人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

不動算を貸しているのですが、相手がいれば、売ることになると思います。売ったときの売却益は譲渡所得か、不動産所得かがわかりません。どっちなんでしょうか。


●質問者: perule
●カテゴリ:ウェブ制作
✍キーワード:不動産 所得 譲渡
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● zzz_1980
●50ポイント ベストアンサー

売ったときの売却益は譲渡所得か、不動産所得か

国税庁Taxアンサー No.1300 所得の区分のあらましより

不動産所得とは、土地や建物などの不動産の貸付け、地上権などの不動産に設定されている権利の貸付け、船舶や航空機の貸付けなどによる所得をいいます。

譲渡所得とは、土地、建物、ゴルフ会員権などの資産を譲渡することによって生ずる所得をいいます。

ですので、譲渡所得になります。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。


2 ● kazumori7
●35ポイント

不動産を売った場合は短期か長期5年超との違いと、取得費と費用の計上が鍵です。参考にして下さい。



http://www.tabisland.ne.jp/explain/fudousan/index.htm

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ