人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

今度経済産業省の経験者採用(国家一種)の受験の検討をしています。しかし、経験小論文(職務経験を踏まえ、経済産業省を志望する理由、入省後取り組みたいことを記述)を提出しようと思いますが、仕事で十分な時間が取れません。今年いい加減な内容で提出して、駄目なら来年再度挑戦する手もありますが、今年論文が合格しなかったら、来年合格に不利にはならないでしょうか?
(不利と思う理由は次の通りです。就職活動で一度不採用にした人間を、二度目に面接に来ても一度目の判断を覆すのは難しいですよね?)

●質問者: kbm75341
●カテゴリ:ビジネス・経営 就職・転職
✍キーワード:不採用 人間 受験 合格 国家
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● yazuya
●60ポイント

基本的には公務員試験では、前年度の受験結果は関係ありませんが、経験者採用といえども一歳年をとると不利になる可能性があることは否めません。

また、どれほど忙しいのかは知りませんが、少なくとも受験をするくらいの余裕はあるのですから、仕事で十分な時間が取れないというのは言い訳でしかありません。

物理的に不可能なほど忙しいわけではないでしょう。

官僚になったらおそらくもっと忙しいはずです、仕事で十分な時間がなどと言ってるのでは勤まらないのではないかとも思えます、


はてなで何度も質問するくらいでしたら、さっさと執筆に取り掛かるのが賢明です。

http://www.jinji.go.jp/top.htm

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ