人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

IT関係のエンジニアの人にお聞きします。仕事で英語、特に英会話を使うことってありますか? あるとしたら、それはどのような業務・目的でつかいますか?

●質問者: tomohisa_kato
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:エンジニア 目的 英会話 英語
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

[1]そりゃ必要でしょう。 Gay_Yahng

仕様書見れば英語が書いてあるし、

納入する機器に不具合が出れば直接海外のエンジニアと話すこともあるし。

まあ、部署にもよるよ。

英会話ができない人はできなくてもいい部署にまわされるだけかもしれない。


[2]サポートに問い合わせたいとき dev_zer0

海外製のハード、ソフトで意図しない挙動をする場合、

サポートに問い合わせることがあります。

ただ、私自身英会話は得意ではないので自分のメールアドレスを伝えて、

英文でやり取りをします。(証拠も残るので)

ということで、私自身はあまり英「会話」はしません。


[3]上に同じく、特に文献や資料を読む時。 australiagc

僕は英語の職場なんですが、仕様書ふくめ英語と日本語じゃ集められる文献の量が違います。これはオンラインの情報に関しては特に雲泥の差ですね。

サポートに関しても、海外製のソフトの場合は大手じゃない限り、基本的に英語になりますし。

対外業務に関しては、その会社が海外の企業と提携していたりクライアントを持っていたりすれば自ずと必要になってくると思います。


[4]どの分野のITでも、読解と作文能力は必須です。 tasukus

いわゆる国際規格といわれるもののほとんどが、英語でかかれています。

また、マイクロソフトの技術者などOSやコンパイラーを作成している人たちに直接質問をする場合は、英語が必須です。


基本的には、

上司に言われたとおりにコーディングをするだけの人

のようなお仕事の場合は、英語は不要です。


[5]必要です。 slapshock

海外製品(有償無償に関わらずソフト・ハード共に)を取り扱う場合、よほど国内で一般に普及しているものでない限り、書籍や日本語サイト、日本語のドキュメントが整備されていることはありません。その場合、海外のWebサイトやドキュメントを参考にすることになります。

また、製品サポートを受ける場合、海外製品によっては、日本側で技術的なサポートがほとんどなされていないものがあるので、その場合は、直接、海外のエンジニアに問い合わせなければならないこともあります。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ