人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

キウィフルーツを種子から栽培した場合、F1のような処理がしてなかった場合でも、一般的に不安定で、親と同じ形質のものは出来ないようですが、大量に栽培した場合、どの程度の頻度で親と同じ、もしくは、それ以上のものができますか?
経験や参考になるお話、URLお話などありましたら教えて下さい。
宜しくお願い致します。

●質問者: ele_dir
●カテゴリ:インターネット 科学・統計資料
✍キーワード:F1 URL お話 フルーツ 不安
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● brownie
●100ポイント ベストアンサー

もともと、短大、大学でキウイフルーツ及び近縁種の研究をしておりました


キウイフルーツは雌雄異種で、雄株品種と雌株品種は別の品種になります

種子ができるためには、雄株品種 x 雌株品種での交雑が必要になりますので

その種子はF1(交雑種)となり元の品種とは別の品種となってしまいます


同一品種として育成するためには、挿し木で増やすのが一般的だと思います


優良な品種を生み出すために、交雑を利用して行なおうとしたら

長い年数と、相当数の木を植えることのできる敷地が必要になります


種子ができて、それを育てて、その木が雄か雌かがわかるまでに3年〜8年ほどかかります

その中で実がなるもの(雌株)で、かつよい物ができるといったら、相当な本数を植えないと出てこないでしょう

たぶん個人的に行うには相当大変だと思いますよ

◎質問者からの返答

回答いただきありがとうございます!

実は、現在、BabyKiwiを栽培したいと思っているのですが、日本で苗を手に入れることができません。

国産のサルナシをBabyKiwiとして売り出しているところもありますが、

http://www1.ttv.ne.jp/~kiwi/cultivar-babykiwi.html にある、以前食べたことのあるBabyKiwiは日本では見かけません。

種子であれば、輸入された生果実から採種できます。

そのため、種子からの栽培を考えています。

おおよそでいいので、どの程度の数植えれば、その中に、良いものができますかね?

もしくは、これらの苗を、5000円以下で入手する方法はありますかね?

僅かな情報でもいいので、ヒントとなる話があれば教えてください。

宜しくお願い致します。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ