人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Solaris8のマシン(SunBlade100)にSolaris10を入れようとしたのですが、8の起動中に画面が真っ黒にになり未接続状態になってしまいます。
何回か電源ボタン長押で強制終了してからです。アドバイスをいただければ幸いです。
チェック中のような画面が10秒程度は続きます。

●質問者: kaji0245
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:solaris10 アドバイス ボタン マシン 接続
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● youku554
●0ポイント

壊れてる http://www

◎質問者からの返答

ありがとうございます


2 ● tilfin
●70ポイント

Solaris10は関係ないですよね。

Solaris8をインストールしているSunBlade100のOSが立ち上がらなくなってしまったわけですよね。

強制終了したのがハードディスクアクセス中でそのせいでディスクの一部のセクタ不良が原因か、

ケーブルなりマザーボードなりなど何かが壊れたのだと思われます。

前者だとしたら、電源オンして「起動中に画面が真っ黒に」なる前に

直ぐにキーボードの [STOP] + Aを押して、

OK プロンプトに入って、Solaris10(8でもよい)OSインストールディスクを入れて、

ok boot cdrom

としてCD-ROM ブートで X Window のインストールダイアログが出てくるところまでいけたら

コンソールウィンドウを開いてプロンプトにコマンド fsck -y /dev/xxxxx などとして

ディスクチェックをかけ、修復できるか試してみればよいと思います。

http://home.t00.itscom.net/happy7/solaris/man/fsck.htm

ただ「起動中に画面が真っ黒になり未接続状態」とあるのでそれで復旧できる可能性は低いかもしれません。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。モニターを変えたのが原因でした(^_^;)

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ