人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

複数のショップ(osCommerce)の運営を考えております。

サブドメインを複数作成し、各サブドメインにショップを1つづつ作成する方法(方法1)と、一つのドメインの下に複数のディレクトリを設け各ディレクトリの下にショップを1つづつ作成する方法(方法2)の2つを考えております。

(方法1)
ショップ1・・・http://shop1.hoge.com
ショップ2・・・http://shop2.hoge.com

(方法2)
ショップ1・・・http://www.hoge.com/shop1/
ショップ2・・・http://www.hoge.com/shop2/

本来は(方法1)でいきたいのですが、(方法1)の場合、サブドメインごとにSSLが必要になったり、決済会社との契約も2ついったりして、実現が難しそうということがわかってきました。

(方法2)のように、一つのドメインの下に複数のosCommerceをインストールしショップを作成するのは何か問題があるような気がするのですが、思いつく問題点があればご指摘願います。


●質問者: rhsmyct
●カテゴリ:ウェブ制作
✍キーワード:osCommerce SSL インストール サブドメイン ショップ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● kou32rr
●35ポイント

インストール自体はDBをそれぞれ別に用意すれば問題ないはずです。

さまざまカスタマイズすればクリアできることですが、

普通にディレクトリを分けて運用すれば、

それぞれのお店で顧客管理も別になります。(DBが別なので)

お客様側からすれば、楽天のように一つのログインでいろいろ回れるのはメリットになるので、

複数運営する場合にはそこがポイントだと思います。

これをクリアさせようと思った場合、

個人的には2つのDBを組み合わせるより会員管理やカートは共有し、

それぞれのTOPや一覧表示でデザイン等を変えて対応すると思います。

index.php → 総合TOP

indexA.php → 店舗AのTOP

indexB.php → 店舗BのTOP

ちなみにこれ関連のドキュメントはないと思いましたが、

海外にあるようですね。。。

http://www.ds-style.com/blog/2008/08/07/oscommercec1aieiyeiiceoi...

◎質問者からの返答

ありがとうございました。複数運営の際のポイントもよくわかりました。

サブドメインで運用する場合に対して、ディレクトリを分けて運用する場合のメリット、ディメリットがあれば教えていただければ助かります。


2 ● koujirou
●35ポイント

殆どないと思います。

あえて言うならば視覚的にURLの最初が同じになるのでわかりにくい点や、URLが長くなる点ではないでしょうか。

後、サブドメインはSEO的に少々不利なこともあります。

どうしても、トップドメインが優先されがちになることやGoogleのウェブマスターツールなどを利用しているユーザだとディレクトリ管理の場合問題が生じると思います。

まとめると

サブドメイン(メリット)

・URLが短縮・わかりやすい

・サブドメインをホスティングしているなら、別サーバへ移れる

サブドメイン(デメリット)

・SEO的に不利になる可能性が高い

・SSLに様々な問題が生じる

ディレクトリ(メリット)

・SSLや決済に管理がユーザに少ない

ディレクトリ(デメリット)

・URLがわからずらい

・SEO対策がしにくい

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ