人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

梅田 望夫氏による”ウェブブック”を、普通の本を読むように読むための方法を教えてください。

梅田 望夫氏がウェブブック「生きるための水が湧くような思考」( http://www.mochioumeda.com/musings/ )を公開されて、2ヶ月がたちました。

著名な氏が公開されたので、同様の形式、あるいは、似た形式を用いて、「本」と銘打ち、知的生産物を公開される方が続かれるかもしれません。

しかし、氏のウェブブックはそのままでは、●しおり機能、●蛍光マーカー引き・コメント付け機能、●ローカル環境での閲覧機能、などがなく、普通の本を読むように読むことができません。

そこで、質問します。

梅田 望夫氏による”ウェブブック”を、普通の本を読むように読むための方法を教えてください。

●質問者: TAKAGI-1
●カテゴリ:インターネット 書籍・音楽・映画
✍キーワード:しおり ウェブ コメント ローカル 普通
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● HASE3
●70ポイント ベストアンサー

Firefoxの拡張機能,ScrapBookを使えば,

●しおり機能、●蛍光マーカー引き・コメント付け機能、●ローカル環境での閲覧機能

いずれも実現可能です.

https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/427

インストール後,ページの詳細な取り込みでリンクをたどる深さを1に設定すれば,

ローカルに保存されます.

保存後,表示メニュー→サイドバー→スクラップブックでサイドバーを表示し,

保存したフォルダを選択すればブラウザ下部にツールバーが表示されます.

そのツールバーでしおり,蛍光マーカー引き・コメント付けが可能です.

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

ScrapBookを実際にためしてみました。便利ですね。

使ううちに、書き手が読者にScrapBookを使って読んでもらうことを考慮して、書き手が注意すべき点があると考えました。

● 書き手は、「本」を構成するすべてのWebページに、ひとつのページ(目次ページ、ScrapBook使用者向けに目次ページを別につくってもいいだろう)から直接リンクを張るべきである。

● 書き手は、「目次ページ」から「本」を構成するページ以外へのリンクをなるべく張らないようにすべきである。

これらにより、読者のページ取り込み作業を省力化できます。


2 ● youku554
●0ポイント

開発すれば http://www

◎質問者からの返答

既存のソフトウェアで機能が実現できないならば、開発してもいいかな、と思っていました。

もっとも、私が開発するよりも、早く開発できる人は大勢いらっしゃります。

開発ニーズがあることを世に知らせるために、この質問を使うことも、質問投稿時に考えていました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ