人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

WindowsXP + cygwin環境にて、coreserverというレンタルサーバでsubversionを使おうとしているのですが、
Windowsを起動して、一度目はコミット、アップデート、チェックアウトなどのコマンドは
うまくいくのですが、二度目以降は

ssh: connect to host coreserver.jp port 22: Transport endpoint is already connected
svn: Connection closed unexpectedly

のようなメッセージが表示され、エラーとなってしまいます。
Windowsを再起動すると、一度目はうまくいくのですが、二度目は失敗します。

また、TortoiseSVNでチェックアウトしようとすると、フリーズしてしまいました。

このような場合、どのようにすればエラーが起こらなくなるのでしょうか?

●質問者: takets
●カテゴリ:コンピュータ ウェブ制作
✍キーワード:.jp CONNECT ConnecteD CORESERVER cygwin
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● たも
●60ポイント

どうしてエラーになるのかはわかりませんが、connect(2) が errno=EISCONN で失敗 (というか既に接続されてるので終了) しているみたいですね。

一回はうまくいくのであれば、一回しか接続しないようにするといいかもしれません。

plink あるいは ssh で "-L 3690:localhost:3690 svnserve -d" のようにしてから svn+ssh://coreserver.jp/ じゃなく svn://localhost/ でアクセスするとか。

実際に試せる cygwin 環境がないので、これ以上はわかりません。ごめんなさい。

plink, ssh, forward, svnserve などで検索してみると良いかも。

http://avoidnotes.org/~ohki/solo/MacOSXInst.html

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ