人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

拾った鳥の羽について教えてください。場所は秋田県の山の中で、田んぼのあぜ道です。
全長は45センチで、軸の太さは7ミリ、全体は焦げ茶色です。先端の20センチは幅が3センチぐらい、その下の羽根の中心部分は幅が5センチぐらい、ここは茶色がやや薄く、下の方に白い部分が4箇所ほどあります。また、羽根がなく軸がむき出しの部分の長さは8センチで、羽根と軸との境目に綿毛が3センチあります。
想像としては大きな鳥なので、トンビかな、あるいはカラスかな、でもカラスは真っ黒ははずだし、と言うところです。
拾った子どもは喜んでいます。もっと欲しいと言うのですが、これはどこかで売っていますか。買う方法があるのでしょうか。よろしくお願いいたします。

●質問者: adati1
●カテゴリ:趣味・スポーツ 科学・統計資料
✍キーワード:カラス センチ トンビ ミリ 全長
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● kappagold
●27ポイント

柄からトンビのような気もしますが、それにしてはちょっと大きすぎるような感じです。

以下のサイトで確認できるかもしれません。

http://homepage1.nifty.com/wetland/HP2/link/hane_sp.html#taka

http://www.geocities.jp/yamanotesal/index.html

◎質問者からの返答

お返事ありがとうございます。2つとも見ました。トビとくらべた場合、やはり、子どもが拾った物の方が、明らかに大きいですね。勝ったと言う感じです。もっと大きな鳥なのでしょうか。秋田県の秋田市の田と山との境目というところで拾ったのですが。トビよりもっと大きな鳥には何がいるのでしょうか。


2 ● kappagold
●27ポイント

秋田県では、以下のタカ科の鳥が確認されているとのこと。

ミサゴ ハチクマ トビ オジロワシ オオワシオオタカ ツミ ハイタカ ケアシノスリ ノスリ サシバ クマタカ イヌワシ ハイイロチュウヒ チュウヒ

http://homepage2.nifty.com/tantyo-akita/mokuroku.htm

この中で、トビより大きいのは、イヌワシ オオワシ オジロワシです。



このブログでも、大きな羽がありましたが、残念ながら鳥は不明です。(オジロワシかもということですが・・・)

http://kanazashi.blog2.fc2.com/blog-date-200611.html


3 ● niwatoriblog
●26ポイント

ポイントは不要です。


近くの図書館に「野鳥の羽―色と形で判る実物大識別図鑑 (単行本)」という本はないですか?

大学の図書館ならある可能性がさらに高まります。これを使えば質問されている羽が同定できると思います。あと質問に羽の写真を追加するとよいと思います。


日本の野鳥 羽根図鑑

日本の野鳥 羽根図鑑

  • 作者: 笹川 昭雄
  • 出版社/メーカー: 世界文化社
  • メディア: 単行本


ではでは。

◎質問者からの返答

たしかに写真はひつようですね。本があるとは、知りませんでした。近くの図書館に行って見ます。しかし、みなさんのご意見で、トビより大きな鳥であることはわかりました。ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ