人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

すでに辞めた会社に、取引先に対してまだ私が在籍しているかのように振舞われています(病気か鬱等で長期欠勤しているか、別案件にかかっていて手が離せないような扱いをされているようです)。私が辞める際に取引先にご挨拶のメールを送ろうとしたときにも止められ、取引先への挨拶すらできていません。
なお、私は個人事業主であり、やめた会社とは業務委託契約ですので競合禁止等の問題は一切なく、機密漏洩さえなければ今から私が先方に接触することは問題ありません。また、業務上知り得た取引先情報のうち案件に直接かかわるようなもの意外は機密事項としては認められないのが慣例と認識しています。
すでに辞めてなんのやりとりもないとはいえ、先方と私個人との信頼関係にかかわる重大な問題だと考えていますので、やめさせたいのですが、決定的な切り口(どのような法律に違反しておりどういう罪になる、当)があれば教えて頂けませんでしょうか。
宜しくお願い致します。


●質問者: きつねこ
●カテゴリ:ビジネス・経営 就職・転職
✍キーワード:いるか メール 会社 信頼関係 個人事業主
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● seble
●23ポイント

まず、業務委託契約であるならば、在籍はしないし、故に出社はしても出勤はしないし当然、欠勤も有り得ません。

法的な観点から、それまでの形態が業務委託であると認められるかどうか、かな?り、、、疑問があります。

が、、、

ま、そうだと仮定して、

辞めた会社(Aとします)とあなた(Bとします)との関係は受注であり、Aと取引先(Xとします)との関係も受注となります。

XがAに発注し、それをBへ丸投げ、、(なのかな?)

Xの仕事をBがしている訳ですが、契約上は何ら関係はなく、BはAに対して責任はあるものの、Xには責任はないというような状況になります。

だからどうだという事もないのですが、(整理するためにね)

XとAとの契約関係においてBは全く出てきません。

Bへ丸投げする仲介というような契約なら出てきますが、それでもあくまで契約するのはAとXであり、Bは関係ありません。

(3者の共同契約みたいな事はないですよね?)

となると、BがいるかどうかはAとXとの契約内容によってその扱いが異なり、Bの存在が契約に含まれるなら、現時点で存在していない訳ですから、Aが、、契約違反をしている事になります。

さらにそれを隠している訳ですから悪意があると見なされると思います。

この辺は民法の契約関係の部分に関連するかと、、

http://www.houko.com/00/01/M29/089B.HTM

94、644条辺りかなぁ??

まあ、契約違反、債務不履行という事になろうかと、、

他に強引ながら考えられそうなのは不正競争防止法あたり、、(かな?)

http://www.houko.com/00/01/H05/047.HTM

◎質問者からの返答

早速のご回答ありがとうございます。

契約形態は業務委託ですが、実質通常の社員と同じように毎日フルタイム勤務していました。

(雇用携帯は実態に即して法解釈されるようなので、実際に議論の俎上に乗るとバイト扱いされるかもしれませんが、それは私に有利になりますね)

取引先にはA社の社員のように振舞っていました。(正社員です、という説明があったかどうかは知りませんが、正社員っぽくても派遣という例はIT業界は多いのでそのへんは濁していたかもしれません)

直接契約した会社の事務所内で、取引先からひっぱってきた仕事をしており、偽装請負的な問題はありません。

案件の契約はあくまでA社と取引先の問題で、私の関与の有無は関係ありませんが、現実的にノウハウのほとんどを私が持っており、私が抜けたダメージは大きいので、やはり先方との取引上私がいるといないとではA社のプレゼンスに大きな影響があると思われ、そのために私がいるかのように振る舞っていると思われます。

私からしてみれば、今までは契約があった(ちなみに口約束であり契約書はありません)ので「A社のki2nekoです」と取引先に名乗っていましたが、すでに業務を行っていませんので、私の名前を使われるのは問題があるということですね。


2 ● nake
●0ポイント

「やめた会社とは業務委託契約」なので、もともとその会社の社員じゃないんじゃないんでしょうか?

だから、辞めたという概念さえ存在しない。

http://q.hatena.ne.jp/answer

◎質問者からの返答

0点

はてなはこういうポイント欲しさの適当な回答があるから質が落ちてもったいないんだよねえ

後でポイント割り振るときにいちいち0点にするのめんどくさい

回答直後に「こいつにはポイントあげない」っていう設定ができるといいんだけどなあ


3 ● pahoo
●45ポイント

ki2nekoさんに仕事を出していた企業をA社とします。


まず、ki2nekoさんとA社の間に交わした業務委託契約もしくは秘密保持契約の中で、契約終了後の秘密情報について、どのように書かれているか確認してください。


次に、2つの問題が絡み合っているようなので、個々の問題に分解してみます。


1.雇用関係について

ki2nekoさんはA社と業務委託契約の関係にあったのですから、そもそも最初からA社との雇用関係(労働契約)はありません。

したがって、ki2nekoさんはA社で仕事をしているときでも、A社の社員として数えられるものではありません。契約が切れた後は尚更です。

A社がki2nekoさんが在籍しているかのように見せかけることで、ki2nekoさんが新しい仕事を請け負う機会を逸するなどの明らかな損害を被っているとすると、損害賠償請求を起こすことができます。


2.顧客との接触について

次に、ki2nekoさんがA社との業務を通じて知り得た顧客情報は、A社の営業上の機密情報とみなされます。したがって、A社に断り無く連絡を取ることは、「不正競争防止法」違反と見なされる恐れがあります。この点は、冒頭で確認をお願いした、契約終了後の秘密情報の扱いに明記されているはずです。

慣例としては、A社の肩書きや電子メールを有しているうちに退職の挨拶を送ることは問題ありません。しかし、ki2nekoさん個人または個人事業主としてのメールアドレスを使って挨拶することは避けた方がいいでしょう。

その顧客と、A社での業務より先に知り合ったということが客観的に証明できれば、この限りではありません。


参考サイト

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

契約書ないんですよね・・・

客観的に見て、案件から離れるにあたって私が取引先に不義理をはたらいたように見えるのをなんとかしたいのですが・・・

名誉毀損等は考えられないでしょうか?


4 ● pahoo
●22ポイント ベストアンサー

契約書ないんですよね・・・

うーん、これは困りました。電子メールのやり取りでも良いんですが、何か証拠になるものは残っていませんか?

これが雇用契約であれば労働者を守るための算段は幾らでもあるんですが、ki2nekoさんは個人事業主ですから、ルール上はA社とは対等な関係にあります。よって、契約があったことを証明できないと、争議に持ち込むこともできません。


ちなみに、契約書がない場合の問題として、こんなケースを想定されている方もいます。参考にしてください。⇒請負契約


事後処理になってしまいますが、A社と営業上の秘密情報(顧客情報など)に関する覚え書きを交わしてはどうでしょうか。

落とし所としては、A社はki2nekoさんが在籍しているように見せかけるのをやめる一方、ki2nekoさんはA社の顧客に接触しないといったところでしょうか。(ki2nekoさんにとってはご不満だとは思いますが)

お客さんに不義理と感じるお気持ちは大切なことですが、個人事業主として書面で契約を交わしていないのはki2nekoさんの責任です。まずは、A社との間の関係を正常化することが肝要かと思います。


※設定された回答回数の上限になりました。さらにフォローが必要でしたら、コメント欄を開けていただくか、回答回数を増やしてください。

◎質問者からの返答

なるほど、そういうものも最初に契約書の条項として盛り込んで自衛すべきなのですね。

ありがとうございます。


5 ● nake
●10ポイント

私は個人事業主」ということなので、そんなことされたら、営業妨害に普通に当たるでしょう。だから営業妨害とはっきり言えばよいのです。

相手がやってることは、詐欺行為に当たると思うけど、あなたと直接関係ないからなんともしがたいけど、あなたの仕事に支障がでてくるのなら営業妨害で普通にとおると思いますよ。あと、あなたに直接関係ないけど、あなたが否定しないということは詐欺行為の幇助を行ってると考えられるので、これまた迷惑な話です。そんなの困りますですけどね。

------

関係もなにも、そうやって勝手に名前使うのなら、それなりの報酬を請求すればよいのです。お金の話に持って言って、払えないのなら辞めていただきたいというだけですよ。ビジネスの場合は、全てお金の話にして、話を交渉するのが賢いです。

http://q.hatena.ne.jp/answer

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ