人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ブラジルのマナウスの付近(近隣の州くらいまで)で、
何か変わったおもしろいことを教えて下さい!

観光客が観ておもしろいとか、訪れたなら観ておきたい街とか、そういうレベルのことではなく、
とても変わった民族だとか、珍獣だとか、変わった(おもしろ)職業だとかがいいです。

ガイドブックに載るようなことより、世界のおもしろ情報本みたいなのに載る感じがいいです(飽くまでベクトルとして)。

自然現象など、絶対に体験できるとは限らないことはなるべく避けたいところです。
明日そこにいきたいのです。。。/(^o^)\


すみませんがみなさん宜しくお願いします!!

●質問者: ryota11
●カテゴリ:趣味・スポーツ 旅行・地域情報
✍キーワード:すみません ガイドブック ブラジル ベクトル マナ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● kin1974
●75ポイント

昼食は船頭の家でピラニアの刺身や、ピラニアの煮物、あの世界最大の鱗のある淡水魚、ピラルクーのフライをたらふく食べた。

http://www41.tok2.com/home/capino/amazon/manaus.html


ワニ狩り

http://www.geocities.jp/eyf3//brazil/page018.html

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Sumire/9523/brajil/Br_main....

◎質問者からの返答

うむうむ!

いい感じです!ワニ釣りは私もいいと思っていたので、ベクトル的にかなりいい感じです!

ありがとうございます!


2 ● Osettkai
●70ポイント

貧民がどんなものだか、泊って体験してみたらいかがでしょう。

http://www41.tok2.com/home/capino/amazon/manaus.html

マジです。

体が丈夫なら、耐えられます。

それなりに新発見があると思います。

◎質問者からの返答

なるほどー。

確かに貴重な体験になりそうですね。

検討してみます。

ありがとうございます。


3 ● chinjuh
●100ポイント

◆実験希望:インディオが通信に使った木

http://www.asahi-net.or.jp/~nr9y-mzn/ashiato/brazil/manaus/manau...

インディオが通信に使ったという木(名前をメモするのを忘れてしまいました)。幹を叩くんだそうで、数キロ先まで音が伝わるんだそうです。根元がこのように特徴的な形をしています。


◆実験希望:鳥を呼ぶ木の葉

http://www.sri-report.com/culture/trip/brazil/manaus_06.html

ナジャという葉.茎を切って擦ると,共鳴して葉の部分から音が出ます.

アレンコーという鳥求愛の声とそっくりの音で,実際に鳥が集まるとのこと.


◆ベタですが、オオオニバス

http://www.asahi-net.or.jp/~nr9y-mzn/ashiato/brazil/manaus/manau...

アマゾン名物?オオオニバス。人間が乗れるというのは大嘘だそうです。昔、ジャポニカ学習帖に子供が乗れるって書いてあったぞ!! (^o^;)

ここの人は乗れないと書いているけれど、充分に大きな葉を選らんで、葉と同じサイズの板を置いてからなら人も乗れるはずです。大人でもうまくやれば行けるはず。普通に乗ると足の裏にだけ体重がかかるので、葉が保たずに転覆してしまうのです。ただ、これからだと季節的に手頃な葉がみつかるかどうかわかりませんが。


◆鎧を着たナマズ、タマタ

http://www48.tok2.com/home/sawakon/2-07cooking/2-08zukan1.htm

タマタ

硬い外皮が目を引く、人の手ぐらいの小さなヨロイナマズ。焼くといいと言われたが、少量の水で塩ゆでにした。独特の風味がいかにもアマゾンの魚といった感じでおいしい。身は黄色で、内臓も食べられるという。ベレンに多かったが、マナウスでも少しだけ売られていた。5匹で40円

この程度の見た目じゃメインで取り上げるのは無理だとしても、市場などで見かけたら撮影くらいしておくべきかもしれない。化石の図鑑に載ってそうなデザインじゃないですか。

↓ここの写真も近い種類のものだと思います。美味しいらしい。

http://hands2006.blog46.fc2.com/blog-entry-17.html


◆二色の川が合流するところ

http://4travel.jp/traveler/sasuraiojisan/album/10061145/

ネグロ川ソリモインス川の合流点であるマナウス近郊のアマゾン河では色の異なる2つの川が合流する、めずらしい光景が見られる。

http://worldtraveller.hp.infoseek.co.jp/south_america/encontro.h...

しかし、マナウスでのアマゾン名物といえば「Encontro das Aguas」、つまり二つの川が合流するところ。

なぜ名物かと言うと、黒色のリオネグロと灰黄色のソリモンエス川が合流して、その色が混ざらないまま10kmも続いているの珍しいわけだ。

◎質問者からの返答

1つ1つ調べながら観てみたのですが、「鳥を呼ぶ木の葉」というのがなかなか情報出ませんね?・・・。

どのくらい集まるのかとか、どんな鳥なのかとか分かったらいいのですが。


あとやはりこの地域は変わった魚がたくさんいるみたいですね。

普通に釣りするだけでもいろんな魚が見られて楽しそうです。

たくさんありがとうございます!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ