人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

うちの弟は弟の妻と不仲で、10年後に控えた子育ての終了後には、弟の妻は実家に帰ると長らく言ってます。弟一家は賃貸に住んでますが、ここ数年、家を購入しようとしても将来の離別時の財産分与を見越して、弟の妻は家の購入を妨げます。弟は離婚の意志はありませんでしたが、将来、妻が家を出て行くなら、いっその事、今から離婚して新たな伴侶を見つけようか、とも思っています。こういう事情ですが、弟の妻の言動や態度は、離婚原因になるでしょうか。

●質問者: triton2007
●カテゴリ:人生相談
✍キーワード:事情 子育て 実家 財産分与 賃貸
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● kappagold
●65ポイント

状況によりますが、質問から見る状況では、ちょっと難しいかもしれません。

現在の状況は、不仲だが子育てに関しては協力して行っているものと、想像します。

また、家の購入に関しても購入を妨げられて購入していないということですので、最低限の意志の疎通はあるものと思います。

このような状況では、「婚姻の継続が困難な重大な事由」と判定される可能性は低いと思います。

裁判をしても、何とか婚姻生活を改善して継続させることは出来ないかということを考えるのが先なので、何らかの改善により婚姻の継続が可能であると考える状況があれば、裁判で離婚をするというのは難しいです。



では、どのような状況で、「婚姻の継続が困難な重大な事由」と判定される可能性が高くなるかといえば・・・、

奥さんのこれまでの言動が原因で、『現在の婚姻関係が破綻している状況であり、今後の回復も見込めない状況』であれば、奥さんのこれまでの言動が「婚姻の継続が困難な重大な事由」と判定される可能性が高くなります。

http://www.rikon.to/contents1-6.htm

◎質問者からの返答

そうですか。婚姻関係が破綻している状況であるかどうかが難しそうですね。ありがとうございます。


2 ● peach-i
●5ポイント

弁護士を通されたほうが、先々安心と思います

慎重になさってくださいね。http://q.hatena.ne.jp/1218850084

◎質問者からの返答

当たり前なこと書かれても、ありがたくないですね。


3 ● motsura
●10ポイント

>>弟の妻の言動や態度は、離婚原因になるでしょうか。

この「弟の妻の言動や態度」っていうのは、「10年後には実家に帰るという」「家の購入を妨げる」という事ですよね。

それは離婚の原因ではなく、結果に至る途中経過だと思います。

そもそも、なんで奥さんがそんなに弟さんを嫌いになったのかが問題だと思います。

それによっては、弟さんの方に過失があると判断されるかもしれません。

また、弟さんは「離婚の意思はない」といいながらも「いっその事、今から離婚して新たな伴侶を見つけようか、とも思っています」というのは、矛盾しています。

本当に意志がないのなら、そんな発想はでないはずですし、ふと思ってしまったとしても、人には伝えないハズです。そんなことをたとえ兄弟だとしても、人に言ってしまう弟さんの性格とは…?

質問主さんの情報では、最終的な部分は判断しかねますが、書いてある情報からだけから邪推するなら、「そもそもの原因は弟さん側にあるのではないか」と思います。

それが何かわかりませんが、離婚の時に、奥さんがそれをちゃんとした形にして突きつけてきたら、「10年後には実家に帰るという」、「家の購入を妨げる」行為、これらの奥さんの主張は正当なものと認められ、裁判には負けると思います。

また、関係を修復したいのなら、弟さんはその「そもそもの原因」を奥さんから聞く必要があると思います。

http://www.1rikonsoudan.com/04/post_31.html

◎質問者からの返答

詳しくありがとうございます。仰ることは、ご尤もです。

ただ、今回の質問は、弟に過失がないものとしてお答えして頂けることを前提としていましたが、私の文章では伝わらなかったのですね。それは私の過失でしたね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ