人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「日銀、連日の大量資金供給」というニュースがありますが、日銀の金庫から7兆円引き出して、その7兆円で何かを買ったのでしょうか??
何をどう供給したのか、さっぱりわかりません。(?_?)


●質問者: suzume_oyado
●カテゴリ:経済・金融・保険
✍キーワード:ニュース 供給 日銀
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● hogege
●35ポイント

金融機関同士が資金をやりとりする[[コール市場]]で、金融機関に貸し出します。

◎質問者からの返答

という事は、やはり 日銀の金庫から7兆円出たという事でしょうか?


2 ● emaa
●35ポイント

今回、実施された公開市場操作とは、中央銀行(この場合は日銀)が国債や手形などの有価証券を売買することによって、大量の資金供給を実施して調達金利の上昇を抑えるという手法です。要するに各金融機関から一時的に有価証券を買い付けることで、日銀の金庫からウン兆円の現ナマをお蔵出ししたということです。

金融不安により、他の金融機関への貸し渋りが起こると、需要と供給の関係で金利が上昇してしまいます。

お金は貸したり借りたりすることで資金の流れが出来るわけで、借り手は借りたお金を元手に儲けを出し、貸し手は貸すことで利子を得ることができます。これが滞ってしまうと経済がより不安定な状況になってしまうため、日銀が資金を市場に投入することで金利上昇を抑え、お金を貸しやすく、借りやすい状況をつくろうとしたということです。

◎質問者からの返答

ほほぉ。なるほどっ。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ