人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

アメリカ大リーグと日本のプロ野球から、同一選手がドラフトにかかった場合、選手はどちらかを選べる権利があるのでしょうか。


●質問者: toitaiki
●カテゴリ:趣味・スポーツ
✍キーワード:アメリカ ドラフト プロ野球 大リーグ 権利
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● NON_NON
●50ポイント

一応、日米間では紳士協定としてドラフト指名が予想される選手は青田刈りをしないという事になって

います。(二宮清純「プロ野球の一流たち」講談社現代新書)

しかし、これは裏を返すと質問されたケースではどうするかと明確に書かれた規定は無いことになりま

す。ですので、理論上は指名された選手がチームを好きに選べることになります。

ただ、日米の野球機構同士が大きく対立することが予想され、そこまでのリスクを覚悟して指名する選

手がどれだけあるかは疑問なので、大きな問題が発生していないといえるでしょう。

(今後、検討すべき課題とは思いますが)

◎質問者からの返答

成る程。よくわかりました。


2 ● urf77
●55ポイント ベストアンサー

日米協定により日本国籍の選手は基本的に、メジャーのドラフトの対象外になっている。

http://blog.livedoor.jp/yuill/archives/51006882.html

◎質問者からの返答

基本的を裏返せば、例外です。とすれば裁判に持ち込めるのでしょうか。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ