人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

現在 Ubuntu 7.10 を Linux 環境として使用しており、vim を利用しようと思っています。
ctrl-x ctrl-f でカレントディレクトリのファイル名を入力補完を利用して入力することができますが、これをカレントディレクトリだけでなく他のディレクトリに存在するファイルについても入力補完できないでしょうか?

具体的には、
/home/foo
からvimを起動して、
#include <stdio.h>
の「stdio.h」の部分を入力補完したいです。
つまりこの場合は「/usr/include」を入力補完するパスとして追加したいのですが、どうしたら実現できるでしょうか?


●質問者: BlueSkyDetector
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:HOME Linux Ubuntu vim カレント
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● thrillseeker
●70ポイント

ctrl-x ctrl-d で、path オプションで指定したディレクトリ内に

あるインクルードファイル名を補完できます。

http://www.ac.cyberhome.ne.jp/~yakahaira/vimdoc/insert.html#i_CT...

http://www.ac.cyberhome.ne.jp/~yakahaira/vimdoc/options.html#'pa...

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

ですが、ctrl-x ctrl-d では「pathに設定したディレクトリ内に存在するファイル名の入力補完」ではなく「pathに設定したディレクトリ内に存在するインクルードファイル内の関数名の入力補完」ではないでしょうか。

今回知りたいのは、「pathに設定したディレクトリ内に存在するファイル名の入力補完」です。

set path=.,~/,/usr/include/

のように設定している場合に/home/fooからvimを起動して

#include <stdio.h>

のように/usr/include/stdio.hに存在する「stdio.h」のファイル名の部分を入力補完したいのです。


2 ● youku555
●0ポイント

それはきいたことないですね、むりです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ