人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】“イエコト・ミシュラン” #021

THEME:「モノが素敵に生まれ変わる!とっておき廃物利用術」を教えて下さい

日々の暮らしとイエの中で、こんな時どうしてますか? “イエコト・ミシュラン” は、暮らしに楽しいサプライズアイデアを語らい、★(一ツ星)?★★★(三ツ星)のミシュラン評価をしていくコーナーです。ハウスキーピング、ハンドメイド、エコロジー、ヘルスライフ…毎回の質問に、あなたのアイデアをご投稿下さいね!
豊かな暮らしをつくっていく〈イエはてな〉のマインドで、みなさまのご参加をお待ちしています!


*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿下さいね!

「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とアイデア例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080922

プレゼント変更ご案内
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080729


※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。ご回答頂く時にもご参考下さい。また投稿期間中はできるだけはてなスターのご利用を控えて頂けますようお願いいたします。
※質問は9月29日(月)正午で終了させて頂きます。

1222058801
●拡大する

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:9月29日 theme あなた いね おすすめ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 265/265件

▽最新の回答へ

[1]風呂にペットボトル urf77

節水と生活費の節約にとお風呂の浴槽に水を入れた1.5lのペットボトルを何本か利用したことがあります。少ない水で湯船に浸かることができ1ヶ月の水道代のかなり節約できました。


[2]チラシでエチケット箱 urf77

昔、新聞の折込広告を使って小さいゴミ箱を作っていたのを思い出しました。何かと便利でゴミ箱だけではなく小物入れとかにも利用していましたね。


[3]ボロボロになった下着を雑巾代わりに! sidewalk01

パンツや下着シャツや靴下などボロボロになったら、換気扇掃除やサッシの掃除など汚いところを拭いてから捨てます!ただ捨ててしまうのはもったいないのでこんな使い方をしてます。


[4]>2 小さなゴミ箱 sidewalk01

は、ちょっとしたゴミを入れるのに重宝しますね!


[5]>3 ボロボロの衣類は雑巾 urf77

着なくなったボロボロの衣類は雑巾にしてますね。フローリングなどにはやわらかめの生地で拭くとピカピカになりますね。


[6]空のペットボトルを水筒に再利用 sidewalk01

日中のお茶代を浮かせるために、ペットボトルに麦茶を入れて持ち運んでました。飲んだ後に荷物になるようならゴミ箱に捨てることが出来るし、非常に便利です。ただ、暖かいのみものが飲みたいこれからの季節は、水筒の方が良いんでしょうけどかさばるのが問題です。何か良い解決方法は無いですかね?


[7]リサイクルショップ sidewalk01

は良く利用しますね!オークションなどに出品するよりも手続きが簡単だし、売りに行ったついで掘り出し物を見つけたりお店の中を散策するだけでも結構楽しいです!


[8]お菓子の箱にかかっていたリボン teionsinonome

うちの母はお菓子の箱にかかってきたリボンを集めてます

パン焼きが趣味なので、袋に入れてリボンでしばっておすそ分けしてます リボンにお店の名前が印刷してあったりすると●●のパンよ?とあからさまな嘘をついて、突っ込まれては喜んでます へんな母です

私も小さい頃からリボンとか包装紙とか捨てられないのでこれは血だなと思っています


[9]ガラスコップをペン立てに urf77

前に使わなくなったガラスコップの周りに色紙などを使っておしゃれにしてからペン立てとして使っていたことがありますね。ガラスコップは簡単でおしゃれに再利用できますね。


[10]>8 ついとっておきますよね。 sayonarasankaku

私も包装紙とか、リボンとか取っておくほうです。

ただ、いざという時ななかったりするんですよね・・・。

反省。(笑)


[11]果物の皮から天然酵母を育ててパンを焼く MINT

果物の皮には、天然の酵母がたくさん付いています。たとえばブドウの皮。ブドウは潰しておくだけで発酵してワインになるくらいのいい酵母を持っていますから、食べかすの皮からだって、ちゃんと酵母が採れるんですよ。

酵母を採るためのブドウは、あまりしつこく洗いません。ザッと洗えば口に入れられる、安全ないいブドウを選びます。良い物を選べば皮まで無駄なく活用できるということですね。そして、鍋奉行ならぬブドウ奉行になって、

「こらー、口の中で皮をぐちゃぐちゃ噛むんじゃないわよ」

などといいながらみんなにお上品に食べてもらい、きれいな皮を集めます。

皮が集まったら、唾などが付いている場合は、一回ザッと水洗いしましょうか。ほんとはそのまま使えた方がいいので、皮は手で剥いてたべてくれるといいんですけど、そのへんは各ご家庭の家風によります。うちは特に弟がお下品に食べてちょっとエンガチョで困ります(笑)。

よく洗ったビンにブドウの皮を入れて、ひたひたのぬるま湯、温度は体温くらいかなぁ、を注ぎます。皮だけだと酵母の栄養分となる糖分が足りませんので、ちょっと蜂蜜を垂らして混ぜておきます。

そして蓋を閉めて暖かいところに置いておきます。夏なら室温で十分。冬ならお風呂の蓋の上なんかがいいですね。寒い時期はトレーナーなどをかけておいてあげるとよく発酵します。

夏ならほぼ一日くらい、冬でも数日で、蓋を開けるとブシュッと音がするくらい炭酸ガスが発生しているはずです。そうしたらきれいに漉して、これで天然酵母液のできあがりです。

もっと発酵させようと欲張って長期間置きすぎると、栄養分が枯渇して酵母は死んでしまいます。ですから、2?3日以上置く場合は、必ず糖分を補給してください。

こうして育てた天然酵母は、発酵させる力はあまり強くないので、これでパンを焼く場合は、中種法と呼ばれる作り方が適しています。小麦粉総量の半分から2/3くらいに酵母液を加えて中種を仕込み、まず中種を十分に発酵させてから、そこに残りの材料、たとえば追加の小麦粉や塩、バター、粉乳、水などを加えてパン生地に仕立てていく方法です。中種法で作るパン生地は小麦粉と水や他の材料との馴染みがよいせいか、焼き上がったパンがなかなか固くなりません。主に大量にパンを焼くお店で使われる方法ですが、家庭でやっても十分価値がありますよ。

さらに天然酵母で焼くパンは、発酵させる力があまり強くないのがかえって幸いして、日本人好みのもっちりした食感のパンに仕上げてくれるんです。詳しいやり方は、ネットで探せば色々な実例が見つかると思いますので、そういうのを参考にしてくださいね。ブドウの皮以外に、リンゴの皮などからも酵母が採れます。リンゴの場合は、酵母の栄養として、芯なども入れてしまいます。ふつうなら生ゴミになってしまう果物の食べかすが、とってもすてきなパンになります。ファイトのある方は、ぜひ挑戦してみてください。手作り酵母のパンはおいしいですよ♪


[12]茹で汁 sayonarasankaku

うちでポテトサラダをつくる時はジャガイモを皮を剥いてしまってにんじんやソーセージと茹でて作ります。

その茹で汁にコンソメをいれると、簡単にスープになります。

お肉をゆでた汁なども野菜を入れてスープに・・・、

使えそうな茹で汁は何でもスープにしてしまいます。(笑)


[13]>11 すごいですね。 sayonarasankaku

果物の皮が、また新たな美味しさに生まれ変わるのですね。

そして安心ですよね。

なんだか、とっても美味しそうです。


[14]カマボコ板で「あいうえお積み木」 TinkerBell

正式な名前はよくわかりませんが、こういう子供のおもちゃ。

http://plaza.rakuten.co.jp/aonuma/diary/200801060000/

あいうえおが書かれている木でできたおもちゃです。

私の「あいうえお積み木」は、父母の手作り、それもカマボコ板を材料にした物でした。

カマボコ板を正方形に切って、切り口をサンドペーパーで磨いて滑らかにします。

ここまでが父の担当。

それに母が、筆で字を書き、そして裏には、「あ」ならアリさん、「い」なら犬などの絵が書いてありました。

カマボコ板には焼き印が押してありますから、それを上手に隠すように絵を書いていくのが腕の見せ所だったそうです。

そこまでできあがった物を父がまた受け取って、透明なラッカーを塗ってできあがり。

箱もちゃんと付いていて、とても立派な積み木でした。

私はそれで五十音をおぼえました。

カマボコ板はメーカーが違うとサイズが違うので、同じ製品のカマボコ板を揃える必要があります。

よくそんなに集まったものだと思いますが、当時父はカマボコをつまみにしてお酒を飲むのが好きで、

私の知育玩具を手作りしようという名目で、おつまみのおねだりをしていたそうです(笑)。

この「あいうえお積み木」は、今も大切に保存してあります。


[15]>10 リボン wacm

確かに包装に使われたり本は取っておきますね。

ちょっとした工夫で、再利用できますよね。


[16]>5 衣服のぞうきん化 wacm

下着はぞうきん代わりに重宝します。下着の繊維はタオルと異なり、細かいので、

床の間や側面などを拭くときに役立ちます。


[17]>4 チラシで小さなゴミ袋 wacm

これからの季節ですと、みかんの皮を入れるのに役立ちます。

食事のときに出る、魚の骨も捨てるときが楽でいいですよね。

特に、ゴミを仕分けしなければならないところでは。。


[18]>9 ガラスコップをペン入れに wacm

ガラスコップにビーズを接着剤でつけて、ペン入れに使っています。

ちょっとした工夫で、机の上が映えるので小学生の頃からずっと使っています。


[19]>16 靴磨きにもいいですよね。 sayonarasankaku

シャツなどは古着の日には出せないくらい使ってから捨てています。

やはり最後にどこか拭いてしまいますね。


[20]>1 お風呂にペットボトル wacm

これはよく使う手段ですよね。水の節約にもなりますし、

それに湯船でトレーニング代わりのおもりにもなります。


[21]>13 天然酵母のパンは憧れです TinkerBell

私も一度やってみたいと思っていたのですが、

私がやると腐らせてしまいそうで、二の足を踏んでいました。

でも、本当においしいパンが作れそうですね。

中種法で作ると焼いたパンがなかなか固くならないというのもすてきな情報!

さすがパン焼き名人のMINTさんです!

ブドウは、わが家では私と母は上品に食べます。

父だけ、えんがちょです(笑)。

リンゴの皮からも酵母がとれるっていうのも、すごく魅力的です。

リンゴの皮で作った酵母でリンゴのパンを焼くなんて考えると、

わくわくしてきます。

オーブンの暖かさがうれしい季節の、すてきな廃物利用ですね。


[22]>20 湯船でペットボトル fwap

私の家では、子どもがいるのでおもちゃ代わりにも使っています。

ペットボトルを投げられないように注意しますが。。


[23]>17 みかんの皮 sidewalk01

みかんの皮を捨てるのには確かに便利ですよね!コタツで食べるときなど、ゴミ箱が遠くにあって、新聞が手元にあるときはとりあえずゴミ入れを折って入れてます!


[24]>21 果物の皮から fwap

果物の皮からパンが作れるなんて、再利用の王道ですね。

それに、食べ物から食べ物へ。私も作ったことがありますが、こういうことを継続したいと思います。

果物の皮ですと簡単に肥料にしてしまいがちですが。。


[25]>23 チラシでゴミかご fwap

ミカンの皮を捨てるときに重宝しています。

チラシなのでそのままゴミ袋に捨てることのできる気軽さが好きです。


[26]>19 衣類をぞうきんに fwap

シャツや靴下はお風呂掃除に役立ちます。化学繊維ですので、汚れがすくえるように取れます。少し強めの洗剤にも丈夫ですので、何回でも使えます。


[27]>15 リボン fwap

なかなか市販品で優れた、凝ったリボンがないのでとっておきます。

壁が汚れてしまったり、割れてしまったところを隠すのに役立ちます。


[28]>27 リボン fumie15

小さい頃は魔法使いごっこをしていました。

大きくなってからカーテンを留めるのに使っています。


[29]>26 ずっと着ていたシャツ fumie15

ずっと着ていたシャツをこの度ぞうきんにするため、

ハサミを入れることになりました。

少し寂しいですが、ずっと着ていたのですから最後まで役に立ってくれてとても嬉しいです。


[30]フィルムケースで貯金箱 fumie15

フィルムケースを貯金箱にしていました。

500円玉にちょうどいい大きさです。

満杯になると嬉しかったです。

旅行に行くとき使ってしまったけれど、いい思い出です。


[31]>24 果物の皮の再利用といえば teionsinonome

みかんの皮を乾かしてお風呂に入れてた時期がありました 小学生の頃です そういうことをすると友達に聞いたらやらずにいられなくて

たくさん集めないといけないので1回で終わりました・・・

あとリンゴの皮を紅茶に入れてアップルティーにもしてました よ???く洗わないといけないんですよね

皮の再利用はなかなか手がかかりますな


[32]空き缶で風速を計る YuzuPON

軽いアルミ缶が風で飛ばされているのを見たことがありませんか?これを利用すると、空き缶で風速を知ることができるんです。まずはこちらをご覧ください。

http://www.geocities.jp/oishiicamp/outdoorscience.htm

原理は簡単です。空の缶は弱い風でもすぐ倒れる、中身が入っている缶は強い風でなければ倒れない。したがって、あらかじめ何ミリリットルの水を入れた缶が風速何メートルまで倒されないかを調べておけば、たとえば空の缶が倒れたら風速3m以上、300mlの水を入れた缶が倒れたら風速11m以上というように、缶の倒れ方でおよその風速がわかるということです。

これはたとえば台風が近付いている時の風の強まり方を知りたい時などに役立ちます。水80ml入りの缶が倒れていたら、風速7m前後の風が吹いたしるしです。さぁ警戒の開始です。

また、園芸作物などと、何種類かの水を入れた数本の空き缶を一緒に並べておくと、たとえばキュウリの棚がどの程度の風速まで耐えられるのか、といった実績を知ることができて、翌年の貴重なデータになります。何日も継続しておいておく時には、雨水や虫などの侵入を防ぐため、缶の口にはテープか何かで蓋をしておきましょう。

使った後の空き缶は、もちろん風速計として何度でも使い回しができますし、要らなくなったら普通の缶としてリサイクルに出すこともできます。空き缶で風の強さを知ることができるこの方法は、とても役に立つ廃物利用ではないかと思います。


[33]>29 やりますね? toukadatteba

下着とか洋服とか、あとはズボンもものによってはやります。

エコエコ。


[34]>25 ミカンゴミ箱 toukadatteba

つくりますよね。ミカンのときには必需品・・・!


[35]>14 愛情たっぷりの手作りおもちゃ YuzuPON

これは、お父様の発案なのでしょうね。私もカマボコは大好きです。わさびを利かせて食べると、ビールにも日本酒にも本当に良く合う肴になりますよねぇ。そういう晩酌を楽しみつつ、愛する子供の玩具作りの素材集めとは、すばらしい作戦です(笑)。

木工作部分はお父様の担当、文字と絵入れはお母様の担当という、ご両親の共同作業がまたすばらしいです。こういう愛情のこもった再活用をしてもらえれば、カマボコ板も本当に喜んでいるでしょう。

今も大切に保存されているとのことで、こんなに長い期間大切にされ続けているカマボコ板は珍しいでしょう。廃物にも愛情が込められると、こんなにも貴重な物に生まれ変わるという実例ですね。


[36]>7 行きますです to-ching

まぁ高く売れれば楽しい(やっぱり高いものは高く売れる)。この前女房が着なくなった比較的新しい服、バッグを売りにだしたらなんと、800円!倒れそうになってました。リサイクルショップってプレミアなんか関係ないですね。


[37]>33 シャツ to-ching

下着のシャツが良いです!はさみで適当に切って使います、油をしみこませ自転車を磨いたり・・・


[38]ミカンが入っていた網 to-ching

石鹸いれに使います、ただちょっと貧相ですので、家の中では使わず、庭にある水道にぶら下げてます。


[39]プラスチックの容器で鉢を to-ching

佃煮とか、漬物なんか入っていた、円形の容器の底に小さな穴を数個明け、拾ってきたどんぐりを植えて見ました、芽は出るでしょうか?楽しみ。もし芽が出てきたら本当の鉢に栄転。


[40]>36 リサイクルショップ toukadatteba

いきますね!とりあえずただじゃないだけいいかなという気持ちでいきます。

値段付かないですよね?。100円とかざらです。


[41]生ゴミを肥料に toukadatteba

しちゃいます。魚の骨とか、結構いい肥料になるんですよ?。工夫次第で虫もわかないですし、生ゴミも減るのでいいですね?。


[42]>30 500円玉 to-ching

ちょうど良いのですね!今度やってみよう。手ごろな貯金ですね、10万貯める本は苦しい・・・


[43]>28 リボン toukadatteba

なんとなくとっておきますが、プレゼントの梱包などに使ったりもします。リボンがもともとついているものでも、リボンを足すとより豪華にみえるので。あと、リボンの結ぶのが得意なんですよね…。


[44]>42 お菓子の箱で貯金箱 urf77

子供の頃いらなくなったお菓子の箱とか貯金箱にしていましたね。オリジナルの貯金箱に改造してたのしんでいたのを覚えています。


[45]>44 要ご注意!フィルムケースごと10万円のネックレスを捨ててしまった奥さん iijiman

フィルムケース、うちにも少し残っています。

銀塩写真が減ってきたので、もうなかなか手に入らないですが、コンパクトに密閉できて、便利です。

うちも薬を半分に割ったときなどに活用しています。

しかし!

フィルムケースで大変な事件が発生してしまいました。

うちの奥さんは、母から貰った10万円相当の金のネックレスをフィルムケースに入れていたのですが(当時彼女はジュエリーケースを持っていなかった)、間違って、それを「ただのフィルムケース」と思って、捨ててしまったそうです!

大ショック!

という訳で、フィルムケースに何か入れた時には、マジックで内容物を書いておくなどするとよいかもしれません。


[46]発泡スチロールのトロ箱をプランターに iijiman

大家さんが、魚のトロ箱(発泡スチロールで出来ている箱)をプランターにしています。

何でも、スーパーマーケットで大量に貰ってくるそうです。

日当たりの良い場所で、これに野菜を植えると、よく育ちます。

ミニトマトなど随分いただきました。

今はブロッコリーを育てています。

しかし、問題が1つ。

これ、猫にとっては、つい引っ掻きたくなるアイテムなんですね。

うちも、大家さんの見ていないところで随分バリバリやっています。

[f:id:iijiman:20060524122958j:image:w450]


[47]>39 本格的な「ドングリの植え方」のページがありました iijiman

器はリサイクル、タネ(ドングリ)も拾ってきたもので、何だかいいですね。

ドングリといえば、ドングリの育て方を本格的に説明しているページがありました。

もう遅いかもしれませんが、ご参考まで。

(植え方)

http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/sinrin/zensyoku/homestay/hom...

(育て方のポイント)

http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/sinrin/zensyoku/homestay/hom...

ドングリが、元気に大きく育ちますように。


[48]>43 リボン、包装紙、手提げ袋 iijiman

リボンと包装紙もとっておいて、人に何かを差し上げるときに活用しています。

あと、いいお菓子は、ちょっと洒落た小さな「手提げ袋」までついていることがありますが、これも保存しています。

小物を渡すときに、丁度良い大きさで便利です。

お菓子の包装紙や袋って、デザインの良いものが多くて、重宝します。


[49]>34 ホームセンターで、チラシをレジ袋代わりにしていました iijiman

昨日、町内のホームセンターでちょっとした買い物をしたのですが、そうしたら、今まで「レジ袋」を使っていたのが、何と「余ったチラシを使って作った袋」に変わっていました。

家庭ではよく見掛けるかもしれないけれど、業務でやっているのは驚きました。


[50]>49 ちらしの箱 kyonkyon-8

エチケット箱っていうんですね。

ちらしを折って箱を作るのは主におばあちゃんの仕事だったんですが、

みかんの皮とかを入れたりしてそのまま捨てれるので重宝してます。


[51]>48 アイデア次第で kyonkyon-8

包装紙はよくとっておきますが、リボンもアイデア次第ではいろいろなことに使えそうですね。

クリスマスの飾りつけなんかに使えそうですね。


[52]>47 ペットボトルで kyonkyon-8

ペットボトルを切って、底に水はけ用の穴を開けて土を詰めれば、簡単な植木鉢ができますね。

たくさん作ってそれぞれに違う花を植えればにぎやかでしょうね。


[53]>45 おもちゃ kyonkyon-8

フィルムケースと割り箸、輪ゴムを使って、車のオモチャを作ったことがあります。

でも、今はデジカメの時代だからフィルムケースもぜんぜん見かけなくなりましたね。


[54]ワンカップがコップに kyonkyon-8

お酒のワンカップってありますよね。

そのビンがどうしても捨てられなくて、我が家ではコップとして末永く使っていますよ。

内容量が180mlとか決まってるのが多いので、料理なんかで計量するためにも使えたりします。


[55]>37 最後は雑巾に tibitora

私も古くなった衣料は最後は雑巾にしています。

フライパンに付いた油を水で洗う前にそのぞうきんでふき取ったり、カレーを食べたお皿とか、そのまま洗うと川によくなさそうなものを拭くのにも使っています^^


[56]500mlのペットボトルで給水 nakki1342

自分の家では、コーヒーメーカーでコーヒーを

作って飲む時に500mlの空のペットボトルを

使います

そのペットボトルの8分ほどに水を入れて

コーヒーメーカーに水を入れると1人分のコーヒーを

作る時にちょうどいいものになるからです


[57]ダンボールで猫の遊び場 tibitora

通販をした時などにくるダンボールが猫の遊び場になったりしています^^

そのまま箱を置いていてもいつの間にか中に入っていたり、勢いをつけてダンボールに入っていったりして遊んでいます。

猫が通れるくらいの穴を側面に開けたり。

猫の手が入るくらいの穴をあけたダンボールに小物(鈴でもピンポン玉でもマスコットでも)を入れると、取り出そうとすごくがんばってくれます(^^)

ちょっとした手作りの猫おもちゃ&遊び場です(笑)


[58]>55 ただ捨てるのはもったいない nakki1342

自分の家でもTシャツは、雑巾がわりに

使いますね

家の掃除に何度か使ってごみで汚してから

捨てます

もう、このTシャツ着ることないかも・・と

思って捨てるだけじゃもったいないですから


[59]古い電池時計のムーブメントを再利用して作るアイデア世界時計 Fuel

今どき、クオーツでもないアナログの電池時計なんて使いませんよね。しかしわりと最近まで、単三電池1本で動く安物の置き時計が、色んな業者の販促グッズなどとしてたくさん配られていました。私の机の横の棚にも、もらった時はとても有り難がって使っていたのに、今はもう電池も入れてもらえない、可哀想な古いアナログ電池時計が置いてありました。電池を入れればちゃんと動くのに、もったいないです。

そんな時、この動画に出会ったんです。この動画は快挙でした。

http://www.metacafe.com/watch/926690/international_clock/

この動画の通りに時計のケースを作って、使っていない古い電池時計のムーブメントを組み込めば、素晴らしい世界時計が出来上がります。時計を転がして時刻を知りたい地域名を上にすれば、その地域の現地時刻が一目瞭然です。

世界の時刻を表示してくれるサイトやソフトウエアは色々ありますが、手元の時計をコロンと転がしてすぐに知りたい地域の現地時刻がわかるのは、世界が身近に感じられてとても楽しいものです。

唯一の欠点は、時計に現れている時刻が午前なのか午後なのかがわかりにくい点ですが、それは日本との時差がプラスなのかマイナスなのかさえ知っていれば大丈夫です。側面の地域名の所に、日本との時差を書いておくとわかりやすいですね。

とにかくこのアイデアで、長い間見向きもされなかった可哀想な時計が現役の便利時計として蘇りました。皆さんも、使っていない時計、捨てられてしまう時計などがありましたら、ちょっとこんな工作をしてみるのも楽しいのではないでしょうか。


[60]バーコードやレシートは懸賞応募に使う taknt

毎日、何気なく消費している製品についているバーコードやマーク。

これをゴミとして捨てずにとっておくと 懸賞に応募できたりします。

今は、ペプシのマークみたいなやつで、フォトフレームが当たるやつをやってますね。

こつこつためて でっかく応募。

レシートも捨てずにちゃんととっておきましょう。

役に立つときがあるかもしれません。


[61]スーパーのビニール袋をゴミ袋に peach-i

使います


[62]古いバスタオルで布ぞうりを作る dayday

バスタオルの古くなったのを1枚と、端切れで布ぞうりを作りました。

荷作り用の太目のビニールロープを芯にして、バスタオルの裂いた物を編んでいきます。

片足1時間もあれば編みあがります。

先日、サークルの方に教えてもらって、1足製作しました。

なぜか大きめに出来て、主人がこの夏素足で履いていました。

スリッパよりも涼しくて、しかも歩いた場所はほこりが取れて。

汚れたら洗濯機で洗って干してまた履いて。

今はお古のフリースブランケットを使って冬用を編んでいます。

はじめて編む布ぞうり―いちばんおしゃれ!いちばんわかりやすい!

はじめて編む布ぞうり―いちばんおしゃれ!いちばんわかりやすい!


[63]牛乳パックをパウンドケーキ型に peach-i

使います


[64]>58 赤ちゃんのお尻ふきにしました。 dayday

主人の白いTシャツの肌着を洗ってから、程よい大きさに切って貯めて置きます。

息子達が赤ちゃんの頃、オムツを取り替えるときのお尻ふきにしました。

すこしぬるいお湯をかけて温めて拭いて、肌着は一生を終えました。

パパの肌着でお世話をして、その後息子達のお世話をして最後を遂げた肌着。

頑張ってくれた・・・と思って使いました。


[65]>64 シャツを雑巾に linne

うちでも古いシャツは雑巾にして再利用しています。

シャツだけじゃなく、トレーナーあたりも雑巾になります。

そんな訳で我が家では一度も雑巾を購入したことがありません・・・。


[66]空き缶と穴の開いた古いヤカンを使って簡易石焼き芋もどき momokuri3

まず、空き缶で七輪もどきを作ります。ヤカンの直径より大きな空き缶を探してください。ある程度の深さのある空き缶が必要です。続いて、その空き缶の中にスッポリ収まる程度の空き缶を探してください。これは深さは要らないので、クッキーなどが入っていたような空き缶が使えます。そして、こんな感じに工作します。

http://junklife.sakura.ne.jp/index.cgi?e=55&c=2

こうして作った七輪もどきを、周囲に燃えやすい物のない、屋外の平らな地面に設置します。ただし、これからこの上に乗せる物は重いですから、缶の周りに密着させてぐるりとテント用のペグなどを打ち込んで支えにする、あるいは外側の缶の底に穴を開けてペグを打ち込むなどして、倒れないようにうまく細工をしてください。もちろん本物の七輪をお持ちの方は、それを使えばいいので、こんな工作は不要です。

七輪もどきに炭火を熾したら、その上に穴の開いた空のヤカンを置き、中にアルミホイルで包んだサツマイモを突っ込んで蓋をします。そして待つこと約20分。これでおいしい焼き芋の出来上がりです。何もこんな手間を掛けなくてもとお思いでしょうが、これで穴の開いた古いヤカンがまだまだ立派に役立ちますし、こうしてじっくり焼いていった焼き芋は本当においしいですし、さらに炭火は長持ちしますから、残り火の上で椎茸を焼いたり干物を焼いたりして、ちょっとした晩秋のアウトドア気分が味わえるんです。

空き缶七輪と穴あきヤカンがあれば、いつでも思い立った時に焼き芋が作れます。実際には炭火を熾すのは面倒で、焼けるまでにも時間が掛かりますから、そんなに頻繁に使うことはないと思いますが、それでもそういう準備があると思うと、なんとなく楽しくなってきます。捨ててしまうヤカンがあったら、こんな再利用で楽しんでみてください。

なお、ヤカンはあるからキッチンのコンロでやってみよう、というのは危険なのでやめてくださいね。あくまでこれは屋外でやるものと考えてください。ヤケドと火災には十分気を付けて、安全にお楽しみいただきたいと思います。


[67]>38 泡立てネットやスポンジ、その他いろいろ Lady_Cinnamon

ミカンだけでなく、タマネギやニンニクといった野菜もネットに入って売られている事がありますね。色やサイズは様々なんですが、いくつか集めて泡立てネットも作れそうです。

<材料>

ネット数枚・端を縛って輪にしたロープ・結束バンド

<作り方>

ネットを解体して1枚のネットシートにします。

多少のサイズの違いは目をつぶって、複数枚重ねます。

ネットの上部端の中央に、ロープの結び目がネットの外側になるように置く。

ネットを真中で折り、上端と下端とロープをまとめて、結束バンドで結ぶ。

(※結束バンドはキツク結ぶのがポイント)

結び目が内側に来るように、くるっと裏っ返す。

重なっているネットをずらすと、シャボネットっぽくなります。

<おまけネット利用>

複数枚のネットを紐などで縛って、食器用スポンジにする。

食材用スポンジとして、お芋や魚介類などの皮むきなどに使う。

オクラのネットは目が細かいので、お風呂場などの排水溝ネットにも使えます。

タマネギはミカンネットサイズくらい。ニンニクとオクラは、ミカンより小さいネットが多いですね。意外とネット利用でグッズ作りや、再利用アイデアが出てきそうですね。


[68]>46 トロ箱っていろいろつかえますね! vivisan

朔ちゃんかわいいですね♪

プランターは、うちの母もやっています。けっこう使い勝手がよいそうで。

うちでは、トロ箱は簡易クーラーとして使ってます。

スーパーで生鮮食料品を購入したときに、これにいれておくだけで、ぜんぜん違いますよ。

私の友達は車にしの笛を乗せておかなければならないとき、トロ箱にいれていました。

外の気温にあまり影響ないのか・・普通においておくのと比べるとぜんぜん違うそうです。

あとですね、トロ箱では無理ですが、もっと深いタイプの発砲スチロールの箱をみつけたら、すかさずゲットしましょう。

実はこれにお湯をいれて足湯にするんです。

クーラーの逆版ですけど、ふつうのバケツにお湯をいれておくよりも、断然冷える温度が違います。

安い足湯の器具なんかに比べたらこちらのほうが、よっぽど安くつくと思います。

特に冬などは、イエに帰ってゆっくりしたら足湯タイムです♪


[69]>65 雑巾というよりウェスというほうが正確かも w83

木綿の古くなった衣服は、活躍しますね。私も草払機のフィルターなどを掃除するときに使います。ただペイントしているところは使い道がないですね


[70]>68 発砲スチロールの箱 w83

私の祖母も使っているのがありますね。ほかにも色々使っているのがありますが、私の場合コレは失敗だった、というものを。

それは鶏のエサいれ&水入れです。なぜか鶏は発泡スチロールを食べるのです。理由おいよび鶏の健康への影響は調べていませんが、体に悪そうなので使っていません。これから検討している人は注意してください


[71]>66 空き缶といえば w83

昔川原でバーベキューをした際、飲み終わったあと、ビールの空き缶に日本酒をいれ、燗をしていた知人がいました。焚火から少し放しておいておきます。そして温まったあとに、軍手でとってそのまま飲んでいました。なかなかいいアイデアだと思いました


[72]お酒の瓶をいれる箱 w83

最近物置を掃除していて、木でできた、昔の一升瓶を複数いれる箱(今でいえばビール瓶1ダースをいれる入れ物?)を見つけました。風呂で燃やしてしまおうか、と思ったのですが、割合状態が良かったのでおいておきました。

ある日、仕事に使う地図を整理していました。ところがなかなか大きく、スペースをとります。何か入れておくことができるものは、ないかなー、と考えていると、あの箱を思い出しました。

早速翌日箱をきれいに水洗いし、乾かしたあとに地図を丸めて入れてみました。そうすると丁度いい収納する箱になりました。しかも箱に書かれた文字や木の古い感じがややレトロな感じがしました。


[73]カラーボックス再利用 taknt

あまり使えなくなったカラーボックスは、

ばらして横のほうだけ使います。

壁にたて掛けて 気兼ねせず、穴を開けてもいいので、

がびょうを さし放題(笑)

[f:id:taknt:20080922215518j:image]


[74]>57 猫のお城 atomatom

うちの猫もダンボール箱に入るのが大好きです。真夏の本当に暑い日でも段ボール箱の中に隠れて眠っていたりしていましたよ、風も何にも通んなくて寝苦しいでしょうに。

いくつか積み重ねて置くと、猫、高いところに登るのが好きですから運動不測解消にも効果ありそうですね。


[75]>12 茹で汁スープ! atomatom

ぼくも鶏皮の茹で汁、捨てられなくってスープストックにしています。鶏皮は買ってきたらまず5分ほど熱湯で茹でるんです。あとは冷まして使い勝手のよい分量ずつ冷凍。焼いたり炒めたり、はたまたそのまま解凍して酢の物にしたりいろいろ使えます。

その茹で汁。

かなり油っこいので少量ずつカレーのベースにしたり、うどんのダシにしたり。

鶏皮、近くのスーパーで100グラム35円程度なので貧乏人の強い味方になってくれています。


[76]>51 リボンで髪を atomatom

高校生のときの彼女にぼくがあげたプレゼント。中身、何をあげたかは忘れましたけど、とにかくその箱をくくっていたリボンを彼女、髪に結んで次の日、登校してきたんです。

それにはキュンとなりましたよ。

もう25年ほども前の話ですけども。


[77]>72eiyan

空箱は何につけても便利ですね。

沢山集めると空箱自体が大きくなる。

やはり適当に利用しましょう。


[78]>73 カラーボックス eiyan

カラーボックスの利用法にこんな形があったのですね。

箱はすぐ変形してしまうのでほったらかしになりますが、こんな利用法だと便利ですね。

早速チャレンジさせて頂こう。っと!


[79]>6 水筒 eiyan

ペットボトルを水筒に再利用はしますね。

お茶やジュースやお湯の保存から携帯。

ペットボトルは資源ゴミではないですね。


[80]>32 空き缶 eiyan

空き缶やペットボトルは風速計や風車や回転灯に利用しますね。

もはやゴミではなく立派な資源。

再利用出来ます。


[81]>41 生ゴミ eiyan

生ゴミは肥料や再利用出来ますね。

いつも使ってます。

利用というより土に還してます。


[82]余った布地でパッチワーク Spaceshuttle

嫁のお袋さんがそういうのが好きで、テーブルクロスやこたつカバー等の手作りの物を頂きました。いい趣味だなと思います。ただ嫁自身は不器用で、全然できません。「いい先生」が傍にいるのに、教えてもらえば・・・と勧めますが、「性に合わない」と言ってやりません。もったいない。


[83]>81 コンポスト Spaceshuttle

自治体によっては補助金が出る所もあります。ぜひ活用してください。できた肥料をプランターに入れて花や野菜を植えてみましょう。本当の循環社会が体験できます。


[84]プリンのカップをコップとして使用。 Spaceshuttle

数年前に洒落たケーキ屋さんで買ったプリンのカップを使っています。(主に子供用のコップ)として・・・ガラス製で小さく、ちょうど良いサイズですので。まあ割っても惜しくないので気軽に使ってます。今まで使えているので、意外に丈夫です。


[85]>83 ほしいです juic

少し畑もやっているので、一石二鳥だとはおもうのですが、買う機会というか、タイミングがない感じです。安いものでもないですし。


[86]>63 それいいですね! otayori

私は牛乳パックは、

お肉、お魚を切るとき、まな板を汚さないように敷いてたくらいです。


[87]>53 フィルムケースに500円玉 hukukiti

ありましたねぇ!

普通サイズのフィルムケースに500円玉って何枚くらい入るんですかね(?_?

フィルムケースっていえば、炭酸入浴剤と水を入れてフタを閉めて・・・ってのもありました^^


[88]チラシの裏地をメモ帳にする wildcard66

裏に何も印刷されてないチラシは、適当なサイズにしてメモ帳にしてる。電話の横に置いておいたり、台所で「今日は何を買うべ」と食材リストを作ったりに利用。


[89]>88 カレンダーの裏も! atomatom

子供のころは画用紙なんて買ってもらえなかったので大きな真っ白い紙、カレンダーの裏なんて兄弟で取り合いになりました。兄弟揃って、絵、下手なんですけどね。

チラシの裏は束ねてひもで綴じて連絡帳に使っていました。学校に持っていくのがちょいと恥ずかしかった記憶もあります。

今、うちでは新聞とっていないので、チラシ自体が貴重なものになっています。ときどきポストに投函されるピザのチラシなんかで裏が真っ白なものは大事に使っています。


[90]>89 チラシの裏側 tibitora

無地のチラシの裏はちょっとした物を書き留めるときのメモ帳や、子供の落書き用紙にできますよね^^

甥っ子は絵を描くのも好きなのでいろいろ描いています^^

そのまま捨てるのはもったいないですよね。


[91]>86 ゼリー型やプリン型にも使えそうですね^^ tibitora

牛乳パックは内側がツルツルしているので、パウンドケーキを取り出しやすそうですね^^

ゼリー型やプリン型とか、ほかのお菓子作りや、すし飯をつめて具を乗せて押したら押し寿司も作れるかなと思いました^^

押す物(蓋?)も牛乳パックで作って、牛乳パックを真四角に切るとサイズもちょうどかと思います。


[92]>84 あるあるある Elliee

モ○ゾフのプリンのガラス容器とかとってもオサレで気軽に使っていました。


[93]>92 パセリ v68

台所のカウンターの上にパセリを入れて置いています。

カップに少し水をいれておくといつでも新鮮なパセリが使えます。

その場ですぐに使えるので便利ですよ。


[94]>87 コーラのガラス瓶 v68

今は多分手に入りにくいと思いますが1リットルのコーラのガラス瓶は丁度500円玉が入る大きさなので500円玉専用の貯金箱にしていました。

一杯になると10万円程度になったので結構良かったです。


[95]>82 余った布でお手玉 v68

ほんのちょっとした布でできるし自然とパッチワークになって見た目もいいしいくつかたまると知り合いとかに差し上げて喜ばれています。


[96]>85 大き目のアイスのパック v68

大き目のアイスの空きパックに生ゴミを入れて少し土を足して簡易コンポストにして肥料を作っています。ちゃんと土で生ゴミを覆えば臭いもしませんしプランター用の肥料はこれで足りてしまいます。

いくつかパックを並べておけば順に熟成させておけるので連続して肥料を作れますよ。


[97]>74 子供も v68

大き目のダンボール箱がでてくるとしっかり子供の遊び場になっています。

暫くダンボールが捨てられなくて困りますが楽しそうに遊ぶ姿を見ているとまあいいか、と何週間か静観しています。


[98]>91 なるほどー peach-i

プリンなどにも使えそうですね!!!

押し寿司もいいですね!


[99]>94 ○インスタントコーヒーの!・・ nanairokamen

○空き瓶を・・

これも10万円ぐらいになります!・・


[100]>97 ネコのダンボール箱好き futanbo

なんか荷物が来ると、我が家のネコもそわそわして、まず中から出てきたものの匂いをかいだあと、必ず開いたダンボールに入りますよ。出たり入ったり、ほんと楽しそうです。狭いところが好きですよね。落ち着くんでしょうね。


[101]>99 フィルムケース futanbo

最近は減っちゃいましたね。うちはクリップなど、文具を入れたりしてました。小物入れにいいんですよね。


[102]>96 アイスのパック futanbo

レディーボーゲンみたいなサイズの奴でしょうか?あれでできたら手軽でいいですね。うちは、出る生ごみも少ないし、ベランダ栽培なんで、少量でいいので、やってみたいなあ。


[103]>90 チラシやカレンダー futanbo

裏が白いものを捨てるのもったいないですよね。友達の子供に絵が好きな子がいるので、使用済みカレンダーをあげたりしてます。


[104]>69 父のパンツ futanbo

実家では、下着も雑巾になってましたが、父のパンツが雑巾がわりの時は、いやでしたね。いろんな意味で。結婚後は、靴下までは雑巾にしますが、下着はやっぱり使うのに抵抗が・・。資源ごみにだします。(主人のだけ)


[105]>103 チラシ rsc96074

裏に何も印刷されていチラシって、メモ帳代わりに使えて、本当、助かりますよね。


[106]>54 ああ、それ、うちもやってます。 rsc96074

なかなか割れないし、長持ちします。


[107]>93 ウチも使ってます。 ttz

プラスチックだと使えないけどガラスなので普通に使えるんですよね!大きさも、ちょっと小さいかもしれないけど、ちょうどいいです。


[108]>104 下着は別として。 ttz

やっぱり雑巾は定番ですね。雑巾っていうと響きがイマイチかもしれませんけど、まあ確かに、雑巾、です!わざわざ買うほどのものじゃないですからね。


[109]>105 最近は両面刷りばかり! ttz

昔みたいに裏が白いチラシってほとんどないですよね。だから、あったら重宝します。


[110]>101 昔はクリップいれとかにしてたけど。 ttz

デジカメ全盛のこの時代、そろそろフィルムケースを知らない人たちが台頭してくるんだろうな?。今じゃ使っていないし、今後使うこともないと思います。


[111]ひたすらたまっていく空き箱 ttz

廃物利用できていない代表といえば、空き箱です。

廃物利用のつもりで貯めていく(捨てられないだけ?)のですが、一向に使い道が現れず、たまの大掃除なんかで捨てたりします。でも、なぜか捨てた後に必要になるんですよね。それの繰り返しです・・・


[112]>108 のびのびのTシャツ canorps

うちではもっぱら夫のTシャツが掃除用に変身しますね。

相当びろびろになってからきるので、うまくきれいにきれないんですが。

まあ、掃除に使うんだからいいか。

とストレス発散もかねて豪快にじゃきじゃきやります。

それもなんだかすっきりするんですよね。


[113]>107 モロゾフさん peach-i

使ってました


[114]>111 小物入れやファブリックパネル作り♪ Lady_Cinnamon

空き箱、我が家でも色々なサイズが溜まります。大きさにもよりますが、小物入れなどを作って、イエの中で役立っている空き箱もあります♪

贈答品やお菓子の空き箱の中には、そのままでも綺麗なデザインの小箱が多いですね。私の裁縫箱は、とある和菓子屋さんの空き箱だったりします。また市販のお菓子の箱も、ちょっと丈夫そうなものは、パステルなどの小物画材や文具入れに使っています。

また、空き箱の見た目をグッと変えると、使い方のアイデアの幅も広がると思います。

古本屋さんから送ってもらう箱は、比較的、小さめの箱が多いです。また本を配送するのが目的ですので、だいぶ丈夫に出来ています。以前にも紹介したのですが、小ぶりの空き箱は表面積も少ないので、外には綺麗な和紙を張り、内側には余りものの紙(ラッピングペーパーなど)で整え、玄関回り収納用にちょっとしたアクセント小箱を作りました。

ちなみに、Amazonの箱は高さはまちまちですが、縦横サイズはA4サイズよりやや大きめに統一されています。厚み(高さ)のない箱で配送されて来た時は、私は書類・パンフレット入れに使っています。ある程度高さのある箱は、雑貨作り用の道具・素材入れや本箱として使っています。

Amazonの箱を基準にすると、どれも表面積が大きめの箱になります。上記の小物入れを作る要領で想定すると、材料も多めに要ります。外側に厚手の和紙を貼った時、市販のデザイン和紙2?3枚が必要になりました。

でも、素材を余り布や古着を使ったり、細かい紙をコラージュすれば、それも素敵なリサイクルになると思います。また、アクリル絵の具や油絵で厚塗りペインティングしたら・・・例えばゴッホの「ひまわり」の絵を模写してみたり・・・素敵なインテリアボックスになるんじゃないかしら?と、イメージしています。

引っ越しで使うくらいの大きい箱は、解体すると段ボール素材になりますね。コルクボードの代わりに、この解体した段ボールに古着布を張って、ファブリックパネルもどきを作りました。

作り方は、段ボールを2枚重ねて布テープなどで固定し、古着布をグルーガン(簡易な接着剤)と白い布テープで張り付けただけです(写真は作成した簡易ファブリックボードの裏面です)。

今のところ、自分・自宅用しか作ったことはありませんが、センスのある方の作品だったらプレゼントできるくらいにアレンジできそうです。

とりあえず、段ボール系の空き箱については、何に使うかアイデアが浮かぶまで、1年くらいは一応とっておきます。小箱は、大きめの箱に一時収納しておきます。大きいサイズの空き箱は、いったん解体して、重ねて立てかけたり、家具の隙間に入れてみたりして、収納しています。

1年以上たって、どうしても使いようがなかった空き箱がイエを占領してしまったら、年末の大掃除の時などに、再利用できなくてゴメンねと思いながら、古紙回収に送り出します。


[115]使い古しの歯ブラシは靴磨き peach-i

に使います


[116]>31 ミカンやゆずの皮など。 dadan_dan

よく、お風呂に入れていました。効能ははっきりでませんが、

何と言っても柑橘系の香りは良いですね。


酵母作りも挑戦したいのですが、なかなか二の足を踏んでしまいます。

でも、今まで捨てていた事を考えると挑戦する価値はありますね。


[117]>116 果物の皮 tibitora

果物の皮から酵母が作れるのですね。

自家製の酵母で作ったパン、とてもおいしそうです。

みかんの皮をお風呂に入れたりはします^^

柑橘系の香りはさわやかでいいですよね。

みかんや柑橘系の果物を剥く時に近くに猫が居たらいやな顔をして逃げていきますが・・・・猫はかんきつ類がきらいですよね、しばらくよってきてくれないときもあります(^^;


[118]ワンコの毛でクッション choco-latte

私のお友達のおうちに遊びにいったときにかわいらしい犬の刺繍が入ってるクッションがあって、友達のおうちで飼っているMダックスが描かれていました。

本当にワンコが好きなんだなぁって思っていたら、なんとクッションの中にはワンコの抜けた毛や刈った毛が入っているとのこと。

Mダックスは季節の変わり目には毛がごっそり抜けるのですが、その抜けた毛をどうにかして使えないかと思って、抜けた毛を取っておいてある程度たまったらワンコの毛をネットに入れて洗濯機でガラガラ。干して乾いたらブラシで毛のからまりをとってふさふさにして綿を作ったんですって。

おばさんはワンコの毛をもっと使えないかといろいろ調べたら

アメリカにワンコの毛を送ると、その毛で毛糸を作ってくれる会社があるとのこと。

http://www.jimsrepair.net/furevercreations/index.htm

私は手先が器用じゃないので、おばさんのように自分で作ることが出来ないのですが、

何とかしてうちのワンコの毛でも何か出来ないかと調べたら

ワンコの毛を送ると、その毛でぬいぐるみを作ってくれる会社があることがわかりました。

http://www.inugeinu.com/index.htm

ワンコの毛の再利用法…探せばいろいろとありそうです。


[119]>109 メモ用紙にする toukadatteba

チラシや、使用済みコピー用紙などなど。結構用途がありますよね。

使いやすくきったりするとなおよいです。


[120]>117 ゆず風呂 toukadatteba

果物の皮ですが、ゆずやオレンジなどをお風呂に入れていました。

いいにおいになりますよね^^お勧めです。


[121]>119 チラシをメモ帳 wacm

チラシを再利用するときに真っ先に思い浮かぶのがメモ帳です。

付箋やノートを使う以外の些細なことを気軽にかけるのが魅力です。

ただ、最近裏が白いチラシが減ってきている気がします・・


[122]>110 フィルムケース wacm

うちでは、フィルムケースをビーズの収納に使ってます。

ただ、デジカメの普及でフィルムケースが起床になっている気が・・


[123]>102 生ゴミ wacm

野菜の皮や魚の頭や骨など簡単に土に変わるので再利用してます。

さらに、家庭菜園ができるので根菜栽培に使っています。


[124]>98 牛乳パック wacm

ケーキを作るときやまな板を汚さないために使います。

特にケーキのときは、掃除が簡単なので重宝してます。


[125]>100 段ボールはネコの遊び場 wacm

ネコは段ボールをなぜだか好みますよね。

遊び場だけでなく休み場としても使ってます。

多少大きなAmazonの箱は猫用の家に取っておきます。


[126]>125 ねこのねぐら fwap

ダンボールはねこが好きな場所の一つです。

ふわふわしていないし、厚ぼったいのに何で好きなんでしょう!?

ひどいときは、ダンボール欲しさに飼い主である私にねだってきます。


[127]>124 パウンドケーキの型に fwap

パウンドケーキの型に使います。

紙でもある程度頑丈ですし、捨てるときの便利さと言ったら!

再利用して捨てることができるので、使ったぐぁとしても満足感が残ります。


[128]>123 コンポスト fwap

簡単に野菜や魚の骨、残飯を肥料にすることができます。

残飯のでによっては植物の生育に影響が出てくることもしばしば。。


[129]>122 フィルムケース fwap

500円玉専用の貯金箱として利用してます。

500円玉ですので、あっという間に5,000円は超えてしまいます。

こういう簡単な貯金で大きな効果を得られる物として、フィルムケースは適当だと思いませんか?!


[130]>121 裏が白いチラシ fwap

を再利用するのはいいことですよね。

せっかく捨ててしまうなら、最低限メモとして使いたいです。


[131]>130 チラシをメモに urf77

チラシを4分の一の大きさに切ってメモ代わりにパソコンや固定電話の脇においてありますね。メモ帳を買うよりとても便利ですね。


[132]>106 ワンカップがコップに urf77

うちもワンカップを再利用していました。コップとしても使っていたし、小物入れとしても利用していたことがありましたね。


[133]>70 発砲スチロール urf77

発砲スチロールって捨てると厄介なゴミになりますがいろいろと利用できるんですね。参考にして私も発砲スチロールでいろんな工夫をしてみたいと思います。


[134]>128 生ゴミを堆肥 urf77

生ゴミを堆肥にするのはいろんな点でエコロジーですね。まず、ゴミを焼却処分するときに、水分をたくさん含んだ生ゴミがなければ焼却場で必要以上の補助燃料がいらなくなりますから、焼却場から排出される二酸化炭素や排熱が減ります。さらに、それで野菜を作れば、食卓に安全で栄養満点のサラダが乗るという特典も。


[135]>79 空のペットボトルで urf77

私もお茶代を浮かせるために家で水出し麦茶を作って、空のペットボトルに入れ替えて持ち歩いてましたね。おかげでかなり節約できてます。


[136]>52 どんぐり to-ching

植えかた有難うございます、残りのはその通りやってみようかな?


[137]>132 そうでした・・・ to-ching

学生時代は歯磨き専用のカップにしてました。


[138]>120 憧れ・・・ to-ching

冬至にも入れるでしょう?いいなぁ・・・


[139]>129 便利ですね to-ching

机の引き出しの中がかなり整頓できそう!


[140]究極の廃物利用! to-ching

「雪」これで坂を作ったり、雪だるまを作ったり!ヤケクソの廃物利用です!


[141]>140 おお!雪☆ toukadatteba

あはは、確かにそうですね!雪国ではほんと雪は廃物同然、というか災害の源にもなるし寒いしいいことなっしんぐ。かまくらもつくりました!

そういえば、雪を溶けないようにした容器につめて、南国の人に送るなんてことをしているのを見ました。結構喜ばれているようです。これも廃物利用?


[142]>115 歯ブラシ sidewalk01

は掃除に大活躍しますね。かならず保管してます!


[143]>76 きゅん! toukadatteba

それは可愛い彼女ですね…!胸きゅんしました^^

なんか、そういうのっていいですよね。そういうことをおもいついちゃう彼女も素敵だな。


[144]ショップの袋 sidewalk01

はとっておきますね。漫画の貸し借りだとか、ちょっとした物を人にあげるときなどに使ってます。


[145]古新聞で窓拭き sidewalk01

をします。大掃除のシーズンに古新聞は大活躍しますね。


[146]>61 透明のビニール袋 sidewalk01

はうちの地域ではソノママ燃えないゴミの袋としてゴミだししてもいいので重宝してます。透明なビニル袋をつかってるスーパーにはエコバックを持っていかないです。


[147]>114 スゴイッ sidewalk01

綺麗に作ってますね!チョット感動しました!


[148]>146 エコバッグ peach-i

エコバッグも大事ですよね!

ちょっとした、はぎれを使って作ったり。


[149]>142 ガス台の掃除 peach-i

にも重宝します


[150]>144 紙袋 toukadatteba

デパートやセレクトショップのものはかわいいのが多く、私もとっておいて、人に物を貸したりあげたりするときに使います^^意外と、柄を見てるみたいですね。昔アナスイの紙袋で貸したら、なんかその紙袋が限定のものとかで、もらっていい?っていわれました。あげました^^


[151]>127 カステラなんかにも peach-i

重宝しますよ


[152]>149 歯ブラシ canorps

排水溝、お風呂の溝掃除

大活躍しますよね。。。

だから、と変えたときに保存していたら

我が家は買える頻度が高いためかすごい量に・・・

その保管場所に困っています?


[153]>152 母親が Zelda

家族の使い古しの歯ブラシをあちこちで掃除用にしようしてます。

狭い所にも届くし、使いがっていいですよね。

歯ブラシとして使用した後の再利用だから、ごしごし力入れて気がねなく使えますよね。


[154]>148 家ではこれが当たり前になってます^^ Zelda

部屋に置いてあるゴミ箱のゴミ袋はみんなスーパーでもらったビニール袋です。

それにちょっとした時にも使えますしね。

家の場合はお隣さんに野菜とかおすそ分けするときには大体スーパーのビニール袋の再利用です。


[155]>50 折り方を昔、母に教えてもらいました Zelda

今でも常時チラシで作った箱がずらっとありますw

冬はコタツの上にチラシの箱置いて、そこにみかんをドザドザっと詰め込んで置いときます^^

あと、台所仕事した時のごみとか、そのままゴミ袋に捨てたくないものをチラシの箱に入れて、その後小さい袋で縛ってぽいって。

あと、昔は幼稚園の豆まきの時、拾った豆を入れるのに自分で箱作った記憶がありますw


[156]>145 新聞窓拭き eiyan

古新聞で窓拭きは聞きました。

新聞の印刷インキが汚れを溶かして落とすそうですね。

油汚れも綺麗にするそうですね。


[157]>56 ペットボトル eiyan

ペットボトルは何にでも利用出来ますね。

資源再利用といわれるけれどもそんな事は無関係。

ボトル利用法は無限の様です。


[158]>59 電池時計 eiyan

電池時計に限らず、昔の時計は色々な機能を持っています。

その機能を利用したムーブは利用価値の高いものです。

この機能をどんなムーブに利用するかは楽しみの一つですね。


[159]>60 バーコード eiyan

バーコードの利用法としてはユニークですね。

どんな懸賞に利用出来るのか知りたい所です。

今度研究してみようっと!


[160]>62 布ゾーリ eiyan

布ゾーリとはユニークですね。

そのままと思いきや編むんですね。

どんな編み方か知りたい所ですね。


[161]>67 ゆで卵 staples54

中に入れて搾り出すだけで簡単にみじん切りができますね。

知り合いはそのまま被せて鉢のカバーとして使っているといっていました。

子供の頃はよく”りんご”を模して作っていました。懐かしいです。

小さな子供に作り方を教えてあげたら喜んでくれるかな?

こういう遊びができるんだよって伝えてみたいです!


[162]卵の殻に残った白身を使って staples54

指先ですくって重曹に混ぜ小さなサイコロの形に整えてから、乾燥させます。

塊は少しクリーム色を帯びます。

予想以上にしっかり形をキープ。

でも指先でぎゅっ!と力を加えたら簡単に砕けました。

乾く前に小さな押し花を表面に埋め込んだり

形を変えて作ったりとアイディア次第でいろんなものができ、楽しそうです。

”お風呂の入浴剤として使ってくださいね”という言葉を添えて

プレゼントしてもいいかもしれません。


[163]>131 便利だけれど・・・ hukukiti

紙質がツルツルした広告には鉛筆じゃぁ書きにくいですよねぇ?


[164]>162 卵の内側の膜 tibitora

卵と重曹で作るお風呂の入浴剤、肌がすべすべになりそうですね。

卵というと、卵を割った時の内側の膜をばんそうこう変わりに傷口に張っておくと傷の直りが早いと聞いたことがあります。

調べてみたら、にはお肌のハリを保つ保湿成分も豊富に含まれているそうです。

staples54さんの卵の入浴剤はほんとにお肌にやさしいですね^^

http://www.isedelica.co.jp/info/column/column20.htm

ばんそうこうが無かったその昔、卵の卵殻膜が傷に効いていたんです。

今を遡ること江戸時代。日本の国技、相撲の稽古には生傷が絶えませんでした。そんな時に活躍したのが卵殻膜。お相撲の稽古でできた傷に、生の卵の卵殻膜を貼って治療したそうです。 また、さらに驚くことに卵殻膜のパワーはこれだけじゃなかったんですね。卵殻膜にはお肌のハリを保つ保湿成分も豊富に含まれています。そこでおしゃれな女性たちは、卵殻膜をそのまま目尻に貼っていたそうです。

卵の殻の内側にある薄い膜。この卵殻膜は栄養たっぷりなたんぱく質からできています。卵殻膜を傷口に貼ると、皮膚の細胞が活発に増殖して傷を早く治してくれます。

今では傷薬にばんそうこうと薬屋さんに行けば何でも揃っちゃいますが、最後にアウトドアで火傷をしたときのおすすめを1つ。軽い火傷をした場合は、水で十分に冷やしてから卵を用意。生卵を卵黄と卵白に分けて卵白を傷口に塗ります。卵殻膜の作用で傷を治し、傷口からの感染も防ぐ効果があるといわれています。

将来、にわとりになる大事な卵を包む卵殻膜。お医者さんのように、大事にやさしく卵を守っているんですね。


[165]>118 わんこの毛クッション tibitora

わんこの毛でつくるクッション、ふかふかしてそうですね^^

市販のクッションカバーに入れてワンコ用自家製(毛)クッションを作っても暖かそうですね。

わんこの毛で毛糸を作ってくれるとはアメリカの会社さんは楽しいことをしてくれるんですね、その毛糸で毛をくれたわんさんのあみぐるみを作っても可愛いだろうなと思いました^^


[166]>160 布ぞうりの作り方 tibitora

使わなくなったバスタオルの布ぞうり、履き心地もよさそうですね。

歩いた場所のほこりがとれるのもうれしいなと思いました。

作り方がイラスト付きで描いてある所を見つけました^^

私も作ってみようかなと思います、使うバスタオルによっていろんな柄が出来そうですね。

http://www.kanagawa-coop.or.jp/wonderland/07_08zouri/zouri.htm

スーパーのサイトの中のページです^^


[167]>133 これは使えますね!! Lady_Cinnamon

発泡スチロールのトロ箱をプランターなどに使うとは!これはとっても便利そうです。

我が家ではプランターや鉢は、園芸店で買うのが当たり前になっていたんですよ。でも、スーパーや鮮魚市とかでトロ箱はもらえそうですから、庭のプランター増設に提案してみます!発泡スチロールは断熱効果もありますから、冬でもプランター内の温度があったかそうで、肥料作りにも役立ちそうな気がします。

ちなみにトロ箱では無いんですが、発泡スチロールで紐付きのケースが我が家では役立ってますよ。海産物や青果のお土産を貰ったときのケースなんですが、持ち運びに便利なんです。

海や川に行く時の長靴やカッパ類。車で行く時は現地で靴など履きかえるんですが、トランクに発泡スチロールケースを必ず入れて、そこに着替えを収納しています。これなら、潮が付いた長靴などを入れても、他のトランクの荷物に水や潮など汚れずに済みます。帰ってきたら、ケースごと長靴など洗えるので便利です。


[168]ショップの袋 cherry-pie

ブランドものでもノーブランドでも、雑貨屋さんでも

かわいい袋がたくさんあるのでそういうものは大事にとっておきます

お弁当をいれて会社にもっていく、小物をいれて部屋においておく

最近のお気に入りは、友人とものの貸し借りをするときに

こういう小さな紙袋にいれて渡す方法です。

また、お菓子をいれてプレゼントに使ったりとかなり重宝しています。


[169]>167 これは cherry-pie

いいアイデアですね

もってかえっても使い道がないし、ゴミ箱いきなので

いつもいりません

って言ってるんですけど

今度からもらってみようかな・・・。

今は、ハッポウスティロールが消えてなくなるという魔法の液体も開発されているんですよね

島民の方々は輸送コストもかかり処理に困っているとか

これならトラック1台分でも

水槽1個分の中に消えてしまいます。

民間人にも利用できるくらいコストが低くなれば、この猫ちゃんがといでボロボロになったあとも、コンパクトに処理できますよね^^


[170]>166 簡単ですね! cherry-pie

これなら面倒くさがりやの私でも簡単にできちゃいますし、

なんといってもお掃除が楽しそう^^

なんでもシンプルに、楽しくというのが長続きの秘訣だと思います


[171]>161 ゆで卵 cherry-pie

これは私もよくやります

子供のときに母からおしえられて

これが楽しくて料理を覚えたようなものですから。

みかんのネットは目が粗いので丁度いいんですよね。

私の場合はすりつぶすというか、しぼりだすのですが。


[172]>156 新聞 cherry-pie

新聞は大活躍ですよ?

掃除にもいいですし、

窓拭き以外にも少しぬらして玄関にまきます

それを集めるだけでほこりがとれます

すっごく簡単ですのでおすすめ


[173]古布で絵を描くカンバスを作る TomCat

ここで言うカンバスとは、木枠に布が貼られた、絵を描くためのカンバスです。油彩用のカンバスに使われている布はたいてい麻で、表面に膠や専用の塗料がコーティングされています。しかしこの布、べつに麻でなければいけないという決まりはないんですよね。表面に適切なコーティングが施せれば、絵の具の乗りは何だって一緒です。

また、私の場合はいわゆる油絵の具ではなく、リキテックスなどのアクリル絵の具で描いていくことが多いのですが、この場合は専用のカンバスを買ってくるか、油彩用のカンバスの表面を削ってコーティングを落とし、改めてアクリル絵の具用の下地剤でコーティングをし直さなければなりません。

ならいっそのこと、自分で適当な布を張って作っちゃえ、というわけで、私は適当な角材と古布で、主にリキテックス用のカンバスを作っています。もちろん表面のコーティングを油彩用にすれば、油絵を描くカンバスも作れます。

手作りカンバスの良さは、まず安価なこと。枠に使う角材に一番お金がかかりますが、私の場合は家の建築工事をしている所に行って捨てる端材をもらってきたり、製材所から屑材を安価に分けてもらったりして物置にストックしているので、ほとんどタダ同然です。

また、好きなサイズのカンバスが自由に作れるのも、手作りならではのメリットです。葉書サイズくらいの小さなカンバスも作れますし、正方形や羊羹のような細長い形といった変わり種のカンバスだって作れます。枠の加工がちょっと面倒ですが、三角形のカンバスだって作れますよ。むしろ使う布の強度や大きさでこれから作るカンバスのサイズや形を決め、そこからどんな絵を描いていこうかと考えていくのも楽しいものです。

そして極めつけは、布の選び方次第で、市販のカンバスにない質感が得られるというメリットです。ジーパンの生地を裏返しに使ってみたり、織り方に特徴があるカーテン地を使ってみたりなどなど、なかなか楽しみが広がります。

木枠に布を張っていく作業は、ガンタッカーなどと呼ばれるホチキスの針の親玉みたいなのを板に打ち込んでいく道具と、ヒッパラーなどと呼ばれる専用の布引っ張り用道具を使って行います。ヒッパラーは画材店に行けば手に入ります。DIYのお店などに行ってヒッパラーくださいというと、チェーンにフックが付いたみたいな全く別の物が出てくることがあるのでご注意くださいw。ガンタッカーが無ければ、金槌と釘を使ってもOKです。釘は画材店に行けば、カンバス専用の物が置いてあります。

質感は面白いんだけど薄くて強度が足りないといった布や、伸縮性のある布などの場合は、ベニヤ板を張った写真のパネルのような木枠を作って、そこに木工用ボンドで貼り付けてしまいます。少し大きめの板の上に裏返しにした布をピンと張って、その上からボンドを塗ったパネルを重ねて押しつけて重石をしておけばOKです。油彩の場合はちょっと問題があるかもしれませんが、水性のアクリル絵の具で描いていく限り、これで全く問題はありません。注意しなければならないのは、布の表面にボンドが滲み出さないようにすることだけです。ボンドが乾いたら、ガンタッカーか釘を使って、布の周囲を木枠にとめていきます。

布の表面には、「ジェッソ」という下地剤を塗っていくのがお勧めです。ジェッソは基本的にはアクリル絵具用下地剤ですが、油彩用の下地剤としても有効ですから、これで仕上げたカンバスは、使う絵の具を選びません。またジェッソには純白の顔料が入っていますから、張った布の色や模様にかかわらず、白いカンバスが出来上がります。薄く塗布した場合は下の色が透けますが、不透明な絵の具で描いていく限り、作品の仕上がりには影響しません。ジェッソは数時間で乾きますが、一応一日置いてから描き始めるのが無難です。

絵なんか描いたこと無いという人も、葉書くらいの小さなカンバスを作って、そこにバターでも塗っていく気持ちで単色の絵の具を塗ってみてください。それを7?8色作って、自由に取っ替え引っ替え壁に並べて飾ってみると、色の順番で壁の表情が変わる、面白いアートが楽しめます。

また、古布のカンバスの表面にさらに古い布を貼り付けたりしてコラージュを作ってみても楽しいですよね。廃物利用から意外な芸術的才能が開花するかもしれません。興味のある方は、ぜひやってみてください。


[174]>138 すごいすごい! cherry-pie

これは、めちゃくちゃすごいアイデアじゃないですか???

もとは果物ですし、あま?い匂いがただよってきそうです。

我が家ではタベモノのゴミは全部お庭の肥料になっているんです。

もちろん、皮も。

こうしておくと、ネギでもきゅうりでもおいしく育つんですよ?。

今度てづくりパンにも挑戦してみまーす。


[175]ペットボトルで貯金箱♪ cherry-pie

ペットボトルの上の方にくびれがありますよね

そのあたりに硬貨が入るくらいの切れ目を入れます

それだけで簡単に貯金箱ができてしまいます

500mlだったらすぐにたまるし、見た目にも増えていくのがわかって楽しいですよ。

子供さん用には、小さい280mlくらいのペットボトルがありますよね

あれがいいかも。

・飲み終わったら中をよくあらってさかさまにして乾かす。ラベルははずします

・コインが入るくらいの切れ込みを入れる。

・キレコミの部分がきれいに切れなかった場合は、手をきっちゃう可能性もあるので、ビニールテープなどで補強。大人の人がやる場合は、そのあたりをすこし火であぶると切り口が丸くなりますよ。

・子供用の場合は折り紙などでキャラクターの形にしたり、シールをはったり♪ 透明のカラーセロファンなんて使うと、中身もみえてもっとキレイ。 大人用にもつくるなら、白い紙を好きな形に切って、穴の開いた部分に裏からカラーセロファンをはって、ステンドグラス風に。これがかわいく出来ちゃうので、結構はまっています^^;

他にも、ペットボトルを半分にきってペンたてもできちゃいます。

これも切り口はかなり危ないので、テープをはるか、火であぶってまーるくするといいですよ。

飾りつけは貯金箱同様に。


[176]>159 こういうのは結構あなどれませんね TomCat

実は私も結構貯めています。どんな製品がいつキャンペーンを始めるか分かりませんから、何かありそうだと思う物は、とりあえず切り取って保存です。郵送しなくても店頭に応募箱が置かれるキャンペーンもありますから、そういうのを見つけるとうれしいですね。せっせと応募用紙に貼り付けて、応募箱まで運びます。

あとは、せっかく付いているのに無駄にしがちなベルマーク。以前のいわしで、これを家族で集めているという書き込みがありましたが、私も集めています。最近は小中高校だけでなく、大学や短大、高専、専修学校、さらに公民館や生涯学習センターなどの講座にまでベルマークの助成対象が広がっていますから、寄託先が無くてもとりあえず貯めておくと、いつかどこかで役に立つと思います。


[177]>173 古布でカンバス futanbo

絵心がまったくない私ですが、こないだ美大がブタイのドラマを見て、大きいカンバスに絵の具塗ってみたくなりました。油絵は経験ないんですが興味あります。ドラマの中でも、自分でカンバス作ってたような気がします。結構大変なんですね。


[178]>172 新聞 futanbo

うちも大活躍です。窓拭きはもちろん、油のついたお皿ぬぐったり、ラーメンの残り汁を吸わしたり・・。ただうち新聞とってないんで、なくなったら実家にもらいに行ってます・・。


[179]>171 ゆで卵 futanbo

なるほど?。石鹸入れにはしますが、ゆで卵は知りませんでした。なんか楽しそうですね。


[180]>174futanbo

子供のころ、冬になるとみかんの皮がお風呂に入ってましたね。「なんで?」って聞くと「皮でひざとかごしごしすると、きれいになるんだよ」って母が言ってたのを思い出します。


[181]>173 これ素敵ですね、ぜひやってみたくなりました。 H-H

古材に古布だと、売り物になるんじゃないかってくらい、私にとっては魅力的です。

学生の頃、かけもちで美術部だったのでジェッソを塗ったことがありました。

あれって下地剤だったんですね。

ずいぶん前の先輩が置いていったキャンバスにジェッソを塗って再利用していたのが常でそういう消すものだと思ってました。

もし、書いた絵が失敗しても、塗りの薄いものならジェッソを塗ってやり直せるのでいいと思います。

私の創作材料レパートリーに「ジェッソ」を加えさせていただきます。


[182]>151 ういろうを作る型にも良いですよ♪ omotimotitto

レンジでういろうを作る時の型にもなりますよ♪

材料は、薄力粉100g、砂糖100g、水が300ccでいつも作ってます♪

材料をボールに入れてよく混ぜたら、空の牛乳パックに入れてレンジに横置きにして、

600ワットなら8分ほどチンすればできあがりです♪

ある程度冷めたら、冷蔵庫でひんやり冷やして切り分けます。

レンジに入れるときは、パックの空いている口を上にして置きます。

そうしないと、どろ?っと出てきちゃいますよ?!

プレーンに飽きたら、抹茶やコーヒーを加えるのもおいしいですよ?♪

けっこう甘いので、砂糖はお好みで少し減らしてもいいかもしれません


[183]>182 書き忘れました!! omotimotitto

ういろうを作る時、牛乳パックの口は閉じるというのを書き忘れました?!

そして、注ぎ口を上に向けて置いてチンします!


[184]フードバンクご存知ですか? atomatom

自宅では出来るだけ食べ残しのないようにしていますが、スーパーや食品工場などで出る賞味期限切れの食品はどうなっているのだろうとか、かねて疑問に思っていました。

アメリカでボランティアの団体がそういう期限切れ間近の食品を集めて、貧窮している人たちに調理して無償でふるまっている活動をしているのを知って、日本にもこういうのがあればいいなあと思っていました。

アメリカでは提供する方もされる方もごくごく当たり前の顔で、「余ってるんだからどうぞ」「今はピンチで困ってるんだから頼みます。ピンチ切り抜けたら、今度は助ける側に回りたいです」、活動に参加しているのがなんともかっこいいなあ、と。

調べたら日本にもありました。

関西ではフードバンク関西http://foodbankkansai.web.infoseek.co.jp/index.html

他にも検索すればいろいろありました。

フードバンクの活動は企業から余剰の食品を集めて回り、それを必要としている団体に無償提供する。企業側にしたら、社会に役立つ活動をしているというアピールメリットがあります。

実際、参加している企業の名前を確認して、ぼくも「ははあ、やはりこの企業はこういうのに参加しているんだな」と改めて某企業の底力のようなものを感じました。

できるだけ食べ物を無駄にならないように計画生産することも大切でしょうが、フードバンクのような活動をうまく利用できる企業、そういう企業を微力ながら応援したいと思いました。


[185]アラを捨てない atomatom

魚のアラ、うちではかなり徹底的に食べています。ブリなんかここ数年、切り身買ったことないです。アラばっかり。

今日はブリの子供、関西ではハマチと呼びますが、これを1匹300円で買ってきたところです。

まず3枚に下ろして皮を引きます。

身は今夜、刺身でいただきます。万一、刺身が余ったら、醤油に漬けておいて明日の朝、粉をまぶしてフライパンでソテー。お弁当にもってこいです。

それから引いた皮、これ、まさか捨てません。軽く塩をして炙ったら、もう最高のツマミになります。サケでも皮が一番うまいという人、いますもんね。

頭とカマの部分は明日の朝まで冷蔵庫に入れておいて、山椒の醤油漬けを臭み消しにして煮付け。

中骨は塩をして、この季節、ベランダで一夜干し。これも明日の朝のお楽しみです。

サバを買ったらぼくが塩焼きや煮付けよりも楽しみになるのがアラを使った船場汁。

大阪の商人の丁稚さんやなんかの好物です。サバの頭でダシを取った汁なんですけど、これがしっかり油っこくてうまいんです。

シンガポールの名物はタイの頭のカレーですね。フィッシュヘッドカレー。

アラは安いし、うまいし、捨ててる人、もったいないですよ。

っていうか、切り身買う人も、もったいないですよー。


[186]>183 ういろうも手作りできるのですか?? peach-i

びっくりです!

羊羹しか作ったことなかったです!


[187]>154 うちと同じです peach-i

個々の部屋のゴミ袋はそうですよね!


[188]>153 排水溝掃除に。 ttz

お風呂場だの流しだののヌメリ、そこに使っています。ちょっと手だと抵抗があるときに。。


[189]>187 でもこれからの時代は、 ttz

もしかしたらエコバックなどの台頭で、こういうものも貴重になってくるかも。ビニールの中身だけ捨てて、ビニールは何度も使いまわす、とか・・・


[190]>176 この前、ガリガリ君を食べたら、 ttz

まさにバーコードで懸賞やってましたね。さすがにもう応募しませんでしたけど。最近はネットで応募するラクさに慣れてしまって・・・


[191]>185 魚の食べ方の理想ですね(^^) Lady_Cinnamon

素晴らしいですね!ちゃんと魚を丸のままからさばいて、頭やカマ、アラもきちんと味わう。つい楽だからと、切り身や既に切り売り状態のアラに手を出してしまいますが、1番良いのはこうやって1匹丸ごとを自分でさばいて余すことなく味わうことだと思います。

ブリカマなんて最高に美味しいところだと思うんですよね。魚の皮が苦手という人も多いけど、鮭の皮をこんがり焼いて刻み、鮭茶漬けに振りかけると香ばしくて美味しい。小ぶりの鯛が手に入ったら、頭は炙ってあっさり潮汁なんて最高です。

最近は魚をさばく機会も減って、私の腕は大分鈍ってしまいましたが、見習いたいです(^^;>


[192]近くの駅に sayonarasankaku

娘に聞いたのですが、近くの駅にもう読まなくなった本を入れる本棚があるそうです。

本棚にほしい本があったら自由に持っていっていいそうです。

古本屋に売るのもいいかもしれませんが、

こうやって駅の本棚をきっかけに。本がいろいろな人のところをめぐってゆくのも、

なかなか素敵なことだと思います。


[193]>191 魚のアラ tibitora

魚のアラ部分もおいしいですよね。

スーパーなどで内臓(流石にここは食べれないです・・)だけとってくれている物が家では扱いやすいかなと思います。

身の付いた骨部分などをすまし汁に入れるときには炙ると魚臭さもとれてよりおいしくいただけるんですよね^^

切り身より丸々一匹の方が安かったりしますのでお財布にも優しいし、残さず食べるのは食べ物に感謝することでいいなと思います。


[194]廃物利用で楽器作り 〈オイル缶でウォッシュタブ・ベース〉 TomCat

ウォッシュタブ・ベース(Wash-tub bass)とは、「金ダライ」を共鳴胴にしたコントラバスの代用品みたいな楽器です。まだ奴隷制の残るアメリカで、楽器を買うことの出来ない人達が、有り合わせの材料で音の出る物を作って演奏を楽しんでいた。そんな時代の産物です。

Willy and the Poor Boys

Willy and the Poor Boys

このアルバムのジャケットの真ん中あたりに、ひっくり返しの金ダライに棒を一本立てた物が写っていますよね。これがウォッシュタブ・ベースです。

しかし、こういう立派な金ダライが使えた人達はまだリッチだったんです。金ダライも手に入らない人達は、食堂の裏に転がっているバケツくらいの大きさのラードの入っていた空き缶をかっぱらってくるなどして、そんな物を共鳴胴に使っていたみたいです。

http://tokyo.cool.ne.jp/mocajag/jug/

こちらのページの右側の写真にあるのがそれですね。

というわけで、ちょうどバケツくらいの大きさのオイル缶がありましたので、それを使ってウォッシュタブ・ベースを作ってみることにしました。作ってみたい方は、ガソリンスタンドなどにお願いすると分けてもらえます。私は川原掃除の際にゴミとして回収された物をもらってきました。

オイル缶の他に必要な物は、木製のモップの柄、木綿の洗濯ロープ、少し太めの針金、そして洗濯ロープの太さにちょうどいい穴が開いているワッシャ(ボルトを締める時に挟んで使うやつ)です。ワッシャは、下を向いて散歩していると、よく道に落ちています(笑)

まず、オイル缶をひっくり返し、中心に穴を開けます。穴の直径は洗濯ロープがちょうど通る大きさとします。バリ(穴を開けた時に出来るめくれ)があると洗濯ロープを痛めてしまいますので、最初は小さめの穴を開けて、それをよく切れる金工用の丸ヤスリで、丁寧に削って広げていくのがいいと思います。オイル缶の加工は、穴が開けば完了です。

続いてモップの柄の加工です。これがギターで言う「ネック」の部分になります。長さは適当でいいので、最初はあまり切り詰めず、あるがままの長さで使いましょう。弾いてみて長すぎると思ったら、その時に切り詰めればいいのです。棒の下端を下図のように加工してください。

この下端の溝を、缶底の縁に引っかけて棒を立てるのです。つまり、缶と棒(共鳴胴とネック)は固定されていないということですね。当時はこういうすぐにバラせる構造が必要だったんです。だってこんな楽器で音楽を演っていた人達には、移動手段といえば徒歩しかなかったんですから。

溝はただ棒を刻むだけでもいいですが、ここは割れやすいので、できたら適当な缶を開いて取った金属板を溝部分にあてがって、そして針金でキッチリと巻いて補強しておいてください(図の赤部分)。

さて、洗濯ロープを通します。この洗濯ロープが弦です。弦はたった一本しかありません。まずロープの端にワッシャを通し、そして結び玉を作ります。引っ張っても抜けないことを確認したら、ロープをオイル缶に通します。オイル缶が大きな糸電話のような形になります。

もしこんな金具があったら、これをナットでオイル缶の底に取り付け、そこに洗濯ロープを結びつけてください。これで演奏中にロープが切れたり抜けたりすることが少なくなります。

あとは、ロープの先端を、棒の上端に結び付ければ完成です。モップの棒には上端に引っかける金具を通す穴があると思いますので、そんなと針金をうまく使ってロープを固定してください。ロープ(弦)の長さは、棒(ネック)を垂直よりも少々内側に倒した所でピンと張るように調節します。

さて、弾いてみましょう。左足をオイル缶に乗せ、動かないようにガシッと踏んづけてください。左手は、ネック(棒)の上から1/3あたりを持ちます。弦は押さえません。ただ棒を持つだけです。で、右手の人差し指と中指を揃えて、弦(洗濯ロープ)を弾きます。つまびくと言うより、指に引っかけてハジく感じになります。よくロカビリー系のバンドのアップライトベース(コントラバス)の人が、すごいオーバーアクションで弦を引っ張るようにしてハジいて演奏していますよね。ああいう感じです。

音程は主に左手で持った棒の角度で決めていきます。つまりロープに掛けるテンションで音程を変化させていくわけですね。だいたい1オクターブくらいの音程がカバー出来ます。

全ての材料が廃材でまかなえます。というか、元々そういう楽器です。ベースさえあれば、あとは空き缶や空き瓶、空き箱などパーカッションと、アカペラのコーラスで、立派な音楽になります。アメリカのジャグバンドでは、たいていブリキで出来た洗濯板も加わります。こういう音楽も楽しいですよ。興味のある方がいましたら、ぜひ作って、家族や仲間と楽しんでみてください。


[195]>194 追加というか訂正 TomCat

もしこんな金具があったら、これをナットでオイル缶の底に取り付け、そこに洗濯ロープを結びつけてください。これで演奏中にロープが切れたり抜けたりすることが少なくなります。

の下に、はまぞうでリンクを付けたはずなのですが、それが表示されなくなっていました。「こんな金具」というのはこれです。

アイボルト(ミリネジ) IB-5M

アイボルト(ミリネジ) IB-5M

今度はちゃんと表示されるかな?ドキドキ・・・・。

ついでですので、合わせてご覧いただくとより手作り楽器やジャグ・ミュージックへの理解が深まるかな、といったページをご紹介しておきます。


[196]>193 素晴らしい futanbo

魚を自分で一匹、無駄なく食べるのって近頃じゃ珍しいですよね。アラはおいしいんだけど、食べにくいから敬遠しちゃうかな。しかも最近アラも高かったりしますよね。アラの澄まし汁おいしいですね。


[197]>192 児童館にも。傘も! atomatom

駅の待合室や児童館、公民館なんかにもそういう本棚ありますね。はい、誰でも自由にもっていったり、気が向いたら返したり、読み終えた本を提供したり。いいですねえ。

ついでに「善意の傘」運動ももっと広がったらいいのになあ。今年の雷雨でビニール傘買った人多いように思いますもん。


[198]缶下駄にカンカンドラム tibitora

去年ですが、蚊取り線香の空き缶で甥っ子に缶下駄を作りました。

大きさもちょうどよくて、取っ手のところを外して、そこ穴に紐を通して長さを調節して出来上がりです。

初めは危なっかしい足取りでしたが楽しそうに庭を行ったりきたりしていました^^

他にもヤクルトの容器を2つ用意して、中にお米(遊び終わったらちゃんと食べます^^)を入れて口同士をあわせてテープで止めてマラカスを作ったり。

空き缶がそのままドラムになったり(^^;何個か集めてボールペンとかで叩いて遊んでいました)

蚊取り線香の空き缶、ドロップの空き缶、缶詰の空き缶、いろんな音の缶をあつめてのドラムです。

大きな音がするものが面白いらしいのですが、あまりやかましくしていると大人に止められます、特にカンカンドラムが中止対象になることが多いです。

かわりに箱なら叩いてもいいよと言ってもいつのまにか缶に戻っています;(笑)


[199]>178 学校の大掃除のとき Zelda

先生に教えられました。

皆で新聞持って各自、窓を掃除して。

それからはお家でも新聞を使って窓をそうじするようになりましたね。


[200]切り抜きで素敵にハガキをコーディネート Zelda

いらなくなった雑誌やチラシ、新聞などから良さそうな写真を切り抜く。

それをハガキや手紙に貼り付けて完成というなんともシンプルなものですが楽しい。

とくにこどもさんなんかと一緒に作るといいですね、おじいちゃんおばあちゃんへのハガキとかに。

やっぱり個性がはっきりでます(子供さんはとくに)。

乗物が好きなら乗り物の写真で統一したり、季節を感じる写真を貼りつけたり。

元々絵や写真が印刷されたもの、それにいまではパソコンを使って簡単にハガキにイラストや写真を印刷することもできます。

でも、切り抜きを貼り付けたはがきというのも味があっていいですよ。

なんだか切り抜いて貼っただけなので手作り感が出て^^

どこに何を貼るかを最初にスペースを決めておくのもいいですし、最初に写真を好きな位置で貼ってあとはあいたスペースに文字を書くのもいいですし。

それから切り抜いて貼った写真と組み合わせて自分で描いた絵を付け足してみるのもいいです。

(例えば、飛行機で遊んでる自分を描きたい場合、飛行機の写真を貼り付け、その張りつけた写真の飛行機を持って遊ぶ自分の絵をそこに付けたして描くとあら不思議。写真と絵の合作の出来上がり)

切ったり張ったり、それといっしょに自分でも絵を描いてみたり、工夫次第で遊び心いっぱいのハガキや手紙になります。


[201]>197 確かに傘は助かりますよね。 sayonarasankaku

「善意の傘」運動、いいですね。

確かに急に雨が降ってきた時の傘は助かりますよね。

気軽に借りれて、そしてきちんと返すということを、

みんなが習慣として身につくといいですよね。

我が家の傘立ても、ビニール傘が何本か刺さっています。苦笑


[202]>18 ガラスコップを key555

うちでは食卓の真ん中に置いて箸やスプーン、フォークといったものを入れてますね。ただ深めのコップでないと使いづらいですね。


[203]>22 湯船にペットボトル key555

前に水不足で節水しないとならないときにペットボトルに水を入れて湯船に使っていましたね。


[204]>134 生ゴミは肥料 key555

家庭から出る生ゴミの量が減ると、ゴミ出しも楽になりますよね。自然や社会に少しでもやさしい生活が出来るのではないでしょうか。


[205]>112 汚れのひどい所に key555

家で一番汚れのひどいベランダにある室外機や下駄箱などに使用して一度きりの使い捨てにしてますね。


[206]>135 水筒 key555

冷蔵庫に何本か水出し麦茶を入れて置いて飲みたいときにガブ飲みできるようにしています。


[207]>137 ワンカップ key555

うちではなぜか爪切りとか小物類が入っていましたね。結構取りやすくて便利ですよね。


[208]>139 フィルムケース key555

フィルムケースは昔よく家にありましたが最近はないですね。いろいろ小物とか入れてたりもしてたんですけどね。


[209]>205 くつした vivisan

ぼろぼろになった靴下や、穴があいてどうしようもなくなった靴下の使い道をいろいろ考えていたのですが、見つかりました。

細く切ってつなげて紐にします。

適度に伸び縮みするので、使い勝手がよいです。

新聞紙をまとめてこの紐で縛るのですが、一度使ったらビニールヒモ使わなくなりました。


[210]>155 エチケット箱 key555

みかんの皮や落花生の殻入れとして家内では昔から親しまれていますね。これはもう家では重宝となってます。大げさですが・・・


[211]>169 園芸 key555

発泡スチロールは園芸にいろいろと便利そうですね。うちでも工夫して利用してみたいと思います。


[212]>163 メモ用紙 key555

うちでは年末にチラシのメモ帳は大活躍します。年賀状を作成したときの試し刷りに使っています。


[213]アルミ缶で植物のネームプレートや、リースを作ってみる vivisan

少し力を加えると簡単にアルミ缶はつぶれます。

ということはハサミで簡単に切れますよね。ということでハサミで切って、一枚の金属板にしてみました。

このとき、とがった部分でケガをしないように軍手をはめました。

サンドペーパーで少しみがいて、塗料を塗りやすくしておきます。


あとは自分が切りたい形をかいて切り抜いていきます。

先は土にさせるようにとがらせます。

その後アクリル絵の具で色を塗って、表に名前を、裏に植えた日にちなどを書いたら完成。

マンガのふきだしみたいな形にしてみたり、矢印を下にむけた形にしてみたり、けっこう形を考えるのも楽しかったです。

端は触ると切れてしまうので、この端の部分もしっかり色をぬっておいたほうがよいかも。


さて、もうひとつのたのしみ。

ワイヤーと葉っぱのリースを作ってみました。

好きな葉っぱの形をいくつか書いて、切り抜きます。今回はツタのかたちをいくつか切り抜きました。

ワイヤーの色に近い色を両面に塗ります。

葉っぱに穴をあけて細めのワイヤーを通します。あとはリースに絡み付けるだけです。

ツタの葉リースの完成です。

リースじゃなくても、棒状のものにワイヤープラス葉っぱを巻きつけるだけでもつる性の植物のアートができあがります。


複数貼り付けて少し厚みをもたせたら帯留ができるかも・・なんて今考えています。

ビーズとか、前にイエはてなでも書いた螺鈿を貼り付けたりすればおもしろいものができそうです。

きれいにまるめることができたら唐辛子なんかできるかもしれない。

いろいろ楽しみが増えそうです。


あとでいろいろ調べてみたら、アルミ缶バッグを作っていらっしゃる方を発見。

こちらのほうが簡単かなぁ?でもかわいいので作ってしまいました。

作り方のページです。

http://www.sagatv.co.jp/bangumi/katikati/3ch/item014_080730.php


[214]>195 うわ。こういう楽器ってあるんですね! vivisan

しかもジャグバンドって日本のバンドもあるんですね!初めて知りました。

横山ホットブラザーズは入らないかな?w

廃材で作られているというのが驚きですが、廃材ならではの楽しみ方ですね♪

以前TomCatさんは、かんから三味線を作っていらっしゃいましたね。

創意工夫して作られる楽器の音はきっと味がある音なんでしょうね。

ちょっと作ってみたくなりました♪


[215]>200 切抜きの葉書 atomatom

ぼくは絵を描くのがかなり苦手なので、年賀状のスペースを埋めるのが苦手で苦手で。今でこそパソコンで画像を作ったりどこかからもらってきたりでなんとかなるんですが、学生のころは毎回悩んでいました。

そういうとき切抜きを貼った年賀状、作ったことあります。なんか笑えるシャレの効いた年賀状になったのを覚えています。

そろそろまたあの年賀状、復活させてみようかしら。


[216]>199 古新聞 atomatom

古新聞は保温効果もバツグンなんですよ。アメリカ映画「デイ・アフター・トゥモロー」でも寒さに凍える避難民たちは体温を守るために体に新聞を巻いていました。その知恵をみんなに授けたのはホームレスの人だったんです!

うちでは古新聞、ごみ箱の下に敷いたり、靴の型崩れ防止にも役立ってくれています。


[217]>216 デイアフタートゥモロー ttz

そうでしたね。あれくらいの寒さでも新聞があれば耐えられる(笑)ということで、あとはその知恵を持つかどうかって事ですよね。あらためてそう言われなければ、自分の中には知恵として持っていなかったな?


[218]>201 傘は助かる。 ttz

もとは置き忘れの傘なんですよね?相当量のおき忘れがあるんでしょうね。急な雨の日には助かります。もっとも、急な雨の日は、完売状態のことが多いですけど。。


[219]ミルクカートンコラージュコンテスト Yuny

小学生の頃、牛乳パックや牛乳瓶のふたなどを切ってキャンバスに貼り込み、絵画作品として仕上げて美を競うコンテストをに出品していました。ある食品会社がやっていたものです。今はもうやっていないのかな?

キャンバスもB3かA2くらいのサイズだったかと記憶しています。それなりにボリュームのあるものを作っていましたね。家族で面白がって、色々な絵を作って応募し、すっかり常連となっていました。いくつか賞もいただいた記憶があります。

廃品リサイクルとして、切り張りして絵にするというのも、なかなか面白いですよ。


[220]スーパーやコンビにのレジ袋で古新聞の束を縛る ambrosia

以前、裏ワザテレビ番組で紹介されていた方法です。2枚の袋のマチ部分を切って組み合わせます。きっちりと固く結べて運びやすく重宝しています(^-^*)


[221]シーツでエコ袋 mekishiko

使い古したシーツは、

切って縫って袋状にして取っ手をつければ、

いろいろな用途の袋に生まれ変わります。

布および縫い目を2重にすれば、どんな重いものも入るエコバックに。

または、図書館の本入れかばんに。

さらに大きい袋にすれば、ランドリーバックとして壁にかけ、

汚れた洗濯物をポンポン入れられます。

リサイクルの布で作っているので、

汚れなんて気にならないし、汚れたらバシャバシャ洗えますね。

また、取っ手を、使い古したベルトで作れば、

ちょっとおしゃれなエコバックになります。

使い古した風合いが新品のものよりずっといい味出すんですよね。


[222]古新聞三段活用 Catnip

私は新聞の極限までの活用を目指しています。


まず第一段階は情報の活用です。古新聞というと「古紙」という物理的リサイクルが最初に来てしまう方が多いと思いますが、新聞の本来の使命は情報ですから、そのリユースが欠かせないと思います。ですから、古新聞はまずスクラップします。

ただし、政治経済や社会面の記事などをいちいちスクラップしようとすると、記事量が多くて手に負えなくなって結局挫折しますから、そういう情報はもうネットに頼ると割り切って、主に家庭欄の暮らしに役立つ記事とか、国際欄の興味深い記事とか、珍しい広告とか、連載小説、漫画などを切り抜いています。

スクラップはあれもこれもと欲張らず、全日制覇しようなどとも野望を燃やさず、気が付いた記事を気が付いた都度切り抜いていくようにするのがコツだと思います。

スクラップの台帳には、町でもらえる求人などのフリー誌を利用しています。


第二段階は、余白の活用です。これはイエはてなでのどなたかの書き込みを読んで始めたものですが、新聞広告には大きな余白を取った物が結構ありますから、その余白を切り抜いて、システム手帖のリフィルに活用するのです。新聞紙の余白で作るリフィルは気軽に書き散らせますし、紙の厚さも薄いのでたくさん綴じ込めて、雑用のメモに使うにはもってこいです。裏の印刷は、リングの利き手側のページにしか書き込まないと割り切れば、全く問題になりません。


第三段階は、古紙としての活用です。できるだけ使い捨てにならない活用方法を模索します。古新聞といえども貴重な木材資源ですら、できるだけ後に残る使い方をしていきたいのです。ですから、新聞紙でゴミ箱を作って箱ごと捨てるとか、汚れ物を拭くとか、千切って濡らして掃き掃除に使うなどの方法は、私はあまり積極的にはしていません。ワンウェイユースで結局ゴミにしてしまう使い方ではあまり意味がないと思っているのです。それならば古紙回収に出した方が地球のためになると考えています。

しかし、ワンウェイユースではありますが、今考えているのは、古新聞のサーマルリサイクルです。切っ掛けは、古新聞を素材にしたペレット燃料のニュースでした。おそらく古新聞利用の燃料とは、古新聞を紙粘土状にペースト化して、圧縮して固めた物だと思うのです。実際には違うのかもしれませんが、おそらくそれでいけると思うのです。

試しに古新聞を千切って水でふやかし、それを圧縮して固めて乾かして燃やしてみました。それのみでは全く火が付きませんでした。しかし予め薪などで火を熾している中に投入すると、メラメラと炎を出しては燃えませんが、まず熱によって炭化して、それが炭のように燃えていく様子が観察されました。したがって薪や炭などと一緒に使う補助燃料としてなら、十分使えるという感触を得ています。

紙を燃やすことの環境への影響は、十分検討しなくてはなりません。しかし、少なくとも化石燃料を消費するよりはマシなように思えます。また燃やした後に排気されるガスはおそらくほとんど木材を燃した場合と同じでしょうから、それならば薪ストーブや薪で炊く風呂には十分使えると考えることが出来ます。

昔はおじいさんは山に柴刈りに行って燃料を得ていましたが、現代人は古紙を圧縮して燃料にしてもいいのではないかと思うのです。こうした使い方なら、掃き掃除のホコリ防止用に使った古新聞でも、窓拭き用に使った古新聞でも再活用が可能です。少なくともワンウェイではなくツーウェイで活用出来ます。


古新聞のサーマルリサイクルについては、一応今のところはまだ検討中というところですが、その副産物として、紙粘土作りもしてみました。古新聞を水でふやかして、練ってドロドロにして糊を加えると、なかなかいい紙粘土になります。市販の紙粘土は鉱物素材を混入して、適度な重量感と、粘土としての滑らかさを出しています。そこで私は鉱物素材として、使い残しのセメントを混ぜてみました。セメントは骨材として砂を混ぜると固まった後がザラザラになりますが、セメントの粉そのものはきめ細かな粒ですから、古新聞の紙粘土に増せると、とてもいい感じの滑らかさになります。

こうして作った紙粘土を角材で作った枠に盛り上げて、油絵の額みたいな物を作ってみました。剥離防止用として角材に木工用ボンドを塗り、その上に紙粘土を盛って、ナイフと竹串をヘラ代わりに使って模様を付けていきました。完全乾燥した後に金色のスプレーラッカーを塗ったら、なかなか立派な額が出来ました。これにリトグラフ調の雑誌付録の絵を収めてみたら、なかなかいい壁の飾りになりました。


[223]上靴をドライブのときに利用 atomatom

うちの車には運転用のシューズを積んであります。革靴で運転するのがどうも苦手なんです。足、疲れるし、ペダルを踏む感覚がなんか鈍くなるような気がしてしまうんです。

そこでいつも履くのが体育館シューズ。ヒモのないスパッと履くタイプの靴です。

じつはこれ、会社のクリーンルーム内で使用していたものなんですが、クリーンルーム内でも安全靴を履くという規則に変更になったので、廃棄されるというのをもらって帰ってきたものなのです。

これ、履いていても疲れないし、なにより足にピッタシとフィットしてくれるのでわざわざ履きかえる手間をかけても値打ちがあるんです。

捨てられてしまうものを寸前でアイデア閃かせ、再利用してやるっていうのは、なんとも誇らしい気分になるものです。これからもそういういい気分になれるようアンテナを張っておこうと思っています。


[224]>184 素晴らしい活動があるのですね watena

日本の場合、働いていれば最低限の暮らしが保証されないはずがないという思い込みからでしょうか、貧困は困窮者の自己責任と決めつけて、助けるどころか逆に攻撃したり差別したりする風潮があるように思います。

でもアメリカの場合は、困っている人がいれば助けるのは当たり前、助けられた人も次は自分が助ける側になりたいと自立に努力するという、良い方向への循環があるのですね。

日本でもフードバンクの活動がどんどん盛んになって、食料の無駄を無くし、みんなが明るく助け合える社会を作っていけたら本当に素晴らしいと思います。フードバンクの活動は消費者が直接参加するものではないようですが、こういう活動に熱心な生産者や企業を応援していくことはできますね。私もこれからはこの活動に注目して、微力ながら応援していきたいと思います。


[225]>35 これは素晴らしい watena

今回のテーマの「モノが素敵に生まれ変わる」に本当にぴったりの、お子さんに対する愛情が滲み出る素晴らしい作品に生まれ変わった実例ですね。物に対する愛と、お子さんに対する愛と、そしてご両親それぞれが得意な分野で力を出し合って共同作業で作り上げていったところから、素敵な夫婦愛も伝わってくるようです。色んな愛が込められて出来上がった素晴らしい子供への贈り物ですね。カマボコ板にこんな使い方があるとは思いませんでした。その意外性と、心温まるエピソードに感動しました。


[226]>71 これからの季節にピッタリですね watena

穴の開いたヤカンでの焼き芋作りは、ちょっとダッチオーブンでの料理を彷彿とさせる物がありますね。さらに熱源として空き缶利用の七輪を自作するというのもナイスアイデアです。二重の廃物利用で美味しい焼き芋ですね。

たしかに何もそこまで手間を掛けてという声も出てきそうですが、あえてこういう手間を掛けて芋を焼くという心の豊かさを楽しむところがいいんですね。家族や仲間とやってみると、きっと楽しいと思います。

うちにも使えなくなったヤカンがあります。さっそく試してみましょう。これをご覧の方の中には、古いヤカンがあったけど捨てちゃったよと残念に思っている人もいるかもしれませんね。何でも捨てずに取っておくと意外な所で役に立つものですから、形あるうちは捨てずに保存しておくのがお勧めかもしれませんね。


[227]>80 目からウロコの利用法です watena

空き缶をカップにしてクルクル回る風速計でも作るのかと思ったら、風が吹くと空き缶が倒れるという簡単な現象を利用して風速を計ろうというものなのですね。

しかし、その単純さの裏には、繰り返しの実験によって得られたデータがきちんと存在する。ここが素晴らしいと思います。

今まで空き缶をこんな形で利用していく方法は聞いたことがありませんでした。目からウロコのサプライズでした。しかし実用価値は十分ですね。鉢植えの横にもいくつか空き缶を並べておくと、鉢植えが倒される前に安全な所に移動させてやることが出来たりして便利そうです。


[228]>158 早速作ってみたい watena

12角形のケースを作ってその中に時計を組み込めば、あっという間にワールドクロック!このアイデアの素晴らしさに、もう作る気満々になってしまいました。

うちにも以前銀行でもらった電池式の小さな置き時計があります。やはり今はもう電池も入れてもらえない可哀想な時計になっていました。早速これを世界時計に生まれ変わらせてみたいと思います。手作りの楽しさも味わえて、そこもまた素晴らしいですね。


[229]>213 アルミ缶ならハサミやカッターで簡単に加工出来ますね watena

アルミ缶は本当に柔らかい素材ですから、縁で手を切ったりすることさえ気を付ければ、ハサミやカッターを使って、ほとんど紙と同じような手軽さで扱える工作素材として活用できますね。切り開いて平面の板にすれば、今までにない色々な新しい活用方法が生まれてきそうです。

植物のネームプレートは銅板や真鍮板で作った物を見たことがありますが、加工のしやすさ、そして素材の入手のしやすさでは、アルミ缶の活用が一番適しているのではないかと思いました。私も作ってみたいと思います。こうして利用方法が見つかると、ただのゴミがあっという間に価値ある素材に昇格ですね。

友人はアルミ缶を切り開いて作った板からアルファベットの切り文字を作り、それを並べて表札のような物を作っていました。これはアルミそのままのメタリックな色をそのまま生かした物で、なかなかかっこいいのが出来上がっていました。

アルミ缶のバッグもいい味わいですね。耐久性のある素材ですから、室内でも屋外でも使えそうです。作ってみたくなりました。


[230]>214 本格的手作り楽器 watena

さすがと唸ってしまうような充実した製作記事にまとまっていて、もう脱帽です。思わず工作好きの食指が動いてしまう、本当にすばらしい書き込みです。

バケツのようなオイル缶は、時々ダンプの駐車場とか建築会社の資材置き場などにも転がっていますね。何にも使われず錆びかけているような物を見かけますので、お願いすればすぐにもらえそうです。ネック部分は、少々弓なりに曲がった自然の木を使っている写真を見たことがあります。そういうのを使ってもまた味わい深い物が出来るかもしれませんね。その気になればすぐ材料が集まりそうです。私も作ってみたいです。

横山ホットブラザーズは、ノコギリとか、箒とはたきとか、ガラクタを集めたパーカッションとか、あれも立派な和製ジャグミュージックですね。あのひしゃくやチリトリ、フライパンなどが付いたパーカッションも作ってみたくなりました。


[231]>219 廃物をアート素材にするのもいいですね watena

コラージュには色々な廃物が素材として活用されますが、牛乳に関係する物だけとか、そういうシバリの中で作っていくのも楽しそうですね。

ミルクカートンコラージュコンテストというのは、どこかで聞いたことがあった気がするのですが、検索してみても、それっぽい記事は見つかりませんでした。今はもう行われていないのかもしれませんね。

Yunyさんはその常連参加者で、賞も取っていらしたんですね。また作品を作って、ぜひミルクカートンアーティストを名乗って頂きたいと思いますw


[232]>222 古新聞のサーマルリサイクル watena

実は外国ではペーパーログなどと言って、ちょうどCatnipさんが考えておられるのと同じような作り方の紙の薪が実際に使われていました。やはりCatnipさんが考察されている通り、紙の薪だけでは着火しにくいので、普通の薪と合わせて使われてきたようです。

同じ古紙でも、ダンボールは接着剤の問題がありますし、チラシ類は表面のコーティングが問題になると思いますが、新聞紙ならかなり良質のバイオマスエネルギーとして活用していくことが出来ると思います。特に掃除などに使った、本来ならゴミにしてしまう新聞紙の再活用が図れるといいですね。

私は薪ストーブを置いた部屋で過ごす冬を夢見ています。その日に備えて、私もペーパーログ作りの実験をしてみたいと思います。ペーパーログ作りの道具はエコログファクトリーの名称で市販されているようですが、これも出来れば自作でやってみたいですね。エコログファクトリーはテコを使って新聞紙を圧縮していくようですが、私は万力のようにネジで圧縮していくやり方が、より高い圧力で圧縮出来て、火持ちのいい薪が作れるのではないかと考えています。


[233]>228 時計は色々数あれど k12qw

中に使っているムーブメントはそんなに沢山の種類があるわけではありません。

機械式のは違いますがクォーツのものはかなり少ないですね。

かなり高い時計でも中身は安物とあまり変わらないと思うと悲しくなる人もいるかも。

でもそれを逆手に取ればムーブメントさえあれば色々なデザインの時計が作れるわけでいいアイデァですね。


[234]>220 なるほど k12qw

でも最近はエコバッグを利用しているのでビニール袋自体がそういった事に使うためにあまり数がないですね。

袋も結局捨ててしまうわけだし。


[235]>231 牛乳キャップ to be 魚の鱗 Yuny

ま、題名の通りですけど、牛乳キャップを集めてどんどん重ねて張ると、魚のウロコを立体的に表現できたりしました。

牛乳パックも、オレンジ、みどり、あお,白……いろいろな色があるのですよ。みどりのパックの牛乳をよく飲んでいたので、葉っぱとか作ったような記憶がかすかにあります。

作品は手元には残っていませんが、結構面白いんですよ。

最近のビン牛乳はキャップをプラスティックにして回収→リサイクルしているものも多いようですが、紙のふたの牛乳が給食に出ていたりしたら、集めておくと使い出があるかもしれませんね。


[236]>78 なるほど。 canorps

たしかに、ぼろぼろになったとおもっても、集成板としての再利用の価値はありますよね。

私も前にガラス戸のちいさな食器棚(カラーボックスと同じ素材のもの)のガラス戸が割れてしまったときにちょうど棚板が二枚はいっていたのでそれをはずして扉にして鍵をつけました。

いまそれは、物置で子供にいじられたくない危ないものいれとして活躍しています。


[237]>226 これいいですね。 canorps

一軒家に住んではいるものの、庭で焚き火をするにはためらわれる住宅街です。

落ち葉がいっぱいになってくるので、やりたくてしょうがなかったんですが・・・

どうしてもできなかったんですよね。

でもこれなら、安心してできるし、子供とおいしく焼き芋を食べられそうです!


[238]>218 都心で canorps

そういった運動がありますよね

http://rn.oricon.co.jp/special/20080701_01.html

これこれ、前にニュースで見たんですが。処分されかけている傘を使うというところがいいですよね。


[239]>237 ご飯も炊けるんですよね。 sayonarasankaku

このツリーを見て思い出しました。

「空き缶でご飯が炊ける」というのを見たことがあります。

災害の時にも、空き缶だったら手に入りやすいから、良いだろうなと思ったのです。

http://www.geocities.co.jp/Outdoors-River/3082/data_akikan.html

ここでは、かまど代わりに一缶使っていますが、ほかのホームページを見てみると、

そのまま火を消したばかりの焚き火の上でもいいようです。

空き缶も、いろいろ便利に使えますね。


[240]そういえば、哺乳瓶を・・・ sayonarasankaku

我が家で、ずっと昔に哺乳瓶とマグマグというカップを、

子供に使わなくなってからも、長く料理に使っていたのを思い出しました。(笑)


両方とも目盛りがキッチリついていたので、軽量カップ代わりにしていました。

蓋もついていたので割合を確かめながらドレッシングを作ったり、

(振るのも安心でした。)

そのまま保存にも便利だったなぁ・・・

もう今はなくなってしまいましたが、結構重宝していました。

あ、乳首をつけたまま、振ったら駄目ですよ。(笑)


[241]赤ちゃんのおもちゃに sayonarasankaku

洗剤に入ってるプラスチックのスプーンをふたつ用意して、

向かい合わせにつけて中に豆を入れてビニールテープ固定して、マラカスにしていたのを思い出しました。

あと、フィルムケースやヤクルトの空き容器でも作っていました。

赤ちゃんの小さな手にちょうど良くて音がするので、結構喜んでいました。

これはやったことのあるお母さんも多いかもしれませんね。


[242]>225 素敵ですね。 sayonarasankaku

お父様とお母様の作ってた姿が目に浮かびます。

きっと、

「"た"は何にしようかしら? 」

「そうだね・・・。何がいいだろうね。」

とか、

「ここは何色にしよう?」

「この色が良いんじゃない。」なんて会話のなか、

ひとつひとつ、出来ていったのでしょう。

家族の愛情がこもった積み木、これからも大事にしてくださいね。

今度はその次の世代へと受け継がれるのかもしれないですね。


[243]>212 小さい頃はお絵かき otayori

2歳くらいから絵が書くのが好きだったようで

裏の白いチラシをとっておいては私に渡してくれたようです。

私も白いチラシを見ると反射的に描いていたような。

なぜ今、それほど上手でない?


[244]>242 かまぼこ板! otayori

なんかご家庭の様子な垣間見れて、心温まります。

私は確か船を作ってお風呂で遊んだ気がします。

アイデア積み木、子供ができたらそうしたいです。


[245]>243 やっぱり皆さんもチラシはメモに使いますよね Zelda

電話してて電話番号をメモするときとか、後ですぐ捨ててしまうメモのときにはチラシをメモ代わりにしてます。

料理番組とかでも、やっぱり急に書くものが必要になって、代用でチラシにささっと字も気にせず書いておいて、後からちゃんとノートに書きとめるために使ったり。

子供の字の練習用に使うのもいいと思います。

なんだか新聞紙に習字の練習をしてたことも思い出してしまいました^^


[246]>179 新しい発見 Zelda

学校ではたしかみんなみかん網に石鹸が入ってた気が。

そういう使い方だけでなくいろんな使い方があるんですね。

皮むきとかは一部の食材(里芋とか)をアルミ箔でやってたのですが、こっちの方が便利かも^^

今度試してみます。


[247]>161 タルタルソース作りに良いですね?♪ omotimotitto

たまにタルタルソースを作る時に

ゆで卵のみじん切りはちょっと面倒だなって思ってたので、

搾り出しでぜひやってみようと思います♪

みかんネットもいろいろ使えるんですね?♪


[248]古くなった服や余った布でワンコの遊び道具を作る Zelda

ワンコと綱引き?して楽しんだりするのにいらない布とか服を使いますね。

ただそのままだと大きかったり布が薄かったりするのでちょこっと糸で何枚か重ねて縫って。

作る時は棒みたいな容をしたものを作ることが多いかな。

ワンコ一人でも、自分で口にくわえて投げて、またそれを拾いに行ってとなんだか布で作った棒を

獲物か何かに見立てて一人遊ぶことも多いですねw


[249]>202 ガラスコップ DNADHA

いらなくなったガラスコップは鍵などの入れ物として使用してました。


[250]>210 小学校で DNADHA

給食のときに使いました。牛乳キャップなどのゴミ入れとして。


[251]>249 ガラスコップ lovelykuma

花瓶代わりにつかっています。

たまにしかハナを買わないのですが、そういうときに役に立ちます。

一輪挿しとかキレイですよ?。


[252]>246 小学校で lovelykuma

たしか、石鹸をいれていたような・・・。

水もきることができて、一石二鳥なんですよね。


[253]>245 チラシ lovelykuma

小さいときはお絵かき用に使っていました。

白黒のものとかに、色をつけるんです。果物の写真などが白黒で印刷されているチラシなどありますよね。それによく色をつけて遊んでいました。

裏は母親がメモ用紙に使っていましたね^?^


[254]>244 かまぼこ lovelykuma

この板はいつも使い道がなく、そのまま捨てていましたが

友人の子供はこれをまな板のようにしてままごとに使っていました。

丁度いいサイズのようです。

マジックテープでくっついているプラスチックの果物や野菜などをこの上で切って真似をしている姿がなんともかわいらしくて^^


[255]>241 なつかし? lovelykuma

マラカス!

こんな風につくっていました。

ヤクルトの空き容器でも、やりましたね。

小豆をいれて、テープで口をとめて、シャカシャカふって音楽に合わせて踊っていたり。

自分の子供のときを思い出しました。


[256]>239 ご飯 lovelykuma

空き缶でご飯。

面白いですね。

災害のときに役に立ちそうですね。

今の子供たちははんごうで炊くこともしりませんし、

まさか、ご飯ジャーがなくてご飯が炊けるなんて!と驚いている子も多いです。

私は土鍋で炊いたりしますが、ふっくらしあがっておいしいんですよ。


[257]>236 先に・・・ lovelykuma

写真だけを見たので、どこにボックスが・・・?

と、なぞでしたが、なるほど。

背景に溶け込んでいるこの茶色い板がそうでしたか。

これはすごくナチュラルでいいアイデアだと思います。

そこに最初からあったように、違和感ないですね。

穴も開け放題!これが一番魅力的。


[258]>234 へ? lovelykuma

こういうもので縛れるんですね。

ただ、回収OKなのかどうか・・・。

古新聞といえばリサイクル。

けれど、ビニールひも以外はダメという地域もありますし、

業者さんも、ビニール紐だけですというところがあります。

多分、きった紐だけを集めてまたリサイクルにするのかなぁとか。

ガムテープでしばるのもダメだという地域もありますよ。

自分の住んでいる場所がOKならそれもありかもね。


[259]>233 時計 lovelykuma

使えなくなったものは捨てています。

電池を入れ替えて使える物ならいいのですが

全く壊れて動かないものはどうしようもないので^^;

けれど、こうしてオシャレなものが出来たら

作るのも楽しいですね。


[260]>227 なるほど。 lovelykuma

こんな空き缶のリサイクル方法があるのですね??

これは面白い。

台風の時期なんてこういうのがあると助かりますね。


[261]>258 おぼえておきます。 canorps

以前に縛る紐がなくて、その日の資源ごみに間に合わなくて

自分の準備不足を嘆いたことがありました。

エコバックを使ってはいるものの、忘れてしまったときなどでもらうビニール袋

はすこしずつふえていっているので、今度はこの方法を試してみたいと思います。


[262]>254 たのしそう。 canorps

子供と一緒に作ったらたのしそうですね。

彫刻刀をつかってかばぼこ板をほったことはありますが

結局、うまくできずに・・・。

文字の部分を私が彫って、子供に色付けとかさせたらたのしいだろうなあ。


[263]>240 育児用品 canorps

って意外に便利なもの多いですよね。

マグマグのめもり、私もまだ多用しますよ!

でも、うちはそろそろまた赤ちゃん用へともどるんですが・・・。

離乳食を作るときに使う道具なども、以外に便利ですよね。


[264]>143 あふれるほどあります。 canorps

うちにも、包装紙やリボン、箱やら缶やら。

かわいいなと思うものをついとっておいてしまいます。

でも以外に活用できなくて、貯めていく一方だったのが、子供が幼稚園や学校に通うようになると、使い道がずいぶんと増えました。


[265]>196 アラ canorps

魚をさばくことはできるけれど、一匹かってってあまりしません。

使い切るのってすばらしいですね。

でも魚のアラはよくスーパーで購入します。

骨も多いけれど、安くて量がたくさんなので。

鮭のアラなんかはおにぎりの具にも最高です。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ