人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

商業用のウェブサイトをつくりたいのですが、業者に制作を頼むにあたり、
アイディアを業者にパクられ、業者自体が競合するようなことを防ぐための
良い知恵はありませんでしょうか?教えてください。


●質問者: poncoro
●カテゴリ:ビジネス・経営 ウェブ制作
✍キーワード:アイディア ウェブサイト 制作 商業
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● wizemperor
●15ポイント

新規性のあるサービスであれば、特許取得なども考えられます。

しかし、現実的ではないと思うので、現実的な方法を。


他社に真似のできない要素を取り入れることは一つの対策です。

例えば、それは技術だったり、マーケティング戦略だったり。

そういうものがなければ、どうやっても他社においしいところだけを持って行かれます。


後は外注する際の契約書に「今後、○年間にわたり、競合するサービスを立ち上げない」

というような内容を盛り込んでもらうのも良いと思います。

相手が納得するかどうかは交渉次第です。

◎質問者からの返答

回答をありがとうございます。

うむー、難しそうでね。


2 ● yunoka
●15ポイント

NDAを結べばある程度は守られると思いますが.....

そもそもサイトを非公開にしない限り、アイディアが公開され真似されることも多いです。

先行してユーザーをがっしりつかむとか、いろいろ工夫をし続けるとかしないと、1つのアイディアだけでは弱いかもです。

◎質問者からの返答

回答をありがとうございます。参考にします。


3 ● zalop
●25ポイント

要求定義書。参考になりますか。

http://coin.nikkeibp.co.jp/coin/nos/req/

あとは開発費をケチって小さいとこに頼まないこと。

そういった(競合を作ろうと思えばできるけど行っていない)実績のある業者に頼む。

法律で縛るのも必要だけど、最終的には信頼関係をどれだけ築けるかが重要。

◎質問者からの返答

小さなところを避けるというのは、ある意味で自分には意外であり、参考になりました。

リンクも参考にします。ありがとうございます。


4 ● pahoo
●30ポイント ベストアンサー

私も「秘密保持契約書」(NDA)の締結をお勧めします。

NDA締結を行った上で、要件定義書、デザイン定義書などに、すべて「秘密」「CONFIDENTIAL」と明示しておけば、委託業者は御社に断りなく転用することが法的に禁じられます。

万が一、転用されていることが判明した場合には「不正競争防止法」違反で業者および転用先企業を訴えることができます。

(定義)

第二条 この法律において「不正競争」とは、次に掲げるものをいう。

七 営業秘密を保有する事業者(以下「保有者」という。)からその営業秘密を示された場合において、不正の競業その他の不正の利益を得る目的で、又はその保有者に損害を加える目的で、その営業秘密を使用し、又は開示する行為

参考サイト

不正競争防止法違反とは

◎質問者からの返答

とてもよくわかりました。最善策ですね。ありがとうございます。


5 ● webrecdotjp
●15ポイント

>業者に制作を頼むにあたり、アイディアを業者にパクられ

NDAを結べば大丈夫だと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ