人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【都心はピカピカ光ってます】
本日、というか最近、やけに雷が鳴ってますね。この雷の放電のエネルギーがものすごい一方で、この「雷」を吸収したり、充電したりすることはできないというのが一般的な考え方だと思います。そこで質問なのですが、なぜ「雷」を、吸収したり充電したりできないのでしょうか? わかりやすい説明をお願いします。


●質問者: nama0622
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:エネルギー 放電 本日 都心
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● ele_dir
●42ポイント

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1212783...

ずばりの回答だと思います。

◎質問者からの返答

はやいレスありがとうございます。

なるほど、「電圧」「電流」と考えるわけですね。

すっかり理科から離れていた者としては、新鮮です。


2 ● aobadai
●28ポイント

雷の正体が電気であることを証明したのはフランクリンですが、その時の実験では凧で雷の電気をライデン瓶に静電気として蓄えましたのでエネルギーを利用すること自体は可能です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A...


現実的には雷が不特定に発生するので電気を採取する効率の面で難しそうです。

http://wwwapr.kansai.jaea.go.jp/s-cube/backnumber1/135index.html

Q2.雷の電気を蓄電して利用することはできないのでしょうか?

A2.今のところ、雷の発生場所、時間を予測できないこと、また落雷は瞬時の出来事ですのでそれを瞬間的に貯めて利用することは出来ません。将来、雷の予測技術や誘雷技術の向上により、可能になるかも知れません。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

これだけ都心でピカピカしていると、最も高い場所(六本木ヒルズの屋上とか)に設置して、そこに落ちる雷だけでも利用するとか、できないか、と思ったのがきっかけなのですが、1の回答から考えると、そんなに料は多くないから、非効率的ってことなんでしょうね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ