人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

クーポンマガジン形式のフリーペーパーのビジネスのノウハウについて詳しく知りたいです。

特に飲食店等の加盟店への営業面で、です。

お店としては、
・クーポンによる割引負担
・広告費
両方の出費がありますよね?
単純な広告出稿と比較してどんなメリットを訴求(セールストーク)しているのでしょうか?

●質問者: soft-tennis-go
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:クーポン セールス ノウハウ ビジネス フリーペーパー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● zunkun
●70ポイント ベストアンサー

「地域の制限をして出稿できるので無駄うちがありません。」

「飲食店に今から向かおうとしているニーズが顕在化した消費者に露出ができます。」

というのがあるかと思います。

広告は基本的にはどれだけ無駄うちを省けるかですから

地域、ユーザー、露出タイミング、

がセグメンテーションされているクーポンマガジンは

飲食店にとっては強い味方です。

◎質問者からの返答

なるほど!「ニーズが顕在化している」ですか。

ありがとうございます。

そのセールストークはききそうですね。


2 ● newtab
●0ポイント

どれほどばらまいても、実際に使う人はそう多くないでしょう。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ