人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

親である私が子ども(未成年)の名義で証券会社に口座(いわゆる未成年口座)を開設し,私が子どもに代わって日経225先物をインターネット・トレードし,将来に備えて少しでも子どもに遺せる資産を増やしてやりたいと思っています。運用する資金は,贈与税を申告・納付して子どもに贈与した財産であり,当然のことながら借名口座等ではありません。いくつかの証券会社を調べてみましたが,未成年口座を開設して親が代わりに取引することは可能でも,現物株等に限られるようで,日経225先物をトレードできる証券会社は見つかりませんでした。多数ある証券会社の中で私のニーズに適合する証券会社があれば,教えてください。

●質問者: mutou41
●カテゴリ:経済・金融・保険
✍キーワード:インターネット トレード ニーズ 先物 子ども
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● kazumori7
●50ポイント

仕組債やヘッジファンドなら未成年でも親が代わりにできますよ ここなら

http://www.muml-pb.co.jp/

◎質問者からの返答

回答ありありがとうございます、週明けに電話して自分で問い合わせてみますが、当方希望の「日経225先物」つまりいわゆる先物・オプションも親が代わりでできるのかご存知でしたら教えてください。


2 ● sakatan
●20ポイント

子供に代わってトレードをするということは、贈与税の申告自体が誤りで、

財産の管理を実質的にはまだ親がしているので、名義借口座の状態かと思います。

子供から親が資金を借りてトレードをしているか?

子供から親が資金の贈与を受けて運用していることにはなりませんか?


http://www.sugiura-kaikei.jp/souzoku-zeimusyohinin.htm

◎質問者からの返答

「子どもが未成年なので,代わって親が管理・運用する」のが未成年口座ですので,ご指摘のような問題は発生しないと思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ