人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【肺が痛い】週に1回程度ジョギングをしています。その時、ペースアップして負荷をかけるといつも肺の同じ場所が痛くなります。右肺の右下、あばらのあたりです。結構痛くて、少し息苦しくなる気がしています。

10分くらい我慢してそのまま走り続けると痛みは完全ではないですがひきます。ただ、その時に体力を相当奪われるので困っています。

半年?1年くらい前に一度、無理してマラソンのトレーニングをしたことがあって、その時から癖になっているように感じています。

何かの病気の可能性はありますでしょうか。それとも肺が弱いだけでしょうか。。
有酸素運動をもっと頻度を上げて行うことで肺を鍛えれば治るものなのか、病院しか可能性がないのか…わかるかたいらっしゃったら教えてください。

11月にはフルマラソンにチャレンジする予定なので、どうにか治したいのです。


●質問者: keiji_kc
●カテゴリ:趣味・スポーツ 医療・健康
✍キーワード:11月 ジョギング チャレンジ トレーニング フルマラソン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●18ポイント

素人なので適切なアドバイスはできませんが、下記のような可能性が考えられます。


「肺を鍛えれば治るものなのか」という素人判断は危険です。

肺の痛みと思っていたものが、じつは狭心症の放散痛であるかもしれません。


まずは、内科(呼吸器内科)を受診してください。

◎質問者からの返答

なるほど、参考になります。ちなみに若干25歳です。仕事はハード、食生活はあまりよいものを食べていない、ただ運動はちょくちょくしている。フルマラソンも2年前に経験あり。


2 ● JULY
●18ポイント

羂???? - Wikipedia

1年ほど前に、肺気胸に実際になったのですが、

という感じで、病院に行ってレントゲンを撮ったら、左の胸が 2、3割、縮んでいました。

症状をお聞きすると、似ているような気もしますが、「我慢してそのまま走り続けると痛みは完全ではないですがひきます。」、自分は我慢できなかったんで、病院に行きました(^^;。

もし、肺気胸だとすると、自然治癒する可能性もありますが、基本は病院に行って、肺からもれている空気を抜き取るようなものを付けて、そのまま穴がふさがるのを待つ、といった感じの治療で、1週間ほど入院しました(私の場合)。自然に穴がふさがっても、肺が縮んだままになる可能性があるので、病院で見てもらうのが間違いないでしょう。

ちなみに、肺気胸の原因は「よくわからない」というものらしく、喫煙者と若年者、男性に多い、ということが言われています。

# 自分の場合、男ということ以外は何も該当していませんでしたが...

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


3 ● peach-i
●18ポイント

http://hai.addks.com/archives/62195.html

色んな病気が隠されている場合がありますので、一度受診されたほうがよいと思います

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


4 ● table
●18ポイント

肺に痛覚はなかったと思います。

http://questionbox.jp.msn.com/qa1248936.html?StatusCheck=ON

週一でジョギングをしているとのことですが、

ひょっとして走るフォームが悪いのではないでしょうか?

不自然に体が傾いていると、負担のかかりやすい部分に痛みが走ることもあります。

いつも同じ箇所に痛みが走ることも気になります。

一度ランニングフォームを専門家に見てもらうか、知り合いに動画で撮ってもらったらいかがでしょうか?

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


5 ● totsuan
●28ポイント ベストアンサー

>週に1回程度ジョギングをしています。

>その時、ペースアップして負荷をかけるといつも肺の同じ場所が痛くなります。

>右肺の右下、あばらのあたりです。結構痛くて、少し息苦しくなる気がしています。

書いてある内容からすると、”右肋間筋の筋痛症=肋間筋肉痛”だと思います。「こむら返り」の肋間筋バージョンで、付近の末梢神経に傷があるためにちょっとした運動負荷で興奮して筋痙攣を起こし易くなっている状態と考えられます。なので、もしそうだとすると、痛みが始まってからは深い呼吸を繰り返すとますます痛くなるものと推測されますが、いかがでしょうか。

>10分くらい我慢してそのまま走り続けると痛みは完全ではないですがひきます。

>ただ、その時に体力を相当奪われるので困っています。

恐らく我慢されている時は呼吸のペースを極端に変えるなどして肋間筋に負担をかけないようにしている為、痛みからの回復後にどっと疲れがくるのでしょう。

http://www.jeccs.org/answer/kyobu.htmlより:

呼吸器性疼痛 -- この痛みは、心臓性のものではないかと一番心配されるもので、前胸部で特に左胸部や右胸部にも起こってくる30秒から3分くらい続く痛みです。特に深呼吸をすると痛みが強くなり、浅い呼吸をすると楽になるのが特徴です。原因はよくわかりませんが、肋間にある筋肉痛又は「肋軟骨痛」によって起こってくる場合が多いようです。したがって予後は全くよく、心配はいりません。

肋間筋肉痛 -- 激しい運動や、慣れない姿勢で荷物を持ったりした後で起こってくる筋肉の痛みです。始めにもお話ししたように、上体を曲げたりすると痛みが急に強くなりますし、指で押さえても痛みを感じます。この痛みも自然に治りますが、消炎剤やアスピリン剤が効くでしょう。

>半年?1年くらい前に一度、無理してマラソンのトレーニングをしたことがあって、

>その時から癖になっているように感じています。

きっかけは恐らくそれだと思います。無理な運動によって胸郭の運動にも急激な負荷が加わり、痛みを感じておられる部分の肋間筋および末梢神経が損傷して傷が残っている状態なのかもしれません。呼吸筋のストレッチなどを検討されては如何でしょうか。

http://20168113.blog109.fc2.com/blog-entry-14.html

http://20168113.blog109.fc2.com/blog-entry-15.html

http://20168113.blog109.fc2.com/blog-entry-21.html

予防策としては:

・平常時から傷む部分の肋間筋を指でゆっくり揉み解したりストレッチを行う。

・深呼吸を繰り返してゆっくりしっかり肋間筋を伸ばしておく

・予め水泳などゆっくり大きな呼吸を行う運動を続けながら心肺機能を強化する

・マラソン前に予め消炎鎮痛剤を内服しておく/直前に湿布を貼る

・胸にサラシや幅の広いバンドを巻いて胸郭の広がりを抑える

・走行時の呼吸法を調節してみる

・急激なペースアップを避ける

もちろん、他の回答者が指摘されておられる自然気胸の可能性も十分に考えられますので、マラソン大会前に一度きちんとレントゲンなどで確認なさった方が良いと思います。

素晴らしいタイムで完走できますように。

お粗末さまでした。

◎質問者からの返答

素晴らしい回答ありがとうございます。(他の皆さまも)

今病院でモバイルでつないでます笑

早くもっと無理して走りたいので^^早速病院にきました。

検査結果報告しますね。

一応まだここはあけときます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ