人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

きらいな諺はなんですか? それはなぜですか?
タイトルにその諺を、本文に理由を書いてください。

谷川俊太郎の33の質問より


●質問者: BLOG15
●カテゴリ:生活 ネタ・ジョーク
✍キーワード:タイトル 谷川俊太郎の33の質問
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 80/80件

▽最新の回答へ

[1]朱に交われば赤くなる hiro_kun

周りが間違ってると思うなら、自分を保持し続けたほうが良いと思うので。もし、周りを変えることができたら、スゴイですね。


[2]先手必勝 hiro_kun

確かにそうなのですが、何と言うか、このことわざを聞くと、オイラは、殺られる前に殺ってしまえ、という衝動に駆られます。いい面もあるかもしれません。

って、諺じゃないのかも??


[3]二頭を追うものは一頭も得ず(二兎を追うものは一兎も得ず) hiro_kun

あんまり一頭に集中しすぎてしまうと、周りが見えなくなるというか、目星を付けた二頭を追うものは五頭得たりもする、みたいな。


[4]虎穴に入らずんば虎子を得ず hiro_kun

何とかして、虎穴に入らずんで虎子を得たいんですw


[5]老いては子に従え hiro_kun

老いてるからこそ、その知識と経験と悟り(覚り)の境地で、若者を導いて頂きたく。


[6]支離滅裂 hiro_kun

理解できないことがあると、大抵の人は、支離滅裂、で解決してしまいます、しかしそれは、真の解決ではないような気がしてならないのです、その支離滅裂の中に、大切な何か、が、あるような気がしてならないのです、世の中に無数に存在する支離滅裂達を、一つ一つ紐解き、謎を解明していくことで、何かが、真の平和へ繋がる何か、究極の調和へと導く何か、それらへの突破口となる何かが、掴めるような気がしてならないのです。

↑ ぁ、精神世界の話ですw、その他にも応用できるかもしれません。


[7]>5 従うんじゃなくて導いてくれよ先輩達っ! hiro_kun

と、個人的に言いたいのですw

老いては子に従え、も大変重要なんです。


[8]あれこれ考えるよりまず行動(実行) hiro_kun

これは……間違った考えで突っ走ると、取り返しのつかない過ちを犯しまくってしまうというか何というか、突っ走ってきましたが、振り返ると、過ちが無数にあって、何とか取り返せそうな過ちがたくさん、どうあがいても取り返しのつかない過ち少々、みたいな。

あれこれ考えるよりまず行動、が大変重要な時、大変重宝な諺と成る時もあるんです。


[9]有言実行 hiro_kun

有言の時点で大変プレッシャーがかかり、実行の前に死んでしまう気がするのですw。


[10]三つ子の魂百まで nonkey037

「幼少時代の性格や性質は、年を取っても変わらないもの」という諺ですが、3歳以降の人生経験が軽んじられているようで、好きじゃないですね。人間は成長するのに・・・。


[11]働かざるもの食うべから ず seenone

ひとそれぞれでいいじゃぁないですか。


[12]>10 才能を褒めるほうに使えばいいですけど。 seenone

確かに昔の悪事をこんな言葉で蒸し返されるとイヤですね。


[13]大は小を兼ねる tinkiti

兼ねないって!過ぎたるは及ばざるが如しだろ!


[14]後悔先に立たず seenone

こんなこといって慰められてもクヨクヨしちゃうのはしょうがないじゃんかっ


[15]見ざる、聞かざる、言わざる some1

「良く見て、良く聴いて、ちゃんと表現する」事が現代では大事。

嘗ての謙虚な日本人なんてのは世界では通用しない。


[16]寄らば大樹の陰 sayonarasankaku

まぁ、そうなんだろうとは思うけど・・・・


[17]健全な精神は健全な肉体に宿る jaguarsan

生まれつき健全な肉体がない人は精神も健全じゃないことを宿命付けられてしまうのか。

そもそも「健全な精神は健全な肉体に宿ることが望ましい」の誤訳、さらには「(神に祈るなら)心身ともに健康であることを祈るべきだ」という解釈が正しいとも聞いた


[18]>4 虎子を見る前に manshi

僕の場合、いつも親虎にフルボッコ。


[19]>18 逆にその親虎を超フルボッコにするしかありませんw hiro_kun

満身創痍になっても臆することなく、何としても虎子を得て下さいww

オイラはめっさ安全な場所から、5000倍双眼鏡で観戦しつつ、manshiさんを応援しておりますw


[20]下手の横好き jelate

こういう人がいるのも確かだけど、

なんか教訓というより人を

バカにしてるような気がする。


[21]少年老い易く学成り難し seenone

手遅れなので、切なくなっちゃいます。


[22]>20 身につまされます。。 seenone

ほんと。


[23]諸行無常 hijirinotsuki

何を信じればいいのさ。


[24]桃栗三年 柿八年 seenone

まちきれませんっ


[25]>16 山椒は小粒でピリリと辛い takahiro_kihara

僕も「寄らば…」は好きじゃないから、「山椒は…」をモットーにしてます。

まぁ、諺というものは、A→Bという諺があれば逆のB→Aというのもあるものだそうですが。


[26]風が吹けば桶屋が儲かる seenone

株がどうしてもウマくなりませんのよ。。。。


[27]>13 ですから、我が家ではこう解釈してます。 takahiro_kihara

(あまり品が良くないので、ご注意あれ。)




=====




トイレで大きい方をすれば小さい方も自然に出るものだ、と。


[28]>25 出る杭は打たれる seenone

なんて風潮もありますからな。ま、用心用心。


[29]>27 !! seenone

逆だったらおおごとですものね。


[30]慌てる乞食は貰いが少ない igaguri

実際は、何でも急がないと欲しい物が買えなかったり

食べられなかったりするのが現実だよね。


[31]>20 すきこそ物の上手なれ guffignited

といった人とこの諺を創り出した人で議論させたいものだね。

他にも

「立つ鳥跡を濁さず」と「旅の恥は掻き捨て」とかもそうだね


[32]>28 長いものには巻かれろ optokubetsu

日本人の悪いところですよね・・・。


[33]>21 猿も木から? 犬も歩けば? australiagc

頑張っても失敗する時はするんだし、またっりいきましょう・・・。


[34]心頭を滅却すれば火もまたすずし to-ching

http://www3.ic-net.or.jp/~yaguchi/houwa/hionozukara.htm

こういう精神主義はある程度良いのだけれど、生き過ぎは禁!何でも精神主義はいかん!


[35]>11 これは to-ching

正しいと思います!共産主義を思い浮かべますが。


[36]掃き溜めに鶴 to-ching

そんな悪い環境から素晴らしいものは生まれない!


[37]秋茄子は嫁に食わすな to-ching

まぁ、いじめとは思うのですが、あまり美味しくて大切な嫁の腹が壊さない様に・・・との解釈もあるのですが。


[38]勝てば官軍・負ければ賊軍 to-ching

嫌ですね?何でも世の中勝たなくては・・・


[39]馬鹿と煙は高いところに昇る to-ching

高所恐怖症ですが、とび職の方々を尊敬!偉いです。私も死ぬまでバンジーやってみたい。


[40]痩せ馬の先走り to-ching

痩せ馬でも一等賞狙っても良いじゃないか!と思うのですが。


[41]二度あることは三度ある peach-i

三度は いや・・・


[42]安物買いの銭失い to-ching

ま、そうなんだけれど。今は結構この諺は説得力なし。


[43]>41 仏の顔も三度 to-ching

同じかな?聞いているか三力士!


[44]>35 いややはり。 seenone

ひとそれぞれでいいと思います。

好き嫌いでいったら私は嫌いなことばですw

危険な言葉だと思います。


[45]親の七光り to-ching

良いじゃない?羨ましいよ!


[46]豚に真珠 motsura

豚だっておしゃれしたらかわいいのに!!!


[47]>42 五分五分かな? miharaseihyou

ダイソーで何度も経験し過ぎた。

良い勉強になった・・・と言えば言えるが、あまり省エネではなかった。

ついでに幾らかお財布が軽くなったのが業腹だ。


[48]>45 分野にも依る。 miharaseihyou

二世議員が担がれて、御輿になったのはいいけれど、性根がヤワだから、肝心要の時に日和って顰蹙買うわ、追い詰められてケツを割るわ・・・合掌。


[49]>16 大きくても駄目なのは駄目ですねえ。 miharaseihyou

○○保険庁とか某国のビッグスリーとか、某国の某ヘッジファンドとか、日本の○○ブドアとか・・・。

いくつ上げられるか試して見よう!!

君は時の涙を見たか。


[50]>38 弱肉強食 australiagc

世知辛いの中ですね・・・。


[51]>43 三度目の正直 peach-i

どっちやねん!という感じですよね^^


[52]大器晩成 twilightmoon99

一見ほめ言葉に見えるけど、暗に無能だといわれているようで。


[53]蛙の子は蛙 chi_maki

親を越えられないと決めつけられるのは。。。

鳶が鷹を産むの方がいいです。


[54]>31 互いに矛盾している諺、格言、箴言を募集 BLOG15

guffignitedさんの書き込みを見て、こんないわしを立てました。


【お互いに矛盾していると思われる諺、格言、箴言を挙げてみてください】

http://q.hatena.ne.jp/1221254888

もしよかったらどうぞ。


[55]>48 プレッシャーはあると思うけれど・・ nakki1342

ある意味嫌いな言葉ですね。

プレッシャーは、その人たちなりにあるとは思うけれど

その人たちは、普通の人たちに比べて

門戸が開かれてる感じで。

(能力がそれ程ないとしても・・。)


[56]子はかすがい denden-cafe

子供を夫婦の潤滑油の代わりに使うみたいで、この言葉を聞くとなんかとてもいやな気分になります。


[57]羊頭狗肉 rsc96074

何かせこい。


[58]日進月歩 marukomekid

これだから人間は失敗するんだ


[59]船頭多くして、舟山に登る。 miharaseihyou

我も我もと自己主張する人が多すぎるケースもあるが、肝心な場面でシャイな日本人というのはいただけない。

頭の切り替え方の問題だとは思う。

対面で非難面罵されようとも、争うべき場面では争うべきと感じる。


[60]目に入れても痛くない peach-i

痛い!


[61]信じる者は救われる masanobuyo

虚しいところがあまり好きではありません。


[62]瓜の蔓に茄子はならない masanobuyo

全然当たっていないからです。

野口英世の親は、貧しい農民でしたが、でも苦学してあんなに成功しました。

人の資質は個人差はあります。


[63]継続は力なり masanobuyo

継続は力なり、と先生に言われ続けた学生時代は辟易してました。


[64]石の上にも三年 masanobuyo

石の上にも三年だから、がんばれとと先生に言われ続け、嫌でした。


[65]当たって砕けよ masanobuyo

砕け散ると大変ですので、あまりいい感じはしません。


[66]貧乏暇なし masanobuyo

貧乏よりは裕福な方が良いので、貧乏と付くことわざは好きではありません。


[67]厚顔無恥 masanobuyo

意味はずうずうしく恥知らずであり、使いたくありません。


[68]恥と頭は掻き次第 masanobuyo

どんなに恥をかいても一向に平気でいる様を想像するだけで嫌になります。


[69]血を血で洗う masanobuyo

想像しただけでもぞっとします。


[70]千日の萱を一日 masanobuyo

意味は、長い年月をかけ、苦労しながら築いたものを、一瞬にしてなくしてしまうことのたとえですが、虚しすぎるからです。


[71]二人三脚 yamadakouzi

協力して、能力が下がるような事はしたくない。言い換えれば、互いに「足の引っ張り合い」

だから、「あなたと私は、持ちつ持たれつ、二人三脚で行こう」なんていわれると、「お断りします、協力する以上はそれぞれの能力以上に発揮できるようにしたいから」と答えることにしてます。言った本人はそのつもりだろうけど。

競技の「30人31脚」なんて明確に表れています。

生徒1「負けたのはお前のせいだ」

生徒X以外「そうだ、そうだ」

生徒X 小さな声で[ぼく一人の責任じゃないよ」・・・泣き出す。

教師「みんなが一心同体に成り切れなかったのが原因だ!、心を一つにすれば勝てた!。皆の責任だ!」

私 「全て競技者がが同じ事をしても、勝ち負けはある、こんな競技をした、あんたの責任だ!」

誰が、こんな下らん言葉を言い出したのでしょうか。1+1=1.5なんて。

耳障りの良い流行語にしても、意味を考えて流行らせてほしい。


[72]君が代の歌詞 yamadakouzi

あんなに「国民」も「天皇」自体も馬鹿に(愚弄)した歌詞は無いだろう。

「不可能」を「可能」にする能力(威厳など)が天皇にあると讃えるのなら、もう少し内容を考えて。


[73]>65 なんか事故推進のような言葉ですね yamadakouzi

結局、「無策」で相手に接し、事後の対策もあまり考えない、もしくは「あわよくば」「結果をもらってから対策を考えれば」「なるようになる、悪いのは相手、私は悪くない(事にしよう)と言うことでしょう。


[74]>64 ただ、無為に時を過ごしているようでは yamadakouzi

3年もたてば中学、高校は入学して卒業できます(大多数は)

その言葉に深い(有用な)意味があれば良いのですが、私は深い意味を知りません。また説明を受けても自己解釈だったり。

そう言う人に「どういう意味ですか」と聞いたら? 大抵「自分で考えろ」とか「そんなことも分からんのか」「3年もすれば何かを悟る」なんて答えが返りそうですが・・・ならば聞かない方がいいかも。


[75]>67 一番率の多い職業は? yamadakouzi

政治家は比率が高いでしょうね(そうでなければやっていけない)

(食品偽装の)悪徳経営者などもほぼ満点。あと大きな顔の下手な芸能人。

日本人全体の比率は・・・相手によるかな。


[76]>68 「旅の恥は掻き捨て」というのも yamadakouzi

旅行へ言って、自分の住んでいるところから離れているという、気の緩みからか、普段やらない醜態・悪行を平気でする。(ホテルの備品を持って帰ったり、ゴミをすてたり)

兎に角、モラルを低下させるような言葉ですね。もっと自尊心(プライド)を持たなくては。


[77]>63 根気の無いのも問題ですが yamadakouzi

先を予測して、継続が良い方向に行かない事が分かっているときや、他に良い方法・考えがある時に、引きずられる事は、心苦しいことです。断ち切る勇気も必要です。そんな時に「継続は力なり」なんていう人は「現状を直視して」と言えればいいのですが。


[78]>61 信じるのは yamadakouzi

信じるものは自分で見つけます。他人に「押し付け」られたくありません。ただ、人間の「自信」は揺らぎやすい「地震」に似て。知識、知恵、経験などで乗り切るのが、盲信にならない秘訣かと。


[79]>62 自然を曲解した諺は yamadakouzi

私も好きでは有りません。自然の有りの儘を正しく捉えてほしいものです。ボラの胴体+サルの頭の人魚のミイラなんてものもあったそうです。要するにインチキを物で信じさせるか、言葉で洗脳するかの違いでしょう。「トビが鷹を生む」と言う諺もありましたね。同じく親を馬鹿にした言葉です。

「カエルの子はカエル」も同種ですね、これは子供は親の能力を超えられないと言う喩えでしょうか。


[80]>45 自ら光ればいいけど yamadakouzi

親は爺さんの光で、子は親父の光で(皆はげ頭、光の大元は電球だったりして)

兎に角、能力が無いものに権力や金銭だけが移って威張られたのではタマラン。

政治家なんか多そうで、自分で能力をつけてくれよ。源氏ボタル、、、違った光源氏



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ