人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

諫早湾の潮受け堤防問題について――。
2008年8月17日付の日本経済新聞の特集で、最近、有明海では赤潮が多発、海底には泥がたまるなどして、二枚貝などの漁業資源が大幅に減少したと書いてあります。
ネット上に、有明海における赤潮発生回数、海底の堆積物の変化、海流の変化などの客観的データがあれば、そのURLをお知らせください。比較ができるように、潮受け堤防ができる前のデータも必要です。

●質問者: pahoo
●カテゴリ:科学・統計資料
✍キーワード:2008年 8月17日 URL たまる データ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● あひる
●20ポイント

激増した二枚貝もあるんですって。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AB%AB%E6%97%A9%E6%B9%BE

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

何時と比較して「激増した」のか、比較できるデータを探しています。


2 ● hackshonn
●50ポイント

生物データ

http://www.eic.or.jp/qa/?act=view&serial=12791

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

ご紹介していただいたリンク先から、さらにリンクしているページの中にはリンク切れや、堤防建設後のデータのみのものが多かったのですが、長崎大学と九州農政局サイト内を当たったところ、いくつか有用な情報が出てきました。

引き続き、情報提供をお待ちしております。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ