人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

西尾泰和のはてなダイアリーhttp://d.hatena.ne.jp/nishiohirokazu/20080918/1221708888にて
http://q.hatena.ne.jp/1221708568の
「Q1ってそんなに難しいですか?簡単な問題のつもりだったんだけど。」
「アンケート回答者の20人中19人は『自分が解答を求められていないアンケートにも適当に答えるノイズ発生源』」

といわれていますが、皆さんはどう思われますか?

彼の主張ではSchemeみたいなマイナー言語知らないと「プログラミングに詳しい人」ではないらしいです。


●質問者: z11
●カテゴリ:コンピュータ 学習・教育
✍キーワード:Scheme はてなダイアリー アンケート ノイズ プログラミング
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

[1]学問としての「プログラミング」と経済活動としての「プログラミング」 JULY

別の質問のコメントでも書いたんですが、「学問としてのプログラミング」あるいは「プログラミング言語」といった場合、Scheme の基本的な特徴を知らないと、学問の世界では「詳しい人」ではないのでしょう。

これが経済活動、ようするに仕事でプログラムを書いて収入を得ている多くの人たちにとっては、仕事で使うことのほとんど無い(でも、「居る」ということは、私のコメントにコメントを書いていただいた方が証明済み)Scheme なんて知る由も無い、ということでしょう。

確かに、元の質問が「学問としてのプログラミング」を教える上で、どの言語が適切か、という事を問うているので、まぁ、確かに、Scheme の基本的な特徴ぐらい知っていないと、という気持ちは分からないでもないですが、ただ、はてな自体は決して、学問をやっている人ばかりではないし、むしろ、少数派ではないか(根拠はありませんが)と思うと、仕事でプログラムを書く人から見れば、「現場の感覚としては」という意見を伝えたくて、1問目の問題の正誤はともかく、2問目に回答したい、という欲求はあると思います。

本当に、純粋に「学問としてのプログラミング」を問いたくて、しかも、最低限、Sheme の基本的特徴ぐらい知ってる人じゃないと困るのであれば、はてなを使って調査すること自体が不適切だと思います。現場の人間も含めて、広く意見を求めたかったのであれば、1問目の問題設定が不適切なんだと思います。

本当に調査したければ適切に母集団を絞ることが必要なことは、どんなサンプル調査でも同じ事で、今回のように、調査対象となる母集団を特殊なものにしたければ、はてなのアンケートではノイズが大きくなってしまうのは、想像に難くないと思うのですが...


[2]アンケート no-is-e

別にノイズっつーてもどうとも思わないけどね。

特定領域の内容に関してはてなのアンケートへの過大な期待が痛いとは思うけど。

ポイントはアンケートのボタンを押す動機にはなってもアンケート内容について常に正確を期して回答する動機にはならないでしょ。

たまたまアンケートの内容が知ってることなら意図をもって回答するかもしれないが知らないことだったら適当に回答する層は結構いるでしょ。

要は設問によってはノイズになったりならなかったりする層がかなりいるよねってことだ。


[3]ヽ( ・(ェ)・ )ノ Im_Me

http://q.hatena.ne.jp/1221708568のコメント欄が盛況なので、あらかた意見は出尽くしていると思いますが、

emitterさんの2008-09-22 04:42:15

実験方法に不備が無かったか検証もせず他人にそれを指摘されても聞き入れず

「実験サンプルが粗悪だ」

「実験装置に不備がある」

とか言ってる奴

ytakenakaさんの2008-09-22 12:36:42

少なくとも教育に携わることを想定している方ですから、教育者に見合うだけの思慮深さを持ってもらいたかったかな。


に同意です。



しかし、これまた指摘されている事ではありますが、この質問は単発ではなく

http://d.hatena.ne.jp/nishiohirokazu/20080917/1221667941

http://q.hatena.ne.jp/1221581192

僅差とかwww ないわーwww

http://q.hatena.ne.jp/1221584268

まぁ大方、わからなかったので一番上を選んで投票したとかだろう。たった1ポイントのために人に迷惑をかけてもかまわないって人がこんなにたくさんいるなんてとても悲しいことですね。まぁ、正直Python, Scheme, Haskell以外は8件くらいにして「適当に選択する人起因のノイズ」を減らすのが目的の選択肢なのでそこに何票入っていても気にしないのだけど。


という、大前提があってのhttp://q.hatena.ne.jp/1221708568なんですよね。

だからわざわざはてなでアンケート取り続けた結果、「絶望した!」なんてのはおかしな話で、ここは「そんな餌で俺様が釣られクマ―― 」とでも締めくくればそれで終ったんじゃないでしょうか?


個人的には確信犯的にノイズを発生させて炎上させるというのは、

なんらかの売名目的か、あるいは趣味としか思えませんが

少なくとも、多くの方には

rakuten:book:12905186:detail

がこの件と一緒に焼きついたのではないでしょうかね?


だって冷静に考えてみてくださいよ。

何のために、賢い人が、わざわざはてなでこんなアンケート取りますか。

ねえ?


[4]「プログラミングに詳しい人」 r-west

「プログラミングに詳しい人」というのが、いろいろな解釈が有り得るため、曖昧なのが問題です。


しかし元の質問では、具体的に「Q1が判る人」と基準を示していますので、

*元の質問者の言う*「プログラミングに詳しい人」とは「Q1が判る人」が必須条件だというのが明確です。


ですから、

「アンケート回答者の20人中19人は『自分が解答を求められていないアンケートにも適当に答えるノイズ発生源』」

というのは、(言い方の品性云々を除けば)当然の事です。


私は、「プログラミングに詳しい人」というのは、いろいろな解釈が有り得ると思うため、

『Schemeみたいなマイナー言語知らないと「プログラミングに詳しい人」ではない』と考える人がいるのも、

全くおかしい事だとは思いません。


難易度ですが、プログラミングについて広い視野を持って常に学習を継続している人ならば、Q1は別に難しくはないと思います(私は別に研究者とかでなく、場末の職業土方PGです)。*元の質問者の言う*「プログラミングに詳しい人」にとっては「簡単な問題」といっても差し支えないでしょう。

ただ、「詳しい」にも段階や方向があるので、元の質問者とは違う定義で「詳しい人」にとっては、難しいと思う人が多くいてもおかしくはないと思います。元の質問者は、そう言う人には回答を遠慮を求めているわけです。


ところで、あなたのもうひとつの質問を見ると、元の質問者のように条件を明示する事無しに、元の質問者を否定する回答を求めていて、元の質問者に理解を示す解答者を『自分が解答を求められていないアンケートにも適当に答えるノイズ発生源』と考えていないか、大変気になります。


あなたは、ご自身があなたの定義で「プログラミングに詳しい人」と思っているのに、それを否定されて自尊心を傷付けられたと感じているように見受けられます。元の質問をよく読んで、むしろこれを、他の「詳しい人」の定義を知って視野を広げる機会と前向きに捉えてはいかがでしょうか。


[5]ITドカタですが・・・ u2uni

Scheme、知りませんでした。

研究対象と、経済は別もんだと思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ