人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

小説、実用書問わず、今まで読んだ本の中で印象に残った本や人生の分岐点になった本を教えて下さい
具体的に本のどの部分(ページとか)かを書いて、理由も添えて下さい。
個人的な意見で構いません。

●質問者: taka168
●カテゴリ:学習・教育 書籍・音楽・映画
✍キーワード:人生 小説 意見
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 34/34件

▽最新の回答へ

1 ● peach-i
●12ポイント

マーフィーの本かなぁ。

著作権で、文章は載せれませんが・・・

「過去の憤りや恨みや悲しみについてあれこれ考えて?」のところですね。


2 ● miharaseihyou
●12ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%86%E8%AA%AC%E3%81%AE%E6%97%A...

「逆説の日本史」ですね。

初っ端から目が覚める思いでした。

十七条の憲法が現代に生きていることを論理的に証明して見せ、

言霊の存在をも納得させられるに及んで、教科書に書かれた浅はかな歴史がいかにキレイ事なのかを思い知らされました。

既存勢力がいかなる形で詭弁を弄してきたか、また、その目的が何処にあるか、納得せざるを得ませんでした。

と同時に歴史の面白さや人間社会そのものの面白さにも気付く事ができました。

世界に対する見方そのものが変わりました。

伊沢元彦さんには感謝しています。こんなにも豊かな世界に招待してもらえて。


3 ● つきしま
●12ポイント

ピープルウエア 第2版 ? ヤル気こそプロジェクト成功の鍵

ピープルウエア 第2版 ? ヤル気こそプロジェクト成功の鍵

  • 作者: トム・デマルコ ティモシー・リスター
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • メディア: 単行本

実用書、としてはピープルウェア。

「実際のところ、ソフトウェア開発上の問題の多くは、技術的というより社会学的なものである」

ソフトウェア開発技術者の大半がやっていることは、新しい技術の開発ではなく、最先端の研究者の研究結果を流用しているに過ぎない。

ソフトウェアの開発はハイテクビジネスではなく、人間関係ビジネスである。

プロジェクトの成功は関係者の緊密な対人関係によって生まれ、失敗は疎遠な対人関係の結果である。

「でもしかSE」をやりはじめて二年くらいたって、この本の第一部の冒頭でガツンとやられました。

いまでも、たまに読み返しています。


星虫(ほしむし) (新潮文庫―ファンタジーノベル・シリーズ)

星虫(ほしむし) (新潮文庫―ファンタジーノベル・シリーズ)

  • 作者: 岩本 隆雄
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

SFとしては、星虫。

「人間は地球の種なんだ!」

その後私がSFファンになることを運命付けた小説であります。

「ふたつのスピカ」とか「猫の地球儀」、「天の筏」や「プラネテス」を読んで泣けてくるのも、これが原点にあったからでしょう。

あと、殺した生きものは食わないといけない、食わないのに殺すのは良くない、という理不尽な掟がすごく心に残りました。


4 ● tue
●12ポイント

最も印象に残っているのは、

諸星大二郎氏の漫画、

生物都市です。

人類の破滅が、同時に進化であり、

世界が生まれ変わる事を描き、

それを肯定しつつも、

別の視線で物語を締めくくる構成。

(これは食事の時間や、子供の王国では、もっと残酷に描かれる)

ビジュアルの鮮烈さとともに、

少ない枚数に込められた驚くべき広がりが、

それ以降の趣味嗜好に、

多大な影響を与えました。


ちなみに手塚賞選考時に、

その完成度の高さ、

大胆すぎる発想にたいし、

手塚治虫が、

もしかして元ネタがあるのではないかと、

発言したそうです。


5 ● rsc
●12ポイント

今まで読んだ本の中で印象に残った本といえば、次の3つをあげます。

・「荘子」

こういう考え方もあるんだなぁと思いました。たとえが上手いといいますか、寓話も面白いです。「無用の用」の話など特に面白いです。「老子」や「論語」や「孫子」は、解説も読まないと面白くありませんが、「荘子」、「列子」「孟子」、「荀子」、「韓非子」、「戦国策」、「史記」、「三国志」などは、解説なしで、日本語訳だけで十分、読むに耐え得る面白さです。

http://www.amazon.co.jp/%E8%8D%98%E5%AD%90-%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3...

・「利己的な遺伝子」

特に、ミーム論が面白かったです。人間をパソコンにたとえると、人間の脳はハード、ミームはソフトで、確かにミームは存在すると思いました。

http://www.amazon.co.jp/%E5%88%A9%E5%B7%B1%E7%9A%84%E3%81%AA%E9%...

・「影響力の武器」

第一版の方を読みましたが、いろいろ騙されているなぁと思いました。日本には、「言霊」という言葉がありますが、この本を読んでいて、連合の法則で説明できることが分かりました。

http://www.amazon.co.jp/%E5%BD%B1%E9%9F%BF%E5%8A%9B%E3%81%AE%E6%...


1-5件表示/34件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ