人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

私=夫です
結婚して半年がたちます。
現在、子供無し、資産はお互いの給料をお互いで管理、アパート住まいで賃料、水道費、ガス代は私が払います。
妻は電気代と食費を払っています。
結婚してから家事のことや休日の過ごし方でよくケンカするようになりました。
話し合ってはおりますが妻は自分の意見が通らないと手が付けられないほど怒るため、
基本的には妻のやりたいようにやらせていますし、協力するところはできる範囲で協力しています。
しかし、それでもケンカが絶えません。
私は限界を感じており、離婚したいと考えております。

一般的にこういったことで離婚するケースはありますでしょうか?
また、慰謝料は発生するのでしょうか?

●質問者: takeshimoda
●カテゴリ:生活 人生相談
✍キーワード:アパート ケンカ 休日 住まい 半年
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●26ポイント ベストアンサー

一般的にこういったことで離婚するケースはありますでしょうか?

あります。

ただし、「あります」と「離婚できます」は同じ意味ではありません。


理由はともかく、夫婦で話し合い納得した上であれば、「協議離婚」が成立します。


しかし、takeshimodaさんがどんなに離婚したくとも、最終的に奥さんの同意が得られなければ離婚はできません。その場合、家庭裁判所の力を借り、まず「調停離婚」に入ります。

ご質問のような理由で調停離婚を勧めることは可能です。第三者が調停に入り、夫婦間の関係を調整します。結果的に離婚にならないケースもあります。


調整が不調に終わり、それでも離婚したいということであれば、審判離婚または裁判離婚へ進むのですが、この段階では離婚の理由が法的に制約されます(法定離婚原因)。おそらく、ご質問にあるような理由では、裁判離婚へ進むことはできません。


慰謝料は発生するのでしょうか?

協議離婚の段階では、お互いの相手に対する責任が認識されるのが普通ですので、「慰謝料」が発生しないケースが多いです。裁判離婚になると、明らかに一方に責任がありますので、慰謝料は発生します。

調停離婚では、言い方は悪いですが、手切れ金のような形で慰謝料を払って離婚するケースがあります。


余談ですが、ご質問に「話し合ってはおります」と書かれているにもかかわらず、「妻は自分の意見が通らないと」とありますので、まだまだ話し合いが足りないのではないかと推測します。

お互いのご両親、もしくは共通の友人(人生経験豊富なシニアの方であれば尚良)などを間に挟むなどして、客観的な調停を試みるべきではないでしょうか。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

できれば離婚は避けたいので、もう少しがんばってみます。


2 ● kanebun
●18ポイント

相手方に意義がなければ、簡単に協議離婚出来ます。慰謝料の問題が発生した場合、離婚に至る有責原因が問題になり、その原因の軽重により慰謝料が決定されますので、時間をかけて離婚を避けるための努力をして下さい。

但し、貴方の努力に反するような結果を虚偽も交え、奥さんに言いつのられる恐れが有り、一般に女性に有利に第三者が聞く場合が有ります。

男性はプライドも強く概して女性を相手に悪しざまに言いつのりません。現在の状況からしても多分に口では負けると思います。

最悪の場合を想定し、奥さんには内緒で口論になった時は録音して置きましょう。言った言わないは大問題ですから。

どちらにしても、婚姻期間から判断しても慰謝料金額は、ん十万でしょう。精神的苦痛を考えたら早い決断が必要ですね。

http://q.hatena.ne.jp/kanebun

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

証拠を残すのは大切ですね。

日記を書いているのですが証拠になりますでしょうか?


3 ● harumi2
●18ポイント

こんなことで・・離婚なんてとありますが、実際に離婚の原因でこの理由で別れてしまう夫婦ってたくさんいると思いますよ。こういうことが毎日続くとちょっとしたことでもいやになってくるのです。きっと生活費をすべてあなたがだしていないから 奥様も強くでてくるのだと思います。女性は結婚したてだとある程度ご主人のゆうことを素直に聞くと思いますがだんだん聞かなくなってきて自分の言い分を通そうとしてくるので最初が肝心なんですがね。離婚したくなければ、ある程度は奥様のことは合わせていくか、また子供ができると少しは変わると思いますよ。それでも離婚したければ あなたが言い分を通すようにし、奥様の言い分は一切受け入れず相手からわかれたいと言わせれば慰謝料など関係なくなると思います。そうでないと今の状態で一方的に離婚を言うと慰謝料は発生してくると思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

なるべく合わせていこうと思います。


4 ● adog
●18ポイント

法曹界の人間よろしく、ご質問に真っ向からお応えするのは、敢えて避けます。

なぜなら貴方が「出来れば離婚は避けたい」とおっしゃっているからです。

離婚を避けたいのなら、奥様が激高する原因を取り除く努力をしてみては?

質問から察するに

> 資産はお互いの給料をお互いで管理、アパート住まいで賃料、

> 水道費、ガス代は私が払います。

> 妻は電気代と食費を払っています。

ここに原因があると思われ、ならば、この方法を変えるべきです。

これが正しいと信じて始められたのでしょうが、いろんな考え方がある中で

「方法を変える決断」も必要です。

恐らく会話の中には「xxxを払っているのは俺(私)だ!

だから、xxxについて文句を言われる筋合いはない(口出しするな)」

といった内容があったりするのでしょう。

私の価値観から行けば、そもそもの方法が間違えています。

収入の多寡はあれど、共同財産として考えるべきです。

それと、本筋ではないかも知れませんが、

相手を「さん」付けで呼ぶようにしてみて下さい。

言葉づかい全体が(良いように)変わってきます。

私はこれで離婚を免れました(笑)。

一度おためしあれ。

私の廻りに離婚をしている人間が数多くいますが

結婚以上に、想像を絶するエネルギーを要し、失うものが筆舌しがたいほどあると

いいます。お勧めは出来ません。

「離婚は避けたい」というあなたの気持ちを支持します。

***

でも、一応回答しておきます。

> 一般的にこういったことで離婚するケースはありますでしょうか?

「ある」でしょうが「継続し難い事由」とは言えず、

スムースには出来ない筈です(奥様が希望してたなら、別ですが/苦笑)。

> また、慰謝料は発生するのでしょうか?

何に対する慰謝料でしょうか?

むしろ、請求されるかも知れませんよ。

変な交渉術かも知れませんが、慰謝料を訴える行動をとった場合、逆に相手側に

「慰謝料を訴える知恵」を授けることにもなるので、慎重にされた方が良いです。

訴え返されることはよくある話ですから。

ご参考になれば。

◎質問者からの返答

回答が掲載されておりませんでした。

すみません・・・

さん付けについて検討してみたいとおもいます。

ありがとございます。


5 ● kanebun
●18ポイント

残念ながら日記は後から改竄出来るという理由と、相手方から否定された場合(大概否定しますが)証拠能力としては弱いですね。

相手方が何も証拠らしきものが提出できない場合は、一つの拠りどころには為りますが決定打では有りません。

http://q.hatena.ne.jp/kanebun

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

やはり録音なんですね、参考になりました。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ