人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

嫁が子供を連れて出て行ってしまいますた。どうしたら良いでしょう。
私は休日は子供と一緒に過ごすのが大好きで、子供がいないと生きていけません。原因は、私がいつも株などで損をしているせいです。今回もサブプライムの問題で大損してしまいました。ちょっと前は脱サラして商売をはじめたのですがうまくいかず、今回の大損でとうとう愛想が尽きたと吐き捨てて会社から帰ったら家はもぬけの殻でした。今は、普通にサラリーマンをやっていますがストレスの多い仕事で、休日子どもたちと過ごすことだけが生きがいだったのにどうすれば良いですか。助けてください。神様、仏様、はてな様。っていうかもうダメぽ。

●質問者: uchujinhakiteru
●カテゴリ:生活 人生相談
✍キーワード:けが はてな サブプライム サラリーマン ストレス
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● oboobo
●15ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AB%E5%A9%A6

色々と挑戦なさってきたんですね。チャレンジはいいことだと思いますが…。今まで許してくれてた奥様、辛抱強かったと思います。

脱サラしてうまくいかず、株などで大損ってのがどの程度の損失なのかわかりませんが、とりあえずもう何もしないですよね?またお金儲けに走ったりなさいませんよね?その決意を奥様に伝えるしかないと思います。

奥様の立場になって考えると、質問者様のこと、もう信じられないんだと思います。この人、また絶対やる、って確信してるんだと思います。今まで連れ添ってきた奥様だからこそわかるんでは。お子様大好きみたいですし、今ちゃんと会社にお勤めとのことで、質問者様も頑張っておいでだと思うんですが。

決意の見せ方なんですけど、お小遣い以外のお金には触らないって約束するとか…お金の管理は全て奥様にまかせ、月々もらう数万のお小遣いしかお金は手にしない。

見た目的に頭丸めて迎えに行くとか。たとえば質問者様が大事にしてる趣味のものを全て処分して決意をみせるとか。

何しろ奥様も家を出た手前、許すんだとしても「ここまでするなら信じていいかな」というきっかけをあげないとプライドあるでしょうし、夫婦間にしかわからない「なにか」があるなら、それを行動でしめしてあげてみてください。

というか、奥様が実家に帰ってるのか、その実家がどこなのかわかりませんが、私ならとりあえず迎えにいきます。

ついでにいうと、休日奥様と過ごすのも生きがいだ、奥様いないと生きていけない…って思ってあげてください。

◎質問者からの返答

うーん。ちょっと状況が伝わらなかったようで。。

弁護士たてて慰謝料請求も考えているとのことです。

ダメぽ。な状況です。


2 ● yazuya
●15ポイント

きっと他の方の回答もそうだと思いますけど、

「株や投資にはもう一生手を出しませんから帰ってきてください」

って頭下げるしかないでしょう。


あなたの過去の質問を見ても、商売や投資の才能はおそらくないと思います。

仮に戻ってきてくれなかったところで、やめた方があなたの人生にとってプラスになるんじゃないでしょうか。

http://kabusikitousigo.sblo.jp/category/372823-1.html

◎質問者からの返答

嫌な回答だなぁ。赤の他人から才能を云々言われるとは思わなかった。

なにさまのつもりなんでしょ。この人。


3 ● toukadatteba
●15ポイント

生活資金を株などにまわしていたらアウトです。

自分の小遣いを株などなどに回しましょう。生活資金をくってるようじゃ株とかやる資格ナッシング。

まぁ小遣いならいいですが、この様子だとそうじゃないのでは??

帰ってきてほしいなら、奥さんがあきれはてたというもろもろのことを、もう二度としないと約束して頭を下げて迎えにいくべきです。

だって貴方、損ばかりしているんだからやめたほうが自分のためですよ。

あと、こういうことは時間がたてば絶つほど、相談しなければしないほど、こじれまくって手におえなくなって大変なことに成るので、可及的速やかにというのをお勧めします。

http://ninjax.dreamhosters.com/newsplus/news19_newsplus/1154/115...


4 ● nendnend
●15ポイント

嫁に「もう株はしません」と手紙を書きます。預金通帳と共に。

今後、株にお金を使っていないことを証明するために。

それと節約。

頑張って続ければきっと奥さんも戻ってきます。

http://q.hatena.ne.jp/answer

URLはダミーです。


5 ● pahoo
●15ポイント

一度、どん底まで落ちてみるのも良いかもしれません。


「はてな」と並んで有名なOKWaveの社長、兼元謙任さんに学んでください。

結婚し、子どもが産まれたが、仕事に失敗し、奥さんと子どもは実家へ帰ってしまう。でも、彼はノートPCだけは手放さず、ホームレスになっても公園のトイレで少しずつ仕事をしながら、リベンジを果たす。給料がとれるようになっても、自分の生活費の1万円を残して、すべて奥さんに送金していたとのこと。

ですねー。


ホームレスからのリベンジ―あるIT社長の独白 (小学館文庫)

ホームレスからのリベンジ―あるIT社長の独白 (小学館文庫)

  • 作者: 兼元 謙任
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • メディア: 文庫

◎質問者からの返答

生きる希望が湧いてきました。

ありがとう。

こんな人もいるんですね。


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ