人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

パニック障害との付き合い方について載っているページを教えて下さい。

”治し方”ではなく、闘病中の”付き合い方”です。

医療機関のページではなく、個人のサイトでお願いします。
パニック障害だけを対象にしたサイトだけでなく、ブログ内の一エントリーでも
構いません。

僕は、パニック障害という病気を「治さなくてもいい」と思っています。
治さなくても、付き合いながら、ささやかながら幸せに生きていければと・・

そんな考えに沿ったページを紹介して下さると嬉しいです。

*切実な質問なので、素晴らしい回答の方には、200ポイント差し上げます(何人でも)

●質問者: kk
●カテゴリ:医療・健康 生活
✍キーワード:ささやか エントリー サイト パニック障害 ポイント
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● harumi2
●100ポイント ベストアンサー

http://maimei20.exblog.jp/i15/

URLは女子大生です。2006年にパニック障害と診断されました。現在、発作もほとんど起こらず、薬も飲まない生活になりました。

というブログです。すごく参考になると思います。

◎質問者からの返答

病気との向き合い方が、「病院中心」の考え方ではなく、生活習慣や、機能低下している問題などにも目を向けていて、

病気を”短期的”に見るのではなく、”長期的”に見ているので、参考になりそうです。

一部考えに違和感がある部分もありますが、今まで蓄えてきた知識とは、違った視点や知識がありました。


ありがとうございました。終了後、200ポイントを差し上げます。


*すいません。200ポイントと書きましたが、100ポイントが限界のようです。100ポイントを差し上げます。


2 ● tsukikage1325
●100ポイント

http://hiro-zinsei.at.webry.info/

この方も、パニック障害と向き合っていらっしゃいます。

「薬を使わずに座禅やヨーガでパニック障害と戦う」

日々を書き綴られていらっしゃいます。

一度お読みになってみてください。

◎質問者からの返答

「戦う」という言い方に、『病気と向き合うには気負いすぎじゃないかな?』と思ったのですが、

この方は、僕では想像も付かないほどの不幸を経験されたのですね。

そのぐらいの強い意志を持って(あるいは奮い立たせて)いるということでしょうか・・。


僕には、想像出来ないくらいの苦しみを背負っているように見受けられるので、

すぐに読む・・という気持ちにはなかなかなれませんが、じっくりと少しずつ読んでいきたいと思います。


ありがとうございました。ポイントについては、考えてから追記します。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ