人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】“リブ・ラブ・サプリ?FORTUNE” #017

THEME:「枕」「石鹸」「インテリアグッズ」+「言い伝え&おまじない」

「今日をちょっと楽しく、イエで過ごすいつもの時間を素敵に変える小さな魔法のサプリがあったら…」と展開してきた “リブ・ラブ・サプリ”コーナーの続編のひとつ、FORTUNEバージョン。FORTUNEとは「幸運・幸せ」。毎回のテーマに沿って、イエと暮らしに幸運を呼ぶコト、ハッピーにするコトを思いとともにメッセージ下さいね。
豊かな暮らしをつくっていく〈イエはてな〉のマインドで、みなさまのご参加をお待ちしています!

*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿下さいね!

「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とサプリ例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080827

プレゼント変更ご案内
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080729


※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。ご回答頂く時にもご参考下さい。また投稿期間中はできるだけはてなスターのご利用を控えて頂けますようお願いいたします。
※質問は9月1日(月)正午で終了させて頂きます。

1219812252
●拡大する


●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:9月1日 theme いね おすすめ はてなスター
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 284/284件

▽最新の回答へ

[1]牛乳石鹸 urf77

我が家には欠かせない物の一つです。敏感肌の家族、香りもなく、とってもシンプルな石鹸です。こちらを使うようになってから、肌がひどく突っ張るという事がなくなりました。


[2]快眠枕で urf77

極上の深い眠りが体感できれば蓄積されたストレス、疲労が解消され毎日が楽しくなりますね。


[3]ふかふか枕 cherry-pie

枕は首や頭の高さにあわせないといけないとか。

けれど、寝にくければどうしようもないと思うのです。

私はふかふかの外国映画にでてくるような大きな枕が好きです。

寝る前に枕を斜めにしてもたれかかって本を読んだり、映画をみたり。

至福のひと時です♪


[4]廃油から石鹸 ankou

友人が廃油から石鹸を作っていてよくもらったりするのですが

案外簡単に作れるってことで今度、作り方を教えてもって一緒に作る予定です。

廃油は、捨てればゴミとなってしまいますが石鹸として再利用できたら

地球にやさしくていいなって思ってます。


[5]マルセイユ石けん dankichik

オリーブの油からできたいいにおいのカラフルな石けん。

フランスに旅行したときに市場で買い込んできちゃいました。

タンスの引き出しに入れていい香りを楽しんでます。


[6]>4 廃油から石鹸 urf77

廃油から石鹸ができるとは初めて聞きました。環境にもやさしくていいですね。是非試しに使ってみたいと思います。


[7]テンピュールの枕 ankou

ずっと欲しかったのですが高くて買えずにいましたが

今年の夏の暑くて寝苦しい夜でなかなか寝付けない日が

続いたので思い切って買ってしまいました。

実際使ってみるともっと早く買えばよかったのにと

思うくらいに大満足の品です。

4分の1は眠っているので寝付きの悪い人は

ちょっと高くても気持ちよく眠れる

枕は買った方がいいと思います。


[8]>2 枕買い替え dankichik

春に引っ越したのを機会に、ちょっと奮発していい枕を買いました。おかげで新居では快眠生活を送れています。肩こりがだいぶ楽になりました。


[9]石鹸を長持ちさせる方法 cherry-pie

使ったあとは水はけの良い容器にいれておきます。

あみあみの台の上だったり、

昔ながらのプラスチックのケース(上はストライプ状に穴が開いていて、下は普通のケースで水をうけるもの)にいれたり。

とにかく、ちゃんと乾燥させることが大事です

石鹸といえど菌も繁殖しますので、できるだけ泡をとり乾燥させる、これが大事なんです。

泡をつけたままだったり、ぬめりがあるままだと、汚れが付着していて清潔感を保つことができません。


[10]>6 雑貨屋さんで dankichik

近所の雑貨屋さんに売ってある廃油から作った手作り石けんが気になっています。かわいらしい色と形で廃油という言葉からはほど遠いイメージ。

洗浄力等は普通の石けんとかわらないのでしょうか?


[11]枕カバーのサイズでいつも悩む teionsinonome

枕カバーのサイズ、規格が揃っているけどそれでもいつも悩んでしまいます

ベッドはシングルとかダブルとか覚えやすいけれど、枕カバーは40×100(←適当です)とかだから覚えられなくて・・・

枕もシングルとかシングル(L)とか名前をつけて欲しいなあ、と思う今日この頃です


[12]低反発ウレタンの枕 akauo

頭が枕にゆっくりと沈む感じが好きですね。某チェーンホテルでは低反発枕の貸出をしていて、それが出張時のホテル選びの参考になっています。


[13]>7 ヤフードームの座席が teionsinonome

内野席の前のほうがテンピュールなんですよ! びっくりしました!

ちょっと話が脱線ですね ごめんなさい!


[14]蜜柑のネットに小さな固形石けん akauo

小学校とかの手洗い風景を思い出します。最近は固形石けんを使う機会自体が、以前よりも減っている気がします。


[15]>13 試して買いました。 dankichik

私も春にテンピュールを購入しました。東急ハンズなどのお店のテンピュールコーナーでしっかり試して納得して買いました。値段分の価値はある!


[16]>10 手作り石鹸 teionsinonome

手作り石鹸されてる方って多いですよね

やってみたいのですが苛性ソーダが危険とかゴーグル着用とか聞くと大変だなあって二の足を踏んでしまいます

市販の石鹸とかシャンプーとかって何が入ってるかわからないから、手作り石鹸だと安心ですよね そういう点ではとても魅力的なのですが・・・


[17]石鹸で彫刻 MINT

夏休み工作に何をしようかなぁと考えていた時、固形石鹸を彫って彫刻を作ろうというアイデアを思いつきました。家にある石鹸を勝手に彫ると叱られそうなので、お小遣いで洗濯石鹸を買ってきました。普通の石鹸より大きいし、固くてしっかりしていたので、彫刻向きだと考えたんです。そして彫刻刀で、眠り猫みたいなのを彫りました。特に顔の部分を慎重に彫ったので、とてもかわいいのができあがりました。

問題は残った石鹸の屑です。元が洗濯石鹸なので、お母さんにお洗濯に使ってと渡すと、あらあら、うち合成洗剤なのよ、合成洗剤と石鹸は混ぜては使えないと思うのよという答えです。私は、がーーーんです。

でもそれがきっかけになって、わが家では合成洗剤をやめて、粉石鹸を使うようになりました。私は彫刻の石鹸屑をていねいに細かい粉にして、粉石鹸に混ぜました。

今はさらに重曹などを使った石鹸不要の洗濯も取り入れていますが、思えはあれがわが家の選択のエコ化のスタート地点でした。

彫刻の眠り猫はしばらく机に飾っておきましたが、あまり長い時間置いても変質しそうだったので、その後は自分のハンカチ洗いなどに使いました。だんだん猫さんは小さくなっていきましたが、それで洗ったハンカチに猫さんがいるんだと思いながら、時々授業中に取り出して顔に当てたりしていました。

石鹸彫刻、またやってみたくなっちゃいました。


[18]>12 低反発ウレタンの枕 urf77

寝ている間の動きや頭の形に合わせて変化しますので、首や肩などに負担をかけず、心地よい眠りができますね。


[19]そば殻の入った枕 akauo

頭をのせると、シャリシャリっと音が。父の田舎を訪れた思い出の一つです。


[20]無添加石鹸 tibitora

天然の材料を使った無添加の石鹸は体にも自然にもやさしいので良いなと思います^^


http://item.rakuten.co.jp/neo-natural/soap-bayu/

こちらの石鹸は食べられるくらい安全な石鹸で、一釜ずつ試食して確認しているそうです。

わたしも使っているのですが、洗いあがりも突っ張る感じも無くて肌もしっとりです^^


[21]カネゴンのソフビフィギュア motsura

「インテリアグッズ」+「言い伝え&おまじない」です。

カネゴンを持ってるとお金が貯まる、と聞いたのでソフビを1個買いました。

1050円の奴です。

かわいいし出来がいいし、お金が貯まるといいなーと思って部屋に置いてます。


[22]>15 テンピュールの枕 urf77

前々から気にはなっていたので即購入しました。とても具合がよいです。頸に変な負担がかからず、違和感がありません。とてもぐっすり眠れます


[23]余ったチビ石鹸で作る! cherry-pie

ちいちゃくなったチビ石鹸。さて、あなたはこれをどうしますか?

捨てちゃう?再利用?それとも・・・。

私がやっている方法をいくつか紹介しますね。

☆まずは、簡単に大きな石鹸を作る!

・小さい石鹸を牛乳パックなどにいれて取っておきます。いくつかたまったらそれをまとめてレンジでチン!

チンするときは、お皿に入れて少し水をたすといいかも。加熱しすぎるとポロポロ崩れるので、様子を見ながらしてね。

柔らかくなって、一つにまとめることが出来ます。形も自在、アルマオイルを入れて新しい香りにも。

・小さな石鹸だけを入れても、ふくらみますのでそれも使いやすいかも?

☆もっと簡単に大きな石鹸を

・女性が洗顔時に使うあわ立てネット。あれに小さいものをどんどん入れていきます。

小さい石鹸ができたらそのネットの中にいれて、からだをごしごし。

これなら誰でも簡単に使えますし、あわ立ちもよくって、エコにもなります。

☆石鹸でジェルを

・石鹸を耐熱容器にいれて、熱湯をそそぐ。と、溶けてきますのでそれで体を洗う。石鹸より手触りもよく使いやすいです。

☆石鹸で泡ソープ

・石鹸をシャンプーなどの空の容器にいれて、シャカシャカ振ります。すると、キレイにあわ立ってくるんですよ^^

これを泡が出るタイプの容器やハンドソープ代わりにしてもいいですね。

私はボディソープ代わりにつかっています。

☆石鹸で消臭剤

・いい香りのする石鹸っていっぱいありますよね。消臭効果もあるので、玄関や寝室においたりします。

小さい石鹸は匂いも薄いので、削って粉々にしたものをガーゼなどにいれています。


[24]>16 苛性ソーダはとても危険な薬品ですから MINT

高校の時、化学の実験で石鹸作りをやりました。なんだっけ、エステルのケンカ?鹸化かな?でも苛性ソーダはとても取り扱いに注意を要する薬品だとかで、生徒にはやらせてもらえず、先生がやるだけでした。

でもその時先生は、はるか昔は苛性ソーダなんて生産されていなかったから、かわりに灰などから取った溶液を使っていたという話があると言っていた記憶があります。どなたかそういう安全な石鹸作りのレシピ?をご存知ないでしょうか。


[25]>22 よさそうですね cherry-pie

まだ、経験したことはないですが、気持ちよく眠れそうです。

ちょっと探してみようかな。

高くっても安眠できるのが一番!


[26]残った小さな石鹸を集めて固める義祖父 iijiman

義祖父は今年で90歳。小学校卒で働きに出て、戦中・戦後の物のない苦労時代を経験。

その名残でしょうか、石鹸をとても大切に使います。

家族の残した小さな石鹸を全部集めて、ボール状に固めます。

皆、「ジャンク石鹸」と呼んで笑っていますが、そこに込められた思いは、ひしひしと伝わってくるものがあります。

ただ、竹炭石鹸の黒いのと、無添加石鹸の白いのと、普通のカラフルな石鹸と、それらを全部ごっちゃに混ぜるものですから、何とも複雑なマーブル模様となります。

最近みないなあと思ったら、2階の義祖父専用の洗面所で愛用しているのだとか・・・


[27]抱き枕 tibitora

最近はいろんな抱き枕があって、動物の形をした物もいろいろあります。

寝るときだけでなくみているだけでもゆったり和めます^^

これから寒くなってくると一緒に寝ているとあったかくていいですよね(^^*

くたねこhttp://item.rakuten.co.jp/yukinekoya/nk-kt-04/

イルカhttp://item.rakuten.co.jp/oyasumi/505016/

わんこhttp://item.rakuten.co.jp/risestep/4w709405fye/

ひつじさんhttp://item.rakuten.co.jp/mammy/amr84179h-84180h/


[28]>27 あ、私も cherry-pie

もっています^^

抱き枕。

これ、すっごく寝やすいんですよねぇ。

昔は、まっすぐなものでしたが、今はキャラクターのものもあり、買うのが楽しいです☆


[29]>24 苛性ソーダは石鹸を作る際に ankou

熱が出るので注意が必要みたいですね。

市販のもので廃油と混ぜるだけで石鹸が作れるものも

売られているみたいです。

http://www.setuyaku.net/haiyu.html


[30]枕の下に金箔! TinkerBell

あれはお正月のことでした。

母から、小さな小さな金箔のカケラをもらったんです。

おめでたい時のお酒の中などに入れる金箔です。

本当に小さなカケラでしたが、紙の上に乗せられて、キラキラ輝いています。

母は、これを枕の下に入れて寝ると宝船が来るよって、私に手渡してくれました。

宝船の絵が書かれた紙を枕の下に入れるというのは知っていましたが、

金箔ならさらに強力そうです。

私は喜んでていねいに紙を畳んで、枕の下に入れて寝ました。

父も母もお揃いでした。みんなで金箔を枕の下にして眠った初夢の夜。

宝船が来てくれたかどうかはさだかではありませんが、

何かとてもいい初夢が見られた記憶はあります。

お料理用の金箔は、スーパーなどに置いてあると思います。

皆さんもぜひやってみてください。

すごくゴージャスな夢が見られる…かもしれません♪


[31]>25 百聞は一見にしかず ankou

一見というか、一度試してみるときっと気に入ると思いますよ。

高い買い物ですがきっと買って後悔することはないんじゃないかなって思います。

ヤフードームの座席でテンピュールが使われているんですか?

なんか気持ちよく試合が見れそうでいいですね。


[32]インテリアに天然石の置物:動物たち tibitora

うちには水晶で出来た動物たちがいます。

干支の動物などを少しずつ集めているのですが、かわいいです^^

自分の好きな天然石をお守りにするのもいいですよね。

水晶は潜在能力を引き出して、すべてを浄化し、幸運を招いてくれると言われています。

ローズクオーツは美容や恋愛運http://item.rakuten.co.jp/fusuidoragon/a18049/

アメジストは傷付いた心を癒し、希望を見出し、安らぎを与えてくれる石と言われています。http://item.rakuten.co.jp/stone-castle/am_kame_s_03/


http://www.rakuten.co.jp/yamak/743498/805064/#820306

亀やお地蔵さま、狛犬、狸、招き猫。


[33]>17 ソープカービング TinkerBell

ソープカービングという手芸があります。

様々な石鹸を素材に色々な彫刻を施していくんです。

そしてそれをお菓子みたいに透明な袋に入れてリボンをかけたり、かわいい箱に入れてみたり。

フローラルな香りの石鹸で花を彫ったりすると、見た目も香りもすてきです。

これはとってもお洒落なお部屋の飾りにもなりますから、

今回のテーマの「石鹸」「インテリアグッズ」の二つを満たしますね。

私もやってみたいなぁと思ってたんです。

素朴な洗濯石鹸で猫さんを彫るのもすてきですね。

最後はハンカチ洗いに使って、猫さんの面影が残るハンカチを顔に当てたというエピソードもすてきでした。


[34]枕はビーズタイプが好き Kumappus

テンピュール、このお題でも人気高いみたいですが、ちょっと試してみて「これは熱が逃げないなあ」と思いました。

暑がりなんで寝るときに頭や首が熱いとたぶん耐えられない。

以前はソバガラ枕が好きだったんですが、一度虫がわいちゃってから、多少放熱性能は下がるけど、ビーズ枕を使っています。

今使っているものは枕の中に小さいビーズ袋が5つぐらいにわかれて入っているというタイプで、買うときに高さが選べるものでした。そのせいで頭を乗せたときに形も崩れにくく、結構気に入っています。


[35]IKEAに行ってみたい Kumappus

別に今すぐにインテリアものが欲しいわけじゃないんですが、Blogなんかで行った人の記事を見かけると一度IKEAに行ってみたいなあと思います。

あそこってやっぱり安いのかな、相対的に。


[36]石けんの香り Kumappus

活性炭消臭剤 石けんの香り 200g

活性炭消臭剤 石けんの香り 200g

最近、芳香剤で「石けんの香り」っていうよく考えると何だかわからないネーミングのものが出てきています。

みんなあの香り、好きなんですよね。

以前、もらった海外のミニ石けんをティッシュで包んで机の上に芳香剤代わりに置いていたことがあります。ほのかな匂いっていいもんですね。


[37]紙せっけん sayonarasankaku

小学校の頃、紙せっけんが流行っていました。

ピンクやオレンジの紙のように薄いせっけんが10枚くらいはいって

持ち運べるようになっているせっけん。

女の子は一時期、みんな持っていたように思います。


学校の水道に、きちんとせっけんはあるのに、わざわざ紙せっけんを出してつかうのです。

そこが子供にはなんともいえずお洒落だったのを憶えています。


ただ私は何回か使っただけで、ひとつを全部は使わないままにどこか行ってしまいました。

他の子も、そんなに長い間は使っていなかったように思います。

ちょっと懐かしいです。


[38]妖怪 枕返し Kumappus

枕と言い伝え で 「妖怪 枕返し」

http://mizuki.sanin-k.com/P1010127a.jpg

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9E%95%E8%BF%94%E3%81%97

枕返し、反枕(まくらがえし)とは、夜中に枕元にやってきて、枕をひっくり返す、または、頭を足の向きを変えるイタズラ好きの妖怪。

民俗学者・宮田登も同様、著書『妖怪の民俗学』において、枕とは別世界(=夢)へ行くための一種の呪具であるから、人の魂が別世界へ行っている間に枕を返すと、魂は肉体に戻ることができなくなってしまうとの説を述べている。そのために昔は枕を粗末に扱うことは戒められており[1]、平安時代末期の歴史物語『大鏡』にも、寝ている間に枕がなくなると、体から出た魂が元に戻れなくなるので、枕返しに注意せよとの記述がある。そのような背景が、枕返しという妖怪の伝承の元になったともいわれる。

枕が別世界に行くための呪具とは… 何か深いですね。


[39]>34 私もビーズタイプが好きです(枕) iijiman

私が使っているのは、無印良品のビーズタイプの枕です。

真ん中のへっこみが丁度よく、風通しもいい感じで、気に入っています。

肩こりなので、後頭部から肩にかけて巻き込むようにあてがうと、よく眠れます。

そば殻枕で虫が湧くというのは知りませんでした。手入れが必要なのですね。

枕って、個人の好みが大いに分かれそうですね。

そば殻でないとダメという人、低反発がいい!という人、ビーズタイプがいいという人、ふわふわしたものがいいという人・・・


[40]>37 あれは何だったんでしょうね Kumappus

女の子からもらったんだったかな?何度か手にした記憶はあります。

でもあれで手を洗った記憶がない…なんかペラペラですぐ割れたりしたような…。

色や香り目的で集めていたんじゃないでしょうかね?

そういえば、今だと「あぶら取り紙」なんかあの感覚に近いんじゃないでしょうか>集める。


[41]>38 鬼太郎のエンディングを思い出しました tibitora

昔の、鬼太郎役の声優さんが戸田さんだったころのエンディングの歌詞の「言うこと聞かない悪い子はぁ 夜中迎えに来るんだよ?♪」を思い出しました、枕返しの映像でした。子供心に怖いと思いました・・・;;

枕が呪具・・・・・・怖いです;;;


[42]>14 小学校にあった!まだある!?「レモン石鹸」 iijiman

小学校の頃、水道の蛇口に結びつけられていました、「みかんのネットに入った石鹸」。

なぜか「レモン石鹸」でした。

懐かしいなあ。

検索したら、アスクルにありました。

http://www.askul.co.jp/p/991391/

8個で248円とのことですが、これ、昔のものと同じなのかな?だとしたら長寿商品ですね。


[43]足枕・フットピローと、むくみ解消体操の組み合わせで安眠 Oregano

立ち仕事や長時間の歩行で疲れた脚に、長時間の車の運転の後に、そしてなんとなく寝苦しいなと思った時に。ちょっと脚を持ち上げて寝られる脚枕は、とても気持ちがいい物です。

探すと実に様々な足枕が見つかります。これぞ人間工学の粋の結集と言いたげな凝ったデザインから、抱き枕にしたいようなかわいい縫いぐるみになった物まで、足枕は本当に多彩です。

足枕の効果は足を持ち上げることによってむくみを和らげるところにありますから、足のむくみを取る体操などと組み合わせると、さらに効果的です。

簡単なところでは、普通に直立し、爪先を床につけたまま、踵を交互に上げてその場で足踏みをする運動。ほんの1?2分でいいですよ。これでふくらはぎの筋肉がポンプになって、むくみの原因となる静脈血がうまく心臓に帰ってくれます。他にも「むくみ 体操」などで検索すると色々な体操が見つかると思いますので、ご自分に合いそうなものを試してみてくださいね。そして足枕をして寝れば、とても気持ちよく安眠できると思います。


[44]光のインテリアグッズ tough

ガラにもなく、私の部屋にはとてもかわいい光るインテリアグッズが置いてあります。candela Tooli(キャンデラ・トゥーリー)という名の、へんてこな生き物のような形をしたランプです。

http://item.rakuten.co.jp/analostyle/1275008/

その名の通りキャンドルのようなほのかな明かり。充電式ですから、置き場所を選びません。満充電で7?8時間光りますから、ちょっとした常夜灯にも使えます。

さらにこれは充電方法が変わっていて、電気的には全く接触部分がない専用のトレーの上に乗せておくんです。電磁誘導で電気エネルギーを伝えて充電する方式です。電極が全く露出していませんから、小さな子供がいても安心です。

使用されている電池はニッケルカドミウム充電池とのことですので、私は充電前にランプを点灯させっぱなしにして、電池を空にしてから充電することにしています。こうすればニッカド特有のメモリ効果(中途半端な残量で継ぎ足し充電をするとその状態を満充電状態と勘違いしてしまうこのタイプの充電池特有の性質)が回避できて長持ちするのではないかと思っています。

とにかくこれ、かわいいんです。本当にガラにもなくお気に入りのグッズになっています。価格はちょっと高いですが、贈り物などにすると、とても喜ばれると思います。私も贈り物としていただきました。


[45]>31 テンピュールの枕 wacm

ヤフードームの座席がテンピュールとは!

プロ野球も観客のことを考えるようになったのですね。

かつては、垂直の背もたれ、膝裏が切れそうな直角の木製のイスでしたのに。。


[46]>29 石けん作り wacm

石けんを有効利用してます。

小さくなった石けんをまとめて、電子レンジでチンします。

それだけで、大きな石けんができるので便利です。


[47]magniflexの寝具 wacm

マニフレックスの寝具は心地よいです。

枕とマットレスをmagniflexに交換したら、寝心地が快適になりました。

それに、首や肩、腰の痛みが引いて健康的になれた気がします。


[48]>42 シャボネットでした teionsinonome

うちの学校は液体石鹸のシャボネットでした!

レモン石鹸はテレビで見てしっていたので憧れでした


[49]>36 石けんの香り wacm

確かに石けんの香りはいいですよね。

私も石けん受けを部屋に置いて、石けんの香りを楽しんでます。

石けんの香りって落ち着くんですよね、なぜだか。


[50]>28 抱き枕 wacm

抱き枕を子供に与えたところ、寝付きがよくなりました。

私にもうってつけです。

横になるには、脚が痛いので、痛みが引いて抱き枕はありがたいです。


[51]>42 これは懐かしいです nofrills

これは懐かしい。最近見る機会がないです。

学校の手洗い場も、習字の先生のところの洗面所も、

「朱色のみかんネットにレモン石鹸」でした。

下ろしたて(っていうのかな)のこの石鹸の角の尖ったところを

みかんのネットで削る、みたいな無駄な遊びが一瞬流行った記憶があります。


しかし、よく「レモン石鹸」という名称を覚えておいででしたね。


[52]>50 眠れないとき linne

抱き枕とまではいかないですが、普通の枕を頭に乗せて寝ています。

重しが効いていて、よく眠れますよ。


[53]>49 タオルの収納 nofrills

タオルを収納するときに、石鹸をタオルの間に入れています。

台所で使うタオルには避けますが、洗顔用とかのタオルはほのかにふわっといい香りです。

「石鹸の香り」の芳香剤は、お手洗いで使っています。

幻想ですが、清潔感がプラスされる気がして、それも一因かもしれません。


[54]>40 ありましたね、紙石鹸。 nofrills

私も持っていた記憶はあるのですが、使った記憶はありません。

私の持っていたのはどうなったのだろう……。というか、どこから入手したのだろう。

なぜみんなが持っていたのか、謎の物体のひとつです、思い返すと。

習字教室に一緒に行ってた友達と1枚交換したことはなぜか鮮明に覚えています。

(交換する意味があったのだろうか。)


[55]>46 廃油から石けん fwap

廃油から石けんは、よく母親が作ってました。

廃油を再利用できるので、環境にも優しいはずですし、

それに、節約にもなるのでいいことだと思ってます。


[56]>53 石けんの香り fwap

清潔感の雰囲気が加わる、というのは納得です。

タオルに石けんの香りを移すのはいいことだと思います!

これからそうしてみます。


[57]>52 抱き枕 fwap

抱き枕は横に寝やすいので便利です。

それに、頭にも使うことができるのでいいです。

ただ、抱き枕を干すときは当然、普通の枕と比べて大変ですけど。。


[58]>45 テンピュール fwap

テンピュールの枕をかつて利用してました。

カタログ販売で、だまされても仕方ないと思って買いました。

おかげで、ときどき眠るのに苦労していたのですが、落ち着いて眠ることができるようになりました。


[59]>56 これはいい匂いですね。 sayonarasankaku

せっけんの匂いは、ほのかに香っていいですね。

派手派手しくはないけど懐かしいような・・・

ほわんっ。とした匂いですね。


[60]せっけんで曇り止め sayonarasankaku

せっけんでお風呂の鏡の曇り止めをしたことがあります。

せっけんを塗りつけて洗い流さないで鏡が綺麗になるまで乾いた布で拭きます。

そうすると、湯気がたってもお風呂の鏡が曇りません。


ちょっと毎回やるには面倒ですけど、

お子さんとでも試しにやってみると楽しめると思いますよ。


[61]>59 石鹸の香り sidewalk01

ほっとする、安心する香りですね。


[62]ソファー sidewalk01

インテリアといえばソファーですね。コヒー飲みながら読書したり幸せです。どれも高いのでお金をためてよいソファーが買いたいです。


[63]時計 sidewalk01

秒針が滑らかに動く時計を使っています。少し時の流れをゆったりと感じられるので見ていて落ち着きます。


[64]>63 掛け時計 sidewalk01

でした。めざましなどは普通のものを使ってます。


[65]>8 すっごく疲れの取れる枕 sidewalk01

を買ってみたいです。首から肩にかけてが結構凝る方なので、一度ためしてみたい!


[66]>60 これの応用版として w83

私は水中眼鏡につかってましたね。水中眼鏡といっても、ダイビングで使うような丸いやつですが。まず水中眼鏡の内側に水をたらし、そのあとで石鹸を塗りつけます。あわ立つほど塗る

必要はありません。


[67]炭のインテリア Fuel

炭には脱臭効果やシックハウス症候群の原因となる物質などを吸着する効果、湿度が高い時にそれを吸って低くなった時に放出する調湿効果など、室内環境を快適にしてくれる様々な効果があります。同時に天然の素材を焼いて作る炭は、すばらしい自然の美しさも兼ね備えています。そこで私は炭をインテリアとして飾ることを楽しみながら、部屋の脱臭などの役目も兼ね備えさせています。

まずバーベキューの燃料にするような普通の切り炭は、竹や籐のカゴに入れてやります。大きなカゴは室内用。小さな飾りカゴはトイレなどにぴったりです。カゴの中に素朴な和風の布を敷いてから炭を置いていくと、炭の粉がこぼれ落ちるのを防ぎますし、見た目もグンと良くなります。

また、紀州馬目原炭と称する細長い炭を見つけました。長さは50cmくらい、自然の枝がそのまま炭になった物で、いい感じに曲がりくねっています。ちょっと価格が高めでしたが2本購入し、流木の枝を3本ばかり合わせて広口のガラス瓶に挿したら、炭の黒と流木の白のコントラストが面白い生け花風オブジェになりました。

本物の固く焼き上げられた備長炭は、欠けるとその割れた口が金属のように輝きます。その美しさを生かして、うまい具合に割れている備長炭を机の上に飾るのもきれいです。私は化学実験に使うビーカーの中に割れた備長炭を無造作に入れ、それだけでは寂しいので、ラベンダーのドライフラワーを一輪挿しています。化学実験器具の無機質さとラベンダーのナチュラルさ、そして自然素材でありながら金属のような光沢を持つ備長炭のカケラの醸し出す三重奏が、なかなかいい感じだと思っています。

皆さんも実用価値とインテリアの価値を兼ね備えた炭を室内に取り入れて、色んな工夫で飾ってみてください。


[68]>66 知ってる kyonkyon-8

伊藤家で見たことあります。

洗い流さなければけっこう長持ちするらしいですね。


[69]>65 自覚の無い肩凝り kyonkyon-8

肩凝りってしないと思ってたんですが、最近頭痛の原因が肩凝りなんじゃないかと疑っています。

実は肩が凝っているのだけど、肩が痛くないので凝ったという実感を持たなくていきなり頭痛となって現れるんじゃないかって。

朝起きて頭痛のことがあるので肩凝りの原因が枕が合わないことにあるのではないかと疑っています。


[70]>64 電波時計はすばらしい kyonkyon-8

時計はいつもぴったり時間が合っていないと落ち着かない派です。

よく遅刻しないように5分進めておくとかしてる人がいるけど、駄目です。

最近の時計は電波時計が多くなったので、時計が遅れているんじゃないかという

強迫観念から救われました。


[71]>61 お風呂上りの臭い kyonkyon-8

石鹸の香りというかお風呂上りの臭いって好きです。

シャンプーの臭いになるのかな。

引越し祝いにもらったお茶の石鹸は、あまり好きな臭いじゃなかったけど。


[72]>57 寝相が悪い人も kyonkyon-8

寝相が悪いのでよく、横を向いて寝てることが多いです。

そのとき、お腹の前に空間ができてお腹を冷やすことがあります。

そんなときは、抱き枕を抱いているとお腹を冷やさなくていいかなとか思いました。


[73]>71 無臭が好き panda50

私は、あまりきつい香りの石鹸は苦手です。

オリーブオイル100パーセントの、ほとんど無臭の真白い石鹸を使ってます。

お肌つるつるになります。


[74]>58 テンピュール panda50

私も、おもいきって買いました。

気持ち良い感覚で大好きです。


[75]フクロウの彫り物 w83

我が家にフクロウの彫り物がいくつかあります。父が買い集めたものです。北海道旅行したときにも買っていたので、幼いころの好奇心からついつい理由を尋ねました。

すると父ではなく、母が答えてくれました。ふくろうは「知恵と学問の神だから」と。そのときは幼くいっている本当の意味が分りませんでした。でも今考えてみると、多分父は私にしっかりと勉強してほしかったのでしょうね。

恥ずかしながら私は進学するにつれ、勉強は手を抜くようになりました。父に「勉強しろ」といわれた記憶はないですが、きっと勉強しない私を見て苦笑いしてたでしょうね。でも大学を卒業した今では、勉強しなければならないことがたくさんあると思うようになりました。これから頑張っていこうと思います。


[76]>55 石鹸作り。 panda50

楽しいですよね♪

できあがったのも、お肌に優しくてお気に入りです☆

計量と苛性ソーダに注意すれば、大丈夫ですよ。


[77]クリーニング用ハンガーを使って枕を干す(乾燥) iijiman

私はとても汗かきで、夏になると枕が、しとしとになってしまいます。

多分、放置しておくとカビなんかが生えてくると思います。

頭の下に置くものだけに、呼吸でカビの胞子なんかを吸い込んでしまいそうで、いかにも体に悪い感じがします。

そこで、時々、クリーニング用のハンガーを使って、枕を干します。

本当は日当たりの良い場所に干すともっとよいのでしょうが・・・

クリーニング用ハンガーで吊した枕は、宙に浮いているようで、ちょっと可愛いです。

[f:id:iijiman:20070828105206j:image:w450]


[78]>9 小学校のとき w83

手洗い場でネットにいれているのが不思議でした。でもあれ、小さくなっても使いやすいようにする知恵だったとか。昔の記憶なのであいまいですが、石鹸も使っていくと、表面に水に溶けにくくなった部分ができるそうですね。その部分を削り取る役割を果たすのがネットだとか。


[79]枕の好きな猫 iijiman

うちの猫は、なぜか枕が大好きです。

枕を置いておくと、真ん中のヘッコミ部分が気持ち良いらしく、そこに乗っかります。

動かそうとすると、怒ります。

他の猫もそうなのでしょうか?

猫というのは、枕が好きなものなのでしょうか?

普段は別に構わないのですが、寝る前などは、ちょっと困ったりします。

[f:id:iijiman:20070706160904j:image:w450]


[80]飛行機で使う空気マクラ atomatom

息を吹き込んで使う空気マクラ。これがあると飛行機の中で眠るときにとても楽です。海外に行くとき、飛行機の座席、隣りに人が居なかったら比較的、快適に眠れるのですが、両横に人が座っているときなど、この空気マクラなしではぼくは眠れません。

ぼくが飛行機の中で眠るときは座席を後ろには倒さないで眠る方がよく眠れます。

飛行機の中で眠る技術をちゃんと持っていると移動が辛くなくなりますね。


[81]うでまくら atomatom

うでまくら、疲れるんですよねえ。女性の頭、重いんですよね、割と。

朝まで頭を腕の上に置いたまま眠ると次の日、腕が使い物にならないほど痛くなるので、勝負は気付かれないように腕を抜けるかどうかになります。


[82]>74 旅行用のはコンパクトでやや安い some1

丸めて持ち運べます。

幅が半分位なんですけど、あれもいい感じです。


[83]>76 苛性ソーダを使わない石鹸作りの考察 YuzuPON

エステルにアルカリを加えると、アルコールの仲間と酸の塩に分解されます。エステルとして油脂を用いると、アルコールの仲間としてグリセリンが、酸の塩として高級脂肪酸塩(石鹸)が取り出せます。この反応を鹸化と呼び、石鹸はこれによって作られます。

さて、ここで以前のいわしでご紹介した葉脈標本作りを思い出してください。そこでは危険な苛性ソーダを使わず、重曹を熱分解して作った炭酸ナトリウムで葉肉を溶かしました。炭酸ナトリウムは比較的安全性が高く取り扱いがやさしい物質でありながら、苛性ソーダに負けない強いアルカリだからです。そこで今回のテーマを見て考えました。きっと石鹸も重曹で作れるはず、と。

早速実例がないかどうか検索してみました。ありました。「重曹で米ぬか石けん」だそうです。重曹を熱分解して炭酸ナトリウムを作り、そこに米ぬかを少しづつ加えて混ぜ、冷めたら別容器に移して固めるだけというとても簡単な作り方のようです。

http://kokubonoriko.weblogs.jp/ichiro/2007/05/post_3af3.html

もう一つ、とても参考になりそうなページを見つけました。伝統的なマルセイユ石けんの製造方法について解説されたページです。これによると、

・脂質と炭酸ナトリウムを釜などに入れ、120℃に加熱しながら反応させる。

・脂質と炭酸ナトリウムは混ざりにくいので、石鹸の塊を入れて乳化させると良い。

・反応が進んだら分離してきたグリセリンを取り除く。

・さらに炭酸ナトリウムを加えて煮詰めて脂質を完全に反応させる。反応せずに残っている脂質があると酸敗の原因となり保存に問題が起こる。

・石鹸が塩水に溶けにくいことを利用して、飽和塩水で石鹸生地を洗い、余分な炭酸ナトリウムを取り除く。

といった工程で作られるようです。

おそらくこれらを参考にすれば、危険な苛性ソーダを使わずに石鹸作りが出来るはずです。


[84]>79 うちの猫も枕が大好きです YuzuPON

枕は猫にとって、ちょうどいいサイズのベッドになるみたいですね。一度乗ってしまうと、もうテコでも動かなくなります。仕方がないので、お前ごと枕にしちゃうぞーと横になって軽く頭を乗せてみますが、それでも動きません。仕方なく私は枕無しで寝るハメになります。

枕を二つ並べて一つを猫用にしようかとも思いますが、一人者のベッドに枕が二つというのはなんか恥ずかしいのでまだ実行していません(笑)。

それにしても朔ちゃん、気持ちよさそうに寝てますね。すっかり枕のぬしになっています。もしうちの猫にこれを見せたら、ほら、やっぱり枕は猫のためにあるんでしょ、と言われてしまいそうです。


[85]>19 今でも to-ching

絶対これ!ホテルに行ってもリクエスト


[86]>81 ハネムーンパルシィ to-ching

直訳すれば、新婚旅行麻痺。男性が罹患するのですが、本当に腕が痺れ、動かなくなるそうです、程ほどに・・・


[87]>70 そうですね to-ching

ロレックス、ブライトリング、ベルアンドロス、IWC等々時計に嵌っていたことがあり持ってますが、なんと言っても「カシオ」のGショック等の上記!チョッと位傷が付いても平気、時間が正確なのは凄いですね。電池交換も不要ですし。


[88]言い伝え・子供にお金!贈与も凶 to-ching

親が例えば数千万子供に残すと、その子供はその倍の借金を作る。まぁ、世の中そんなもんらしいです。


[89]泡風呂! to-ching

ホテルに泊まったときは泡の出る石鹸で、風呂を泡だらけにして入浴します。香りも良いし、気分転換にもなるし、ちょっとリッチな感じ。家では特殊な風呂で出来ないので・・・。お店は「ラッシュ」等です。


[90]>83 URLを書き忘れていました YuzuPON

上で書いた伝統的なマルセイユ石けんの製造方法について解説されたページはこちらです。製作記事ではありませんからこれだけの説明で石鹸が作れるわけではありませんが、かなり参考になると思います。私も今度試してみます。

http://www.lamaisondusavon.jp/page01.html


[91]>72 抱き枕は使いやすい toukadatteba

ですよね。だいてるとなんとなくおなかがあったまるので、暑い日とかにもいいです。


[92]>90 むかしつくりました toukadatteba

固形にならず、どろっとしたまま選択などに使いました?。すっごく使いにくかったですが、首謀者の母は喜んでました。


[93]ハーブ石鹸(カミツレ、ローズマリーローズにミント!) toukadatteba

いろいろありますよね。私はハーブ石鹸が好きで、フランスやらタイやらで買い集めていました。

日本でもいろいろ売っていて、ローズマリーやグレープフルーツなんかもあるし、定番の、心やすらぐラベンダーやローズの石鹸(香りが良くて落ち着きます)なんか、よく買い求めます。

そのなかで、最近一番良かったのが、ミントの石鹸。いろいろあるハーブの石鹸のなかでも、最近使って一番でした。もともとはタイで見つけたもので、ミントが練りこまれてるハーブ石鹸なのですが、夏場使うと殺菌にもなって皮膚をきれいにしてくれるし、使い心地が、すぅっとして、お風呂上り、さわやかに体を冷たく冷やしてくれるんです。ミント系は、薬剤やガムにもつかわれていて、あのすっとした感じがあじわえて、よかったですよ!薬局でもミント石鹸は一度みかけました。ぜひお試しあれ!


[94]>87 電波時計はらく toukadatteba

あわせたりしなくて住むし、ほんと正確で助かります。2個も買ってしまいました。


[95]>73 石鹸の香りの香水 toukadatteba

なんかもでてますよね。資生堂だかカネボウだか忘れましたが、使ってました。つけてると、温泉いった?とかきかれましたw

おおむね好評でしたよ^^


[96]>85 私も・・・ Spaceshuttle

枕はそば殻です。他の物はなぜか合いません。最近は少なくなってきて、不安です。しかし買いだめしておく物でもなしなぁ・・・


[97]>92 乾燥させないと。 Spaceshuttle

うちの地元でも婦人会のおばちゃん達が作っています。ただ乾燥させるのに時間がかかります。(3週?1ヶ月)くらい。そうしないとすぐに崩れるそうです。


[98]水枕・氷枕 Spaceshuttle

病気で発熱した際の必需品ですが、今の時期の寝苦しい晩にも重宝します。気持ちいいですが、癖になったり体が冷えて本当の風邪をひいたりしますので、要注意です。


[99]>97 友人が juic

石鹸づくりが得意で、自分の結婚お祝いのお返しということで作ったのをもらいました。詳しくはわかりませんが、完全無添加だとか。


[100]>1 牛乳石鹸 eiyan

牛乳石鹸があるのですね。

牛乳が入っているのか牛乳で作るのか?

興味のある所です。


[101]>3 ふか枕 eiyan

枕は少し硬めがよい様です。

肩の高さに併せたものがよい様です。

マイ枕は必要ですね。


[102]>5 マル石鹸 eiyan

オリブ油の入った石鹸でしょ。

ほんわかよいですね。

日本でも買えるのかな?


[103]>11 枕カバー eiyan

枕カバーはタオルを使っています。

普通のタオルや大きいバスタオル。

汚れたらすぐ洗えますね。


[104]>20 無添加石鹸 eiyan

無添加の石鹸は安全ですね。

自然の恵みを取り込んだ石鹸。

香り付けだと尚よいですね。


[105]石鹸合体! tehi

体を洗うときはボディーソープをつかっているけど、手を洗うときは固形石鹸をつかってます。石鹸が小さくなると新しい石鹸にくっつけるということを繰り返しているので家にある石鹸はわけのわからない形になってます。


[106]お気に入りの枕カバー。 nakki1342

以前使っていた枕カバーがかなり気に入っていました

好きなアニメキャラクターのもので・・

枕をとって眠る準備をするときに

枕を見る時には、いつも笑ってしまい笑顔が。

枕の形も大事だけどカバーも気に入ったものを

見つけるのは大事だなと思っています


[107]>106 枕にカバーはつけない yatmsu

代わりにタオルを使っています。

簡単に取れて洗えるし、結構気に入ってます。


[108]氷枕。 an_shoku_panman

寝苦しい夜には氷枕です。

いつ頃から発売されているのか定かではないですが、

保冷剤の枕は何度でも再利用が可能でいいですね。


[109]>107 枕カバー atomatom

シーツと同じで枕カバーも換えたその日が気持ちいいんですよね。子供のころ、好きな漫画のキャラクターの枕カバーが欲しかったんですけど、買ってもらえなかった思い出があります。


[110]>23 小さくなった石鹸 atomatom

小さくなると泡が立ちにくくなるんですね。泡の立たない石鹸はなんか頼りないでしょう。これは表面積が小さくなるせいです。ちょうどキャンディーが口の中で溶けて小さくなると甘さを感じにくくなるのと同じ働き。だから、泡だちをよくするためには表面積を大きくするのがいいんです。

ぼくは小さくなったら次の新品の石鹸にくっつけて使ってましたが、ポロリとはがれてしまうんですよね。レンジでチンとは知りませんでした。軟らかくしてから細工すればいいんですね。


[111]>23 新しい石鹸 rsc96074

新しい石鹸に貼り付けて使っています。


[112]パイプ枕 rsc96074

メッシュソフトパイプ枕は通気性がよく、熱がこもりにくいので寝心地爽やかです。


[113]>112blueberry77

あります。

私も使っています。

通気性がいいですし、あの音がすき


[114]>96 ありました blueberry77

そば殻の枕。

寝心地もいいし、夏にすっごく快適だった記憶があります。

おばあちゃんが使ってたんですよねえ。

懐かしい。


[115]>91 抱き枕 blueberry77

って、いいですよね。

一回だけつかったことがあるのですけど、

なんていうか、安心感がありました。


[116]>110 たくさんあるのですね。 blueberry77

あの小さい石鹸の再利用方法。

私は、石鹸をボトルに入れて、ボディソープ代わりにっていう、この案をいただきます♪

これなら最後までキレイに使えそうですね。


[117]>101 高さ blueberry77

私は低いほうが寝やすいです。

うすっぺらいまくらが一番すきですね。


[118]>82 夏と冬で使い分けます。 canorps

テンピュールの枕「も」つかっています。

が、これ、不思議なんですが冬は結構硬いんですよね。

夏はいい感じに頭が沈み込みます。

なので、我が家ではテンピュールは夏場のメインの枕だったりします。


[119]頭の数の倍ある枕 canorps

我が家はまだ、子供たちが小さいため、主寝室で私と夫と子供二人で寝ています。

セミダブルのベッドにシングルのベッド、それから寝相の悪い子供たちのために

足元付近にシングルの式布団をひいてあります。

そして枕の数ですが、寝ているのは四人なのに常に八個はまくらがあります。

それぞれ、枕を使わずに寝たり、重ねて寝たり、時には足を乗せて足を高くしたり。

最近は私は妊婦なので足と足の間に一個枕をはさんで寝ると楽です。

干すのや整えるのがめんどくさいんですが、実はまだ枕がほしかったりします。

今あるのはテンピュールのスタンダードな枕、綿の入ったふかふかの枕、少し固めのまくらです。

ほかにも種類をそろえて、その日によって楽な姿勢で寝たいなあ。

外国なんかだと枕やクッションをたくさんおいてありますよね?

あんなふうにおしゃれではないですが(統一性がないので)

いろいろ枕があると、寝やすいですね。


[120]>116 チャコペンのかわり asukab

固く乾燥した平べったい小さな石鹸。これを洋裁のときに、チャコペンの代わりに使うと便利です。チャコはちょっと色が残ってしまいますけど、石鹸だと洗えば布に跡が残ることもありません。

簡単に大きな石鹸を作るアイデア、わたしもやってみますね。チャコ用はほんの少ししか使いませんし、どっさり小さな石鹸が残っているので。


[121]>78 使う前から asukab

石鹸長持ちの秘訣は、乾燥にあるそうです。使う前にも箱や袋などパッケージから出して乾燥させておくと、長持ち度がだいぶ変わってくるとのことでした。なので、うちでは使用前の石鹸も裸のまま、風通しのよいところで保管しています。


[122]>109 麻のカバー dankichik

この夏に、麻の枕カバーとベッドカバーを買いました。さらさらと肌触りがよく、気持ちよいです。


[123]>122 枕カバー urf77

夏場でもひんやり感を出すことができる生地がいいですね。


[124]>108 氷枕 urf77

暑くて寝苦しいときは重宝ですね。それ以外でも発熱時、患部の冷却などで便利ですね。


[125]>115 抱き枕 urf77

さわり心地といい、抱き心地といい、かなり安眠できますね。


[126]>98 水枕・氷枕 urf77

熱帯夜の寝苦しいときには欠かせませんね。冷蔵庫で冷やした枕は最高に気持ちがいいです。


[127]>95 石鹸の香り urf77

ほんのりさわやかな香りが好きで、石鹸を選ぶときはいろいろと悩みますね。


[128]>127 ほんのり blueberry77

漂う

ラベンダーが一番好きです。

色もいいですし、おちつきます


[129]>126 氷枕 blueberry77

あっつい日には、クーラより、氷枕

こっちのが涼しいし、きもちいい!


[130]>123 枕カバー blueberry77

私は無地のものが一番すきです。

その上からお気に入りのタオルをかけます。

頭も汗をかくときいてから

タオルをかけるようにしました。

シャンプーのいい香りがするのもお気に入りです(笑)


[131]>121 乾燥ですか!!! blueberry77

使う前にも乾燥??

しらなかった。

そのまま使って、あの柔らかくなった部分を、捨てて使っていました。

今から思えば、エコとマ逆のことをしていたのですね。

ちょっと反省。

泡をとって、キレイにしてから置いておけば、きれいに乾燥してくれますよね。

今度からそうします!

石鹸を使っていくと水に溶けにくい部分、これは知っています。表面には溶けやすく泡が出る場所があり、それは上の方にしかなくって、中の方には浸透しにくいとか。なので、小さい石鹸は泡立たないと思う人が多いようですが、効果は同じみたいです。私は小さくなっても最後まで使い切ります。


[132]>68 たまーに blueberry77

やっていますが、もう汚れてしまった鏡ではなかなか効果がないようで(笑)

なので、新しい鏡を買ったとき、交換したときはこれをしています。

石鹸もいいですが、リンスも幕をはってくれて工かあるようですよ、


[133]>42 レモン石鹸欲しくなりました! omotimotitto

そういえば小学校で私もレモン石鹸使ってました!

香りとかもなんとなく思い出せそうです。

形も独特だし、色も黄色くってレモン!って感じなんですよね!

これはちょっと欲しいな?


[134]ソーラパワーのインテリアグッズ taknt

うちには、ソーラパワーで動くクビ振り人形が いくつもあります。

日が当たるときは、みんなクビを振ってます。

クビを振るのしかないので、今度は もうちょっと変わったものが

欲しいですねぇ。

[f:id:taknt:20080824141712j:image]

写真が 大きすぎる?


[135]>48 みかんネット futanbo

なつかしいですね。うちでも小さくなった石鹸をネットにいれてぶらさげて見ましたがちょっと使いづらくてやめました。


[136]>125 抱き枕 futanbo

寝れない時期使ってました。落ち着きます。でも使わなくなってからは居場所がなく押入れにつっこまれてます。


[137]>130 枕カバー futanbo

私のつれあいは超汗っかきなので、普通の枕カバーでは追いつかず?バスタオルでお手製枕カバーを作りました。


[138]>54 紙石鹸 futanbo

出ましたね、紙石鹸。石鹸と言えば一番に思い浮かびました。たぶんニオイをかぐのが目的だったですね。私の周りの場合。今はないのかなあ。幸せなニオイだったなあ。


[139]>118 テンピュール futanbo

高いので買うのにすごく悩みました。でも不眠気味だったので思いきって買いました。快適です。よく眠れます。確かに冬は固めになりますね^^


[140]枕にアロマ futanbo

眠れないとき、枕にラベンダーなど安眠系のアロマオイルを2,3滴たらして寝ました。不眠症のかたオススメです。目の上に乗せる枕(名前忘れた)にも垂らしてましたね。嗅覚は馬鹿にできませんよね。アロマにはずいぶんお世話になりました。


[141]>129 氷枕 futanbo

昔のはゴム製で氷も作ったり大変だったけど、今はアイスノン枕ができて便利ですよね。熱帯夜に私も使いました。寝室にクーラーないし・・。


[142]>84 ネコの枕 futanbo

うちの巨大ネコは自分の頭を乗せる高さのものを(かばんだったり、脱ぎ捨ててある服だったり)枕にして寝ています。頭が重すぎて平らなとこはいやみたい。困ったやつですがかわいいです^^


[143]>114 祖母に作ってもらった to-ching

もう亡くなりましたが、約25年使用!大きくて、高さが高く大好きな枕でした、最後はそば殻が粉状になってしまい、ベッドに散乱(布は大丈夫)ついにお役ごめんとなりました。


[144]>124 良く眠れそう to-ching

ただ、寝相が悪いので、あくまでも暑い時の睡眠導入として使用。


[145]>128 香り to-ching

良い物は女房がベッドサイドに置いています。良いものですね。


[146]>104 魚の臭い to-ching

しませんか?まぁ当たり前なんだけれど・・・ちょっと気になるので・・・。

石鹸はボディーソープよりも泡切れが良く好きだな。


[147]>132 やったな? to-ching

電気の曇り止めが故障して、鏡一面に塗りたくったです。効果は有り。


[148]>18 甥っ子が freemann

甥っ子がお気に入りの低反発枕があり、それじゃないと寝ないらしいです。

もともとは母親が使っていたんですが、甥っ子が奪い取ったような感じです。

甥っ子まだ2歳になってないのに、そういうものにこだわっているところに驚きです^^


[149]>147 やってました^^ freemann

ひげを剃るのはお風呂に入ってた時にしているのですが、ひげを剃り始めたころは、鏡に写っていないとできなかったので、昔はよくやっていました。

今は見えなくても剃れるので、やらなくなりましたね。


[150]モミの木の香りの枕 momokuri3

最近の父のお気に入りがこれです。森の香りに包まれて眠れるというもので、枕が変わると眠れないと言い続けてきた父ですが、これはいいとアッサリこの枕に変えてしまいました。

針葉樹の葉ではチクチクしそうと思われるかもしれませんが、中に入っているモミの葉は香りを残して丁寧に陰干しされたもので、まったくそんなことはありません。交換用のモミの葉も別売りされていますので、何年も使って香りが薄れてきたら、新しい葉に入れ替えが可能です。交換用のモミの葉は単独でも購入できますから、お気に入りの枕をちょっと開いて、中に仕込んでみるのもいいかもしれません。

この枕の販売者は、循環する森作りをテーマに掲げる北海道は下川町の森林組合。使われているモミの木の葉は間伐材として切られた木の物を利用しているそうです。もちろん森林組合の販売品ですから、その売り上げは林業のために使われます。新たな森を育てるための原資にするそうです。

「もみの木 香りのピロー」で検索すれば通販も見つかります。森を育てる枕で、自然の香りに包まれながら眠りに就くなんて素敵だと思いませんか。父がこれはいいと言いまくっているので、近々私も購入してみようかと思っています。


[151]>30 これは豪華! momokuri3

枕の下に金箔!たとえ小さなカケラだとしても、金は金ですからね。これはすばらしい夢が見られるかもしれません。

私は枕の下というと、受験生時代を思い出します。受験前夜、苦手を残したままの受験でしたので、もう不安で不安で仕方が無く、苦手科目の参考書を枕の下に敷いて寝たのを思い出します。結果は…うなされました(笑)。

家族みんなでお揃いで金箔を枕の下にして寝たというエピソードが微笑ましいですね。どのくらいのお値段なのかと検索してみたら、こんなのが見つかりました。食用純金箔60×60mm3枚入で税込520円だそうです。これなら気軽に枕の下に入れられそうですね。

rakuten:tsukioka:618067:detail


[152]>149 石けんで曇り止め wacm

確かに。ときどきやります。

最近だと、曇らない鏡がありますが、しばし石けんにお世話になります。


[153]>146 無添加石けん wacm

ボディソープより石けんの方が好きです。

それに、無添加なので安心です。


[154]>144 氷枕 wacm

夏の暑いときや風邪を引いたときなど、重宝しますよね。

昔ながらの氷ではなく、保冷剤の枕を使ってます。


[155]>148 低反発ポリウレタン wacm

ホテルだと採用しているところもありますよね。

寝心地はよいのですが、寝返りが打てなくて首が暑くなってることってありませんか?


[156]>140 枕にラベンダー・オイル wacm

枕にタオルを掛けて、アロマ・オイルをかけます。

寝やすくなりますよね。それに、朝起きたときが心地よい。


[157]>33 石鹸を彫刻素材に momokuri3

洗濯石鹸で子供の夏休み工作も、香りの良い化粧石鹸でソープカービングも、どちらもとても魅力的な手作りの話題ですね。

MINTさんの石鹸彫刻は彫刻刀を使って彫っていったとのことですが、専門的なソープカービングはどんな道具を使って彫っていくのかと探してみたら、こんなのを見つけました。

http://www.fruit-carving.jp/information/2007/04knife.html

小刀状のストレートなナイフ。どうもこれ一本で彫っていくみたいですね。こういう職人技的な手工芸には私も大変興味があります。刃渡りの短い物がソープカービング用で、長い物はフルーツカービング用とのことで、フルーツカービングというものがあるのも初めて知りました。奥が深そうな世界です。


[158]>154 氷枕 fwap

暑くて眠れないときは、保冷剤の枕を使ってます。

氷枕と違い、洗って冷凍庫で冷やすだけなので便利です。


[159]>156 枕でアロマ fwap

いい香りの睡眠への効果は驚きですよね。

眠りやすくなると言うよりはストレスが減って気が楽になるんですよ。


[160]>155 ポリウレタンの枕 fwap

子供が気に入ってます。どうも首が痛くならないらしいです。

子供は寝相が悪いので、ポリウレタンの枕を導入してよかったです。


[161]>153 無添加せっけん fwap

私もボディソープから石けんに替えた一人です。

ボディソープだとすすぎの後でもべとべとしてしまうからです。

それだったらと、無添加の石けんを使ったら肌がすべすべになりました。


[162]>152 くもりどめ fwap

よくやります。石けんって何かと使えて便利ですよね。

乾いた布でぬぐうっていうのもかなり重要だと思います。


[163]>43 これもたしかに枕ですね momokuri3

足枕というのがありましたね。私は散歩が好きでよく歩きますが、あまりに歩きすぎた日は、座布団を折って足の下に置いて足枕代わりにしています。ちょっと足を持ち上げると疲れがスーッと抜けていく感じがして、本当に気持ちがいいですね。

今までずっと座布団代用足枕でしたが、このツリーを見て、歩くことをもっと楽しむためにも、この際足枕として作られた物を買ってしまってもいいなぁと思い始めています。というか、裁縫関係は苦手ですが、このくらいなら自作も不可能ではないかも…と無謀なことも考え始めています。

むくみ解消体操との組み合わせはすばらしい提案ですね。ふくらはぎの筋肉をポンプにして鬱血している血を返していくやり方はとても効果がありそうです。試してみたいと思います。


[164]>143 そば殻枕 fwap

枕の定番ですよね。そば殻なら天然素材ですし、安心して使えます。

祖父母の家がそば殻だったので、懐かしいです。


[165]>44 光るインテリア momokuri3

キャンデラ・トゥーリーですか。顔が付いていたり何かのキャラクターになったりしているわけではないのに、なんともかわいらしい形をしていますね。壁際にちょこんと置いて光らせてみるのも良し。キャンドルのようにテーブルに置いて使ったら楽しいディナーの演出に。そして手に持ってお人形のように遊んでみるのも楽しそう…と、バラエティに富んだ楽しみ方が出来そうです。

電気的接触部分を無くして電磁誘導で充電するやり方も興味深いですね。子供の玩具として使われる場合の安全性を考慮したのでしょうか。ただし、おそらくこの充電器は充電していない時も少し電流が流れてしまうと思うので(同じことは普通の充電器にも言えることですが)、使っていない時はコンセントから抜いておく方がいいでしょうね。

フル充電時間が約14時間とのことで、いわゆる0.1C充電ですね。急速充電になれてしまった人は時間がかかり過ぎと思うかもしれませんが、ニッカド電池の場合はこのモードで充電していくのが最も寿命が長くなります。


[166]>26 小石鹸 eiyan

使われて小さくなった石鹸は大きな石鹸にくっつけて使えます。

でも小さくなった石鹸を集めて再度固め直して使う方法もありますね。

最近は多種色のものがありますのでカラフルですね。


[167]>32 水晶 eiyan

水晶は使う方法によって善悪があります。

生気を吸い取るといわれ、いつも身に着けておくものではない様です。

悪霊を追い払うにはよいですね。


[168]>62 ソファー eiyan

ソファーはゆったりする時にはよいですね。

安いものもありますよ。

時間をかけてゆっくり探して見るとよいですよ。


[169]>67eiyan

炭は脱臭炭として有名ですね。

多種の利用方法があり貴重です。

これからの季節は暖を採るにも使えますしね。


[170]>75 フクロウ eiyan

フクロウは学問の神だとは思いませんでした。

きっと首が回るからかな?

フクロウって夜に鳴くと気味が悪いですよ。


[171]>103 枕カバー xnissy

一人暮らしをするようになって困ったのが枕カバーでした。

使っているうちに汚れてきたので、買い換えようと思いました。ところが、ホームセンターなどに行っても、今まで使っていたような枕カバーがない!使っていたのはタオル生地でよく汗をすうものでした。でも、売っているのは薄い布のものばかり。

当時は全然気にしていなかったのですが、今にして思えば、実家にいるときは母がタオルで手作りしてくれていたのですね。母の有り難さを感じました。


[172]>73 私も xnissy

香料がきつい石けんは苦手で、無香料のものを選んで使っています。


[173]>113 あ、仲間がいた! rsc96074

何か嬉しい!


[174]>164 最近買いました pir

テンピュールとかいろいろありましたが、結局、そば殻がいいみたいです。

においもいいし、かびないし!


[175]>94 結婚祝いに pir

いただきました。

確かに音がしなくてなめらかに動いて、美しい。ただ、電波が届いていないようで、少しずつ遅れて行き、今では10分以上遅れています…。でも憎めずに居間の壁にかけています。


[176]茶枕 vivisan

以前も書きましたが、自宅では少ないながらもお茶を栽培しておりまして、自家製お茶を作っています。製法は新芽を炒って揉んで干しただけなので、比較的茶葉が大きいのです。これを通常は飲んでいるのですが、飲んだ茶がらをとっておいて、完璧に干します。

それをそばがらみたく大きめの木綿の袋に入れて、そばがら枕ならぬ茶殻枕を作ります。

ほんのり?お茶の香りがします♪

夏の間は汗をかくので、けっこう重宝しました。

あの布地から感じるぽつぽつした感触がなんともいえないです。

できれば茶葉の大きめなほうで作るとよいでしょう。生のハーブを摘んだお茶を干したものでもよいかも♪


以前イエはてなでも出ていましたが、菊の花びらやよもぎをつめてキルティング加工してシートにするのもいいですよね♪


[177]>35 IKEA atomatom

北欧からやってきたインテリアの巨大スーパーですよね。北欧は冬が長いので家で過ごす時間が多くなり、その分、インテリアに力が入るとどこかで聞きました。

IKEAは徹底的にセルフサービスを進めているのでそれだけ価格が安く抑えられるんですね。ぼくはIKEAに限らず、外国から来たスーパーが好きです。広大な敷地を大きなカーゴを押しながらまわるのってとても得した気分になるんです。ほとんどなにも買わないですけど。


[178]>170 学問の神 atomatom

きっと夜行性のふくろうが夜更かししてまで勉強する学生のイメージと重なったんじゃないですかね。置物のふくろうでメガネをかけたものがあって笑いました。

本当のふくろうは羽の音をさせないで飛ぶんでしたよね。ネズミなどを捕食するために。かっこいいイメージがあります。


[179]>158 風邪を引いたとき sidewalk01

祖母に良くやってもらいました。


[180]>137 季節で交換 sidewalk01

すると寝心地が良いです!


[181]>173 小さい頃に使ってました sidewalk01

何だか懐かしい!


[182]>174 香りが良い sidewalk01

ですね。落ち着きます。


[183]>80 空気枕 sidewalk01

なんとなく今まで一度も使ってこなかったです。試してみたいです。


[184]>182 いいですね raigou

そばの香りがする枕。

いいですね、なんだか快適に眠れそうな気がします。

今の枕はテンピュール。

自分の匂いしかしてきません・・・


[185]>181 少し前までつかってました raigou

使っているうちに自然とチャックがひらいたりなんかして、

気がついたらそこらにパイプがちらほらと落ちてたりしました。

パイプの量で好きな枕の高さに調整できるところが好きでした。


[186]>168 入らなくて困った・・・ raigou

以前引っ越しの際にあちこち回ってやっと見つけたお気に入りのソファー。

背もたれの高さが高いので寄りかかったときに首まで支えてくれて楽なんです。

でもその分大きい。

家の図面を持って行って搬入できるか確認して買ったのに、

いざとなったら玄関から入らない。

・・・かなりガクッときました。

後日どうにか窓から搬入成功。

おおきなものを買う時には搬入方法も考えねばならないので大変です。


[187]>183 バーバーパパの cherry-pie

枕をもっています

多分、もともとはお風呂用なのかもしれない(笑)

長旅には空気枕必要ですよね。


[188]>175 電波時計 cherry-pie

電波があれば正確なのですか。

それはびっくり。

時計というのは自分で時間調整するものだと思いこんでいましたので

こんな未来的な時計がもう手の届くところにあったとは・・・。


[189]>169cherry-pie

脱臭作用の目的で置き始めましたが、

食用にもつかえるとのことで、

ご飯を炊くときに使ったりもします。

味がまろやかになります。


[190]>157 インテリアとして cherry-pie

販売されています。

私もいくつか持っています。

四角い石鹸に、彫刻されたものや

動物の形に彫られたもの。

どれもいい香りで、2?3ヶ月持続します。


[191]>184 そば cherry-pie

そば殻、は、そばの匂いしていましたっけ?

あんまり記憶にないのですが、少し黒っぽい、さらっとした手触りの

殻。あれの寝心地がとても好きで一時期愛用していました。


[192]>191 そばのにおいはしないですよね?? toukadatteba

しないんですよ?。通気性がよくて、時々干した日はお日様のにおいがします。


[193]>120 裁縫はよくしますが toukadatteba

石鹸もチャコペンにつかえるのですね!便利…。今度使ってみます。ちっちゃくなった石鹸は使い道が難しくてよくとけちゃうんですよね・・・。


[194]>180 マクラカバー toukadatteba

タオルをかけておくと、洗う手間が楽ですよね。タオル洗うだけでいいので。タオルでマクラカバーつくるのもいいなぁ。


[195]>138 いまもありますよ? toukadatteba

妹がかっていました。プレゼント用だったり、最近だとお風呂に浮かべる紙せっけんなんかもありましたよ。子供心にすごくほしかったなぁ。


[196]レトロで素敵なインテリアグッズ・昔の黒電話 TomCat

古道具屋を巡っていたら、古いレトロな黒電話を見つけました。ちょうどこんなやつです。

http://www.k2.dion.ne.jp/~ooya008/LOVELOG_IMG/200501226520437c.j...

ひっくり返して型番を見ると、4号A自動式とあります。私の記憶が正しければ、4号電話機が設置されはじめたのが第1回電気通信記念日の年となった1950年。後継機種となる600型が登場したのがビートルズのメジャーデビューの年と同じ1962年ですから、4号の改良型であるこの電話機は、ほぼ50年代のものと断定することが出来ます。

状態はとてもよく、見ただけでおそらく完動品だと分かります。ダイアルを回すと、ジーコロコロコロ・・・・と、とてもゆっくり戻っていきます。既にレトロな部類の600型でも、もっとずっと早くダイアルが戻りますから、こののどかなジーコロコロコロがたまらなくいい感じです。

早速「これください」と電話機を引っ張ると、コードの先に、さらにコードが引きちぎれた受話器部分だけが結びつけられていました。「あの、これは?」と聞くと、「この電話を買ってくれたら人へのオマケです」とのこと。よっしゃ、買い!! ということで、オマケ付きで素敵な黒電話をゲットしちゃいました。

家に帰って汚れを落として磨いてみると、なかなかのしろものです。ボディはベークライトのようで、固い素材なのでほとんど傷はありません。ピカピカに光る素材ではありませんが、ちょっとマットな感じがかえって上品です。モジュラージャックを付ければおそらくそのまま電話機として使えるはずですが、ジャックの付け替えが合法なのかどうか不明でしたので、それはやめにしました。というか、もう電話機はコードレスが付いているので、それ以上は要りません。

何に使おうかと思ってしばらく考えて、結局インターフォンにつなぐことにしました。接続にはインターフォン側の改造が必要でしたが、それはわりと簡単なものでした。ピンポーンと鳴ったらレトロな受話器をガチャリと取って応対します。昔の受話器は重たいです。でも、この持った感じの存在感が、実にいい感じです。

昔は電話機を、それは大切に、崇め奉るように使っていたと聞きます。たとえば電話機の下には必ず何かを敷いていた・・・・、とか。まるで必ず半紙を一枚敷いて、その上に乗せて捧げる神前のお供え物みたいです。何か無いかなと思って探したら、レース編みの、何だろこれ、コースターのでかいみたいのがありましたので、それを電話の下に敷いてみることにしました。これでレトロ感倍増。いかにも昔の写真にありそうな、素敵なディスプレイの仕方になりました。

オマケにもらった受話器は、中に小さなスピーカーとマイクを仕込んで、携帯につなぐことにしてみました。携帯より遥かにデカく重たい受話器を持って通話していると、たった半世紀の間に、いかに電子技術が長足の進歩を遂げてきたかが分かります。

でも、今の携帯が50年後に現役で使われていくことは無いでしょう。パーツの一部分ですら、現役で使える機能を保って50年後に残っていることは考えられません。しかし、50年前の電話機は、ちゃんとこうして残っています。

おそらく私の4号A自動式電話は今もNTTの認定機種であり、しかるべき資格の人が接続に必要な作業を行うだけで、完全に合法的に、かつ電話としての必要な機能をきちんと持った電話機として使い続けていけるはずです。この昔ながらの堅牢な耐久性と、使い捨てを前提とするかのような今の設計。いったいどちらが進歩した技術なのかと考えてしまいます。

ともあれ、可愛い電話機です。ダイアルを回すと、今日もジーコロコロコロ・・・・といい音を立ててダイアルが回ります。レトロで素敵な、私の部屋のお友達です。


[197]>150 森の夢 asukab

すてきです?。作ってみたくなりました。このあたりだと樅の木はたくさんあるので、乾燥させて作れそうです。子どもの頃、バラの花びら枕に憧れたことがありました。考えてみれば芳香が楽しめる植物なら、いろいろ楽しめそうですね。森の香りに包まれて、わたしも夢を見てみたいです。

下川町森林組合さん、森のためにいいお仕事をされていますね。日本の森を守るために、頑張って欲しいです。


[198]>93 ミント石鹸 asukab

お話を伺うだけで、さわやかな気持ちになってきました。わたしは石鹸に関してはどうも肌が弱くて、皮膚科のお医者さんご推奨の無香料、無添加石鹸しか手が出せずにいます。なのでハーブ石鹸は憧れの的。思い切って使ってみようかなと思いました。


[199]○匂い付きの枕!・・ nanairokamen

○バザーで香り枕を買ったことがあります。

でも、残念ながらすぐ匂いが消えてしまいました。残念!・・

いい匂いって・・保持するのが難しいのでしょうか?

香りって高くつきますですね?・・


[200]○固形石鹸より・・これからは?・・ nanairokamen

○プッシュタイプの(乳液)「キレイキレイ」なんか・・いいね?・・

このタイプは、匂いが好きで・・

固形タイプより使い易くて・・

これからは・・断然!キレイキレイだね?・・(香りと共に去りぬ・・!)


[201]>142 今日は頭だけのせて昼寝していました>猫の枕 iijiman

うちだけではないんですね、枕を使う猫って・・・

YuzuPONさんの「テコでも動かない」猫、分かります!しまいには怒って爪を出したり・・・。

futanboさんの巨大ネコさん、かわいいですね!平らなところだと肩が凝ったりするのでしょうか。

うちの猫も割と大きい方だと思いますが、やはり「何かを枕にして」寝ていることが多いです。

今日は「人間用の枕を枕として」うとうとしていました。

これって人間のマネをしているつもりなのかなあ・・・?

[f:id:iijiman:20080829160846j:image:w450]

[f:id:iijiman:20080829160906j:image:w450]


[202]>201 にゃーかわいい。 H-H

朔ちゃんの写真にまいってしまいました。

枕って、一番人の匂いがつきやすいところでもあると思います。

きっとご主人様の匂いにつつまれて、たっぷり甘えている夢でもみてるんじゃないでしょうか。

ああ、幸せそうです。


[203]思い出の枕カバー 昼と夜の物語 asukab

小さな頃、母手製の枕カバーが大好きでした。どんなものかと言いますと、一方が太陽、ひっくり返したもう一方に月と星が大きく刺繍されているもので、お昼寝のときは太陽のほうを上にして、夜寝るときは月と星のほうを上にして使っていました。昼間の絵と夜の絵が、裏返すだけであっという間に変わります。それが楽しくて楽しくて仕方ありません。子どもは一瞬の変化が大好きですから、そんな心理を読みとった枕カバーだったのですね。これに合わせて、母がお話してくれたこともわたしを夢中にさせました。

非常に思い出深い枕カバーだったので、中学時代、家庭科で刺繍の課題が出たとき、今度は同じようなデザインを自分で作ってみました。こちらも楽しかったです。子ども時代の嬉しかった気持ちがよみがえりました。


[204]>198 無添加、無香料 asukab

一応、石鹸の種類も記しておきますね。おすすめされたのは、無香料「Dove」の固形石鹸です。以前、帰国したとき、日本でもボトル入りが販売されていて驚きました! 先日、スナップで紹介させていただいたボディショップのシャワージェル。汗をかいた後にささっと流すだけなら問題なしですが、体の隅々まできれいにしようとすると、Dove(無香料)のほうが安心です。


[205]石鹸でしゃぼんだま tibitora

石鹸と砂糖を使ってシャボン液を作ったことがあります^^砂糖の粘り気(?)がシャボン玉をわれにくくしてくれます。大きいものが作れた時はうれしいです(^^*

甥っ子がもっと小さい頃はよくシャボン玉で遊んでいたのですが、今はたまに遊ぶくらいになっています。

お風呂で体や頭を洗っているときに偶然出来る小さなシャボン玉もかわいいです^^


[206]>202 朔ちゃんかわいいです(*^^*) tibitora

朔ちゃん、枕をつかってすごくしあわせそうでかわいいです(^^*

実家の猫は枕を使って、仰向けになって人間みたいな格好で寝ていることがあります(^^;

寝ずらく無いのかなあと思うのですがどうやら快適みたいです(笑)


[207]>176 自然の恵み asukab

茶枕、よもぎ枕、樅の木枕など、自然の恵みを活用したすてな枕のお話を伺い、大変刺激を受けています。アルプスの少女ハイジの干草のベッドもいいなあ?なんて思い始めました。


[208]>99 手作り石鹸 tibitora

手作りで石鹸を作ると、材料がはっきりしているので安心でいいですよね。

苛性ソーダを使わない方法もあるそうで、より体に優しいですね^^

少し厚さを薄めに作って、出来上がった石鹸をクッキー型(ハートやくまさんや☆とか^^)などでくりぬいても可愛いなと思います。

色違いの石鹸を作って、四角く切った後で真ん中をくりぬいて、そのくりぬいた物を色違いに入れ替えると、模様つきの石鹸が出来ますね^^


[209]来客用の石鹸で季節感や行事を演出 asukab

日本ではどうでしょうか。こちらでは来客があるときは、バスルームにその日だけの特別な石鹸を置くことが多いですね。たとえば、義母の場合、孫がやってくる日は、テディベアの形をした石鹸を渋い焼き物の小皿に置いてみたり、クリスマスのときは透明な赤や緑の詰った石鹸を銀の受け皿に置いたりします。切り売りの石鹸やさんでは、いろいろな色の詰ったきれいな石鹸が選べるので、季節感に合わせて来客用の石鹸を取り揃えるのも楽しそうです。うちはそこまで凝る余裕がないのですが、トータルで家を装飾している心豊かな人々は、石鹸にも生花と同じように季節感を表し、お客さまをもてなしています。


[210]>196 すっごくいいですね! hanatomi

黒電話は、電気を通じなくても使うことができる電話ですよね。楽しいですね。

今の電話は、留守電その他の機能が付いていますから(*^-^*)

わたしには難しそうですが、何か工事すればいけるようですね。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1312461...

モニターの代わりに、黒電話でお話をするって、すごくユニークで楽しいですね。

そんな繋げ方ができると言うことがびっくりです。面白いです。

私の知り合いに自作の箱にコントローラー付けてゲームしていた、自己創作力というか、技術力のある友人が居ますが、その創造性を思い出しました。


[211]>207 茶枕 futanbo

ステキですね。ハイジのベッドみたいにふかふかしてるんですかね。お茶の香りがまた癒してくれそうですね。


[212]>205 しゃぼんだま futanbo

砂糖を入れるとわれにくくなるんですね。こないだ友達の子供とシャボン玉してて液がなくなり液体石鹸でやったんですが、うすくてすぐ割れちゃって困ってたんです。今度は砂糖混ぜてみます。


[213]>210 数年前まで現役でしたw vivisan

実家の電話がそうでした。有線とともにあのジーコロコロコロ・・・という音がでます。ダイヤル回してるんだー!!って気になりますよねw

どうなんだろ?うちにも探せばあるかもしれない。

しかも工夫によっては使えてしまうだなんて・・・・!!

現役で使えなくても、インテリアとしておいておくだけで味がありますね?!レトロ好きな私は是非イエにおきたい代物です。

しかも、電話機の下に何か敷いてましたね。レース編み・・たしかうちでもやってましたよ!

私も探してみようと思います。


[214]>189 炭ってオブジェっぽくすることもできますね。 vivisan

私も炭はいろいろ置いていますが、小さな竹みに細めの炭を何本か重ねておいたり、玄関には太めの炭を用意します。短めだけど長さを不ぞろいにして並べて立てます。なんかオブジェっぽくっていい感じです。

父が焼いた竹炭は細めのものを竹製の花瓶にいれて着物の帯締め用に購入した丸紐できれいに結んで飾っています。

なかなかいい味を出しています。

しかし、Fuelさんの枝の炭いいですね?!!流木とあわせてしまうなんてとてもおしゃれです。ちょっと枯山水を思い浮かべてしまいます。床の間に飾りたい気分です!

いろんな形の状態で炭ができますから、いろいろな置き場所にあわせて工夫すると、臭いとり、湿気とりプラス見栄えのトリプルの効果が期待できますね♪


[215]小さい観葉植物。 ttz

小さいことに意味がある。大して成長しないもの=いつまでも同じスペースで大丈夫。たとえば、観葉植物じゃないですけど、マリモとかもいいですね。とっても小さいモノでも、部屋の雰囲気がガラっと変わります。


[216]いわゆる「石鹸」を使わなくなった。 ttz

石鹸を使わなくなり、「ソープ」を使うようになった。同じもの?違うもの?固形のものを使わなくなりました。ハンドソープ、ボディーソープ・・・とにかく、ソープです。泡、です。石鹸に抵抗感すら感じるようになった今日この頃。「ソープ」は並んでいると綺麗に見えますし。


[217]>208 廃油石鹸。 ttz

どっかの化粧品会社が、ウチの○○には石油が使われていないんです、ってしきりに言ってましたけど、やっぱり体にはよくないの?


[218]>216 成分を調べてみないと何とも言えませんね YuzuPON

石鹸というのは高級脂肪酸の塩のことで、いわゆる固形石鹸の形をしている物だけが石鹸というわけではないんです。一般に石鹸と呼ばれているものは、高校の化学の時間的な言い方をすると、その主成分は脂肪酸ナトリウムか脂肪酸カリウムで、脂肪酸ナトリウムの石鹸は多くの場合固形か粉ですが、脂肪酸カリウムの石鹸は多くの場合液状です。

ですから、いわゆるハンドソープやボディソープなどの中にも、主成分は石鹸という物だってあるわけです。

成分表示中に脂肪酸ナトリウムか脂肪酸カリウム、あるいは純石鹸のいずれかの表示があればそれはいわゆる石鹸を界面活性剤としている製品ですし、そうでなければ界面活性剤には台所用合成洗剤などと同じような成分が使われているということになります。

ただ、私はたとえ界面活性が石鹸であっても、ボディソープなどにはたいてい、毒性が懸念される添加物がかなりてんこ盛りに含まれているので、好んで使う気にはなれません。やはり直接体に使う物は、長年使われてきて何の問題も発生していない伝統的な製品が一番安心だと思っています。


[219]>217 体に良くないかどうかは原料だけでは判断できません YuzuPON

たしかに石油化学製品はいかにも発癌性などがありそうな感じがしますが、それなら原料が純植物性だったら安全かというと、そうとも言いきれないと思うんです。

たとえば石油からアルコールの一種を作ってそこから合成界面活性剤を作るのはよくある手法ですが、ヤシ油から同じようなアルコールの一種を作ってそれ以降は同じ製造方法で合成界面活性剤を作ったとしたら、出来上がった製品は全く同じ物になるわけですよね。原料は違っても、出来上がった製品はその効果も毒性も、何もかも同一です。

したがって、やはり直接人体に使う物に石油を原料とした製品は出来るだけ遠慮したいですが、だからといって石油を使っていないということが安全性の証明ということも言いきれないと思います。

合成洗剤の毒性については、世の中実に様々なことを言う人がいます。ある人はメダカをたったの5分で殺してしまうほどの猛毒だと言い、ある人は合成洗剤の毒性は都市伝説だと言います。こういうことは個別の製品ごとに化学的にしっかりとした調査をしてみないと、何とも結論は出せないでしょう。

しかし私は基本的に家庭でも作れる石鹸と、そうでない合成洗剤とでは、まず製造過程における環境負荷がまるで異なると思っています。製造に環境負荷をかけ、なおかつ毒性が懸念される物は、私は使いたくありません。ですから、私は合成界面活性剤の製品は避けたいと思っています。


[220]>213 ある意味文化財的アイテムですね YuzuPON

ここで刺激を受けて真空管アンプを作ってからというもの、私もこうしたレトロなアイテムに、とても心ひかれるようになりました。50年前の電話機なんて、もう宝物ですね。

しかしvivisanさんのご実家では、つい最近まで現役でしたか。昔に電話を引いて、ずっと同じ電話機を使い続けていたら、そういうこともあるでしょうね。それほどに故障しないんですね。考えてみると驚きです。

ところでインテリアにはなりませんが、私はおそらく年代的にそれと同じくらいと思われる電話工事用のヘッドセットを持っています。親戚に電話工事屋さんがいて、子供のころに、おもちゃ代わりにもらったんです。大変古い物で、もう使わないからともらったのですが、さっき試しにヘッドフォンの出力をつないでみたら、ちゃんと耳当てから音が聞こえてきました。きっとマイクの方もまだ使えると思います。もしこれも同年代の物だったとすると、私はさっき半世紀前の音を聞いたことになりますね。ちょっとした感動です。


[221]>215 小さなサボテンもかわいいです YuzuPON

私も小さな丸いサボテンを、コーヒーカップみたいな器に植えて室内に置いています。何という種類かよくわかりませんが、とってもかわいくて気に入っています。サボテンは人の言葉がわかるという話がありますから、毎日のように話しかけています。おはよう、とか、ただいま、とか。

今後大きくなってきたら鉢を移し替えて外に出すことになると思いますが、今はかわいい室内植物です。


[222]>221 水栽培 hanatomi

ついつい増やしておいています。

可愛いし、増えるし、空気が綺麗になるし癒やされるしいいことたくさんありますね。

アイビー、ポトスが楽でお薦めですが、私もサボテンもおいております。


[223]>212 しゃぼん玉 hanatomi

ストローでやったり、おおきめの輪の物で作ったり、いろんな大きさの物を作って楽しめますね。

シャンプーの入れもので、いきなり出して、ちいさいしゃぼん玉を作ったり、色々楽しみました。


[224]>204 よもぎせっけん hanatomi

よもぎ石鹸というのを使っています。

安全素材で良いですよ。http://www.hapima.com/prd/02000409/02000409koreg-d/

色素や、パラペンなんかを使っていないので安心です。


[225]>224 dove hanatomi

http://www.pofa.jp/db_web/Hatena2.nsf/e0627620fc59f39b492566d400...

asukabさん、私も本当に詳しくないので分からないのですが、doveの成分は、界面活性剤のようなものもはいっているみたいです。違うのかな、別のdoveがあるのかな。

でも、石鹸も、肌に合わない方もいるし、その人それぞれで、ピッタリの物があるのだと思います。

私は、全身蕁麻疹になったとき、合成のシャンプー系は、洗った水が背中に流れただけでブツブツができるほど悲惨だったので、石鹸水に近いようなシャンプーしかだめでしたw☆

でも、けっこう髪の毛がごわごわになってしまいましたが、ぶつぶつは止まりました。


[226]>225 う?ん toukadatteba

asukabさん、肌が弱いのですね。個人的に私も肌が弱いのですが、doveってhttp://item.rakuten.co.jp/fesco/kh_n006/

これですよね??

肌や弱いのならばこれはあんまりお勧めできません。無香料ではありますが、添加は強いものがされているので、肌が弱いとまけますよ。

無香料だけでなく、無添加系か、自然素材モノをおすすめします。

あと、ボディーショップなのですが、あそこの着色料やつよい添加が非常に多く、私も石鹸が好きというのを公言しているので、よくプレゼントに頂くのですが、あまりにきつい香料と添加物にやられてしまって使わないことがおおいのです。

ボディーショップはナチュラル系をうたってはいるのですが、中身はそうじゃないんですよね・・・。

ある意味、100円ショップで売っている2個セットのアロマ石鹸(セリエとかですね。ローズマリーから何からあります。ミントはないけど。)

のほうがまだ添加物がほとんどなくていいですよ。安いから無駄に変なものを入れてないのです。

これはいろんな店をまわって調べた結果たどりついた結論です(笑)

100円ショップ侮りがたし。

あと、香料は自然のものならそうぴりぴりすることはないと思います。

抽出しただけですし。

たとえばこういうのがいいかなぁ?

値段も一個200円?400円くらいでジャスコの石鹸売り場や地味な薬局などにこれとは違いますがハーブ石鹸はあったりするので、そういうとこでさがすといいかもです。


[227]>226 Doveの情報ほか asukab

有用な情報、どうもありがとうございます! 米国市場で売られている石鹸だし、日本にも進出しているぐらいだから有害物質が入っているのだろう…とは思っていました。でも、試してみた中でこれが一番痒くならずに済んだのですね、お医者さんたちからもこれが一番安くてよい…ということで。これからさっそく自然食品のお店に行って、完全無添加の石鹸を探してきますね。よいものが見つかるといいなあ……。

あとボディショップも、企業理念に反する部分はあるだろうなあとは思っていました。(オリリーに買収されたことでもありますし。)100円ショップに、高品質の石鹸が売られているのですね。オーガニック製品は、どうも「高価」なイメージがあるのですけれど、それはブランドイメージで金額を吊り上げているだけなのかな、などと思いました。

結局、企業で利潤を上げようとするとき、どこまで良心を商品に反映できるか否かですよね。それで利益が上がらず商品がなくなってしまったら、それこそ有害物質だらけの商品しか市場に残らなくなってしまいます。オーガニック商品市場は、そのバランスが難しそうです。というか、もともとオーガニックは企業では扱えない性質のものなのでしょう。自分で作り、自分で使うことがオーガニックの本来の意味でもあると思うので。消費社会に組み込まれないようにするには、ああ、やっぱり時間がないとダメ。時間があってこそのオーガニックライフです。


[228]>222 まりも tibitora

うちにはマリモとサボテンがいます^^

コルク栓の付いた瓶の中で浮いたり沈んだり光合成をして空気の泡が付いていたりします。

まりもは暑いのが苦手なのですが、今年の夏の暑さも乗り切ってくれました。

サボテンはコップとかに入るくらい小さくは無いのですが、セレウスサボテンといって、電磁波を食べて(吸収して)くれるサボテンです^^

http://item.rakuten.co.jp/hanna/s_010/


[229]>220 肌色電話 tibitora

内の実家には黒電話の色違い、肌色電話がありました。

子供の頃電話のダイヤルに指をかけて端まで回していくのがなぜか楽しくて、戻っていくのをみているのも楽しくて、受話器を置いたままの電話が繋がらない状態でまわして遊んでいました(^^;

黒電話をインターフォンや、受話器を携帯電話につなげるのは面白いですね^^

昔の電話を見たことの無い子供とかだとすごく興味心身に見つめたりするのかなと思います^^


YuzuPONさんの電話工事用のヘッドセットも素敵で、半世紀前の音・・・昔の優しい音のヘッドフォンですね^^マイクも今のものとはまた違った味のある音が録音できそうですね。


[230]>185 弱点 rsc96074

パイプを入れるネットが弱いのが弱点だよね。ネットだけとか売ってないのかな。


[231]>228 本物のマリモ?作り物のマリモ? ttz

そういえばマリモって本物とそうじゃないのがあるんですよね?見分けられるんでしょうか。買うときに書いてあるのかな?。ちょっと気になりました。


[232]>214 炭。 ttz

炭のインテリアってのもいいかもしれませんね。使ったことありませんけど、雨の週末だし、ホームセンターに何か探しにいってみようかな?


[233]>231 養殖のまりもさんです^^ tibitora

本物は天然記念物ですので勝手に取ってはいけないと以前のイエはてなでも書き込みがありました^^

うちにいるのは養殖のまりもさんです、買うときに「養殖まりも」と書いてありました。

http://item.rakuten.co.jp/kitanomori/marimo1/

http://item.rakuten.co.jp/4seasons/10002732/(大きいです3センチ)

あとまりものエサもあります^^

http://item.rakuten.co.jp/akanko/10000045/


[234]>233 養殖! ttz

まりもも養殖しているんですか?。全く持って知りませんでした。エサまであるの?。子供のころ家にいたまりもにはエサなんてあげなかったから、あれは本物じゃなかったんだろうな・・・


[235]>139 高いから・・・ ttz

実際使ってみてその価値を感じられるものなんですかね。値段に見合うものならいいのですが。でも今の枕に不満があるわけでもないですし・・・


[236]ホテルで一回だけ使った石鹸てその後どうなるんだろう。 ttz

ホテルで手を洗うときに新品の石鹸を使ったりしますけど、あれってやっぱりそのまま捨てられるんですかね?ちょっと、いや、かなりもったいない気もしますけど。再利用されているのかな????


[237]写真をたくさん飾る。 ttz

最近、写真をたくさん飾っています。

コルクボードだったりフォトスタンドだったり。旅行で撮った写真や、ペットの写真など。いろいろです。気に入った写真をいつも見られていい気分になれますね。写真を撮るのももっと好きになりますしね。


[238]>236 海外では hanatomi

エコ大国ドイツでは、壁にずっと使える硝子製のポンプが付けてあり、液体シャンプーと石鹸が出るようにしてありました。

これなら、一切ゴミが出ないし、(プラスティックの包み紙や、紙のゴミ、石鹸の残りなど)器具もプラスティックでなく、ガラスの堅牢なものだったので、壊れても取り換えるんだろうなと思いました。

日本の多くの場所では捨てているのではないでしょうか。

血がつくことがある剃刀もそうだと思いますし。


[239]インテリアじゃないけど、配線を隠す。 ttz

ホームセンターにいってはまりました。すっきりしたのが好きなので、ぐちゃぐちゃになった配線を見ると直したくなる性分ですが、最近はいろいろなアイテムがあって便利です。たくさんの配線を束ねるものとか、たんに壁に沿って隠すものとか。これはかなり気持ちいですよ。好きな人はハマるかも!


[240]>234 阿寒湖のマリモは国の特別天然記念物ですから MINT

売っているマリモは他の湖に生息する、マリモだけど球体になっていない物を取ってきて、人工的に丸めて出荷しているらしいです。でもロシアの湖などにも自然に球体になるマリモがいるらしくて、そういう所から採取してきた天然マリモは、あまり数は多くないと思いますが、買おうと思えば買えるらしいですよ。

でも寒い地方の藻ですから、きっと育つにはとても時間がかかると思うんです。ロシアの天然マリモもきっと貴重だと思いますから、あまり人気が出て乱獲になっても困るなぁと思います。

マリモのエサは、ごはんに当たるものというより、水質を改善するためのものみたいです。だから入れなくてもマリモは育ちます。光合成の泡が藻のまわりにつけば、ちゃんと生きている証拠です。


[241]>238 衛生のことがありますから MINT

ホテルでは、宿泊客が使った消耗品は、きっと全部廃棄ですよね。だから私は、ホテルでくれる小さな石鹸は使った後水をよく切って乾かして、包んで持ち帰ります。そして家に帰って、小さくなった石鹸と一緒に固めたりして使っています。だってもったいないですから。家族と一緒の部屋に泊まるような時は、一個の石鹸を無くなるまで使い回します。


[242]>241 ホームレスの人たちに asukab

出張などで旅行をする際、ホテルの石鹸、歯ブラシなどもらえるものならもらってきて、ホームレスのひとたちに使ってもらいます。わたしは出張を必要とする仕事ではありませんが、かなり集まるようですよ。テントシティという、ホームレスの人々の住む仮設移動の野営に寄付します。(テントシティは市内を巡回。うちの教会にもこの春3か月間ほど、テントシティが駐在しました。)


[243]>242 石鹸一つの尊さを知り人の尊厳を知る Fuel

アメリカではこんな助け合いがごく自然に行われているんですね。日本ではホームレスというと、存在を知りながら見て見ぬ振りをする人、何か恐ろしい存在のように避けている人、あるいは蔑みの目で自分の所属する社会から排除しようとする人などが多数を占めると思います。どのような境遇にいようが人の尊厳はいささかも変わらないと考えられる人が、とても少なくなっているように思います。

人を人として尊び、石鹸一つにも隣人愛が発揮できる国民性はすばらしいと思います。というより、石鹸一つの尊さを知っているから、それを隣人愛のために役立てたいと真剣に考えることができるのでしょうね。とても考えさせられる書き込みでした。


[244]>119 まくらバイキングですね Fuel

選ぶのも自由、使い方も自由。その日の気分で使いたい枕を選んで自由な使い方で寝る。とても豪華な枕の使い方ですね。

私も小さいころは父母と一緒に寝ていましたが、いつの間にか自分の枕がどこかに行ってしまって、父や母の枕をぶんどって寝ていたことがありました。こんな時、頭の数の倍の枕があったらよかったんですね。

枕がたくさん並んだ様子はとても楽しそうです。ちょっと修学旅行の夜を思い出してしまいます。お子さんが大きくなってくると枕投げが始まるかもしれませんから、それだけはご用心です(笑)。


[245]>134 こんなにたくさん! Fuel

リブ・ラブ・スナップで団扇を持たせたソーラ首振り人形は見せていただきましたが、まだまだ仲間がいっぱいいたんですね。招き猫がやたらかわいいです。

知り合いの家に、光を当てるとキコキコ自転車を漕ぐ、シンプルなワイヤーで出来たような人形がありました。これはなかなかお洒落な感じでしたよ。ほかにはソーラパワーで動くインテリアって、どんな物があるのでしょうか。ソーラパワーにこだわってひたすら集め続けていくと、将来ソーラパワーミュージアムみたいなのが作れそうです。


[246]>151 いいかも! Fuel

黄金を枕の下に敷いて寝る!なんとゴージャス!料理用金箔のカケラということを隠して話したら、いったいどんなお屋敷のお嬢様かと思っちゃいますね(笑)。

枕の下に参考書は、私もやったことがあります。もっとも私の場合は既に試験を投げていて、もう勉強なんて夢の中ですればいいやと寝てしまったわけなのですが。結果はやはりうなされましたw


[247]>163 むくみ取り体操との組み合わせ Fuel

運動と足枕の組み合わせで安眠を図る。これは効果がありそうです。疲労は安眠の妨げになりますが、逆に足だけでも疲れが取れると、とても気持ちよく眠ることができそうです。

また寝る前は特にむくんでいないと思っても、蒸し暑い夜などは、発汗がうまくいかないと、寝ている間に足などがむくんでくることがあるそうです。そんなことの事前対策としても、足枕は効果的かもしれませんね。


[248]>190 タイの伝統工芸が発祥? Fuel

専用のナイフ一本で彫っていくソープカービングは、13世紀から15世紀前半にかけて栄えた、タイ族最初の王朝と言われるスコータイ王朝時代の儀式にその発祥があるそうですね。元祖は果物に装飾的な彫刻を施すフルーツカービングで、そこから様々な素材に彫刻を施すタイ・カービングが発展してきたらしいです。

インテリア作りを通してアジアの歴史も見えてくるような、大変興味深い工芸ですね。


[249]>197 すばらしい! Fuel

今まで、菊枕やヨモギ枕といったものが紹介されてきましたが、モミの葉の枕もとても魅力的ですね。寝ながら森林浴気分で、ぐっすり安眠できそうです。

下川町森林組合さんは本当にいい仕事をしていますね。創意に溢れ、そして森を守り育てようとする意欲に溢れている様子が伝わってきます。こういうのは応援したいですね。先日の「エコ・ルポ」で環境を考えた買い物、グリーン購入の話題が取り上げられていましたが、こういう枕を選ぶことも環境に貢献する買い物として注目できるのではないでしょうか。私も探して買ってみたくなりました。


[250]数珠玉で枕作り staples54

子供の頃イエの畑の片隅に数珠玉が植わっていました。

また近所の人に許可をもらい、畑に植わっている数珠玉を母と兄弟とで採取、イエで数珠玉を空洞にするために一粒づつ手作業で引き抜いていました。

枕にするにはとても数が足りなかったため”そば殻を足して作った”と母が言っていた記憶があります。


母は昔と変わらず数珠玉があったら枕やお手玉を作りたいからほしいといいます。最近数珠玉をめっきり見なくなりましたが、親孝行のため見つけて届けてあげたいと思っています。


[251]>47 マニフレックスほしいんです staples54

こんなに疲れがとれるの?っていうほど朝目覚めたときに違うらしいですね。メジャーリーガーが遠征時に持ち歩いているとききました。

日本使用の、三つ折りできるマットレスを所望しています。

でも枕があるとは初耳でした。


[252]prime7

低反発のまくらもいいですが、やっぱ腕まくらが最高なのでは・・?


[253]>246 枕の下 atomatom

敷きました、敷きました、参考書。ぼくはとにかく暗記しないといけないものが大嫌いだったので、こんなことで覚えられるわけがないと思いながらも、わらにもすがる気持ちで英単語表や歴史の表を敷いて眠ったものです。布団の中で寝っころがって勉強することが多かったなあ。


[254]>223 男なんてシャボン玉 atomatom

という歌もありました。野口雨情はわが子が亡くなった悲しみを「シャボン玉飛んだ屋根まで飛んだ」の歌に乗せたのですってね。いずれにせよ、はかないものの代名詞になっているシャボン玉ですが、ぼくは小さなシャボン玉が一度に大量に出来るタイプのヤツ、あれが好きです。そう、下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる、ですよ。


[255]>41 枕返しです。 atomatom

ぼくは寝つきが悪い方なんですね。それで枕の位置が悪かったり、体温で枕が温まったりするともうそれがイヤでイヤで、何度も枕返しをします。他のツリーで大きなふかふかの枕が好きだという方もいらっしゃいますが、ぼくはああいうホテルにおいてあるような枕は苦手です。小さくて固い枕のほうが返しやすいんです。妖怪枕返しも大きな枕をひっくり返すのはキライなんじゃないかな。


[256]>39 ビーズ枕好きです。 atomatom

大好きです。あの硬い感じがいいですね。最初はなんだか人工的過ぎてピンとこなかったんだけど、使ってみると手放せません。ただ、これはそば殻にしてもおなじなんですけど、枕が破れたら細かいビーズのかけらを掃除するのが面倒でした。


[257]>145 石鹸 canorps

私も石鹸を少し小さくきったものをたんすの中の一段ごとに忍ばせています。

ほんのりと、石鹸の香りが衣類に移って気持ちがいいです。

あまり香りが強すぎるものですと、主人などには評判が悪いので、ほんのり香るかおりのうすいものをいれています。


[258]>100 牛乳石鹸 canorps

牛乳石鹸って

赤い箱はしっとり、青い箱はさっぱり。なんだそうですね。

そして、日本国内の工場で手間ヒマかかる「釜だき製法」をしているそうですね。

石鹸マニアなお友達が、大手石鹸メーカーが殆ど外国に拠点を移した今とても安心だといっていました。(そりゃあ、国産なら安心ってわけではないんですが)

日本でがんばっているものづくり企業って感じですよね。


[259]>253 やりましたね YuzuPON

参考書を枕の下は私もしました。少しでも暗記の助けにならないかと。なるわけないんですけどw

そのほか、好きな女性タレントの写真とか敷いたりしませんでしたか?起きてみると大事な写真がシワシワになっていたりしましたが…。

おっと、話を戻して金箔ですが、これはGoodです。お正月はもちろんですが、宝くじの抽選前夜なんていうのにもいけそうです。特に年末ジャンボ。まず大晦日前日の夜に金箔を枕の下に敷いて願いをかけます。それでふられてしまってもまだ初夢がありますから、夢が消えません。ちょっと先の話になりますが、今年?来年にかけての年末年始はこれでいってみようと思います。


[260]>243 考えさせられますね YuzuPON

今ちょうど、はてなのトップページのブクマの「最近の人気記事」にこんなURLが上がってきています。

http://d.hatena.ne.jp/Romance/20080830#p1

公立図書館がホームレスの避難所のようになっている件について、報道の概要とそれに対する意見が述べられているもので、人の尊厳を前提とした意見に私は共感する所大だったのですが、寄せられているコメントの中には殺伐としたものもあり、色々と考えさせられました。

日本人はこうした問題をまず個人の自己責任論に矮小化して、国民の義務を果たして勤労に励んでいればホームレスなどになるはずがない、したがって彼らは存在してはならない存在であり社会から排除されて当然なのだという論法にしてしまいがちです。そうした短絡論には、正すべき社会構造の問題や人道上の緊急援助などの意識は、入り込む余裕がありません。

でもアメリカ人は、少なくとも私の知っているアメリカの人たちは、自己責任論は彼らの問題だ、私たちの問題は目の前で困っている人がいたらそれをどう手助けするかということだ、と考えているように思います。

そうした柔軟性のある考え方の中に、石鹸一つから目覚めていく人道意識というのも生まれてくるのではないかと思います。たかが石鹸、されど石鹸。石鹸からこんな話題が発展してくるとは思いませんでした。私もこれから色々と考えていきたいと思います。


[261]古い真空管を飾る YuzuPON

イエはてなの書き込みに刺激されて真空管アンプを組み立ててから、私は真空管の魅力に引き付けられています。もちろん真空管は実際にヒーターが灯って動作している姿が最高ですが、もう使えなくなってしまった真空管でも、その独特な姿の持つ魅力は失われていません。温か味のあるガラス管の中に封じ込められた鈍く冷たい光を放つ金属の電極。この両極端の異質の混在の調和は、技術の生んだ一つのアートです。

フリマで、動作未確認、おそらく不動品と書かれた大きな真空管を2本手に入れました。黒いベークライトのソケット基台の上にナスの先端をキュッと絞ったような形のガラス管が乗り、てっぺんに小さく突き出た電極が極小の帽子のように付いています。型番はそれぞれUZ6D6、UZ6C6と書かれています。

角材を切って、真空管と同じくらいの太さの丸穴を二つ開け、ちょっとレトロなニス仕上げにして、本当はきちんとしたソケットがほしかったのですが見当たらなかったので、穴に粘土を詰めて真空管を挿してみました。動かない形だけの真空管ですが、とてもいい感じのインテリアに仕上がりました。

もう動かない蒸気機関車を形だけ保存するのに似ていますが、硝子製の壊れやすい真空管は、きっといつか一つも現存しないような時代がやってきてしまうと思いますので、手に入る時に少しでも集めて保存してみたいと夢を膨らませています。


[262]自家製コットンでびび用枕 vivisan

以前イエはてなでも書いた、綿の花ですが、とうとう実になり、はじけて綿がとびだしてきました。

先日それらの第一弾を収穫しました。

f:id:vivisan:20080831114920j

なんか見た感じお蚕の繭みたいです。

この綿の中に種がはいっているので、種をとりのぞくとかさが減りそうですが、まだまだ実はついているのでこれの3倍ぐらいが収穫できそうです。

せっかくのオーガニックコットン、全部収穫してタネをとりのぞいたら、きれいに洗って干してびび用のクッションを作ろうと思いましたが、ちょっと量が足りなそう。そこで枕を作ろうと思っています。

最近は横になって寝そべっていることが多いので使い道は多そうです。


[263]>257 借りたハンカチを返すときに vivisan

私は借りたハンカチを洗濯して返すときに、小さな石鹸をティッシュにくるんでハンカチにしのばせて返します。

あわくただようような香りのものを選んでいますが、友達には喜んでもらえました。


[264]>248 楽しそう! vivisan

これは石鹸をインテリアにできるすばらしいアイデアですよね♪

素朴な石鹸を自分の好きな形に彫れますから、創作意欲も増しますね。

しかも専用のナイフが売っているとは・・もう芸術の世界になりそうです。私もちょっとやってみようかなぁ?香りの原料となっている花や植物を彫ってみるというのはおもしろいかもせません。


[265]>229 レトロなイエにレトロなドアフォン Lady_Cinnamon

TomCatさんの見つけられた黒電話、私が子供の頃に使っていた物よりレトロに見えました。見た感じですと真ん中の黄色いラベルから、昭和25年(1950)に誕生した、4号自動式卓上電話機にもみえます。

●4号自動式卓上電話機

http://park.org/Japan/NTT/DM/html_ht/HT950020_j.html

黒電話をジーゴロジーゴロ回す。今では懐かしい貴重なものになりましたね。

レトロな電話をできればレトロな日本家屋でドアホン代わりに使いたいな?と、私も夢に描いています。木造平屋で縁側のあるイエ・・・黒電話では無く日本初代の明治時代の電話機・・・あれに憧れているんです。

●国産1号電話機

http://park.org/Japan/NTT/DM/html_ht/HT878010_j.html

これは木で出来ているので、木造のイエの柱に備え付けたら、さぞかしレトロ感いっぱいだろうな?と想像しています。ドアホンを押すと、1号機のベルがジリジリジリジリ?と鳴って、片側に耳当てをして、もう一方の穴に向かって「どちら様ですか?」って大声張り上げてる感じ・・・(笑)

レトロな雰囲気作りで、イエでの時間がゆっくり流れていきそうだなって、遠い将来のイエの風景を空想しています。


[266]>193 ネットに入れて使っています。 nakki1342

自分の家でも小さくなった石鹸は泡立てのネットに

入れて使っています

ある一定のサイズになると石鹸がつまりの原因に

なってしまうからなんですけどね


[267]>262 素敵です! Lady_Cinnamon

vivisanちの収穫談話、今回は綿の花ですね!緑のカーテンに続き、イエでオーガニックコットンとは、フードマイレージだけでなくファブリックマイレージ(勝手な造語です(笑)にもなりますね。

写真の綿、とっても綺麗ですね(^▽^)まだ3倍くらいの収穫が見込めるとのこと。びびちゃん用のクッション、きっとふっかふかの愛情こもった逸品になるでしょうね。


[268]>265 国産1号電話機の模型が tough

学校に置いてありました。その模型その物も製作年代はかなり古い物だったようです。電話機の構造を説明する教材のようでしたが、学校教材ではないと思いますので、昔の誰かの寄付だったのでしょう。

昔は電話を引くのはとても大変で、隣近所に一軒電話のある家があると、みんなそこに電話を借りにいったようですね。おそらく4号Aという電話機の時代も、まだそんなだったのではないでしょうか。

一時期携帯電話の普及が人と人とのコミュニケーションを変質させるなどと言われましたが、電話の初期はかえって昔ながらのご近所付き合いを深めるツールとして存在していたのだろうと思います。結局あらゆる道具の功罪は、使う人の意識一つで変わるということなのでしょうね。


[269]欠かせないランプ Lady_Cinnamon

インテリアで私にとって欠かせないのがランプです。卓上サイズから背の高いランプとありますが、白熱灯の温かい色が部屋を照らしてくれると、他の家具も優しい風合いに見えてくるんです。

これからの秋から冬にかけて、私にとってはランプシーズンです。オレンジ色に照らされた室内にいると、心もち暖かい心地になれるんです。また木製の家具には、蛍光灯よりもロウソクの明かりに近い白熱灯の方が、木の持ち味も引き出してくれます。

余談ですが、白熱灯はあまりエコロジーでは無いという話もありますね。私の自室に限って言えば、今は蛍光灯をメインで、時々、気分転換や特別な空間用に白熱灯ランプを使っています。灯の寿命を使い切ってから、エコロジカルな電球(白熱灯色もあります)に変えようと考えています。エコ替えも考えましたが、逆にごみが増えるのかなと思って、最後まで使い切ることにしました。


[270]>267 正真正銘のオーガニックコットン tough

綿、収穫されたんですね。すばらしいです。これぞ正真正銘のオーガニックコットン。農薬も遺伝子組み換えも心配ない、安心な綿ですね。最近の綿はほとんど遺伝子組み換えだという話ですから、これは本当に貴重です。それを使って愛犬の枕ですか。ワンちゃんへのすばらしい愛情こもったプレゼントですね。きっと広大な綿畑を駆ける夢が見られるでしょう。目覚めたらお腹が空いているかもしれませんね(笑)。


[271]>269 照明も光のインテリアですね tough

明かりはインテリアとしてとても大切だと思います。特にこれから迎える秋冬は、暖かさを感じさせる白熱電球の明かりがとても似合いますね。

薄暗い白熱電球なら真夏の夕涼みにもなかなか似合います。ああいう白熱というより赤っぽい色の薄暗い蛍光灯もあったらいいのにと思うのは私だけでしょうか。

わが家でも数ヶ所、白熱電球を使っていましたが、今は同じ色合いの電球型蛍光灯に付け替えています。取り外した電球は保存しておき、順次唯一白熱電球を残しているトイレ用に回しています。やはりまだ使える物をゴミにしてまで買い換えるのはエコには反しますね。


[272]>264 興味あります tough

女性に人気が出そうなジャンルですが、こういうのは男女問わずアートしたい心をくすぐりますね。私も最近アートに目覚めてきたので、こんな技術をぜひ身につけてみたいと思います。というよりまず憧れは専用のナイフですね。そういう道具を所有してみたいという気持ちに駆られます。ひとたび手にしたら、きっと家中の石鹸を彫りまくってしまうでしょう。残った石鹸の削り屑を固めて新しい石鹸を作ったりしてみるのも楽しそうですね。


[273]>261 電子パーツなのになぜか温かい tough

真空管には不思議な魅力がありますね。子供のころ、まだわが家には真空管のラジオがありました。もう長らく使っていなくて、スイッチを入れるのは危険だろうということで一度もその音を聞いたことはありませんでしたが、少年の好奇心で中を開けて真空管を引き抜いて、興味深く眺めたことはよく記憶しています。ティッシュでピカピカに磨いて元に戻しました。ガラス磨きですから、ハーッと息を吹きかけて磨きました。あの時ふと、ランプの精ならぬ真空管の精みたいのが出てきそうな気がしました。懐かしい思い出です。私も機会があったら真空管を手に入れて、それを飾ってみたいです。


[274]>273 真空管をボタンやスイッチに Lady_Cinnamon

真空管アンプもとてもレトロですね(^^)真空管というと大分もう馴染みのある方も減ってきていると思います。でも検索してみると、色々なタイプがあるようですね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%9F%E7%A9%BA%E7%AE%A1

真空管の豆電球のような形態を見て、なんだかボタンやスイッチ、ツマミのような部品に取り付けられないかな?と想像しました。

ランプなどのツマミタイプのスイッチの代わりに、真空管を取り付けて、ランプの明かりをつけるのにカチッカチッとつまめたらオモシロそうじゃないですか。それに、滅多に使わない電化製品のボタンが真空管だったら、そこに灯りはなくとも、ほっこりする家電製品になりそうです♪


[275]>250 栽培できるといいですね tough

数珠玉は熱帯アジア原産と言われていますが、日本にもかなり古い時代に入ったものらしいですから、それが無くなっていくのはとても寂しいですね。稲科でハトムギの仲間すから、おそらく難しくなく栽培できると思います。背丈が1m近くと大きくなるのが難点ですが…。

まだ都市部でも、丹念に探せば何とか見つかると思います。種を取ったら、ちょっとだけ蒔いてみられるといいですね。プランターでも、工夫次第で何とかなると思います。でかくなりますが…。


[276]>249 本当にすばらしい tough

森の香りに包まれて寝られて、おまけに購入するとそれが森を育てる力になるとは、二重にいい夢が見られる枕ですね。構造も素材も特徴も多種多様な枕が売られていますが、ただ寝心地の評判だけにとらわれず、その製品の生まれた背景や、購入という行動が社会に及ぼす影響などにまで思いを馳せて選んでいくと、さらにお気に入りの枕が探せそうです。私もこの枕に大変興味を持ちました。


[277]>271 アラジンと魔法のランプ Lady_Cinnamon

「アラジンと魔法のランプ」は、アラビア語で書かれた千一夜物語・アラビアンナイトの中の一話です。絵本や映画の題材にもなり、子供から大人まで知られていると思います。

おそらく大半の方が、中東が舞台というイメージだと思います。実際に千一夜物語はアラビア語ですし、ランプの精はアラビア語の「ジン」が使われています。(ジンとは、煙の出ない火から作られた精霊や妖怪、魔人などを意味します)。

しかしながら、本当の物語の舞台は中国なんです。菊池寛の「アラジンとふしぎなランプ」を読んでみると、主人公アラジンは中国に住み、後半に出てくる悪い魔法使いはアフリカにいるとなっています。

物語を描いた中東の人にとっては、中国やアフリカに未知なる世界を見ていたのかもしれません。


[278]>232 炭を飾る tough

行きつけの小さな飲み屋に炭のカゴが飾ってあります。和の雰囲気がとてもいい感じです。炭と流木の組み合わせは実に芸術的だと思いました。小さな根の流木の周りに炭を配してもきれいでしょうね。炭をインテリアとして飾りながら室内環境の向上を図るのは一石二鳥のすばらしいアイデアだと思います。私も何か工夫してみたいです。


[279]>239 インテリアの陰役者 Lady_Cinnamon

インターネットが発達してからというもの、部屋の配線が色々と増えました。壁内に入っていた電話線でなく、光電話にしてからは、電話やファックス機能付きのプリンタの配線もあったりと、ちょっと目をそらすとコードがぐちゃっとしてるんですよね。

コード・ケーブル類をギュウギュウに巻いたりコイル状にするのは、火災の原因にもなるという話を聞いたことがあったので、うちでは要所要所にケーブル・タイ(スパイラルタイプ)を巻きつけています。

http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/CA-SP12BK.001007017005001

100円ショップで安く売られている物を、適当な長さに切って複数のコードをまとめたら、足元や家具裏の見た目は以前より良くなりました(^^)


[280]>211 香りの枕 tough

菊にヨモギにモミに、そしてお茶の枕。自然の香りの枕がイエはてなに勢揃いですね。香りも良さそうですし、通気も良さそうですし、私もぜひお茶の枕を体験してみたいです。自家製のお茶で作れれば最高ですが、わが家でも使ったお茶殻を干して貯めておけば製作可能でしょうか。今夜から枕用に貯めてみたいと思います。枕が作れるだけ貯まるのはいつのことでしょうか。楽しみです。


[281]>209 切り売りの石鹸 Lady_Cinnamon

切り売りの石鹸屋さんというのは良いですね(^^)また来客用に特別に石鹸を用意するというのも、素敵な心遣いだなと思いました。お客様用にもいいですし、個別包装の品でなくとも、必要になったら必要な分を買える・・・そんな石鹸屋さんがあったら、よりエコかなって思いました。

日本では来客用の石鹸は・・・文化的に当たり前のもてなしでは無いと思います。お客様をもてなす時、必ず宿泊もセットではないからかもしれません。ホテルに石鹸類があるのは洋式文化の延長ということなのかもしれませんね。

ちなみに、ウィキペディアによると、日本最古の石鹸の記録は、『1596年(慶長元年8月)、石田三成が博多の豪商神谷宗湛に送ったシャボンの礼状』だそうです。戦国時代以降にポルトガルなどから入って来たのでしょうね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E9%B9%B8


[282]>206 これはもう・・・ Lady_Cinnamon

これはもう・・・朔ちゃん用、いえ、各ご家庭のネコちゃんたちに、1匹1個の枕をプレゼントですね(^^)こんなに気持ち良さそうな姿をされては、メロメロになってしまいます。


[283]>166 石鹸は最後まで Lady_Cinnamon

石鹸は最後まで使おうと思うと、結構難しいこともありますよね。薄くなれば割れてしまうし、水分でふやけてしまうと、小さいぬるぬるを相手にドジョウすくい状態に(笑)

うちでも石鹸が薄くなってきたら、新しい石鹸にギュッと押し付けて、次のバスタイムまでに乾燥させておきます。きっちり密着していると、乾燥させることで古石鹸もはげれにくくなります。


[284]>89 お風呂の最後に Lady_Cinnamon

泡風呂、ゴージャス気分になれるし、香りとあの豊かな泡で癒されますよね。私はイエで一番最後に入浴するので、泡立ちの良いボディーソープを溶かし入れて、ジャブジャブお風呂で体操します。そうすると、一気に泡風呂になるのでストレッチ後はリラクゼーションのひと時にします。

(ただし、入浴剤や石鹸入りのお湯を、再度沸かすと湯沸かしの部分が劣化しやすくなるので、追い炊きはしていません)

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ