人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

鉄道の乗換えについて伺います。
九州方面への旅行で、9月14日に熊本県の立野駅でJRから南阿蘇鉄道に乗換えます。
JR 17:04着→南阿蘇鉄道 17:10発 の予定です。

列車の時刻についてはgooの乗換え案内で調べており、南阿蘇鉄道HPでの時刻表にもこの接続は紹介されているのですが、
・gooではどの駅でも乗換え所要時間は一律で計算しているらしい
・Wikipedia「立野駅」によると、JR→南阿蘇鉄道の駅舎間は距離的には近いものの、狭いらしい記述がある
・当日は連休中なので、観光客の量によっては乗車券を買うのに並んで時間を喰う心配がある
以上の理由から、実際に現地でこの時間内の乗り換えが可能か、不安に思っています。

問1
この条件での乗換えは可能でしょうか?
実際に連休中などにこの時刻の列車か、同じorもっと短い接続時間の列車を利用したことのある方の回答をお願いします。

問2
1で「余裕がない」場合、どのような対策が可能でしょうか?

2についてはコメント欄も参考にお願いします。

●質問者: Misatch
●カテゴリ:趣味・スポーツ 旅行・地域情報
✍キーワード:9月14日 goo Hp JR Wikipedia
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●35ポイント

問1 この条件での乗換えは可能でしょうか?

可能です。

1ヶ月ほど前、家族旅行(子連れ)で立野駅でJRから南阿蘇鉄道に乗り換えました。両駅は隣り合っており、歩いて1分以内で乗り換え可能です。

南阿蘇鉄道はワンマン運転で、乗車賃は列車内の運賃箱に現金払いになります。沿線は、ほとんどが無人駅のようです。

乗車した日は夏休みということもあり、そこそこ混雑していましたが、車掌が乗車しており運賃を集金していました。


参考サイト

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

Wikipediaで「自動券売機を設置」とあったのでてっきり切符を買って改札を通ると思っていたのですが、バスのように車内で払うのなら乗る前には余裕がありますね。

また、お子さん連れでも一分以内で乗り換え出来たと言うことでも安心できました。


2 ● tamikiku
●35ポイント

http://www.mt-torokko.com/

立野駅は跨線橋を渡るのみで乗り換え可能です。

歩行が不自由等の障害がない限り、余裕で乗り換えできます。

観光客が多いといっても、豊肥線自体の輸送力が限られていますので、混雑のため乗換ができないなどという事は皆無です。

また、首都圏の鉄道とは異なり、南阿蘇鉄道の列車は乗り換え客が乗り込むまで発車しません。

乗車券は立野駅ホームでも購入できますが、基本的に第三セクターのワンマン列車ですので無札でも乗車可能です。

車内の運賃箱に、直接運賃を入れて支払いができます。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

>首都圏の鉄道とは異なり、南阿蘇鉄道の列車は乗り換え客が乗り込むまで発車しません。

一度だけこういう列車に当たったことがあるんですが、南阿蘇鉄道もそうなんですね。

脚は丈夫ですが、混雑してたらダイヤを乱さないようにてきぱき動こうと思います。

>乗車券は立野駅ホームでも購入できます

ああ、運賃箱だけでなく切符もあるんですね。

せっかくの旅行なのと、高森までの全線に乗るので、記念に乗車券を買って乗りたいと思っています。以前、同じ形式の鉄道に乗ったときには終点の有人駅では無効印を捺してもらえたので、これは現地まで楽しみにしていようかと。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ