人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「SEO対策にはXHTMLが適しており、現在の当事務所のホームページは
全部XHTMLというわけではない為、SEO対策に向かない」と言われました。

XHTMLはHTMLよりSEO対策に向いているでしょうか。

●質問者: cece_demina
●カテゴリ:ウェブ制作
✍キーワード:HTML XHTML ホームページ 現在 SEO
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 14/14件

▽最新の回答へ

[1]関係ない koujirou6218

HTMLで書かれていようが、XHTMLで書かれていようが関係ありません。

SEOの点で重要なのは正しくマークアップされているか、つまり文法にそって記述されているかです。

しかし、マークアップを正しくしたところで強力なSEO対策とはいえません。

サーチエンジンのロボットが、どのようなサイトなのか?どこが重要なキーワードなのか?という判断材料になる程度と思ってください。

最強のSEO対策は良質のサイトからリンクしてもらうことです。(SEO対策の中でも一番難しい点です)

SEO業者に頼んだのか専門の方に聞いたのかは不明ですが、SEO対策を業者などにまるなげするのはよくないです。HTMLの構成を別に変えなくても良いのに、強制的に変えられたり、SEOスパムになっていたり、SEO対策だけだったのにHTML製作代も請求されたりと頼む側も相当の知識を持つことです。

業者だからといって正しいことを言っているとは限りません。

不明な点や、疑問があれば必ず「なんで?」と聞きましょう。

聞いたうえで納得するならいいですが、あいまいな答えや理解しづらい点があるなら疑ったほうがいいです。

よいSEO対策業者ほど、親切丁寧に納得するまで教えてくれます。

また、このような質問は「いわし」で行うより「人力」の方がよい回答が得られることが多いので覚えておくとよいでしょう。


[2]>1 なるほどですね。「XHTMLについて」 cece_demina

「koujirou6218」さん:

XHTMLについては全くの素人ですので、詳しく回答していただきまして、助かりました。

また、いろいろと質問をさせてください。宜しくお願いします。

(*私は日本人ではない、変な日本語は勘弁してくださいね。)


[3]>2 いわしですので kou32rr

いわしなのでさらっと。

最近はあまり関係ないようです。

私は逆に恥ずかしくて XHTMLですよ!とは言えません。

当然やってますが。。。

断言しているところが逆にすごいと思います。

(良く言えるなぁ?という意味です。)


[4]>3 関係ない nake

http://www.tohoho-web.com/ex/xhtml.htm


[5]関係ないとは言わないが ottyanko

別にHTMLでも、SEO対策は出来ますが、XHTMLの場合XMLに適合するように定義し直したマークアップ言語ですから、内容をロボットが自動的に読み取りやすいという「メリット」はあります。(そういう風にチャンと狙って記述すればね)

誰に言われたか知りませんが、随分SEOを理解していない人に言われたんですね。こんな人の作るXHTMLなんて、きっと何もSEO対策に貢献することは無いでしょう。

まぁ内的な施策だけじゃ、SEOは不十分ですし、そもそも検索エンジンって何を求めているか?を考えれば、やるべきことは、そこじゃないと思いますよ。

http://d.hatena.ne.jp/ottyanko/20080715/1219658065


[6]>3 ロボットに読みやすくする事に意味はあると思います waf

XHTML strict にするとかは完全に無意味だとは思いませんが、「思いつく事はなんでもやる」という状況ならともかく、XHTMLでないだけで「SEO対策に向かない」と言い切るSEO業者は信頼しない方がいいでしょう。


[7]比較したデータを見せてもらってください。 samasuya

同じ文章、同じタグの使い方でXHTMLとHTMLでどれだけ違ったかの

数字的根拠を見せてもらってください。


そして、なぜ違ったのか?を説明してもらってください。



説明がきちっとできれば、「その通り」、

できなければ、その人の「思い込み」 です。




自分の「感想・感触」から言うと、「関係ない」に限りなく近いですね。

今、上位のサイトのソースを比較するとその他の要因の方が影響力ありすぎです。



デザイン会社とかなら、営業トークでしょうね。

そうやってリニューアルさせてお金貰おうとしているように思います。


[8]>5 記事を見させていただきました。 cece_demina

大変詳しく書いてあったので、わかりやすくて、面白かったです。

ありがとうございます。助かりました。


[9]>7 そうですね。比較ですよね。 cece_demina

営業トークをされたかもしれませんね。

きっとそうだと思います。

ありがとうございます。


[10]>4 とほほをご活用されているようですね。 cece_demina

XHTMlの説明があまり理解できませんでしたが、今後はXHTMLへ統一するでしょうかね。。。。

ご回答、ありがとうございます。


[11]>6 ロボットですね。 cece_demina

ロボットの動きが全く読めませんので、困りますね。

最近のSEO業者って、お客さんに対する思いやりをあまり感じなくなってきましたね。

ご回答、誠にありがとうございました。


[12]>8 XMLを理解して下さい。 ottyanko

一応、勘違いして欲しくないので、XHTMLは正しく使えばHTMLより検索エンジンに有利ですし、将来性を考えれば、今後使っていくべきでしょう。

XMLに関する簡単な説明は

http://www.atmarkit.co.jp/fxml/tanpatsu/07xmlbegin/xmlbegin01.ht...

こちらにあります。(自分のBlogでも書いた気がするけど、URL忘れた)

つまり、極端な話(正式なタグ記載ではありませんが)

<会社名>なんちゃら株式会社</会社名>

とか

<セールスポイント>おちゃめ</セールスポイント>

と言った具合に、XMLの流れを汲んだXHTMLの場合、コンテンツに論理的な定義付けが可能となります。

Googleという会社が、インターネット上で何をしようとしているか?を考えれば、このXHTMLがHTMLより有利である事は明らかです。(Yahoo!は、それを追っかけているので、この際無視)

しかし、単にXHTMLで組んだWebサイトは、HTMLに比して何のアドバンテージもありません。

今現在の小手先のSEOではなく、将来的にどう移行していくかを見据えたSEOを行うのであれば、まず、クライアント側である貴方が、キチンとXHTMLやXMLの事を勉強し、馬鹿な営業に騙されない知識を身につける必要があります。

頑張ってください。

あとね・・・こーゆー質問は、いわしでやっちゃだめですよ。


[13]>12 勉強すべきですね。 cece_demina

そうですね。長い目で見れば、XHTMLを勉強しておく必要がありますね。

そして、現在の当事務所のサイトをグレードアップする必要も。。。

その前に勉強しておかないと・・・・

教えていただいたサイトもottyankoさんのブログも見させていただきました。

週末で勉強する予定です。

大変有力な情報を教えていただきまして、ありがとうございます。

(*はてなの使い方についてはさっぱりわかりません。これも勉強しないとですね。)


[14]>13 概念とさわりだけでも良いよ。 ottyanko

勉強は概念とさわり(簡単なタグと作り方等)だけで大丈夫ですよ。

貴方はクライアントサイドですから・・・

検収確認が出来るレベルでOKです。

作れるようになる必要はありません。(^^)y

検索した人に好ましい結果を!

これが肝です。

この流れに沿ってSEO対策すれば、長期的に安定して上位にい続けられるでしょう。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ