人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【会社に損害賠償を請求されそうです】
私は派遣会社V社から派遣先のT社に派遣されています。
8月27日にV社に退職届を出し、ちょうど2週間後の9月10日に
辞める旨を伝えましたが、(参照:http://q.hatena.ne.jp/1219790153)
V社とT社の取り決めで派遣契約を打ち切る場合は1ヶ月の猶予が必要と
書いてあるそうです。
それで、T社がV社に損害賠償を請求するかもしれないと言われました。
V社はそれで損害賠償を私に請求することになるかもしれないそうです。
私はどうすればいいでしょうか?
今の時点でどう行動すれば私の被害が一番抑えられるのでしょうか?
辞める日を9月30日に延ばせばそういうことにはならないとは言われましたが
どうしても9月10日に辞めたいのです。
助けてください。お願いいたします。

●質問者: q1204161847
●カテゴリ:就職・転職 人生相談
✍キーワード:8月27日 9月10日 9月30日 会社 契約
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● truth_or_gossip
●16ポイント

おかしいですね。VとTの契約と、あなたと会社の間の雇用契約は別だと思いますが。それに、vとtの契約にしても、あなたがやめたことで、具体的にいくら損害が生じるんですか?それを客観的に証明できなければ、損害賠償なんてできません。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

私が訴えられることはなさそうということですね。

さらにTがVを訴えることもなさそうですか。

でもTは非常に大きな会社なのでそういうことしそうです。。。

引き続きアドバイス募集します。よろしくお願いいたします。


2 ● MAXPOWER
●16ポイント

http://q.hatena.ne.jp/1220410195

なんであなたが損害賠償しなければいけないのかが怪しいですが、

退社の日付は9月30日にしておいて、9月10日から30日は休暇を充てるというのは無理ですか?


3 ● kappagold
●16ポイント

派遣の場合、途中解除で損害賠償という話が出ることは多いようです。

まずは、以下のような専門に扱うところに相談されることをお勧めします。

(まずは、無料相談からがいいと思います。)

http://www.asahi-net.or.jp/~RB1S-WKT/indexhkn.htm


派遣先や派遣会社があなたに損害賠償をするということは法的には可能です。

その際に、あなたが損害賠償に応じればそれで終わってしまいます。

あなたが損害賠償に応じない場合は、裁判になります。

裁判にする場合、あなたの契約解除と会社の具体的損害(金額)との間に相当の因果関係があることを会社側が立証しなければなりません。

裁判の費用や時間的ロスもあるので、予定より2週間前にやめた場合の損害額を証明して取り戻すために、会社が裁判を起してまで請求するかどうかは微妙です。

裁判で認められたものは1例のみだそうです。

ただ、派遣先企業と派遣会社の間の労働者派遣契約に損害賠償額の予定(又は違約金)を定めている場合には、会社は実損害額を立証は必要なくなるので、その点は確認しておく必要があります。(専門家に相談する前に、派遣会社に自分がやめた場合、派遣先からどういう理由でいくら請求され、自分が派遣会社からいくら請求されるのか大まかなところだけでも確認しておいた方がいいです。)


後々の事も考えて、専門家に相談した上で、派遣会社と話し合いをもち出来るだけ円満な形で、退職できるようにがんばってください。



参考まで。

http://questionbox.jp.msn.com/qa2232166.html?StatusCheck=ON

http://questionbox.jp.msn.com/qa1635525.html?StatusCheck=ON

http://questionbox.jp.msn.com/qa1795161.html?StatusCheck=ON

http://questionbox.jp.msn.com/qa3994167.html?StatusCheck=ON

http://questionbox.jp.msn.com/qa1101343.html?StatusCheck=ON


4 ● pahoo
●16ポイント

前回、seble さんが民法627条の「期間に定めのない雇用契約」を前提条件とされていましたが、派遣契約は契約期間が明らかな「有期契約」です。したがって、退職2週間前通知ルールは適用されません。


有期契約の途中契約解除(自己都合退職を含む)については、労働基準法に定めがあります。第137条をご覧ください。

最近の改正で、派遣会社に1年を超えて勤務している場合、自由に退職することができるようになりました。

ただし、「厚生労働大臣が定める「高度の専門的知識等」を有する場合を除きます。


また、V社の就業規則など、q1204161847さんとV社の間に結ばれている規則類を通読してください。その中に、自己都合退職の事前申告に関するルールが明記されていると、ちょっと厄介です。


参考サイト


5 ● seble
●24ポイント ベストアンサー

リンク読まなかったのね。

期限付き契約の場合は、原則的にはその期間の就労義務があります。

なので、2週間前じゃだめなんですよね。

法的には損害賠償請求される事は有り得ます。

でも、

現実的には有り得ません。

会社が早期退職による損害を証明する必要があるし、付随的な損害は認定されないし、

そうなると、ほとんどの場合で訴訟費用の方がえらく高くなります。

やるだけ無駄なんですね。

だからないと、、、

でも、、、

ゼロじゃありません。

色々出ているように、状況によっては損害額が訴訟費用をはるかに上回り、じゃ、やろう、という事になります。

単純に派遣としか書いてないので分かりません。

先の質問でも、その程度の事は書いて欲しかったな。。。

どんな業種、職種で、どんな契約で、何年契約で、何年勤務していて、引継が可能なのかどうか、

なぜ辞めたいのか、、

などなど、もろもろ詳細を書いてもらえないと、今回みたいに、退職届出したからOKというほど単純ではないかもしれません。

(普通は、派遣だし、そうはなりませんけどね、万が一って事もあるし、、)

また、派遣である以上、派遣先へ行かないのは退職とは違います。

雇用契約は派遣元と締結されているので、先とは雇用関係になく、退職するのではなく、派遣先へ行かないだけ、という事も理論的には可能です。

退職するわけじゃないからそれによる損害賠償請求はないという事。

(ただし、もちろん、元との契約を履行しない訳ですから契約不履行という問題が別に発生する)

先と元との関係は、あなたには直接はありません。

先と元が損害賠償の契約をしていても、ならば、元が別の社員を派遣すればいいだけの事なので問題なし。

話がそれてややこしいですが、派遣社員と言えども労働者として賠償予定は禁止されていますから、先と元との賠償契約が即座に反映するという事はないでしょう。

95%までは、、、

会社のはったり、脅しなので気にしなくてもいいですけどね。。。

(残り5%は、、、)


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ