人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

図書館に所蔵されているマイクロフィルムをよく利用する(していた)方に質問します。

1:よく利用する館種は何ですか?(例:国立国会図書館、大学図書館、県立図書館、市立図書館など)
2:利用目的は何ですか?(例:卒業研究、業務の一部、個人的な調査など)
3:あなたが専門とする分野は何ですか?(答えられる程度でいいです)
4:マイクロフィルムの資料種別(例:新聞記事、論文、楽譜など)

以上について可能な程度お答えください。また、匿名での回答を希望される方は、以下の記事のコメント欄でもお答えいただけます(ポイントは配布できませんが)
http://d.hatena.ne.jp/kunimiya/20080814/p1

【関連記事】
http://d.hatena.ne.jp/kunimiya/20080812/p4

●質問者: kunimiya
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:あなた コメント欄 ポイント マイクロフィルム 匿名
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● Baku7770
●23ポイント

1:よく利用した館種:国立国会図書館、大学図書館

2:利用目的:卒業研究

3:専門分野:流体機械(遠心圧縮機)

4:資料種別:論文

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます!

工学分野での利用ケースがあることに驚きました。過去の技術が活かされやすい分野なのでしょうか。


2 ● trinh
●23ポイント

1:よく利用した館種:大学図書館、海外の図書館・文書館

2:利用目的:学術研究(卒論は既に紙焼きされたものを使ったので、実際にマイクロリーダーを覗いたのは博士課程に入ってから)

3:専門分野:歴史学

4:資料種別:史料(漢籍)・古い学術雑誌など

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。やはり歴史学分野の利用が多そうですね。


3 ● 空山
●22ポイント

1:よく利用する館種は何ですか?

大学図書館


2:利用目的は何ですか?

研究・教育


3:あなたが専門とする分野は何ですか?

日本語の歴史・日本語研究の歴史


4:マイクロフィルムの資料種別

和装本等を撮影したもの。

市販(雄松堂・丸善など)のもの、国文学研究資料館・国会図書館・国立公文書館などから取り寄せたものなど(これは各館蔵のマイクロを複製したものを送ってもらいます。紙焼よりも安価なので、可能であればそうします。なお未マイクロ化資料の場合は、撮影料等を払ってマイクロ化したものを寄贈し、それを複製して送ってもらうのが通例です。ご承知かとも思いますが、念のため)。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。なるほど、和装本はマイクロフィルムでの取扱いが普通なのですね。和書・漢籍の扱いは専門では無いので見落としていました。


4 ● pineapples-and-jellybeans
●22ポイント

1:大学図書館、市立図書館

2:卒業研究

3:プロダクトデザイン

4:論文

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます!美術系の分野での利用があるとは以外でした。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ