人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【シチュエーションパズルもどき】

弘美がミッション系の女子校に通いはじめたのは2ヶ月ほど前からだ

いつもの校庭 変わらぬ風景

日常を謳歌した弘美は 誰もいない教室でつい転寝をしてしまった

とうにいつもの帰宅時間は過ぎていた

物音で目を覚ましたとき 弘美は覚悟した

もう二度とこんな日々が訪れないことを.

…… 数日ののち 弘美は薄暗い小さな部屋で息をひきとった.

ーーーーーーーーーーーーーー

上記のストーリーを無理矢理補完・推測して、僕が想定しているお話の全てを説明してください。
コメント欄には、僕が イエス or ノー で答えられる質問を書くことができます。
(リアルタイムでお答えは出来ませんし、必ず答えるとも限りません)

シチュエーションパズルについては、下記を参照のこと。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%81%E3%83%A5%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%91%E3%82%BA%E3%83%AB


●質問者: skinheadbutt
●カテゴリ:ゲーム ネタ・ジョーク
✍キーワード:お話 イエス コメント欄 シチュエーション ストーリー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 12/12件

▽最新の回答へ

1 ● くろょ
●15ポイント

最初に考えたのは、震災。

物音というのは、地震の振動によるもの。

そして薄暗い部屋というのは、地震で崩れて身動きができず、救出を待つ状態。

…でも、

弘美が目を覚ました時誰かいましたか?

イエスです。

だとすると、違うかな。

◎質問者からの返答

はい、違います。

とりあえず、3回までは回答できますので、どんどん書き込んじゃってください。


僕の主観的な尺度で、どれくらい想定した解に近づいたかを表してみると、


今のところ……0%です。


2 ● にこたま/マルコメ
●15ポイント

弘美は起こされたある人からよく眠れるように睡眠薬を渡された。

弘美はそれを最初は少し服用したが、うまくいかず、数日後、致死量に至るまで服用してしまい、そのまま死んでしまった。


ですかなぁ・・・

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。


起こされたある人って誰なんでしょう?

何で渡された薬を弘美は飲んじゃうんでしょう?


(正解への接近率……0%)


3 ● くろょ
●14ポイント

次に考えたのは、白血病。救いを求めてクリスチャンに。それで学校もキリスト教系へ。

学校生活をしながらドナーを待っていたけど(あ、でも宗派によっては輸血禁止だっけ)、ついに力尽きてしまう。放課後の教室で動けなくなっているところを、発見され、病院へ。最後は家族に看取られながら、病院の個室で息をひきとる。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。


なるほど、僕の想定しているものとは違いますが、お話として流れがあっていいですね。

このような感じでどんどん妄想を膨らませて、皆さんに回答していただきたいと思います。


あまり本質には関係ないヒントなのですが、弘美がキリスト教系の学校へいってるのは

特に宗教的に感化されてとかそういうことではなく、単に憧れていたからです。


あ、忘れてました。

(正解接近率=17%)


4 ● mojyakko
●14ポイント

弘美がその系の学校に行き始めたのは

「人間として」必然であった。

ある目的を持っていたから。

それを行うためにはその学校に行くしかなかった。

しかしうっかり油断してしまう弘美。

その目的を忘れかけていたときに、

眠りこけてしまう。

弘美は実験体であり、

完成体ではないのだ。

自分は単なるコマのひとつに過ぎない。

それを弘美は承知していたはずだったのに。

友達も出来た、授業も楽しい。

学校生活が、こんなにも楽しかったんだ。

人間の生活が、羨ましい。

けれど私は「 」

人を裏切らなきゃならない。

「私は、生きるんだ。

でも、友達を傷つけるわけにはいかない。」

だから、

そんな生活が続くはずもなかった。

日光にも強く、

十字架なんてへっちゃら。

そんな、弱点の少ない吸血鬼。

その生産工場からやってきたのが

紛れもなく、弘美その人であった。

結局弘美は、

人を裏切ることが出来なかった。

親切にしてくれた人たちの命を奪うことなんて、

自分には出来なかった。

学校に通い始めて2ヵ月後、

ついに弘美の中の血が尽きかける。

目が覚めて、窓を見る。

迎えに来た仲間が哀れむような目で弘美を見ている。

弘美は覚悟した。

もう、そんなに長くない、と。

立つ力さえない自分を、

仲間は支えてくれた。

ふらりふらりと空の上。

どんどん学校が遠くなっていくことを

弘美はぼんやりと頭の中で理解した。

意識が朦朧とする中で、

弘美が最後に思ったのは、

学校のことだった。

楽しかった学校。

優しかったみんな。


「やっぱり、あたしにはこんなミッション、無理だったんだね」



すみません、単なる駄洒落ですw

◎質問者からの返答

んー、素晴らしいです。

おもしろいご回答ありがとうございます。

残念ながら僕の想定解とは違いますが、平行世界ではこんな正解でも良かったと思います。


(正解接近率=0%)


5 ● 心は萌え
●14ポイント

まとめて聞いてしまっても良いのでしょうか? とりあえず、ミスリード狙いから聞いてみます。

弘美さんは人間ですか?

弘美さんは女子校の生徒ですか?

薄暗い小さな部屋は学校の中ですか?

◎質問者からの返答

誤ってこちらに質問を書いてしまったとのことですが、今回はオープンしました。

次回からはコメント欄でお願いいたしますね。


で、質問についての回答ですが、

>弘美さんは人間ですか?

はい。人間です。


>弘美さんは女子校の生徒ですか?

お、これはノーです。


>薄暗い小さな部屋は学校の中ですか?

これもノーです。


なかなか方向性が定められてしまったのではないでしょうか。

すばらしい。


1-5件表示/12件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ