人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

最近プログラミング言語で初歩的な質問をする人によく見る傾向ですが、いくら回答をたくさんもらってても自分が満足する回答を見たら他を全くオープンせずに捨てる人がいます。

こないだからサンプルコード書いてあげてもすべってばかりです。良い答え書いたつもりでも拒否履歴に載ってしまいます。頭がユルい教えてクンを回答する前に知る仕組みが欲しいですね。

そんな僕と同じような気の悪い思いした人、なんでもいいから思うことを書いてみてください。


●質問者: haruo-31
●カテゴリ:はてなの使い方 インターネット
✍キーワード:オープン コード プログラミング言語
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● koujirou
●30ポイント

同感です。

といっても私もかなり初歩的な質問をすることが多いのですが…。

私の場合、質問して回答が付く前になぜか解決してしまいキャンセルなどが多くなりがちです。

もう少し粘らないとね。

特にプログラム系や理科・数学的知識を要するものは回答に時間がかかります。

回答する際は回答者なしでもコーディングを終えた時にはわんさか…などありますよね。

このような光景を目にすると今後回答する勇気もなくなりますし、やる気もなくなります。

最近よく思うのが、ネットの高速化にともない過去ログなどを検索する人が少なくなっているということです。

一見なんの関係もないように思えますが、ダイヤルアップ世代はページ表示までの時間が10秒なんて当たり前でした。

しかしxDSLが普及し光が普及し始めたので目的ページまでたどり着くまでに要する時間がどんどん少なくなり検索することが面倒になってきているのではないかと思います。

私の場合は、回答者さんの過去の回答例などを参考にしてよければオープンしています。

いるかなどのキャリア?をもっと有効活用できればと思いますね。

◎質問者からの返答

確かに全く調べずに聞く輩が多いと思います。特にXX言語で構文エラーが起こるとか言って質問している人とか。(おっと・・・)

やっぱり回答してあげる側も動くコードを書いてあげる為にはテストもしないといけないから、たいしたことないコードでも結構出すまでに時間掛かりますよね。そういうコストを受け取る側は理解しているのでしょうか。単に10円が惜しくてけちくさくオープンしないなんていうのは悲しいですよね。

いるかも新規参加ユーザを判断する材料にならないのが微妙です。回答回数1000回でいるか0なんて人の回答は確かに見る価値なしかなとか思いますが、10回でいるか0だとそれはどうなんだ?という話もありますし。ということで基本的に僕は回答は全部オープンしています。


2 ● some1
●30ポイント

プログラミング質問に限らずキャンセルの理由や、キャンセル常習者のパラメータが回答者側にも見える透明性の高いシステムがはてなに必要だと思います。


それとharuo-31さんはサンプルコードまで書かれてあげているのは、やさしい方だからだとお見受けするのですが、

当方はその手の現物(に近いもの)を要求するものは質問を眺めただけで解答対象から除外します。

特に業務案件ズバリだったりする場合、そんな状態で社会人として仕事を請け負ったり、プロの姿勢としてクライアントからお金を貰うというのは如何なの?と。

どうしたら自分の出来もしないことを業務として受けるなどという無責任なことが出来るのか気がしれません。


困っている方を助けられるのに、自分の知識がお役に立てるのはいいですが、

ただ自分が出来ない仕事を他人に押し付けたいという場合なら、人力検索のポイント程度じゃなくて、ちゃんと外注費かコンサル料を払ったら如何なの?と思います。数十円で幾らの収入の元を楽するつもりなんだよと呆れます。


学生が宿題の解答を直接求めていると思しき質問も当人の為にならないのでスルーします。

◎質問者からの返答

実は自分もポイント欲しさにやっているところは否めません。

確かにユルい質問に食いついて回答する自分にも悪いところがあるのかなぁと思いました。


3 ● Gay_Yahng
●30ポイント

質問者側はお金を出しているわけだし回答者を選ぶ権利もあるわけで制度としては仕方がない部分もありますが、オープンして0ポイントならともかくオープンさえしないと言うのはみんなで解決しようと言う、はてなユーザとしてはつまらない人だと思います。あとから同様の質問を検索する人の回答はその未オープンの解答の中にあるのかもしれませんからね。

◎質問者からの返答

そう、そういう事も思います。

ただ、上の回答のようにそれほど深い話にならない質問なら、あけられない為に損する人が出る可能性も低いなぁと。


4 ● Im_Me
●40ポイント ベストアンサー

>最近プログラミング言語で初歩的な質問をする人によく見る傾向ですが、いくら回答をたくさんもらってても自分が満足する回答を見たら他を全くオープンせずに捨てる人がいます。

満足したら、他の回答をオープンする必要はないのでは?

(というか、その為に回答者がオープンの有無(有料)を選択できるのでは?)

勿論、はてなは早い者勝ちシステムですので、それが劣悪・単純な回答につながっちゃって、

オープンしていない回答にもっと優秀なのが埋もれている事はあるでしょう。

しかし、質問者が満足すればそれで良いのですし、

とりあえず一律オープンのシステムについてはいわしという対応を既にしているはず。

(もっと言えば「正しい、あるいは優秀な回答が必ずしも質問者の求める物とは限りません」)


込み入った内容だと「いわしだと答えつかないヨ」なんて返す方がおられますが…

個人的には

「初歩(初心者)系」

「言語(開発)系」

例えば「サンプルコードの沢山載ってるHP教えて」という類ではなく、

「こういう状況でこれがしたい、これができない」…という個別のケースであるかぎり

人力検索ではなく、いわしで遠慮なくやりとりできる方が断然良いと思うんですよね。

質問内容が的を得てなかったりすると、一番最初につく回答は10中8,9質問に対する質問で、回答足り得ないですし、

やりとりの中で試したり、確認したりが多々ありますから。


人力検索=有料=小遣い稼ぎである限り、そんなの無料のBBSでやれよ、って話になるかもしれませんが…


>こないだからサンプルコード書いてあげてもすべってばかりです。

>良い答え書いたつもりでも拒否履歴に載ってしまいます。

>頭がユルい教えてクンを回答する前に知る仕組みが欲しいですね。


時間を割いて答える事が自分にとってプラスかマイナスか、は「回答をするかしないか」という選択権がある回答者側の問題です。

それに対して質問者が「オープンするか否か」という選択権があるわけですね。

(頭がユルイとは思えませんが)回答をする前に必ず質問者の以前の回答を参照し、

どれくらいオープンしているかを見る事はできます。

同時に、どのようなコメントを返しているかも判断できます。

オークションではありませんが、新規質問者に回答しない、という判断も回答者の権利です。




また、質問者ではなくても、終了後は回答オープンできますので、利用されてはいかがでしょう。

20円が惜しくてオープンしないのも、また選択ですよ。

◎質問者からの返答

その通りです。

自己中心的に考えていたところもあったなと反省しています。


5 ● rsc
●30ポイント

この前も、ある商品を探されている方が、いたのですが、もっと安いところを見つけて、書き込もうとしたら、締め切られてしまいました。

慌てる乞食は貰いが少ない。

ですね。(汗;)

◎質問者からの返答

早い者勝ち制度の悪いところですね。。。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ