人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

まだ新しい中古ノートの液晶のニジミ・ムラ・カケの原因についてです。

店頭で中古ノートを見ていたら、よさそうな物がいくつかありました。製品自体の発売は今年の5月頃です。新品で実勢21-23万程度が、16-17万程度になっています。
ただ「左下部分の液晶にニジミあり」とか、「右上液晶の一部にカケあり」と注があり、よく見るとそれほど気にならない程度のニジミやカケがあります。

質問ですが、液晶にニジミ・ムラ・カケが起こるのは、どういう理由でしょうか?

製品が数年も経ったものなら液晶に問題が発生するのは理解できますが、この製品はまだ製造数ヶ月のもののはずです。また製造の問題であれば、元の持ち主は修理や交換したはずです。

これらの中古ノートは、よほど過酷な環境で使用されていたのでしょうか? この中古ノートは「買い」なのでしょうか? あるいは「爆弾を抱えた」ものなのでしょうか?

●質問者: fuentebella
●カテゴリ:コンピュータ 家電・AV機器
✍キーワード:23 5月 ノート 中古 店頭
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● ardarim
●35ポイント

液晶はその製造工程上の問題で、「完全な」製品を作ることは困難とされています。どんなに品質に気を使っても確率的に画面の数ドットが欠けてしまったり、あるいは一部にニジミ・ムラが出てしまうことは避けられません。

ドット落ち - Wikipedia


例えば、新品を買ったけれども、液晶の状態が気に入らず返品・交換を要求して新古品扱いになってしまったものなどではないでしょうか?

本来ある程度の液晶の問題は上記の通り製造上やむをえない「製品仕様」なのですが、店によってはクレームに対して返品や交換に応じる場合もあると思いますのでそういったものが流れているのでは。


あまりに大規模なニジミ・ムラ・カケであれば違う原因かもしれませんが…


2 ● pikupiku
●35ポイント

http://www.nec-display.com/products/display/mtg/vol1/mura/mura01...

ムラが発生する原因はいくつかありますが、そのほとんどは液晶ディスプレイのパネル製造工程にあります。 もっとも代表的な原因・・・・・・

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ