364 串の底力 teionsinonome

串に刺さってるってだけでイベント感が出ますよね

串パワー、恐るべし

串って字も的を射すぎてて面白いですね!

ちなみに私は、焼きとりは塩派です


[380]>374 ラジオ体操 gonta11

その歌懐かしいです!それ聞くとなんだか元気になれますね。夏のラジオ体操は気持ちよくて好きです。


[381]>372 持ち越すタイプでした teionsinonome

私は8/31になっても終わらなくて、「持ちきれなかったから」などと理由をつけて9/2ぐらいに持ち越すタイプでした


[382]>376 祭りの太鼓 gonta11

音のリズムに合わせて祭りを盛り上げてくれますね。心もお祭り気分になれます。


[383]>376 太鼓 futanbo

日本の素晴らしい楽器ですよね。体に響く感じ。その場の空気をかえる力があります。なんか悪いものも逃げて行く感じがします。そうゆう意味もあるんじゃないかな?個人的にはすごく叩いてみたいです。ストレス発散にいい気がして。


[384]>363 めんつゆ+わさびもおいしいですよ teionsinonome

醤油だと重いなってときは、めんつゆとワサビでさっぱり食べるのがオススメです!

一時期、冷奴の食べ方を研究してて、行き着いた答えがこれでした ワサビはもう本当に合いますよ!!! 海苔もちらしちゃいましょう!


[385]>368 麦茶 gonta11

麦茶に氷を入れて飲むのが好きですね。暑い夏にピッタリです。


[386]>384 冷奴 gonta11

やっぱり定番の醤油がいいです。夏にひんやりとした冷奴は最高です。


[387]>359 海の家 gonta11

海の家から漂うヤキソバおいしそうな匂いには勝てません。必ず海に行くと食べますね。


[388]>311 盆踊り futanbo

私が子供の頃は、新興住宅地だったのですが子供会が毎年やってくれてました。踊るのがすきでした。最近は公園などではやらず、小学校でやってますね。学校によって盛り上がり具合が天と地との差なんですね。保護者力ですかね。


[389]>358 海水浴 gonta11

海水浴なくして夏休みは語れません。最近は日差しが気になりますけどね。


[390]>353 滝の音 gonta11

滝の豪快さには我を失ってしまうときがあるほど美しいですね。


[391]きゅうり futanbo

以前、初めて貸し農園で野菜を作ってて、はじめてできたきゅうり。主人ととりたてをがぶりと食べたときの感動が忘れられません。自分で作った野菜は最高においしかったです。暑かったので、きゅうりの水分がまたジューシーで・・。


[392]>390lovelykuma

何度か夏に見に行きましたが

とっても涼しかったですね。

また、行きたくなりました


[393]>389 海水浴 lovelykuma

おぼれたことがあるので、

あまり行っていませんが、ひさしぶりに泳ぎに行きたいかも。

日焼けが怖いですけど^^;


[394]暑いときこそ辛いものっ! junykuny

キムチチゲなど最高です。汗をかきながら食べます。そしてその後、シャワー。気持ちいいです。


[395]>387 海の家 lovelykuma

私も大好きです

焼きそば、いいですねぇ?

今日は家でやきそばを食べるつもりなのですが

ホットプレートか何かでやいてみようかな。


[396]トマト futanbo

中学の時、真夏に部活の合宿があって、一日目の練習が終わってカラッカラの私たち。お母さんたちが晩ご飯を作ってくれてたんですが、その中で差し入れにトマトがあったんです。普段はトマト嫌いな私だったのですが、そのトマトの丸かじりのおいしかったこと・・。今でも涙がにじみます・・・。


[397]>386 ひややっこ lovelykuma

かつおぶしをたっぷりかけて、

おしょうゆかけて、

あぁ、なんておいしいの^^

1丁はぺろっと食べちゃいますね。


[398]>393 海水浴 konti

暑いときには海に入り涼むのもいいですね。今年は行ってないので暑くてたまりません。


[399]>391 キュウリのおいしい食べ方 junykuny

きゅうりをすりこぎで、ドンドンとたたき、手でざくざくと割ります。

そこへ、ごま油、塩をまぶして、味をなじませます。

いりごまをまぜて出来上がり。

冷やしていただくとおいしい一品です。簡単にできるので、夏の食卓には便利です1


[400]>385 麦茶 lovelykuma

今飲んでます。

まいにち1Lくらいは飲むかも。


[401]>380 ラジオ体操 konti

ラジオ体操は早起きなので健康にもよさそうですね。久々にやってみようかな。


[402]>382 太鼓 lovelykuma

タイコといえば、盆踊りですけど、

和太鼓のおともいいですよ?。

迫力ありますしね。


[403]>382 太鼓 konti

太鼓の音で気分も最高潮。あれがなくては祭りは盛り上がりません。


[404]>400 麦茶 konti

うちのもあります。やっぱり夏のドリンクはこれですね。


[405]>381 宿題 lovelykuma

ぎりぎりにあせって、家族に手伝ってもらっていました(笑)

ニッキなんて、大変でしたねぇ

たくさんまとめて書くのって(笑)


[406]>380 ほんとだ lovelykuma

私も一瞬

こころのなかで歌っちゃいましたよ^^;

今おもえば辛かったけど

楽しかったなぁ・・・。


[407]>307 家庭用流しそうめん器・指宿市そうめん営流し iijiman

私も素麺は好きです。茹で時間が1?2分と短く、涼感たっぷりの細い麺なら、暑い日でもするする食べられてしまいますよね。

ところで、流しそうめんのことが話題に出ていますが、このようなツールがあります。

家庭用流しそうめん器「竹泉」

rakuten:tuzukiya:10004645:detail

家庭用流しそうめん器「らっこ」

rakuten:tuzukiya:10012603:detail

家庭用で、流れるというより、ぐるぐる廻るという感じですが、楽しそうです。

「竹泉」は、いかにも和風な感じですが、「らっこ」の可愛いさも魅力的です。

「流しそうめん」にしない場合でも、ゆであがり、水洗いした素麺に、水をカップ1杯掛けると麺がからみにくくなります。氷を浮かべても、見た目にも冷たくていい感じになります。

さて、家庭用の話は以上ですが、次は「プロフェッショナル」?の話。

鹿児島県指宿市(合併前は「開聞町」)に、「市営そうめん流し」というのがあるそうです。

http://gourmet.yahoo.co.jp/0006656812/M0046000491/

>指宿市開聞は全国第一号の回転式そうめん流し発祥の地。

だそうです。

何と、開聞村(当時)の助役さんが「回転式そうめん流し器」考案し、実用新案を取得されたのだとか。

その名残で、今でも「市営」のそうめん流しがあるのですね。

訪問された方の評判も上々。

http://r.tabelog.com/kagoshima/rstdtl/46000001/

天然のわき水で食べる「市営そうめん流し」。なかなか楽しそうです。


[408]>397 冷やっこ konti

夏バテであまり食欲がないときに冷やっこはおいしいですね。


[409]>331 レインスティック、大好きです。 asukab

手作りのレインスティックは、子どもたちが小さい頃にいくつか作りました。学校やキャンプでよく作るのですね。ラッピングペーパーの芯で丈夫なものがあるので、それを利用。爪楊枝の代わりに、小さな釘をらせん状に打ちつけ、中にはお米を入れました。本当に雨のような音が出て、心地よいですよね。

初めて出会ったとき、その不思議な音に魅了され、なかなか民芸品店のその場から離れられませんでした。これが身近な材料で簡単に手作りできるのですから、これも魅力です。外側を思い思いに装飾して、自分だけのレインスティックのでき上がり。

すてきな思い出を想起させてくださり、どうもありがとうございました。


[410]>395 海の家 konti

やきそば大人気ですね?自分はカレーライスが大好きです。海で食べるカレーは最高です。


[411]>392 滝の音 konti

滝の音は聞いてるだけで涼しくなります。まさにゴージャスと呼べるでしょう。


[412]>377 怖いですねぇ lovelykuma

でも、ワクワクします^^

お化け屋敷大好きです。

なっつかしい。

あのスリルがたまらないです。


[413]>370 虫捕り konti

夏の朝早くにはカブトムシが獲れやすく、虫カゴいっぱいに捕まえてましたね。


[414]>412 お化け屋敷 konti

あのドキドキ感がいいですね。仕掛けだと分かっていても怖いですね。


[415]>345 どきどきしますよね NAPORIN

私服の自分を持ち寄る感じがします。

私はお盆の期間くらいに生まれたので、

誕生日を学校の友人から祝われたことがなかったのですが、

登校日はそれでもすごくわくわくしましたよ。


[416]>369 焼きとうもろこし konti

夏の縁日では必ず焼きとうもろこしを食べます。夏の絶品で最高においしいです。


[417]>328 ブランデー梅酒 NAPORIN

をロックで飲みます。音もごちそう。


[418]>401 ラジオ体操 rei47

ラジオ体操で夏休みの1日が始まりましたね。これで気持ちのいい朝を迎えていましたね。


[419]>416 とうもろこし rei47

塩で茹でて食べるのが好きでが、夏のバーベキューにも欠かせませんね。


[420]>414 お化け屋敷 rei47

必ず避けます。入ってみたいという気持ちはありますが、やっぱり怖いです。


[421]>413 虫とり rei47

虫とり網、虫カゴ、麦わら帽子。最近はこの光景が見られなくなりましたね。昔は夏になればあたりまえのようにこの姿が見られたんですけどね。日本の風情が無くなるのは寂しいですね。


[422]>411 滝の音 rei47

癒されたいときに滝の音はいいですね。滝の音のCDがあればほしいですね。


[423]>410 海の家 rei47

やきそばはいいですね。家によって味付けが異なりますがどの海の家もおいしいやきそばを作ってくれますね。


[424]>408 冷やっこ rei47

夏の食には欠かせないのが冷やっこですね。かつおぶしがいい味をだして好きです。


[425]>398 海水浴 rei47

夏の思い出としては海水浴が一番残ります。今年はまだ行ってませんが必ず行こうと思ってます。


[426]>402 太鼓 rei47

今週末もいろんなとこで太鼓の音が聞こえてくるんでしょうね。楽しみです。


[427]>404 麦茶 rei47

麦茶とそうめんのコンビで夏の暑さを乗り越えています。


[428]>409 かわいい! choco-latte

見た目が可愛いですね。

はじめてみました。

民族楽器って音色もいいけど、見た目も素敵なものが多いですよね。

ラップの芯と爪楊枝でオリジナルのレインスティック。

夏休みの自由課題にちょうどいい案ですね♪


[429]だだちゃ豆・枝豆 lovelykuma

夏といえば枝豆

ビールにもあいますが、勿論そのまま食べてもおいしいですよね

私のお気に入りは『だだちゃ豆』

表面に茶色い産毛が生えているのが特徴

大体はひとつの鞘にふたつぶ入っています

山形の鶴岡市というところにだけ生息するこの茶豆

なんともいえない味わいぶかさで、甘みはコーンにも劣らず、一度食べたら病み付きです。

数年前にたまたま手に入れたこの豆がなんともいえない甘さでびっくりして

調べてみると一部の地域でしか作られない、幻の豆だと知りました。

以来夏になるとネットで注文をして、ビールと一緒に食しています。

本当に、おいしい!としか言いようがありません(*^^*)


[430]>428 もっと簡単な作り方もあります。 asukab

こちらはプレスクールぐらいの子どもたちが作る方法。ラップの芯の中に、アルミホイル(1メートルぐらい)をぎゅっと細長い塊にして、適当な凹凸を作り、芯の長さに合わせて整えます。これを、片方を輪ゴムなどで塞いだ芯に入れて、お米を入れてふたをしてでき上がり。アルミの棒が、障害物になって音がするのですね。音の出具合が今一つだったら、まだ同様にアルミホイルを加えたりして調節します。芯の長さが短いので雨の音も短いですけれど、結構すてきな音を出してくれました。


[431]わりびもち an_shoku_panman

これを見かけると、夏が来たと思います。


[432]>422 滝の音 dadan_dan

本当に不思議ですね。

聞いているだけで落ち着きます。

世間の喧騒から離れたい時には

とても良いですね。


[433]>419pinkandblue

で、ゆでる

そのあと、さとうしょう油で絡める

これが一番すきな食べ方です。


[434]>418 ラジオ体操 pinkandblue

起きれないときは

ハンコだけもらいにいったり(笑)

最後の方にだけ参加していました・・・。


[435]>417 アイスコーヒー pinkandblue

キンキンに冷えたコーヒー

を、グラスに注ぐとき

あのカラン♪という音がたまりませんね


[436]>399 やります pinkandblue

うちも、こんな感じで

即席のおつけものみたくして

食べます。

庭にたくさんキュウリがなっているので新鮮です


[437]>378 よさそう pinkandblue

この、ジャケットの色からして、もういい感じですよね。

まさに、ヒーリング。

癒されそうです。


[438]>433 塩ゆで san666

塩ゆでした後に軽くレンジでチンするとおいしいですね。


[439]>432 滝の音 san666

心を落ち着かせてくれる音ですね。夏の暑いときにはちょうどいいです。


[440]>427 麦茶 san666

麦茶で水分補給。夏バテ防止にしてます。


[441]>426 太鼓 san666

太鼓の音がどこからともなく聞こえてくると夏を実感しますね。


[442]>420 お化け屋敷 san666

夏休みの怪談としてお化け屋敷を利用するのはいいですね。


[443]>434 ラジオ体操 san666

ラジオ体操なんて久々にやってみたいもんですね。夏の風物詩の一つと言えますし。


[444]>425 海水浴 san666

海は近くにあるので休みの日にはほとんど海水浴で楽しんでます。ただ、水の事故には気をつけたいと思いますね。


[445]>424 冷やっこ san666

冷やっこと聞いて、明日の夕飯は冷やっこに決めました。暑い日に食べるとおいしいですね。


[446]>423 海の家 san666

盛夏の味覚は海の家で。やきそば、チャーハン、カレーなどなどいろいろおいしいですよね。


[447]スナホリガニ(通称:かめ)を捕まえよう w83

昔、海水浴にいって、泳ぎ疲れるとこれを捕まえて遊びました。波が引いていくところを見ていると、潜っていくスナホリガニが時々見つかります。潜っていたあたりまで走っていき、そこで手で砂ごとすくうと、捕まえることができました。僕が捕まえたのは大抵小指の爪ぐらいの大きさでしたが、大きいものだと人差し指の爪ぐらいのものもありました。大人しい生き物で動きもユーモラスですが、観察したあとは放してやってくださいね


[448]>421 虫とり san666

子供の夏休みと言えば虫とりなんですけど、ほんとに最近はあまり見かけませんね。自然の中で学んでいくのはいいことなんですけどね。


[449]>443 ラジオ体操 canorps

最近はどうやらないようです。

わが子の小学校ではありませんし、隣の市の学校もあるにはあるけれど夏休み中に4回だけだそうです。

最近はいろいろ物騒で、私の住む地域は完全な集団登下校なので、そのかねあいもあるのかな?とおもいます。

わたしなんかはぎりぎり駆け込んで・・・ってのがよくあったもんです。

夏の朝はわずかに涼しい時間ですから、ラジオ体操をして目を覚ますのもいいですね。


[450]>448 昆虫採集 atomatom

こどものころ、昆虫採集キットというものを買ってもらいました。網や虫かごではなくって、むしろ標本を作るためのものでした。ピンや虫眼鏡はともかく注射で虫を殺すための毒なんかもセットになっていて、こどもながらに「なんか違うなあ」と感じたものでした。


[451]>415 登校日かあ。 atomatom

懐かしいなあ。登校日、ぼくはおそらく全部出席したと思うんですけど、クラスの中には海外旅行に行ってるとかいう理由で休んでるヤツもいて、すごくうらやましかったものでした。

しばらくぶりに友達に会うとどういうわけかちょっとだけ照れ臭かったりもしましたね。「夏の友」をもう仕上げているヤツもいて、どういう神経してるんやといぶかしみましたよ。


[452]>332 一番頭の痛い夏休みの課題でした。 canorps

わたしはもう、本当になにも思い浮かばず。

暑いわ、何も出来上がらないわでにがーーーーーーい

思い出のものですね。

今年から小学生の子供にも、あるのかな?

と思っていたら、うちの小学校では(一年生だけかもしれませんが)

自由課題等はありませんでした。

学校ではありませんが、長い夏休み時間だけはたっぷりあります。

何かを子供と作るのもいいですね。


[453]>429 だだちゃ豆 atomatom

親戚からお中元にといただきました! 枝豆の類をおいしく茹でるコツ、いろんなところに書いてあると思うんですけど、ぼくが実行しているのは、1、サヤの一部に切込みを入れて塩味がよく染み込むようにする。2、水分を少なめにして茹でる。この2点です。小林カツ代さんの本で学んだのだったかな。

自分で大豆を育てて枝豆、収穫したてを茹でるとものすごく甘いですね。トウモロコシとか豆、急速に糖分がなくなってしまうのでスピードが命です!!


[454]>441 太鼓 canorps

小学生のときに和太鼓のクラブに入っていました。

そのせいか、この時期に太鼓の音を聞くと自分で叩きたくなります。

太鼓の音もそうですが、夏は、とても音を楽しめる季節ですよね。


[455]>151 暑いときにすき焼き! atomatom

どうしても暑いと口当たりのいいさっぱりしたものを食べる機会増えますよね。麺類とか、お茶漬けだけでいいや、とか。食が細くなるって言うのかな。

たまにはガッツリすき焼きとか食べたくなります。ただし、クーラー、この日だけは強めに効かせて。我が家の夏バテ対策です。キムチ鍋なんかもときどき食べたくなります!


[456]>407 そうめん canorps

そうめんにも、いろいろな食べ方があって、料理のかさましや、冬場のにゅう麺にするなどいろいろありますが。

やっぱり夏に氷を浮かべ、好き好きに薬味を入れて食べる夏のそうめんにはかないませんね。

我が家では、普通の卵焼きを千切りにしたもの、きゅうりを千切りにしたもの、薬味ねぎ、みょうが、しょうが・・・といったところでしょうか。

なつだからこそ、一度はながしそうめんを自宅でして見たいものです。

できれば竹を真っ二つに切ったものでw


[457]>333 氷といえば atomatom

自動販売機で70円くらいで紙コップに入って出てくるジュースとかコーヒーあるじゃないですか。あれの氷、好きです。会社の長い会議とかで、もう飲み物とっくになくなってしまっているとき、あの氷がどんだけ助けになるか。

キューブアイスって製氷機の氷のことですよね。そのままは食べたことないです。味しないですよね。。


[458]>457wacm

氷は食べるのに便利ですし、身体を冷やすのに使えますよね。

氷なら、きれいな水で作りさえすれば、安心して食べることができます。

最近だと、氷を使って枕を作る必要もなくなりました。ちょっと前までは氷を使っていたのに。


[459]>72 東京のお盆は7月なんですね canorps

東京に生まれ東京に育ちましたが、夏にはほとんどいたことがなかったせいでしょうか?

親の実家が徳島だからでしょうか。

7月がお盆だったとは知りませんでした。

秘境の村も、平成の大合併により村ではなくなってしまったのですが

あいかわらずの秘境っぷりです。

山だらけで空が狭いからでしょうか、とてもすずしいですよ。


[460]>444 海水浴 wacm

近所の海がきれいだったので泳ぎに行きました。

クラゲに刺されたときには、あわててしまいました。。


[461]>450 昆虫採集 wacm

近所の深い森にカブトムシやクワガタを取りに行きました。

樹液に群がるので、スズメバチも目当ての昆虫たちと一緒にいて怖がってしまいました。


[462]>446 海の家 wacm

海の家で食べるものは、普段食べると大しておいしくないんですけれど、不思議ですよね。


[463]>445 冷奴 wacm

ネギとショウガのあんばいだけで味が変わるなんて。

食器も粋なものを使いたいですね。


[464]>439 海の音、川のせせらぎ、水の音 wacm

夏の暑いときに聞くと、落ち着きますよね。

足首だけでも水につけて、涼みたいです。


[465]>442 お化け屋敷 wacm

音響に感心します。


[466]>440 麦茶 wacm

麦茶なら何杯でも飲めますよね。

夏場の食事どれにも相性がよいですし。


[467]>449 ラジオ体操 wacm

最初と最後の1回しか参加しませんでした。

夏休みだけでなく、普段もラジオ体操はやっていると知って驚きました。


[468]>467 ラジオ体操 tibitora

子供の頃行っていました。

今は甥っ子の通っている学校でも夏休みの朝のラジオ体操はないみたいです。

なんでなくなったのかなと思います。


[469]>455 暑い時こそ熱いもの! staples54

内臓を冷やさないようにできるだけ冷たいものではなく熱いお茶を飲んだり、アツアツの料理を取るように心がけています。心掛けるようになってから体調はなかなかいいように思います。


[470]>308 明後日は花火大会なので staples54

浴衣を着付けていきますよー!

紺に赤い帯を締めていきます。

”法月(ほうづき)”などの結び方を習いましたが

一番好きなのはやっぱり”文庫”です。

下駄をカラコロと鳴らしながら楽しんでこようと思っています。


[471]>305 しっとるけ懐かしい!! staples54

勿論知ってますよ?っ

ミルクックとブラックモンブランが全国区ではない、と大人になってから知ったときには驚きました。


[472]>437 屋久島の雨の音 staples54

屋久島の雨音を録音したCDを聴くと癒されます。

ジャケット、すごく綺麗だなぁと思いました♪


[473]美味しい桃の見つけ方 noz-hat

桃は6?9月に良く出荷されますが、一番おいしいのは、暑さ本番の7月以降、特に8月に入ってからの桃です。、前半では早生の物が多く、初ものは価格が上がりやすいこともあって、どんどん早く出荷されています。たまに、味の薄い、不味い桃がありますが、梅雨の時期に、青いままで出荷された物だったこともあります。桃は暑い暑い晴天が続くとおいしく実るのでできたら暑い時期の桃を食べてください!まさに盛夏の味覚!桃です。

購入のコツは、桃は、見た目は変わらなくても、品種が非常に多様で一週間毎位にどんどん次の品種が出てくるので、美味しい桃を見つけて翌日スーパーに買いに行っても、もう違う品種と言うこともあります。当たりの桃を見つけたら、くだもの屋さんでしたら、同じ物がまだあるか聞いてみましょう。当たりの桃はよく知っているくだもの屋さんなら多めに仕入れて販売していることもあります。

箱があるなら、判子を青色でなく赤色で押している物!糖度チェックで甘かった物を赤色の箱に入れています!青色よりランクが高いのです。

また、購入するときは、色でなく香りで決めて下さい。芳香が食べごろを知らせてくれます。触感では、へたの付いてあった部分を、指で触ってみてください。へたのそばの割れ目の、内側です。少し柔らかくなったら食べごろです。

食べる直前に氷で冷やすと美味しいですよ。また、皮付きで食べても意外といけますよ。

色々試してみて下さい。


[474]夏、戦争の歴史を知る読書計画 TinkerBell

毎年、8月になると、太平洋戦争を特集した番組などが流されます。

でも私は戦争の歴史を知りません。

父も母もその時代の体験がありません。

本当の戦争の姿を知りません。

でも、そういう無知な世代ばかりになってしまったからこそ再びやってくる、

戦争への誘惑みたいなものはすごく強く感じます。

あ、この人は戦争がかっこいいと思ってるんだ、戦争したいんだって、

まったく素人の私にもわかるような政治家さんもいます。

そこで考えました。私には知識が足りない、まず本を読んでみようって。

なぜ戦争が起きたのか、戦争になってどんなことが起こったのか、

昔と今と戦争の起こり方に違いがあるのか、などなど、

そんなことを少し集中して勉強してみたいと思ったんです。

8月を私の特別読書月間にして、頻繁に図書館に通います。

そして8月中に読めるだけ読んで、

それからまた自分なりに平和のことを考えてみたいと思っています。

ネットを検索したりして、読みたい本を20冊ちょっと選んでみました。

その本がどんな本かは、ここでは具体的には書きません。

戦争に関する本には多かれ少なかれ政治が関わっています。

だから読まないうちからお勧めすることはできません。

でも、ご自分の目で選んで集中読書してみることは、

ぜひ皆さんにもお勧めしたいと思います。

8月。受け身の姿勢でテレビ番組を聞きかじる原爆や終戦の月ではなく、

自分から知りたいと読書してみる夏にしてみたいと思っています。


[475]>470 私も浴衣!! TinkerBell

私も夏は浴衣って決めています。去年からですけど(笑)。

お祭りなど特別な時だけでなく、家でも浴衣で過ごす。

和服の立ち振る舞いを日常生活で身につける。

これが一番大切な着こなしの極意がつかめる道かなぁって思っています。

イエで浴衣。とっても楽しいですよ♪

帯は、私は一番基本的な文庫です。

最初におぼえたのでこれが一番うまく結べます。

あとは文庫のアレンジバージョン。

今年はもっと違う結び方にも慣れてみたいなぁと思っています。


[476]>468 その後は、マラソン nakki1342

小学生の頃は一生懸命ラジオ体操に

出ていましたね

団地に住んでいたので同じ世代の

子供がたくさんいたしにぎやかだったから

体操も楽しかったなあ

ラジオ体操が終わった後

私の住んでいた所では、団地の周りを

少しマラソンをしていましたよ


[477]>473 桃探しの極意 TinkerBell

noz-hatさん、すごく参考になりました!

まず、おいしい品種を知ることが大切なんですね。

最近はスーパーばかりで、専門的なお話が聞ける果物屋さんが少なくなってしまいましたが、

まず品種に注目、がんばってみたいと思います。

そして箱のハンコで見分けるんですね。

より甘さの強いランクはハンコが赤。勉強になります。

さらに決め手は色より香りですね。

うーん、最後はやはり自分の感覚が勝負ですか。がんばります!

お日様の恵みをたっぷり受けた真夏の桃。ご馳走ですね。

ちょっとでもおいしい桃が見分けられるようになりたいと思います。


[478]>430 魔法のステッキみたいです TinkerBell

雨の妖精からもらった涼しさを運んでくれる魔法のステッキっていう感じですね。

ぜひぜひ私も作ってみたいです。大人の夏休み工作!

asukabさんが教えてくれた「もっと簡単な作り方」も試してみたいと思います。

私はこんな楽器があることをはじめて知りました。

実際にどんな音楽に使われているのかも聞いてみたいなぁ。

工作の楽しみだけでなく、

知らなかった文化に触れる楽しみも届けてくれそうな

すてきなスティックですね。


[479]>361 ほんとにすてきな提案です TinkerBell

大きな器からみんなで取り分けたら、話も弾みますね!

成人した子供の側からこんなのを作って家族の団らんを誘ってみませんかという提案、大賛成です。

ここからそういう輪が広がっていってくれたら、すごくすてきなことだと思います。

家族で一緒に何かをする特別な夏休みがなくなってしまった皆さん、

子供のころたくさんすてきな思い出を作ってくれたご両親に感謝の思いを込めて、

ちょっと特別なひとときをお誘いしてみましょうって、

私からも呼びかけてみたいと思います。

メロンにコアントローの組み合わせの超お洒落レシピ、

さっそく私もいただきです!


[480]>286 すごいです! TinkerBell

習い始めて約4ヶ月でもうデビュー!

すごいです。どんなに熱心にお稽古されていたかがよくわかります。

さすが歴史や日本文化の探求にご熱心なvivisanさんですね。

私もそういう日本の伝統文化に直接体で触れていくような何かを、

いつかやってみたいなぁって憧れています。

踊りとか、すごくやってみたいんです。

日舞もいいけど、郡上踊りみたいな庶民文化の中から生まれてきた踊りもいいですよね。

私もいつかvivisanさんのお三味線で踊ってみたいなぁ。

もちろん夜通しの徹夜踊りです!


[481]>479 普通に食べるよりも豪華な気分 e-pan

同じフルーツやデザートでも盛りつけかたで豪華に見えたり

楽しかったりしていいよね。

タピオカっておいしいよね。


[482]>477 皮付きの桃 staples54

皮も食べれるんですね!初めて知りました。

美味しい桃の見つけ方、すごくためになりよかったです。

桃は氷でどうやって冷やされているのでしょうか。ザルに氷をいっぱいにして埋める?のでしょうか。気になります。


[483]>273 うっとり、すてきな夏の宵の予感です TinkerBell

遠くから聞こえてくる三味線の音。

お江戸の昔って、そんな風情だったんでしょうね。

私も浴衣で夜風に吹かれながら、そんな粋なひとときを楽しんでみたいと思います。

自分のいる部屋ではなく、離れた部屋で鳴らすっていうアイデアがすばらしいですね。

さっそく何かCDを探してみたいと思います。

端唄とか常磐津…。

邦楽のことはよくわかりませんが、粋なお姐さんが歌っているようなのとか、

そういうのかなぁと思います。

私もちょっとおぼえて、一緒に口ずさめるようになりたいな♪


[484]>264 知りませんでした! TinkerBell

おナスって干すと油の吸い方が少なくなるんですか!

これはすごい朗報です。

もうこれでもかっていうくらい油吸いますものねー。

干して味が凝縮されてさらにちょっと油も控えられる。

こんなすてきなことはありません。

キュウリを干すのも、全くやったことがありませんでした。

干しキュウリの浅漬けは、とてもおいしそうです。

浸透圧で水分を出すより、干して水分を少なくした方が、

よりキュウリのおいしさを無駄なくいただけるかなって思います。

さっそく試してみたいと思います。


[485]>164 見たことあります! TinkerBell

皮の黒い縞が全体に広がって緑の所が全くないようなスイカですよね。

見た感じ、爆弾みたいなスイカ!(笑)

私も見るだけは見たことがあります。

でも食べたことはありません。中も見たことがありません。

昨年は11月に収穫して食べたとのことですが、

かなり遅い時期に実るスイカなんでしょうか。

それとも意識的に収穫の時期をずらしたんですか?

色々興味が尽きません。

食べてみたいなぁ。わくわく。


[486]>476 スタンプカード sidewalk01

を持って行ってましたね。あれがたまるのが好きだったなぁ。


[487]>396 トマト eiyan

トマトは太陽の缶詰といわれる程栄養がギッシリ詰まっている。

炎熱の元水分の水が欲しい時飲料水がない時にはこのトマトをガブリつくと非常によい。

水やジュースよりもトマトをかぶりつくのが非常に美味しくて体にもよい。

トマト程気軽にかぶりつける野菜もない。

これからもトマトをかぶりつきましょう!


[488]>458 たべますねー。 sidewalk01

昔は何故だか親に注意されてましたね。口が膨らむのがはしたなかったのかな?


[489]>394 辛いもの eiyan

トウガラシやカレーには興奮剤が含まれている。

夏の暑い時にはどうしても冷たいものばかり摂取しがち。

それでトウガラシやカレーの様な辛いものを摂取すると血管が拡張し血流がよくなる。

冷えた体を内部から暖める役目。

暑い時には辛いものは健康上からも必須ですね。


[490]>471 おぉー知ってる人がいた sidewalk01

っていうかブラックモンブラン全国区じゃなかったんですね!?


[491]>291 カラン♪コロン♪ sidewalk01

あの音は何だか楽しくていいですよね!


[492]「夜光鈴」を作ってみませんか TomCat

「夜光鈴」というのは、「ARIA The NATURAL」というアニメに出てきた、ちょっと特別な風鈴なんです。お話の舞台は遥か未来の火星。そこは極冠の氷が予想以上のスピードで溶け、地表の9割以上が海に覆われた水の星「AQUA」と呼ばれる惑星になっています。その海の中から、夜光石と呼ばれる光る石が採れるんです。それを風鈴の玉に使ったのが、AQUAの夏の風物詩、「夜光鈴」というわけです。

ちょっとロマンチックなお話なので、いつか作ってみたいなあと思っていました。で、「涼音を楽しむ」というテーマに誘われてショップをそぞろ歩きしていると・・・・。見つけました。自分で絵付けをして楽しむ、無地のガラスの風鈴です。絵付け用の絵の具とセットだとかなり高価な買い物になりますが、風鈴だけならそんなに高い買い物ではありません。早速買ってきました。

次は「夜光石」探しです。さすがに未来の火星まで行くわけにはいきませんので、手芸屋さんに行ってみました。おそらく蓄光樹脂製のビーズがあると思ったんです。ありました、ありました、ブルーの10mm玉。通常の蓄光樹脂より長い時間光るよとお店のおねえさんは言っています。

待ちきれないので、もう駅で袋を開けて、風鈴の玉をこの蓄光ビーズに取り替えてしまいました。これで「AQUA名物夜光鈴」の出来上がりです。自販機の蛍光灯の前で光を貯め、ホームの端の暗い所に移動すると、光ります、光ります!! 幻想的な光の玉が、ガラスの風鈴の中で踊っています。都会の生暖かい風が、AQUAの涼風に変わりました!!

この「夜光鈴」のお話は、「ARIA The NATURAL」の第12話に出てきます。どこかでご覧になる機会がありましたら、ぜひ見てください。素敵なお話ですよ。


[493]>245 よーく冷えた桃 sidewalk01

美味しいですよね。みずみずしくて一気に食べちゃいます。


[494]>487 水分たっぷりなので sidewalk01

暑い夏にはもってこいですね。そうめんなど淡白な料理に彩りを与えてくれます。


[495]扇風機を通した自分の声 sidewalk01

これも夏の音かな?いくつになっても扇風機があるとツイツイ扇風機に向かって声を出してしまいますね。


[496]>435 カラン♪ sidewalk01

と鳴るコップ、周りには水滴がついてて冷たい飲み物が入ってる。今想像して喉が渇きそうですwww


[497]>489 キムチ鍋 sidewalk01

を一度しましたね。信じられない汗の量でした。部屋の湿度はどのくらいだったんだろう?


[498]>460 ここ数年 sidewalk01

行ってないですね。ソロソロ海に復活したい!


[499]>478 おおー!! TomCat

皆さん、とりあえずこれ、聴いてください。

http://jp.youtube.com/watch?v=as-hLkIRlRw

これはロシアのハープ奏者、Alizbarという人の演奏なのですが、ここでは彼はfluierという木管の笛を吹いています。その横に出てくる長いパイプみたいのがレインスティック、Palo De Lluviaですね。南米の民族音楽で使われている様子も探してみたかったのですが、それはちょっと見つかりませんでした。どなたか探せる方いましたら、ぜひ探してみてください。

なんにしてもこれは、あまり日本では知られていない、イエはてなだからこそ出てくる、かなりスペシャルな涼音の楽しみ方ではないかと思います。それも手作りガイド付き。さらにアメリカの小さな子供達はこんなふうにしてもっと簡単に作るよという国際色豊かなレスまで付いて、もうこのツリー、最高です!!

私も作ろう。カラフルな糸で南米風の装飾も施そう。私も大人の夏休み工作はこれに決まりですヾ(⌒▽⌒)〃


[500]>485 でんすけすいか? TomCat

北海道は石狩国上川郡、当麻町の名産スイカに、でんすけすいか(なぜか全部平仮名で書く)っていう真っ黒なのがありますよね。大玉で甘さが強く、一玉何十万円という値がつくスイカがこれです。

eiyanさんはそれを育てていらっしゃるんでしょうか。すごいなあ。私もまだ食べてみたことがありません。食べてみたいです。種も欲しい?!!


[501]>495 うふふふふ。 atomatom

こんなの忘れてましたよ(笑)

確かにやりました。ちょっと宇宙人ぽい声になるんですよね。子供のころは飽きもせずえらい長い時間やってて親にあきれられました。

あと、のどを自分の手刀で叩きながら声を出すってのもやりました。


[502]>483 爪弾く atomatom

爪弾くってもともとは三味線から来た言葉でしたっけ。琴かな。要するにバチや付け爪を使用せずに自分の爪だけで小さな音で弾くことですよね。

三味線を爪弾く音が「ちりとてちん」と聴こえてきたりすると、なんだか涼しそうですね。

隣りの部屋とか、ちょいと遠くから浪曲なんかが聞こえてくるってのも風情がありますね。


[503]>405 自由研究 atomatom

自由研究ってお題の宿題が嫌いでした。小学生にはなかなか難問でした、なにについて研究したらいいのかさっぱり思い付かない。

教科書の勉強ばっかりさせられて、「自分の好きなことを興味の湧くまま調べるんだ」なんてこと言われても、ほんとに困りました。もうちょいと親切にリードして欲しかったな。

今だったらいっくらでもアイデアあるんだけどな。とにかく子供のころは「こんなことが研究って名前に値するのか」ということばかり考えてました。貧しい発想しか出来ない子供だったなあ。


[504]>133 うまいコーヒー atomatom

うまいコーヒーを入れることの出来る人は、当たり前だけどコーヒーを愛している人なんですよね。ぼくはそういうコーヒー好きの人が好きです。コーヒーのレシピとかウンチクなんかを教えてもらいながら飲むとなおおいしく感じられます。ブランデーちょいと垂らして飲みたいですね。


[505]>498 海水浴 fwap

小さい頃、よく日焼けした思い出があります。

夏休み明けのクラスでは、日焼けがどれだけできたかを競ってました。


[506]>488fwap

夏場はどうしても身体が熱くなってしまったので、氷で包んだタオルを首筋に巻いてました。


[507]>466 麦茶 fwap

そうめんと麦茶の組み合わせが夏の定番ですよね。


[508]>486 ラジオ体操 fwap

スタンプカードを集めるともらえるジュースがおいしかったです。


[509]>465 お化け屋敷 fwap

遊園地のお化け屋敷はどこでも怖いですよね。


[510]>464 水しぶき fwap

公園の噴水でも、シャワーでも暑い夏には気持ちいいですよね。


[511]>463 冷奴 fwap

冷えた豆腐に醤油の組み合わせ!夏ばてにもってこいです。


[512]>462 海の家の食事 fwap

焼きそばがおいしいですよね。紅ショウガがぴりりとしてて好きです。


[513]>461 虫取り fwap

虫取りは楽しいあまり、森深くまで入ってしまい怖い思いをしてしまいました。

昆虫の自動販売機があるいま現在は便利になりましたよね。


[514]>494 夏の冷えたトマト fwap

サラダでも、スパゲッティにしても、ジュースにしてもおいしいトマトです。

彩りを添えるのにも便利で、冷やし中華のトマトはおいしいですよね。


[515]>514 夏トマト wacm

栄養価も高く、簡単に料理できていいです。


[516]お盆休みこそセーフティドライビングを Fuel

8月は行楽や帰省など、家族でのドライブの機会が増えますが、それにともなって、不慣れな長距離運転による疲労や、開放感などからくるスピードの出し過ぎなどによって、命にも関わる重大な事故が多発します。

ハンドルを握る人には、自分、同乗者、そして少なくともその瞬間クラクションの音が届く位の距離にいる人たちの「命を握っている」という自覚が必要ですね。

・移動手段が列車やバスで済むのなら安易に自家用車は選択しない(温暖化防止・環境保護の意味も含めて)。

・運転に不慣れな人、運転に自信過剰な人も移動手段に安易に車を選択しない(特に私は自信過剰な人が危険だと思います)。

・疲労は飲酒運転と同じように注意力と反射を低下させるので、ちょっとでも飲んだら絶対運転しないのと同じ理由で、ちょっとでも疲労を感じたら必ず車を止めて休憩を取ること(まだ大丈夫が一番危険ですね)。

などの注意が必要だと思います。これらは運転者だけでなく、同乗することになる人も心しておくべきことだと思います。


また、重大な事故だけでなく、ちょっとした接触事故なども、楽しい時間を台無しにしてしまいます。せっかく楽しもうと出かけたのに、長時間警察官立ち会いで事故現場に引き留められ、自分にも相手にも多額の修理代。もうせっかくの一日が台無しです。そして事故によって引き起こされる渋滞が、どれだけ環境を悪化させ、温暖化を促進してしまうでしょうか。

そうした事故の多くは、運転時のちょっとした思いやり、優しさ、譲り合いの心で防げます。ハンドルを握ると性格が変わる人は多いものです。でも逆に、ハンドルを握ると心が穏やかになり、他人のちょっとした思いやりの運転にサッと気が付き、ありがとうの笑顔が自然に出てくるような変わり方をする人もいます。せっかくの楽しいお休みには、ぜひそういうドライバーに変身してみませんか。

イエはてなの母体であるイエラボの小山薫堂さんが中心となっているキャンペーン「東京スマートドライバー」では、イライラしながら走るよりも、いいことを見つけてホメながら運転してみようという新発想の交通安全運動を展開しています。夏休みこそホメドライブで、安全に行きましょう。

https://www.smartdriver.jp/#/main/


[517]>515 トマト tibitora

トマトは種のところが、味が苦手なのですが・・赤い部分はおいしくいただいています^^

トマトジュースもおいしいですよね、無塩タイプのものが自分で塩見をたせるので好きです。


[518]>501 あはは^^ tibitora

私も子供の頃兄弟と一緒にやっていました(笑)

なぜか面白いんですよね、甥っ子も楽しそうにしています^^

子供はみんなするのかなと思います(笑)


[519]>292 金属のウインド・チャイムなら作ったことがあります Fuel

適当な細い金属パイプを使って、ヤスリや金切りノコで適当な長さにカットして、端に糸で吊る穴を開ければすぐ作れます。中学のころ夏休み工作で作って学校に持っていって、そのままずっと教室に吊してシャラシャラ言わせていたことがありました。卒業して何年もたってから会った同級生に、あれってクラスの音だったよなと言われて、とてもうれしかったことがあります。

流木のウインドチャイムは私も作ってみたいと思っていました。長く水中に埋もれていた後に流されてきた流木って、独特の材質になっていますね。それがカラコロと奏でる音は、きっと空気を涼しげな風に変えてくれますね。


[520]>379 炭を使ういいチャンス Fuel

串の威力もありますが、炭の威力もすごいと思います。炭で焼いたら何でもうまい!串と炭があれば夏の家族イベントは無敵ですね。

ちなみに私は脱臭などに炭をたくさん使っています。その炭が本来の使われ方で大活躍してくれる季節到来なんですねぇ。もう8月かぁ。わくわくしてきました。うちにも丸形の七輪はありますが、角形も欲しくなりました。焼き鳥焼くなら角形ですね。

あ、私も焼き鳥は塩派です。


[521]>516 スマートドライバー choco-latte

昨日銀座にお買い物にいったときに、細い道で渋滞が出来ていて、横を歩いているとすごい熱気を感じました。省エネ家電を使っていても、あれじゃ意味がないなぁ…って思いました。

1日平均10分の信号待ちアイドリングストップを1年間行ったら節約できるガソリン量は約47L(6,580円)なんですってね。


[522]>474 大賛成 Fuel

8月。原爆の月。終戦の月。そしてお盆には、たくさんの戦没者の追悼が、きっと日本中で行われていると思います。でも私たちの世代は、今もそうして戦争の爪痕がはっきり残っている国に住んでいるのに、戦争を遠い過去の出来事のように思ってしまっていますね。

そうした無知につけ込んで再び忍び寄ってくる戦争の足音。私もそれは誇張でも思い込みでもない現実であると受け止めています。次期首相と目される人の中にも、日本にもう一度戦争の準備をさせることにとても熱心な人がいます。そういう人が国のトップになれば、戦争を体験していない国民の少なくない数がそれに同調するでしょう。

今や戦争はゲーム感覚です。誰も自分の手足が吹き飛ばされたり、愛する人が無惨な最後を迎えたりといったことは想像しようともしません。戦争によって住む場所を奪われた人たちの状況すら想像できない日本人が多数を占めています。

平和を考える夏の読書、ぜひ私もやってみたいと思います。ぜひ皆さんもご一緒にと呼びかけてみます。私は太平洋戦争に関する本だけでなく、アフガンやイラクの現状を伝える本も、少し読んでみたいと思います。太平洋戦争の経験を経て二度と戦争をしないと誓った日本が、アフガンやイラクの戦争にどう関わってきたか。そういうこともしっかり見ておかないといけないと思います。


[523]>480 デビュー! Fuel

時代まつりのプロデュースといい、お囃子といい、地域文化のために大活躍ですね。8月9日といったらもう目前ではありませんか。きっと最後の追い込みの練習に励んでいる真っ最中ではないかと思います。燃えるものがある夏、すばらしいです。ご成功をお祈りしています!


[524]>482 充実情報! Fuel

これをおぼえておけば、桃選びの達人が目指せそうですね。同じ食べるならちょっとでもおいしい物を選びたいですから、これはお役立ち情報です。

桃の冷やし方は、氷水に浮かべる、でいいのではないでしょうか。氷に埋めるより、氷水の方が桃の全面に冷水が直接接触して、冷やす効率が高くなると思います。


[525]>484 ごぼう、かぼちゃ、にんじんも Fuel

何でも干し野菜になるんですね。またカラカラになるまで干して保存食にするのではなく、適度に水分を抜く、調理の一環として干すというのもいいなぁと思いました。太陽がお料理を手伝ってくれるんですね。ゴーヤはカラカラになるまで干してゴーヤ茶にしていますが、他の物も色々干してみたいと思います。干しキュウリの浅漬けもおいしそうですね。


[526]>333 夏に限らず・・・氷喰い Elliee

夏に限らず・・・氷喰いです。

貧血なので。


でも夏のほうがおいしく感じるのはやはり夏なだからでしょうね・・・


[527]>525 ミニトマトも?! Lady_Cinnamon

へぇ?これは驚きました(・▽・)夏だと湿気もあって干すのには向いてないのかと思いきや、数時間だけ野菜を干してちょっと水分を抜く方法なんですね。

しかも、生のものを油であげるよりも、油のしみこみが少ない!これは主婦の知恵を飛び越えて、まさにイエはてなダイアリーにあった暮らしの達人アイデアですね!

干したナスとミニトマトのマリネは、色も鮮やかそうで凄くイメージを掻き立てられてます。めちゃくちゃ美味しそう!ニンジンの葉っぱの消臭効果もへぇ?って驚きました。

あ、ジンジャーパウダー覚えていてくれましたか(^^>いや?嬉しいなぁ?♪こうやってイエはてな発の暮らしのサプリが広がっていく。とっても素敵だ☆


[528]>522 1年に1冊でも Lady_Cinnamon

毎年8月になると終戦の日や原爆の日などがあり、戦前生まれで疎開経験のある父の事をなんとなく生きる歴史書として見ています。当の本人は、高校野球の方で盛り上がっているのですが、やはり当時を生きていた人ですので、何かと戦争時代の文学や書籍を図書館で探しては読んでいるようです。

私の場合は進んで書籍を読むよりは、父の話(体験談から本の内容)を聞くことが多いです。父が生きているうちに戦争や終戦後の日本の姿、父の読んだ本など私も目を通したくなりました。

戦争を知らない世代。1年に最低1冊でも生涯50?60冊以上は読めますね。私を含めこれから生まれてくる人たちに伝えられるよう、歴史と向き合っていきたいです。


[529]>521 アイドリングストップの注意点 Lady_Cinnamon

盆暮正月は交通渋滞の季節ですね。今年はガソリン代高騰で交通量も減っているそうですが、外出も増える時期ですからセーフティドライブを心掛けたいですね。

先日、父がテレビで見たそうなのですが、アイドリングストップ、つまり信号待ちなどでエンジンを完全に止めてしまう場合は、交通事故の危険性があるそうです。というのも、エンジンを止めてしまうと、エアバックが作動しなくなるので、追突事故・玉突き事故の時などに身を守れなくなるのだとか・・・。

ただしちょっとスーパー・コンビニで買い物とか言う理由で、駐車場内でアイドリングするのなら、これは事故の確率も少ないですからアイドリングストップをした方がいいそうです。

交通事故はどんな形であろうと、減少傾向になってくれることを願います。安全運転で行きましょう(・▽・/


[530]>504 氷で冷却がポイント Lady_Cinnamon

アイスコーヒーと言うと、大量に作ってボトルコーヒーみたいに冷蔵でゆっくり冷やすものだと思っていました。

濃いめのコーヒーを作って、氷で冷却!透きとおったアイスコーヒーを作るのに、こんなポイントがあるとは知りませんでした(・▽・/ これは是非ためさなきゃ!今年の夏は美味しいコーヒータイムになりそうです♪


[531]>524 桃選びのコツがあるとは! Lady_Cinnamon

なんと!桃選びにこんなコツがあるなんて知りませんでした!!

桃は暑い暑い晴天が続くとおいしく実る

これは桃を知りつくした達人でなければ気付かない事でしょうね・・・(驚)最近こちらはちょっと涼しい夏なのですが、これからもっと暑くなるかな?

そうしたら、暑くてたまらない数日後には、美味しい桃が堪能できそうですね!


[532]>502 和の夕涼み Lady_Cinnamon

いいですねぇ?こういう和の楽しみ、素敵です。縁側がイエにあったら最高だなぁ。

三味線の音色を別の部屋で聞くというのも、なんとなく文学に出てくる雰囲気に似ています。そうそう、伊豆の踊り子のイメージ。宿場町のどこかのお座敷から聞こえる三味線の音色が・・・なんて光景と似ています。

これまた和の感性をジンと感じさせ、日本の風土や文化にあった、夏の過ごし方ですね。


[533]>500 食べてみたい?! Lady_Cinnamon

でんすけすいか!?黒いスイカ!?初耳です!!!!!そんなスイカがあったとは。中身も黒かったらなお凄い(笑)その姿、とっても気になったので検索してみたのですが、中身は・・・美味しそうな確かにまっ赤なスイカでした(^^>

http://www.ja-tohma.jp/special/densuke.html

でも凄い高価なものみたいですね。これを育ててらっしゃるとなると、凄いですねぇ。ちなみに名前の由来には、稲の代わりにすいかを植え「田を助ける」という「田助」=「でんすけ」と言うのもあるようですね。


[534]>492 夜光鈴 YuzuPON

私もこのお話、憶えています。お話の中の夜光石は時間がたつと燃え尽きてしまうんですよね。だから夜光鈴は一夏だけの、はかない風鈴です。でも手作りのこの夜光鈴なら毎年楽しめますね。

お話の中では、ごく稀に夜光石が燃え尽きた後、結晶が残るとされています。夜光石と心が通じ合った人に起きる夏の夜の奇跡。手作りの夜光鈴は、きっとそんな特別な夜光鈴なのでしょう。

Youtubeに、ARIA The NATURALの12話がありました。直接リンクするのはちょっと気が引けますので、ぜひ「ARIA The NATURAL 12」のキーワードで検索してみてください。とてもすてきなお話です。私も夜光鈴を作ってみたくなりました。


[535]>499 かわいい!オモシロい!!素敵だ!!! Lady_Cinnamon

元はサボテンの楽器なのですね!雨の音ということですが、どんな音だろう?♪ 日本の夕立とかの雰囲気も出せる感じですかね(・▽・)Alizbarさんの笛の演奏、凄く素敵でした!レインスティックの姿は確認できたのですが、音は小さめでしたね。そろ?っと使ってる感じ。

momokuri3さんの作り方もasukabさんの作り方も分かりやすいですね。これは奇抜なアイデアかもしれませんが、学校の夏の工作にもいいかもしれませんよ。


[536]>534 想像すると、とっても幻想的 Lady_Cinnamon

はぁ?。想像するだけでも凄く幻想的な風鈴のアレンジですね。夜光鈴という名前も素敵です。

原作はまだ見ていませんが、お二人のお話だとちょっと儚げで、でもとても魅了される鈴のようですね。以前いわしで「宵待草」について書きましたが、宵待草も一夜だけ、月の出ている間だけに咲く花です。

夜光鈴と宵待草が一緒にあったら、大正時代と遥か未来のストーリが共演しますね。

夏の夜を、しんみりと味わいたい気分になりました。


[537]>481 フルーツとタピオカの盛り合わせ! Lady_Cinnamon

おぉ???!これはまた豪勢で楽しそうなレシピですね。メロンにキウイにベリー類といったたっぷりのフルーツと、さらにたっぷりのタピオカの盛り合わせ☆

コアントローはオレンジのリキュールでちょっとアルコールが入るわけですが、大人はかなり楽しめそう!お子さんがいらっしゃるならサイダーやメロンソーダとかがいいかもしれませんね。

メロンソーダにしたらアイスを乗っけてフロートっぽくしてみたいかも。あ?、どんどん高カロリーだけど、豪華なスイーツに想像が膨らみます(笑)

他のツリーで焼き鳥BBQがありましたが、これも一緒にみんなでワイワイ楽しみたいメニューですね(・▽・)


[538]>519 おぉ?これもオモシロそう!! Lady_Cinnamon

みなさん楽器類のアイデアが豊富ですねぇ!!ウィンド・チャイムというと、金属製やガラス製を良く見ますが、asukabさんのスナップの木でできたウィンド・チャイムも面白そうです。

ちょっと話はそれますが、戦国時代や忍者の話に、くせ者が侵入したことを知らせるトラップがあります。足元に引っかかるように、庭の木々の隙間を塗って紐を貼り、そこに木板を連ねておくんです。で、くせ者がトラップに引っかかると、カラカラカラカラ?って鳴り響くんですが、これも結構いい音がするのです。

asukabさんのウィンド・チャイムも、そんな音が鳴るのかな?と遠くシアトルのチャイムの音を想像しています(^^)


[539]>520 夏をワイワイ楽しみたい! Lady_Cinnamon

夏と言えばキャンプ・お祭りなどソト・イベントを期待しがちですが、今年は良くも悪くもガソリン高騰ですから、お子さんがいらっしゃるご家庭ではイエ・イベントで充実した夏休みというのもいいのではないでしょうか(^▽^)

私は大の鶏肉好きなので、普通のBBQよりも焼き鳥を焼いてくれるなんてアイデアは大賛成です!そうそう、ネギマとかネギだけとかでも美味しいんですよね。子供の頃はネギが嫌だったけど、大人になると無いとさみしいくらい(笑)お子さん方にも、この旨さを早いうちから堪能出来たら、後々喜ばれますよ♪

それに七輪など炭を使うというのは、キャンプみたいで楽しいのですよね。うちはアウトドアをあまりしない親なので、むしろ私の方が扱いを知ってたりしますが、子供にとって七輪とかBBQとかっていうのは、とっても憧れだったりするのです☆

夏野菜と一緒に焼き鳥BBQで、家族みんなでワイワイ楽しまれるご家庭が、いっぱい増えたらとっても素敵だな♪


[540]>475 浴衣も甚平も♪ Lady_Cinnamon

浴衣は女性の夏の引き立て役として、とっても素敵な着物ですよね。日本人に生まれてよかった?って思っちゃいます(^^>

浴衣は数枚持っているのですが、甚平もふだんイエで過ごす用に欲しいと思う今日この頃です。浴衣より階段の上り下りとか、甚平の方が楽で安全でしょ。

手ごろなお値段の物からデザインの凝ったものまで、最近は甚平も色々な所で売られていますよね。祭用には浴衣にして、イエでデレ?ンと団扇を持って過ごす用に、奮発して買っちゃおうかな♪


[541]>523 デビューおめでとうございます! Lady_Cinnamon

三味線で郡上おどりのお囃子とは、凄いですね?(*>▽<*)習って4か月と言うことですが、デビューが決まったというのは、vivisanの三味線の技量にもきっと大丈夫と思われたから、声もかかったのだと思いますよ。

もう直ぐ本番でしょうが、ニッポンのお祭り文化を守ってらっしゃるvivisanにとって、

最高の郡上おどりになることを願っています♪♪(*>▽<*ノノ♪♪


[542]>452 いいですねぇ?(・▽・) Lady_Cinnamon

夏休みの工作、中学校くらいまでは何やら課題制作をしていましたが、それっきり特にこれと言ったことはしていませんでした。

Kumappusさん、本棚を作られたんですか!す、凄いなぁ?!!中学の授業で本立てまでは作った覚えがありますが、お手製の本棚があるなんて素敵です(私は棚類が必要になったら、ついついダ○ソーあたりで組立ラックを買ってしまいそう)。

そういえば、春に作ろうと思っていたアマゾンの段ボール箱を使った、収納箱が材料ほっぽり出しのまま部屋にあります(今とんでもなく散らかっています)。

良い機会です!わたしの夏の工作は、今年は段ボール棚(特大版)を作ろうと思います!!


[543]>162 甘くないスイーツ! Lady_Cinnamon

これまたきらりと光るアイデアレシピですね☆ ナスの煮びたしだけでも美味しいのに、さらに冷やして、その上にだし汁のかき氷を振りかけるなんて、見た目も涼しげで暑い日にはペロッと食べれそう!

さらにミョウガやショウガなどの薬味もプラスなんて、大人にはたまらないです。デザートとしても、冷奴(そのままのサイズか、麻婆豆腐みたいにサイコロ状にした豆腐)なんかと一緒にして、おかずにもできそう♪


[544]冷や汁素麺はいかがですか?♪ Lady_Cinnamon

冷や汁と言えば、宮崎の冷たいお味噌汁としてご存知の方も多いかもしれません。

ところがどっこい、うちの母(北関東出身)の実家では、そうめん汁が冷や汁だったりします。

<宮崎版の冷や汁の楽しみ方>

本場に習うと、焼き鯵や鯵のひらきを焼き、みをほぐします。

鯵のほぐし身と味噌と、大量の炒り胡麻を混ぜます。

冷や汁用の味噌は臭み取りに、アルミで包み、焼き味噌にすると良いです。

(鯵の代わりに鰹節やいりこ等お好みの具でダシをとってもOK)

すり鉢に具を入れ、冷やしたダシ汁を混ぜていきます。

さらに手でほぐした豆腐、刻み大葉、大量の輪切りキュウリを入れます。

(家庭によっては出汁に、具を入れて煮立たせてから冷ますレシピもあります)

よく冷やした冷や汁を冷ましたご飯にかけて、さらさら?っとお茶漬けのように食べます。

<北関東版:お手軽な冷や汁そうめん>

うちの母が生まれた当時からある、お手軽な夏の冷たい逸品です。

すり鉢に大量の炒り胡麻を入れてすります(ボウルにすり胡麻でもOK)。

味噌を入れ、麺つゆと水で延ばしていきます(お好みで砂糖少々)。

具1:千切りキュウリ・茹で鳥肉を割いたもの(麺になじみやすいです)。

具2:イチョウ切りのキュウリ・ハムを切ったもの(歯ごたえがあります)。

冷や汁そうめんのポイントは、大量の胡麻とキュウリと味噌スープです。

肉類は鶏肉でなくとも、ハムやカニカマだと手軽にササっとできます。

味噌ベースの出汁と具を混ぜて、付け麺タイプのそうめんも美味。

うちでは器にそうめんを盛り、出汁と具を混ぜた冷や汁をぶっかけにしています。

薬味に一味・七味や刻み大葉、またミネラル豊富な刻み海苔がおススメです。

そんなわけで、今日のお昼は冷や汁そうめんにしました。

具2の歯ごたえのあるタイプでございます。


[545]>544 冷汁 eiyan

美味しそうな画像ですね!

手の込んだ調理できっと美味しいのでしょうね。

地方によって作り方も味も違う。

それが又趣があってよいのでしょうね。

暑い時期の昨今、毎日の様に麺類ばかり。

早く秋茄子が出てこないかな?!


[546]ひまわり eiyan

ひまわり栽培は今流行っているのかしら?

休耕田や空き畑等に何万本って栽培して観賞用にしたり資料用にしたりしている。

ひまわりはオーソドックスで普通に咲いている姿を見て皆元気付けられる。

ちゃんと朝になると太陽に向かうし、夜になると頭をうなだれる。

葉っぱもうなだれるんですよ!

どうやって太陽の光のある方向を見つけるんでしょうね?

賢いひまわりが咲いているとつい話し掛けたくなるのは何故でしょうね?

不思議な力を与えてくれるひまわり。

今年も開花して話しましょうね!!


[547]>338 ビニールプール eiyan

昔はかなだらいと言って鉄製の入れ物でしたね。

それがポリエチレンになり今はビニールになりましたね。

所が今は余り見かけなくなりましたね。

シャワーが主流となりプールに行く事が多くなった昨今、自宅での水浴びは懐かしいですね。


[548]>48 花火祭り eiyan

夏祭りに花火は欠かせません。

その花火打ち上げが自宅から見えるのは羨ましい限りですね。

天候によってそんなに条件が変わるとは経験者でないと述べられませんね。

今年は良い条件であって欲しいと願うばかりです。


[549]>221 五輪 eiyan

いよいよ8月になって北京五輪が現実になって来ましたね。

注目種目も各々個人によって違うものでしょうね。

日本は金メダルがいくつ取れるか?

20個取れるか?が一番の注目でしょうね!

それより公害スモッグが競技にどれ位影響するか気になる所ですね。


[550]>325 オリンピック eiyan

いよいよ8月北京五輪ですね。

色々な問題を持つ北京五輪。

それでも日本はいくつ金メダルを獲得出来るか?が興味ある所ですね。

同じアジアですので20個取れるでしょうか?

次々回には東京で五輪開催が実現出来るのは日本国民がどれだけ開催を希望しているかが鍵ですね。

東京五輪の復活。

実現出来るでしょうか?


[551]>493eiyan

桃は美味しいですね。

美味しいから無農薬だと虫害が多い。

冷やしても美味しい。

缶詰めの桃はシロップを加えてあるのでより甘く美味しいですね。


[552]>240 朝顔 eiyan

朝顔は日本の夏の顔。

たった1日しか咲かないがその姿は可愛いもの。

つぼみが沢山あれば次々と連日咲くが一つしかないと寂しいもの。

何か一発花火の様。

沢山の種類を栽培すると華やかですね。


[553]>453 枝豆 nofrills

今日、スーパーで見切り品で2パックまとめてあった枝豆を買ってきました。

見切り品の枝豆は味は新鮮なものにくらべて全然落ちるかもしれませんが、

茹でて冷凍しておいて、スープなど便利に使っています。

今日はヒヨコ豆(缶詰)と合わせてサラダにしました。

レタス、キャベツなど冷蔵庫にある野菜を適当に合わせて、

豆類を乗せて、トマトを刻んだものをのせて(玉ねぎのみじん切りなどがあってもいいかも)

オリーヴオイルとバルサミコを合わせたドレッシングで。

豆腐を加えて醤油ベースのドレッシングにしてもよいです。

枝豆と大豆の「親子」(?)の組み合わせもよくやります。


[554]>546 ヒマワリの種のお茶 Lady_Cinnamon

畑いっぱいにヒマワリの花が咲き乱れる光景。ゴッホのヒマワリのような光景を、見てみたいものです。サンサンと照りつける太陽のもと、青々とした葉と共に鮮やかなオレンジや黄色の花で埋め尽くされた光景・・・そんな畑があったら、麦わら帽子をかぶって、私も絵を描きに行きたいものです。

そうそう確か以前、ヒマワリの種でお茶を作るという話題があった気がしたので、検索してみました。やっぱりありました!TinkerBellさんが以前、紹介してくれたヒマワリの種のお茶(^^)

http://q.hatena.ne.jp/1215579075/174495/

なんでもお茶に出来ちゃうって素敵ですよね。夏にヒマワリ鑑賞し、秋以降はお茶として楽しむ。まさに暮らしに花が咲きますね♪


[555]>503 ある意味1番困る宿題でしたね。 nakki1342

自由研究。

私も嫌いな宿題だったですね

他にも苦手なものは、あったんですけどね

(好きな教科と嫌いな教科がはっきりあったので)

何をテーマにしたらいいのかって

ホント、困るものだったですねえ

課題として○○をしなさい。

それの方が分かりやすくてよかったですね


[556]>541 おめでとうございます! staples54

子供の頃は毎年盆踊りを踊っていました。でもたぶん音源はカセットか何かだったと思います。生演奏って素敵ですね(^^)vivisanさんの当日の成功を祈っています!


[557]真夏の涼やかな音の友にハワイアン音楽 watena

ハワイアンなんて今どき流行らないよ、と思っていました。が、ふと出会ったハワイのネットラジオ局を聞いて、その考えは一変しました。ハワイアンも他のジャンルの音楽と同じく、どんどん時代に合わせて成長し続けているのです。それでもハワイアン独特の軽やかで涼しげな持ち味はちゃんと生かし続けられています。真夏にハワイアンは、透き通った風のように爽快です。

ハワイにはネットラジオ局がたくさんあります。私が最初に出会ったのはここでした。

http://www.hawaiianrainbow.com/listen.html

ページ上部の「Listen to Hawaiian Rainbow with your favorite player」の所でお好みの手持ちプレーヤーソフトを選択すれば、すぐ聞くことが出来ます。

私が聞いた時、最初に流れてきたのは、カントリーミュージック風の軽快なベースランから始まる曲でした。へぇ、何これと思っているとイントロが終わり、続いてこれぞハワイアンといった歌唱の女性ボーカルが重なってきました。伴奏を聞いているとカントリー。でもボーカルはハワイアン。こんなのもあるんだと驚きました。ハワイアンにもどんどん新しいミュージシャンが生まれ、新しい曲が生まれ、新しい試みが繰り広げられているんですね。

もちろんCD等で聞く伝統的なハワイアンミュージックもいいものですが、私はネットラジオでハワイアンミュージックシーンの「今」を聞いてみることも、ぜひお勧めしてみたいと思います。ハワイ直送の音楽に耳を傾けながら口に運ぶカクテルなどは最高です。

それでは皆様、A hui hou!! (ア フイ ホウ:ハワイ語で、またねの挨拶)


[558]>556 ご成功をお祈りしています watena

数百年の歴史と日本屈指の規模をほこる郡上踊りの一翼を、お囃子で担われるのですね。郡上踊りは士農工商の身分を越えて融和を図ろうという趣旨で、それまで各地バラバラに行われていた盆踊りを一つの連続した大イベントにまとめあげたものと聞いていますが、身分制度の無くなった今でも、長期間に渡ってたくさんの町が踊りによってつながれていくことの価値には、変わらぬ素晴らしいものがあると思います。その一翼を担って演奏されるとは、本当にすごいことだと思います。私も心からご成功をお祈りしています。真夏の夜空に応援テレパシーを飛ばします。


[559]夏休みは・・ prime7

暑くてたまらんから・・イオンでぶらぶら。混んでるけどね?。


[560]>555 私は自由研究に一番燃えていました watena

私の小学校ではグループでの取り組みも認められていたので、仲良し同士が集まって、まるでイタズラのアイデアを考えるみたいに、ああでもないこうでもないとテーマのアイデアを絞っていました。もちろん教科外の内容でも、研究の体裁さえ整っていればOKでした。

悪ガキ共が集まってのプロジェクトですから、下らない物が多かったです。たとえば「肝だめしにおけるコンニャクの効果について」。わざわざこのためだけにみんなら集まってもらい、肝試しを企画して、暗がりでコンニャクを使って脅かします。そして驚く度合いをABCの三段階で評価、使うコンニャクの種類や、コンニャクをくっつける場所による傾向の違いも分析します。結果は意外にも男子が大げさに驚き、女子は比較的冷静という結果が出ました。私たちはそれを、男子は物理的感覚で反応し、女子は精神的感覚で反応して恐がると分析しました。コンニャクの接触部位はほっぺたやおでこなどより首の後ろが最適で、ここでも髪の長い女子が脅かしに強いという結論になりました。したがって女子には髪を結い上げるか左右に分けて結んできてもらうことが大切です(笑)。使うコンニャクは、板のコンニャクよりシラタキの方がパワーがあることがわかりました。これらを表にまとめてクラス発表したら、集まってくれたみんなに取り囲まれてひっぱたかれました。楽しい思い出になりました。


[561]>547 水遊びする子供を見るとなごみますね watena

小さな子供が、可愛らしい水着姿ではしゃいでいる姿は本当に夏らしくていいものですね。自分の子供時代も重ねながら、しばし和んでしまいます。

でも最近は子供を対象によからぬことを考える人が多くなってしまったせいで、ゆっくりと眺めて感慨にふけるなんていうことが出来なくなってしまいましたね。立ち止まって見ていたりすると変態扱いされかねません。つまらない世の中になってしまいました。


[562]>545 うちでもやります watena

ダシとゴマの香りが効いた冷や汁でいただく素麺は格別ですね。うちでも私が子供の頃から、冷や汁で素麺が夏の定番でした。レシピは地域ごとに違うと思いますが、たっぷりのゴマと味噌味はわが家でも共通です。

うちでは今年はまだ、冷や汁の素麺が登場していません。美味しそうな写真を見て、さっそく食べたくなってしまいました。週末のメニューはこれで決まりですね。うちではすり鉢を使う作業は男の仕事と決まっているので、私もキッチンに出動です。


[563]>539 自宅でアウトドア気分、そして鶏肉と野菜でヘルシー watena

うちでもアウトドアのレジャーなんて、めったにやりません。自宅でアウトドア気分が楽しめる炭火焼き鳥は夏の家族イベントに最高ですね。

それに畜肉メインのバーベキューと違って、焼き鳥ならヘルシーな鶏肉をメインにもってこられますから、夏野菜なども積極的に取り入れていけば、体が気になる人でも気兼ねなく楽しめる計画が立てられそうです。

飲み屋の焼き鳥とはちょっと違う、家族行事ならではのラインナップで焼き鳥を楽しんでみたいですね。私は最近胴回りが気になりはじめているので、焼く係を引き受けましょう。


[564]>536 素晴らしい watena

こういうアイデアが大好きです。ガラスに自分で絵付けして作る風鈴もいいですが、風鈴の中にほのかに光る玉を入れるという装いも素晴らしいですね。

ふと考えましたが、玉の上の糸を光ファイバーにして、LEDの光を玉に導くというのはどうでしょうか。ちょっと工作に手間がかかりますが、どんな風に作ろうかと考えるとわくわくします。

夏の夜を優しい光がいろどる夜光鈴がここから広がって新しい日本の夏の風物詩になる…。そんな様子も想像してしまいました。夜道を歩くと涼し気な風鈴の音。見ると家々の軒先には蛍のようなほのかな光が、なんて素敵だと思いませんか。


[565]>561 ラッキープール atomatom

ジュディアンドマリの曲に「ラッキープール」というのがあります。これ、夏にぴったりの歌なんだなあ。まあ、もう大人になった我々はビニールプールで泳ぐことは一生ないわけですけど。

噴水で裸になって水浴びしている小さい子供を見るのも楽しいですね。


[566]>540 浴衣 atomatom

浴衣、着ている人を見るのはとても涼しげなんですけど、着る方は正直、ちょいと暑いんですよね。そりゃTシャツに短パンの方が涼しい。

だけど気分の問題ですよね。

浴衣を着るとそりゃもう無茶苦茶気合いが入るわけです。

女性もそうだと思いますけど、男性だって浴衣着てうちわ持って電車に乗ったり居酒屋でビール飲んだりするときには、他からの目線気にしますよ。

男性の兵児帯は貝の口に〆るんです。

いつもより2割り増しの男前で背筋も伸びます。


[567]>165 モスキートコイル atomatom

日本で蚊取り線香といえば金鳥ですよね。

ところで蚊取り線香って結構、世界中であのぐるぐる渦巻き型なんですよ。アメリカでも、東南アジアでもインドでも見かけました。ただ、金鳥のちゃんとした蚊取り線香ではなくって、粗悪品はなかなかあんなにきれいに渦巻きになってない。途中で割れてるのが多いんです。仕方ないから折れてるのは石綿みたいなものの上においてたいてましたね。


[568]>298 自家製かき氷に「ゆであずき」でデラックスな味に!(写真) iijiman

このところ毎日稼働中のかき氷器「しろくまくん」ですが、昨日、「あずき」を作りました。

外で食べると結構いい値段になりますが、これは、ドラッグストアで売っている一缶100円の「ゆであずき」を乗せるだけです。

一缶に結構たくさん入っているので、かき氷1杯に缶半分でいい感じです。1杯あたり50円。

氷代(冷蔵庫の電気代)+50円でデラックスな味に!

かき氷器をお持ちの方で、あんこのお好きな方には、ぜひお勧めの食べ方です。

[f:id:iijiman:20080801190538j:image:w450]


[569]つけ麺。 ttz

最近は夏オンリーでつけ麺を出す店が増えてきましたね。どうしてもクーラーガンガンに効いていないと暑いラーメンは食べづらいので、そういうときに美味しくいただいています?


[570]花火の爆音。 ttz

まさに夏。

あの音を聞いて初めて花火大会が開催されていることに気づくことも。。


[571]>220 楽しみですね Oregano

私も何かと思い出深い流星群ですので、だいたい毎年夜空を見上げています。都会の空では明るい流星しか見えませんから、ポツリ、ポツリと流れる程度ですが、それでも感動しますね。

都会で流星を見るコツは、寝そべって視界を地上から離してしまうことではないかと思います。そうすれば多少地上の人工光の影響から離れて、目が暗闇に慣れてきます。普通に立ったまま見ていると、どうしても目が地上の光にいってしまい、目の感度がダウンしてしまいます。

なお、13日未明が極大とのことですが、ペルセウス座流星群自体は既に先月下旬からやってきていて、今月下旬くらいまでは地球の空はその影響下にあります。極大日を逃すと出現数こそ減りますが、その前後でもけっこう見られます。日食や月食などのその時限りの天体ショーと違って流星群は比較的長期間観測できますから、今から時折夜空を眺めてみてください。

なお、以前のいわしにもありましたが、流星として見える光の尾は流星その物ではなく、流星の突入の影響で大気の方が発光している場合が多いそうです。流星の本体はその先にあることが多いので、お願い事は流星の尾の先の見えない本体に向かってするといいそうです。


[572]>274 沖縄の夏の風物詩ですね Oregano

元は沖縄独特の武術の型を表現した勇壮な踊りだったそうですね。占領下で武道が禁止されたことに伴ってその型を表現したエイサーも禁止になり、女性にも踊りやすい穏やかな踊りに転換したところこれがみんなで踊れるということでエイサーの習慣が無かった島や地域でも人気を博して、今日に至っていると聞きました。

今やエイサーは沖縄を代表する夏の風物詩と言っていいですよね。独特の音楽が何とも言えずいい感じです。本当に音楽を聞いているだけでわくわくしてきますね。


[573]>335 ししおどしは「鹿おどし」 Oregano

岩手の郷土芸能の「ししおどり」を「鹿踊」と書くように、ししおどしのししも、本来は鹿と書くようです。どうもその昔は農村地帯で、田畑を荒らしにやってくる鹿などの野生動物を追い払う目的で使われていた物らしいですよ。作物を食べにやって来た鹿が、カコーンという音に驚いて逃げていくから「鹿おどし」ということらしいです。それが風情を買われて庭園に取り入れられて今に至っているとの話です。


[574]>340 私も工事現場でやったことがあります Oregano

私も鉄筋運びとかやりました。真夏の太陽に焼かれた鉄筋は、本当にヤケドするかと思うくらいに熱かったですね。それより何より日に焼けました。炎天下の作業ですから、顔も真っ黒です。ところが汗止めのタオルを巻いてヘルメットを被ったり、剥き出しの腕に手の平だけ常時軍手着用だったりしますから、おでこや手先だけは白いまま。あとで友だちに笑われました。


[575]>491 私も下駄を愛用しはじめました Oregano

イエはてなのお陰で様々な日本文化を伝えるアイテムを暮らしに生かす技を憶えました。風呂敷などはその代表格ですが、皆さんの書き込みに教えられて、下駄も愛用するようになりました。最近は下駄で散歩を楽しんでいます。

下駄では入れない所もあるので、買い物や遠出をする時には、一応草履も用意しています。私のバッグは大きいので、別段邪魔にはなりません。履き替えの草履を用意すると、かなり行動範囲が広がります。よく近所の定義を「つっかけで行ける所」と言う人がいますが、私は山手線一円、下駄と草履の範囲内です。


[576]>569 関西には atomatom

どうも関西にはつけ麺の文化がないように思うのですよ。つけ麺というものの存在を知ったのも10年ほど前、東京に仕事で行ったときですもの。

いや、さすがに最近では大阪、神戸でもつけ麺を出す店、増えてきましたけど、僕自身は食べようって気になりません。東京で一度だけ食べたつけ麺と相性悪かったですから。


[577]>513 自然環境と命の尊さに配慮した昆虫採集を Oregano

昆虫も命ある尊い存在であり、そして貴重な自然の一部です。昆虫と触れ合うことによって学べることは多いですが、同時に命の尊厳と環境保全の大切さを学ぶ良い機会でもあります。

保護者の皆さんにはぜひそのことをよくご理解いただき、採取した昆虫をいじりまくって殺してしまったり、一緒にカゴに入れてはいけない種類同士を一つのカゴに入れてしまったり、採集に夢中になるあまり長時間カゴの中に閉じこめて弱らせてしまったりといったことが起こらないよう、あらかじめ昆虫の生態や習性をよく調べて、尊い命ある生き物を取り扱うにふさわしい接し方を身につけておいていただきたいと思います。

そして観察が終わったら、虫たちはぜひとも再び自然に帰してあげてください。子供は家に持ち帰りたがるでしょうが、今はどんなに昆虫が豊富に思える場所でも、環境の悪化によって、多くの種類が絶滅の危機にあります。レッドデータブックに載っていない種類だからこそ、今から大切に守っていこうという気持ちが必要です。

また昆虫は同じ種類に見えてもその地域だけにしか生息しない亜種が多いですから、ありふれた虫に見えても実は全国的には極めて貴重というケースも少なくありません。

そのようなことも理解して、21世紀の昆虫採集はキャッチアンドリリースを原則にしていただきたいと、心からお願いしたいと思います。


[578]>518 必ずやりますね Oregano

扇風機に向かいながら、「ワレワレ ハ ウチュウジン デ アル チキュウ ノ ミナサン コンニチハ」なんて。

喉の下も軽く拳で叩きながらしゃべると、さらにそれっぽくなります。遥か銀河の彼方の星でも、宇宙人の子供がそんなことをしていたら面白いですねw


[579]>527 新しい夏のお楽しみになりそうですね Oregano

もしかして干しナスなどはアウトドアの焼き肉などにも活躍しないでしょうか。焼いたナスは美味しいものですが、ナスを入れるとどんどん油を吸ってしまって、メタボが気になる人にはちょっと恐い食べ物に変身してしまいます。油の吸い方が少なくなるなら、鉄板焼き肉のお供にも最適ではないでしょうか。

干しミニトマトもいいですね。ミニトマトは核家族では食べきれないくらい採れますから、こんな利用法があるとさらに育てるのが楽しくなります。

ジンジャーパウダーは私もしっかり記憶にとどめています。このツリーを見て、自家製干し野菜と手作りジンジャーパウダーで爽やかな辛さの夏カレーを作ってみようと思いました。


[580]>528 私もやってみます Oregano

日本人として絶対に受け継いでいかなければならない時代の記憶というものがありますね。

戦争の歴史を知ろうとすることを、国の名誉を貶める自虐史観につながると嫌う人もいますが、私たち知りたいのは、誰が悪かったのかなんていうことではありません。私たちが知っておかねばならないのは、ただ殺される日を待つしかなかった民間人の目から見た、戦争その物の実態です。

どこの国がどんな理由で戦争を始めようが、民間人の身に降りかかる悲劇は変わりません。だから、どの国が何をしたかなんて関係ないんです。大切なのは、戦争によって人々の運命がどう変えられてしまったのかという実態です。

それを知ることによって、どこの国が正義でどこの国が悪だったのかというような再び戦争に向かっていく議論から離れて、戦争そのものを二度と繰り返すまいという気持ちが持ててくるんだと思います。

私も戦争の歴史を知るための読書を、ぜひやってみたいと思います。特に庶民の目から見た戦争の記憶を伝える本を中心に読んでみたいと思います。まず明日、図書館に行ってみます。


[581]>529 夏こそ交通安全 Oregano

夏は家族で車に乗ることが多くなりますから、ハンドルを握る人の責任は、普段の何十倍も大きくなりますね。特に規制などで慣れない長距離運転をする人には、本当に気を付けてほしいと思います。

夏は高速に乗る機会も多くなりますね。料金所付近は不慣れな人には接触や追突などが多くなる場所ですから、もらい事故も含めて十分注意してほしいと思います。

それから大切なのが車の整備です。高速や長距離を乗る場合は特に、ドライバーとして最低限やっておくべき整備はきちんとこなしてから出発してもらいたいと思います。


[582]>535 私も夏休み工作はこれに決まりです Oregano

これって最高の大人の夏休み工作になりそうですね。私は本格的に竹で作ってみたくなってしまいました。音を出すことを考えると、少し肉薄の竹の方がいいですね。矢竹の太いのがないかなぁ。矢竹は竹といっても笹の仲間ですが、最大10cm以上の太さに育ちます。節と節の間が長く矢にするのに向いていたことから矢竹。きっとレインスティック向きの素材でもあると思います。私の場合はまず竹探しですね。なんだか燃えてきました!


[583]>557 トロピカルな涼音の楽しみ方! Oregano

ハワイアンミュージックは気が付きませんでした。たしかに涼しさを呼んでくれる音楽ですね。それが今は本場ハワイ直送の音楽がネットラジオで楽しめる時代!これを逃す手はありません。さっそく聞いてみたいと思います。

ハワイアンのニューウェーブにもぜひ触れてみたいです。音楽は時代と共に進化していきますから、ハワイアンもけっしてアロハオエだけではないんですね。どんな音楽に出会えるか楽しみです。

ハワイアンのお供のカクテルというと、チチ、マイタイ、オレンジ色のグラデーションが美しいサンダウナー、そしてやはり定番はエルビスプレスリーにちなんで名付けられたというブルーハワイあたりでしょうか。外に飲みに行くのではなく、家で手作りしてゆっくり楽しみたいですね。


[584]>558 すばらしいぃぃぃぃぃ! Oregano

どんな楽器でも、始めて数ヶ月で人前に出られるなんて、稀なことではないでしょうか。それを、あの難しそうな三味線で果たしてしまうなんて、本当に本当にすごいことだと思います。当日は私もご成功記念オーラを夜空に放って応援しています。関東にも響いてくるくらいの熱演を心よりお祈りしています。


[585]>562 おいしそうですね! Oregano

これは新しい夏の味覚としてわが家にも定着させる価値ある一品と見ました!胡麻のきいた味噌味の冷や汁。うーん、おいしそうです。そっそくLady_Cinnamonさんのレシピを参考に作ってみたいと思います。すり鉢作業は私も得意ですから、こういうのはわくわくしてきますね。一丁、腕を振るってみたいと思います。


[586]>564 このお話、知っています Oregano

私も見ました。アクアでは毎年夏になると、夜光鈴の市が開かれるんですよね。そこで好みの夜光鈴を手に入れて、人々は一夏限りの涼し気な音とあかりを楽しみます。そして夏の終わりが近付くと、みんな夜光鈴を持って海に集まるんですよね。燃え尽きた夜光石を海に帰すために。また来年会おうね、みたいに名残を惜しみながら。

そんな、石に対してまで命ある存在のように接していく様子が、とてもすてきなお話でした。

私もぜひとも夜光鈴を作ってみます。ちょうど風鈴になりそうな足の折れてしまったワイングラスがあるんですよ。ダイヤモンドカッターとガラスドリルがあれば風鈴に仕立てることができそうです。やってみたいと思います。


[587]環境CDを数枚組み合わせて部屋を自然の音に包んでみる Oregano

最近は色々な環境CDが売られています。小川のせせらぎの音、森の木の葉と風の音、そして小鳥たちのさえずり。そんなCDを単独ではなく、複数同時再生してみるんです。

スピーカーで聞ける適当なCDプレイヤーを数台用意します。メモリプレイヤーにデータを転送して、適当なスピーカーを接続してもいいですね。そして、ここが肝心。スピーカーを壁に向けて再生するんです。これはわざと音場をぼかすため。ステレオには定位というのがあって、何の音がどの方向から聞こえてくるということがはっきり聞き分けられるように作られています。それをわざと崩して、部屋全体に音が広がっていく状態を作り出します。

こんなふうにして部屋の数ヶ所から様々な自然の音を流していると、なんだか本当に大自然の中にいる感じがしてきます。あまり大きくない音量で流しましょう。音量が大きくなるとスピーカーの位置が感じられてしまって、ちょっと自然な感じが薄れます。1枚のCDをダビングして、時間をずらして複数のプレイヤーで鳴らしてもいいですね。ソースになるCDさえあればとても手軽にできますので、ぜひお試しください。


[588]>574 夏休みの暑い最中、よくやりました。 taknt

夏休みの思い出の半分は、アルバイトですね。

いろんな失敗談が ほろ苦く思い出しちゃいます。

失敗するのは いやなもんですが、それも成長するための

ステップになったんじゃないかと思います。


[589]>169 水撒きの音 atomatom

なんだかうちの近所の人たちはダイナミックなのかなあ、ひしゃくでパシャパシャというよりも洗面器とかバケツごとドバーッとひっくり返すような音がします。

朝な夕なに水撒き、打ち水をするって涼しくなるしいいですね。その水が水道の水じゃなくって風呂の残り湯とかを利用したものだったら環境にもとってもやさしいですしね。


[590]>587 贅沢な楽しみ!! atomatom

ほー、これ、おもしろそうです。うちならCDラジカセとステレオコンポとパソコンからも音声出力可能なので3箇所から別の音が出せますね。

ただ、この時期、表からせみ時雨、やかましいくらいに聞こえてくるんです。

これは正月用ですね。正月はうちの団地、もう怖いくらいにシーンと静まっているんです、みなさん帰省して。

テレビも正月はくだらないものも多いし、今のうちから心に留めておきます。


[591]>581 誉めドライブ atomatom

さすが小山薫堂さん、おもしろいことを言いますねえ。ホメドライブですか。

たしかに運転中はささいなことでイラッときたりしますもんね。ぼくなんかも普段はまあもめごとの嫌いな方ですけど、運転中は攻撃的になりますねえ。他のドライバーをにらみつけたり舌打ちしたりもしょっちゅうです。

それだけ運転が危険で緊張を伴う作業だからでしょうね、イライラするのは。

そこでホメドライブ。他のドライバーのいいところをポリアンナのように探していけばいいのですね。1人では難しくても同乗者と一緒なら誉めやすいかもしれませんね。

お盆の期間中、道がすいているところ込んでいるところ、両方で安全な運転を心がけましょう。


[592]>447 潮だまり asukab

潮だまりの自然って、発見がたくさんあり楽しいですね。カニ、ヒトデ、イソギンチャクのほかに甲殻動物など、ぐにゃぐにゃ、ごつごつしている、普段あまりお目にかかれない海洋生物に出会えて子どもは大興奮。でもやはり自然は保護しなければいけないので、こちらでも公立公園内での捕獲は禁止されています。よって、触ったり、捕まえたりしても、ちゃんと自然界に返してあげることが原則です。

また行きたくなってきました。幸運にも野生のラッコに出会えた日など、それはもう海辺の近くに住んでいてよかったと思うのでした。


[593]>583 ひとつのスタイル asukab

ハワイアンは一つのスタイルなので、好きな人は結構好きですよね。あのスチールギターの音に揺られるだけで、思わずレイを首にかけアロハシャツを着て南の島に飛んでいきたくなります。ブーゲンビリアの花柄は、持っているだけでハッピーな気持ちになれますね。グアバジュースを飲みながら、わたしも南国気分を味わいたいなあ。ハワイアン・ミュージックは、まさにトロピカルな涼音ですね。


[594]水琴窟(すいきんくつ) asukab

「水琴窟」と聞いただけで、涼感が漂ってきませんか。鹿威しや筧と並んで、ずっと憧れている日本庭園の趣向のひとつです。水滴が落ちるたびに地中に埋まった甕に反響して涼しげな音を立てるのですね。今は、いろいろな形で日本全国に水琴窟が作られているようです。みなさんのお近くにも有名な場所があるのでは。わたしは身近には楽しめませんが、主人がこういう造園、庭園関連の工夫が大好きな人なので、いつか作ろうよ?と提案してみたいと思っています。

ところで、甕と言えば、子どもの頃、家の玄関前に巨大な水甕が置かれていました。中には水草が浮いていて、金魚が泳いでいたことも。父の趣味だったのですが、あの子どもが2人ぐらい入れそうなお風呂のような大きな水甕は、夏の涼感演出に一役買っていたと思います。学校から帰るといつも、水に触り、ヒンヤリ感を楽しんでいました。掃除が大変でしたけれど、楽しい思い出のある水甕でした。

↓水琴窟の構造

水琴窟

水琴窟構造


[595]>576 ほっしゃん。 ttz

昨日かな、ほっしゃんが、まだつけ麺食べたこと無いって言ってたけど、そういうことなんですね?。


[596]>593 ハワイアン ttz

これは夏ですね。ハワイアンの音楽を聴くと、夏、そして海、を連想しますけど、常夏の島、行って見たいです?


[597]グラスハープ Kumappus

http://jp.youtube.com/watch?v=9DejFT3ItdQ

まだ出てないみたいですね。

ワイングラスなどに水を入れてその縁をこすることで楽器のように音を鳴らすものです。

澄んだ音はまさに夏向きだと思います。

うーん、動画を見てるとちょっと暑苦しいな(笑)。


[598]夏休みはどこに行きますか? ttz

今年はワケあって短い夏休みとなりました。

まさに安近短。で、どこか行こうかなと思うけど、近年の物価高が直撃して・・・


[599]>597 街中でたまに見かけますね。 ttz

綺麗な音がちゃんと和音になっていい響きですよね。別に夏じゃなくてもとっても綺麗ですが、夏だと本当に涼しげな感じでさらにいいですよね。


[600]鉄板焼。 ttz

今夜は鉄板焼です。クーラーつけて食べるか、窓を開けて食べるか。どっちにするかはそのときの気候次第。窓を開けてうちわで扇ぎながら食べるほうが昔ながらの夏!って感じがしますけど、今年の暑さはどうにも堪えます・・・


[601]>591 安全運転 w83

とても大事だと思います。私の地元に海水浴場があるため、夏休みに入ると車の数が増えます。センターラインがない、道幅を走っていると、乱暴な車に毎日のように出くわします。

車の数が少ないと思っているのか、平気で対向車線の部分にはいってカーブを曲がってくるのです。だから私はカーブミラーで対向車に気づけば、カーブの手前で停車し、道を譲るようにしています。

みなさん、今後狭い道を走ることがあればカーブの手前で減速してミラーを見て欲しいと思います。後から車が追いかけてくれば、慌てず運転し、まっすぐなところで道を譲ってください。大型車と行き違う場合は、大型車の運転手が手招きしてくれるなどアドバイスしてくれることもありますので、慌てずに。


[602]>580w83

学校の夏休みの宿題で、家族の戦争体験の話を聞いてくる、というものがありました。祖母にお願いをしたところ、3つほど手紙に書いて教えてくれました。

書き写すのが面倒だった私は、宿題では一つでよかったこともあり、一つだけ書き写せばいいかな、と父に訪ねました。しかし父はとても真剣な顔で、全部やれ、とだけいいました。

少々不満でしたが、どうにか3つノートに書き写し、提出しました。ところがこの宿題、あまり提出率がよくなく、3つも書き写された私はとても不満でした。でも、担任の先生は私だけ呼び出して、祖母と私にとても感謝をしている、といってくれました。

あのとき父の真剣な顔の理由は分りませんでしたが、今となっては分っているつもりです。このときの3つの話にはなかったですが、祖母は実の兄を二人亡くし、祖父が出征している間とても心細く、辛い日々を送ったのでしょう。だから、どうしても孫の私に戦争はしてはいけないことだ、ということがわかって欲しくて、3つも書いて送ってくれたのでしょうね


[603]>590 うわぁ・・いいですねぇ・・。 vivisan

この間久しぶりに京都御苑で気功をしたのですが、ここでは、大きな木がたくさん生い茂っていて、風が吹くと木々がさわさわしてちょっとした涼しさを得ることができました。

そんな音楽を部屋の中できけるなんて、ものすごく贅沢だと思います。

これならお休みでしっかりと楽しむことができますね♪

部屋を暗くして横たわってきけば、癒しの音楽にかわりますね!是非やってみたいと思います。


[604]>585 麺つながりでw vivisan

真夏は食欲も減退するので、うちでもよく冷汁はつくりますが、おもにご飯をいれていました。

そうめんをいれてみるのもいいですね!ダシはすばらしいし、そうめんののど越しのよさに、どんどん食べることができそうです!

ぜひ、うちでもためしてみたいと思います。

うちでは今日、キムチに自家製キュウリやかに風味かまぼこやちくわを入れて、冷やし中華用の麺を入れてみました。つめた?く冷やすと食欲がすすみました。

冷たい麺は、夏にはけっこう食欲がすすむものですね♪


[605]>601 グッドタイミング! vivisan

ちょうど私は本日免許の更新をしてきました。ニュースなどで、法律の改正などを耳にしていましたが、今日説明をうけて、気づいていなかった変更点を確認することができました。

飲酒などの罰則金、改めて説明を受けて、改めて本当にすごいことになっていると痛感しました。

ちょうどよい機会なので、いただいた交通ルールをもう一度見直してみようと思います。

今日お話を受けましたが、帰省からの帰りは、疲れがたまっていることが多いので注意が必要ですね。渋滞でついついうとうとすることもあるかもしれませんし、疲れのせいで注意力が散漫になりがちです。

私も踊りの帰り道は、本当に気をつけて運転しなければならないと本当に思いました。


[606]>602 痛感・・・。 vivisan

昨年も書きましたが、私の誕生日は広島原爆記念日なので、戦争には小さいころから敏感でした。しかし、inkerBellさんのお話を読んで、目から鱗から落ちる思いでした。

私なりにこの年になるまで、原爆に関する本を読んだり、映像を見たりしていました。しかし、これははっきりいって受身のものだった気がします。

私ももっと視野を広げてみようと思います。原因やその後のことがら、そして現在の戦争について。

もっといろんな知識を増やして自分なりの考えをまとめていきたいです。

本当にすばらしいことだと思います。こういったことを発見させてくださり、本当に感謝しています。


[607]>606 すいません・・。 vivisan

TinkerBellさんの、頭文字Tを入れ忘れてしまいました。


[608]>605 私も同感です YuzuPON

道交法が改正されて最初の夏です。改正の趣旨を良く理解して、せっかくの夏を台無しにしない安全運転をみんなで心がけたいものですね。

w83さんのご意見にも本当に同感です。行楽地はこの季節、訪れる人たちの無謀な運転に悩まされている所が少なくないと思います。観光客にとっては観光地でも、その付近に住んでいる人たちにとっては暮らしの場所です。峠道だって地元の人にとっては生活のための道路です。そういう地元の人の暮らしを脅かすような運転は、もってのほかだと思います。

特に峠道のコーナーなどは一種のゲーム感覚の「攻めポイント」と思っている人がいるようですが、本当の公道ドラテクとは、いかに安全に配慮して走れるかにあるはずです。危険を未然に予知して対向車に「いい運転だなぁ」と思わせる走りの出来る人が、峠最良のドライバーだと思います。


[609]>607 みんなで1冊でもいいからやってみたいですね YuzuPON

学生時代に100冊読書みたいなことに挑戦していた人は多いと思います。夏はかき入れ時で、集中して読みましたね。そして読書から様々なことを学んで、一回りも二回りも成長できたと思います。

読書によってそう言う成長を再び期す。それもテーマを持って、次世代に平和というかけがえのない財産を受け渡していける人に成長しようという願いを持ちながらやっていく。すばらしいことだと思います。

戦争は過去の出来事ではありませんね。一見戦争とは無縁の暮らしをしている私たちだって、いつまた戦争に巻き込まれるかわかりません。皆さんおっしゃるように、戦争を望む人たちが国の中枢に根強く残っていることは否定できません。

戦争によって私たちと血のつながる人たちがどんな目に遭ってきたのか。それをしっかりと知っていく必要がありますね。そして再び日本が戦争に関わろうとする動きをした時、私たちはそういう時代の再来を許しませんと、毅然とした態度が取れる強い意見を持てる人になりたいと思います。

この夏、戦争の記憶を書きとめた本を、一冊でもいいですから、みんなで読んでみましょう。私も読みます。


[610]>596 ハワイアン、いいかも! YuzuPON

ハワイアンは盲点でした。そしてネットラジオの活用も。さっきちょっと聞いてきましたが、実にトロピカルムード満点ですね。また初めて聞く曲ばかりで、決まり切ったスタンダードしか知らない私の耳にはとても新鮮でした。これなら何日でも繰り返して楽しめそうです。

しばらくハワイアンに凝ってしまいそうです。お酒が飲めない人もトロピカルなフルーツのカクテルなどを楽しみながらハワイアンを聞いたら、ムード満点の夏が過ごせそうですね。もちろん私はアルコールOKなのでそっちにいってしまいますが(笑)。


[611]>532 粋ですね YuzuPON

和の感性、いい言葉ですね。こういう話題に、おっ、と思う自分を見て、やっぱりちゃんと日本人の遺伝子を受け継いでいるんだなぁと思いました。日本の伝統音楽にほとんど接したことがない私にも、この風情がわかります。ぜひ音源を探して、夏の夜を和の感性で楽しんでみたいと思います。ただ音楽を聞くのではなく、音楽を環境の中に溶け込ませる活用法がすばらしいですね。


[612]>594 水琴窟 staples54

自由研究で訪れた古い家屋に水琴窟があったので柄杓に水をすくって手をすすいだことがあります。とてもきれいな音がしますね。

水琴窟の他に寝室にも工夫が施されていました。

寝室の障子を開けると目の前に池があり大きな鯉が悠々と泳いでいます。

代々イエを管理している家人曰く、この池が寝室の下の方まで入り込んでいるため、夜寝ているときに枕元の下で鯉が跳ねる、なんて音も楽しまれていたそうです。


[613]>537 いいですねぇ! YuzuPON

私としては、親に作ってもらって子供時代のおやつタイムの喜びを再び味わいたいところですが(笑)。

話はちょっと変わりますが、夏休みを舞台にしたある劇場用アニメに、こんなシーンがありました。人形劇を見せながら旅をしている青年が、なぜもっと人が集まる観光地や遊園地みたいな所で場所で見せないの?みたいに問われた時、

夏休みの親子は見ていてヘドが出る、親も子も夏休み用のニセモノの作り笑顔で調子を合わせているだけじゃないか、

みたいなことを言うんです。でもその青年は言います。でも地元の小さなお祭りにやってくるような親子はちょっと違うかもしれない、みたいなことを。このツリーを見ていて、そんなことを思い出しました。

上辺だけの夏休み用の団らんならいくらでも方法があるでしょう。夏休みにしかできない特別なことに、みんな一生懸命です。でも本当に心の触れ合う家族の絆は、こういうみんなで同じ器からおいしい物を取り分けて食べながら過ごすひとときなど、さりげない暮らしの工夫から生まれてくるのではないかと思いました。話が外れていたらごめんなさい。


[614]>577 私もそれをお願いしたいです YuzuPON

昆虫と触れ合う経験は、命や自然の尊さを学ぶ本当によいチャンスになりますね。でも逆にそれを気付かせてやることができないと、子供は虫など殺して当たり前、自然など壊して当たり前、自分一人くらい何をやっても構わないという認識を身につけてしまいます。この差はとても大きいと思います。ぜひ昆虫採集を、命の尊さ、自然を守ることの大切さを身につける機会にしてほしいですね。

また、直接虫を捕らえる観察ではなく、セミの抜け殻を集めて回る昆虫採集などもお勧めしたいと思います。抜け殻を見つけたら、その形や、空に土が付いているかいないか、地上何センチくらいの所で発見されたかなどを観察して、どういう種類のセミの抜け殻かを確かめます。見つけた抜け殻にそうしたデータを付して標本にしたり、さらに発見地図などを作って添えたりすると、すばらしい夏休みの自由研究にもなると思います。そういう命を損なわない昆虫観察の方法もぜひお勧めしたいと思います。


[615]>451 登校日は”平和について考える日” staples54

登校日は原爆が投下された日でした。

体育館に全校生徒が集まり校長先生から原爆と平和の尊さについてのお話、そして黙祷を捧げます。

毎年のことであり自分にとって当たり前のことで

全国的に行われているのだろうと学生の頃は思っていました。


[616]>310 ギネス staples54

知り合いがギネスというビールが好きなのでドリンクのメニュー欄で見かけるとその本人のことが思い出されます。

味は可もなく不可もなくわりと飲みやすい味かな?と思いました。

先々月に行ったパブでは、見たこともない巨大なシリンダーに注がれたビールが出されていましたよ。お店の名物なのだそうです。

アンカースチームというビールを一度飲んでみたいです。


[617]>612 自然を用いて工夫 asukab

水琴窟のあるお屋敷、すてきですね。お話を伺うだけで、涼感が漂ってきました。うちでは雨水を利用して作れないかなあと思案中。どちらかというと和の風情よりも、子どものネイチャー・プロジェクトみたいな感じになりそうです。

息子がこの夏休みにお手伝いに通っている近所のおじさんはオランダ人の造園アーティストで、和風テイストを庭やインテリアに上手く取り入れた作品が人気です。彼に話して水琴窟のアイデアを膨らませてみてもいいかな、などと思いました。


[618]>438 あまり機会はないのだけど nakki1342

家族が嫌いなので

とうもろこしを食べる機会がないのですが私は、好きなので寂しいのだけど

焼いたとうもろこし大好きです

確かに歯にくっつくのは、苦手

久々に食べてみたいな


[619]>614 昆虫採集 asukab

昆虫の自動販売機とはショックです。

昆虫採集と聞き、こちらでは全く見かけないので、思わずこれは日本だけの発想なのか…と思い始めたほどでした。どうしてでしょう。よくわかりませんが、自分の感覚として日米を比べてみると、少なくとも自分の住むこの土地では、虫と人間の距離が非常に近いと感じています。日本だと「虫=きゃ?!の悲鳴で、虫と人間の住む世界は別」なことが多かったと思うのですが、こちらだと「虫=家の中、家の外、どこにでもいて当たり前、共存している」みたいな感覚でしょうか。

絵本でもそうですよね。小動物や虫の世界は子どもにとても人気があります。いつだったか、息子がお誕生プレゼントに義母から蜘蛛、あおむし、毛虫など写実的に描かれた虫が水玉模様のように柄として全体に施されたパジャマをもらいました。ちょうど渡米していた妹がそれを見て「日本じゃ絶対にありえない柄」と言っていたのですが、そんな感覚の差異だと思います。こちらでは蜘蛛とか本当に人気があるのですね。生物画のような写実的な描写で、虫や花、鳥を描く図柄は、子どもにも大人にも大人気です。身に付ければ自然を愛する自然主義者(ナチュラリスト)としての証明になっていますしね。

よって、日常から虫に囲まれているので、わざわざ集めて標本したい感情が生まれないのかな……などと。大前提として、命あるものを尊ぶ思想がいきわたっていることはあるのでしょうけれど。絵本などは図鑑とは別にノンフィクション絵本として本当に豊富に揃っています。個人的な所感でした。


[620]長編小説を読む。 nakki1342

高校1年の頃に映画で有名な"風と共に去りぬ”を

文庫本5冊一気に学校の図書館で

借りてきて一週間で読みました

暑い夏ですが

時間がまとまって取る事が比較的可能

ゆっくり本を読むっていいですよね。

(久々、読みたいけれど自分の住んでる場所から

図書館が遠いんですよ・・)


[621]>454 地域ごとに違う祭り太鼓・お囃子(写真つき) iijiman

私の町では、夏まつりになると、トラックを改造しだ山車が出て、その中でお囃子や太鼓を演奏して、町を練り歩き(走り)ます。

練習の間中、町のどこからとなくお囃子の音が聞こえてきます。

クライマックスは、8/2と8/3の夜に行われるパレード。

山車というよりデコレーショントラックの域に達しているかも。

[f:id:iijiman:20080803183910j:image:w450]

夕暮れに掛けて、雰囲気も一層たかまります。

[f:id:iijiman:20080803184929j:image:w450]

日頃のお稽古の成果を発揮。

[f:id:iijiman:20080803185618j:image:w450]

湯河原温泉・芸妓さんのお囃子の山車もあります。

[f:id:iijiman:20080803183117j:image:w450]

ssunaoさんの

町区ごとに対抗でおみこしがありますので、地域地域から聞こえてきます。

あちこちで太鼓の音が聞こえてきたら、夏だなと思い、

若い子供たちが叩いている姿が目に浮かびます。

これ、わかります。私の町でも似たような感じです。

そして、この夏まつりが終わると、夏も半分、折り返し地点に来たなあ、と思います。


[622]>304 私の町では「花火大会」で夏は折り返し地点 iijiman

昨夜、花火大会でした。

[f:id:iijiman:20080803204043j:image:w450]

私の住んでいる町では、この花火大会の轟音を聴き終えると、ああ、夏も半分終わったなあ、という気持ちになります。


[623]>302 ガラスの風鈴 asukab

ガラスの風鈴、作ってみたいです。ガラスって、本当に魅力的ですね。当地に国際的に有名なガラス・アーティストがいるので、彼が風鈴も制作してくれたらいいのにと思います。もちろん高価で自分では気軽に手が出ないと思うのですが、不思議な形をした物体(まあ、これをアートと呼ぶのでしょうが)より、音の出る風鈴のほうが視覚と聴覚で空間演出してくれより楽しいのでは……と思った次第です。実現したら日本へのお土産に喜ばれそう。


[624]>622 幻想的 asukab

すばらしい瞬間をとらえた写真ですね。たんぽぽの綿毛を見ているかのよう。とても幻想的です。

米国では独立記念日と大晦日が花火の日。ただ夏場の花火は乾燥していて火事の危険性があるため市内では禁止。よって、米国で花火をしたことがありません。自分にとり花火は、日本の文化ですね。実際、海外の花火ショーは、日本の職人さんたちが出張でしてくださっていたりします。世界に誇れる芸術ですね。


[625]>621 ワイン樽で作る太鼓 asukab

うちは主人が太鼓に魅せられて、仕舞いには自分で作ってしまったほど。毎年夏がやってくるとワイナリーで譲ってもらった樽を分解して、皮屋さんから牛なり、バイソンなりの皮を購入し、太鼓を作っていました。

全部でいくつぐらい作ったでしょうか。その夏の気候や乾燥度によって皮の張り具合が微妙に変わったりして、最初のうちは試行錯誤。1つ完成するたびに「次はもっといい音の出る太鼓を作る」といっては制作に取り掛かり、夏と言えばイコール太鼓作りの季節でもありました。合計したらトータルで10個以上は作っていると思います。

で、その太鼓を使用して学校で小学生の太鼓クラブを作って指導し、発表会や地域の行事に参加しています。ちょっと面白いですよね、米国で日本の太鼓クラブって。自分でリズムや振り付けを考えて子どもたちに教え、鉢巻きをしてパフォーマンスする姿はなかなかグループとしてまとまっています。太鼓(ドラム)は文化に関わらず子どもに大人気。南米系、アフリカ系の子どもたちの多い学校なので、日本の子どものいないところで、たぶん日本の文化も何も知らない子どもたちが日本のリズムを打つ、その光景に文化融合を感じます。


[626]>620 夏の読書 asukab

夏の読書は、他の季節とは違う意味合いがありましたね。誰にも邪魔されず、時間もたっぷり。あまりの開放感に眠くなってしまうことがほとんどだったのですが、あの自由な時空は忘れられません。


[627]>456 そうめん pinkandblue

つめたく冷えたそうめんを

つめたいだしで食べる

最高ですね

夏をのりきるにはそうめんです


[628]>431 わらびもち pinkandblue

夏の定番のおやつですよね

つめたく冷やして

きなこたっぷりかけて。


[629]>388 盆踊り pinkandblue

週末になるとあちこちで聞こえてきます

懐かしい気もしてちらっと見に行ったりもするのですが。


[630]>344 プール pinkandblue

そういえば、そういう日がありましたね

普通のプールは安くても数百円かかりますし、

学校ならただでしたもの


[631]>341 シャワー pinkandblue

さーっという音が涼しさを感じさせるのでしょうね。

わたしも思ったことがあります。


[632]>324 夕立 pinkandblue

夏の暑い日にはまちどおしいですね

一雨こないかなぁと空を見上げたりしますもの


[633]>315 えんにち pinkandblue

縁日の金魚がすきなんですよ。

週末に丁度金魚すくいがあったので

やってきました。

全然ダメでした(笑)


[634]>313 いいですね pinkandblue

アジの南蛮漬け。

私はこれがいっちばん好きかな。

夏ばてにもすっごくいいですよね。

スがとっても効果あります


[635]>306 冷やし中華 pinkandblue

今日のお昼はコンビニの冷やし中華

です

煮たまごがとてもおいしそうだったので?。


[636]>303 すいかは pinkandblue

赤いほうがいいかな

黄色いすいかは昔たべたことありますが、

アジが薄いような気がしました


[637]>295 小川 pinkandblue

川のせせらぎの劣って

なんであんなに優しいのでしょうね

自然がくれた優しさだと思います。


[638]>239 ありますね pinkandblue

夏になると

こういうイベントが

私も野外コンサートみたいなのいったことありますが

ほんと楽しいです


[639]>459 お盆 pinkandblue

7月にお盆という地域もありますよね

お盆といえば8月だと思い込んでいたために

ちょっとびっくりです


[640]>314 浜辺 pinkandblue

ぼーっと海の音をききながら

夕日を眺めたりしてみたいですね


[641]>227 ひぐらし pinkandblue

今、こういうタイトルがつく漫画がブームになっていて

ちらっと見たのですが

怖くて怖くて・・・。

ホンモノのひぐらしは、切ないですよね。


[642]>635 冷やし中華 haruyo_koi

ゴマだれが一番すきですね

その上からマヨネーズをかけたらもう最高!


[643]>617 今は vivisan

室内用とか置くタイプの水琴窟があるようですね。原理は同じで、音を大きくするためにいろいろ工夫をこらしたりしているようです。

あの音は一定の水が入っているところに落ちるところからでているそうで、原理を理解すれば自分でもできそうです。

まずは置くタイプで音がなるか試してみたいですね♪


[644]>624 すごいですね haruyo_koi

この写真とてもきれいですね。

夏の花火は本当に気持ちを華やかにしてくれます


[645]>623 風鈴 haruyo_koi

和風のきれいなものをもっていますが

なんともいえない色合いで

ガラスアートの素晴らしさを実感させられます


[646]>618 塩ゆで haruyo_koi

あのとうもろこしの塩茹でがたまらなく好きです

甘みがぐっと増しますよね


[647]>641 さびしげな haruyo_koi

声だと思います。

でも、あの声を聞くとあぁもう夏だなぁと実感しますね。


[648]>643 水琴窟 haruyo_koi

って、なんでしょう???

全くわからないのですが、このコメントを見る限り

とても素敵なもののように思えます。

少し調べてみようかな。


[649]>610 ハワイアン haruyo_koi

ハワイアンの音楽とかいいですよね。

ハワイアンフードにトロピカルなカクテルとか。

フルーツたっぷり、でも高カロリー(笑)


[650]>609 昔から haruyo_koi

戦争の本を読んでいますが

今のおじいちゃん、おばあちゃんたちが亡くなったときに

誰が戦争の悲惨さを語るのだろうと思います。

そうなると、私たちがしっかり話を聞かなければいけないんじゃないかな

伝えなければいけないんじゃないかな

って、思いますね。


[651]>604 冷汁 haruyo_koi

ご飯をいれて作りますが

そうめんもいれるのですかぁ?

これは食がすすみますね。


[652]>608 毎年 haruyo_koi

お盆の時期に、高速で渋滞・事故

と、悲しい話がたくさn飛び込んできます

自分がその当事者にならないように

気をつけて旅行したいなぁと思いますね


[653]>572 エイサーの踊り vivisan

今はたいへん人気になっていて、全島エイサーとして、コンクールを行っているようですね。

沖縄だけではなく、いろんなところでもエイサーまつりが行われるようになってきましたね。

私は近場のエイサー祭りでしか見たことがありませんが、沖縄独特のすばらしい踊りですね♪というか踊り好き(岐阜では踊り助平といいますが)な私は、一度踊ってみたいですw はまりそうで怖いですがw

沖縄にいって生で見てみたいです!

伝統芸能を学ぶものとして、三線にもちょっぴり興味があります♪


[654]>646 とうもろこし sento2008

夏にはやっぱり焼きとうもろこしにかぎる!


[655]>629 盆踊り sento2008

盆踊りの季節到来ですね!今年も参加しに行きます!


[656]>619 昆虫採集 sento2008

昆虫採集は夏休みの定番!いろんな虫が観察できていいです!


[657]>512 海の家 sento2008

海の家で食べる焼きそばは最高っす!夏にしか味わえません!


[658]>584 ありがとうございますっ!!!! vivisan

正直こんなにたくさんの応援メッセージをいただけるとは思っていませんでした。涙が出るほどうれしいです。本当にありがとうございます!!

まがりなりに私が3曲覚えることができたのは、踊りが好き、曲が好き、三味線が好きだったからだと思います。

一番最初にたった1フレーズが弾けたとき、「うわぁ!本当にかわさきだ!聞いてるときと同じ音出てる!すごーい!!」これだけでものすごく感動でした。

お師匠様の教え方がよかったのもありますが、どうしても早く弾けるようになりたくて必死でした。

まだ少し音を押さえる場所が不安定ですが、たいがいは前をみていても弾けるようになりました。

今週の土曜日にむけて最後の調整を頑張っています。皆さんの応援に後押しされて頑張ってきます!

それに付随して弾くことになった「九州炭坑節」も覚えました。

やはり歌を知っているというのは覚える近道ですね。

「月が出た出た 月が出た ○○○○の上に出た?」

○○○○の部分は地域によって違うみたいですね。今回覚えた歌詞は、「うちのお山」ですが、地域の名称を言うことがあるようです。

民謡と盆踊りは微妙に違っていたのも驚きでした。

郡上おどりの曲には、有名な「郡上一揆」を歌ったものがあります。

この間覚えようと思って歌詞を見ながら歌っていたら、あまりの悲惨さに涙がでてきました。

「民謡って、売られていくとか、一揆とか悲しい歌が多いんだ。昔の人は表立っていうと処罰されるので、歌にするしかはけ口がなかったのかもしれない。歌にすることでのちに語り伝えることができるから」と三味線好きな友人が教えてくれました。この歌の意味や時代背景を知ることで理解度がもっと深まるんです。民謡って本当に奥深いです。


[659]>505 海水浴 sento2008

潮風にうたれながら浜辺でのんびりするのも最高っす!


[660]>645 風鈴 sento2008

風鈴吊るして音を楽しみたいですね。


[661]>644 花火大会 sento2008

8/2の花火大会は最高に感動しました。夏はこれがあるからいいですね。


[662]>205 長期保存 vivisan

私も今年はたくさん梅シロップを作りました。

ひと夏を飲みきれる量以上に作ってしまったときは、煮沸して殺菌済みのビンに清潔なガーゼなどで漉していれて保存すると1年もつそうです。

今年はかなり多く作ったので、煮沸しました。

でも夏じゅうで飲みきる可能性もありですがw


[663]>633 縁日 sento2008

夏の縁日に行くと心が弾みますね!


[664]>508 ラジオ体操 sento2008

夏休みといえばラジオ体操ですね。うちではスタンプを貯めるとマックの無料券もらいました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ