人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

AIG株の所有株数について

アメリカ政府がAIG株式の80%の取得権を獲得すると決まりました。
今現在(日本時間9月20日朝)、AIGの株は暴騰していますが、これから何日後かには、現在所有しているAIG株の価値が、マイナス80%になるのでしょうか?
それとも既にそれが適応された上で、現在の株価なのでしょうか?
またもし適応されていないとしたら、いつの時点から株価がマイナス80%になるのでしょうか?

すいません、ややこしいので、簡単な例で。
例えば、AIG株を100株所有、一株あたりの株価が4ドルとします。
その場合、現在は400ドルの価値ですが、近い将来に政府が80%所有すると、価値は400ドルから80ドルに落ちるのでしょうか?(いつの時点も同じ株価とする)

ご回答よろしくお願いいたします。


●質問者: michiojapan
●カテゴリ:経済・金融・保険
✍キーワード:アメリカ政府 ドル マイナス 価値 政府
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● sigma199189
●27ポイント

質問者の方は株価でお話をされていますよね。

現在AIGやそのほかの銀行・証券・保険等々ありとあらゆる業種が本来企業の価値はあるものの潰れるのではないかという不安によって

低い評価の株価を付けています。その不安の中心がAIGでありリーマンブラザーズです。

ですので今現在AIGは恐ろしいほど低い株価を付けています。これを政府が救済することになったので潰れる危険は去っただろうという

判断が市場でされて株価が回復してきた(本来の評価に近づいてきた)のです。

ですから80パーセント株価が今後下がるということはないでしょう。

URLが必須ですので自サイトを貼らせていただきます。

http://www.geocities.jp/sigma199189/index.htm

◎質問者からの返答

ごめんなさい。

質問ないようなのですが、政府が80%所有するとのことですが、その所有にあたる部分は既に株価に反映されるのか、それともまだ政府は決定しただけで80%の所有をしていないかという質問です。

何卒よろしくお願いいたします。


2 ● himahimatsubushi
●27ポイント

9月18日付けの開示書類では、AIGがFRBに対してワラントを発行したとなっているようです。

発行済み株式の最大79.9%の株式を取得する権利を政府が取得したということになると思います。

詳しくは以下を参照してください。

In connection with the revolving credit facility, AIG issued a warrant to the Board of Governors of the Federal Reserve (“Federal Reserve”) that permits the Federal Reserve, subject to shareholder approval, to obtain up to 79.9% of the outstanding common stock of AIG (after taking into account the exercise of the warrant). AIG anticipates calling a special meeting for such purpose as promptly as practicable.

http://www.sec.gov/Archives/edgar/data/5272/000095012308011147/y...

◎質問者からの返答

と、いうことは今の株価は既に、アメリカ政府が80%保有しての株価ということでしょうか?


3 ● youku554
●26ポイント

報道にでてからではおそすぎです http://www

◎質問者からの返答

??

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ