人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

CentOSでFTPはvsFTPDを使用しています。
他社にファイルをアップロードさせるため
渡すアカウント以外のファイルは見えなくしたいです。

WinSCPやFFFTPで接続して、ホーム以外のディレクトリを見せなくさせるには
どうすればいいでしょうか?

●質問者: makocan
●カテゴリ:インターネット ウェブ制作
✍キーワード:CentOS FFFTP FTP WinSCP アカウント
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● b-wind
●27ポイント

vsftpdの設定 - ホームディレクトリ -

chroot と言う機能を使います。

上記URLに設定例があるので参考にしてみてください。


2 ● pahoo
●27ポイント

vsFTPD設定ファイル "/etc/vsftpd/vsftpd.conf" の内容を

chroot_list_enable=YES
chroot_list_file=/etc/vsftpd/chroot_list

のように変更し、"chroot_list" に制限したいユーザー名を記述すると、ログインしたディレクトリより上位へアクセスすることはできなくなります。


参考サイト

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

ただ、上記ですと、FTP上での制御は可能なのですが

WinSCP(SCP接続ですか?)だとホーム以外もアクセスできてしまいます。

これの制限のかけ方はどうすればよいでしょうか?


3 ● pahoo
●26ポイント

WinSCP(SCP接続ですか?)だとホーム以外もアクセスできてしまいます。

これの制限のかけ方はどうすればよいでしょうか?

WinSCP を使わせないというわけにはいかないでしょうか。


chrootsshとOpenSSLを使ってディレクトリ制限をかけることはできるのですが、WinSCPの場合は安定して動作しないという報告も聞きます。


どなたか、他に良い方法をご存じでしたらお願いします。

※設定された回答回数の上限になりましたので、これにて失礼します。


参考サイト

◎質問者からの返答

かしこまりました。

この質問は一度、終了させていただき、お二人にポイントを差し上げます。

その後に、今度はWinSCPを一部ユーザーに使用させなくさせる方法を募集します。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ