人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Photoshopの質問です。
印刷用データ(EPS)をPSD化して、トンボの内側で断ち落としたスライスを切る処理を(トンボを判定して)自動化する方法はありませんか?


●質問者: P-mako
●カテゴリ:コンピュータ ウェブ制作
✍キーワード:eps Photoshop スライス データ トンボ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● coool51
●60ポイント

元の印刷データのサイズによって、『A4横用』『A3縦用』などアクションを分けても構わないのであれば

1.トンボの内側の領域を選択

2.そのエッジに沿ってガイドを設定

3.ガイドからスライスを生成し

4.PSDとして保存

までの一連の動作をアクションに登録すれば、基本的な機能としては可能でしょう。

http://support.adobe.co.jp/faq/qadoc/spitz.nsf/89e874c9fe5c01be4...


ただしこの場合は、トンボを自動判定させている訳ではなく、左上を原点(0,0)にした計測です。

もし、これを「どんなレイアウトや解像度であろうが、トンボとその内側の領域を自動判断できる汎用的なアクションを登録したい!」となると、現実には難しいのではないでしょうか。


また、冒頭の手法にしても、作られるアプリケーション(とそのバージョン)やトンボの仕様によって条件が変わってしまいます。運用には注意が必要になるでしょうね。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

トンボの自動認識は不可ですか・・・

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ