人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ワーキングホリデーのビザの定員についての質問です。
http://workingholiday-net.com/information/
カナダでは9500名となっていますが、
これは日本国出身者を9500名受け入れるということでしょうか??

それともカナダとしては全体で9500名の受け入れということで、
他国出身者を合計で(ex.韓国+日本+イギリス+フランス+)9500名受け入れるということでしょうか。

教えて頂きたいです。

●質問者: tai2006
●カテゴリ:旅行・地域情報 生活
✍キーワード:EX イギリス カナダ ビザ フランス
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● kn1967
●35ポイント

カナダ大使館 - 広報・文化 - 2008年カナダ/日本ワーキングホリデープログラム

カナダ/日本ワーキングホリデー協定は、日本とカナダの若者が、就労により滞在費や旅行資金を補いながら、互いに相手国を最長1年間訪問し、その滞在を通して相手国の文化に親しみ、カナダ及び日本について理解を深めることを目的としています。従って、フルタイムの就労を目的とする場合は、ワーキングホリデーではなく就労許可証を申請してください。ワーキングホリデー就労許可証が発給される為には、カナダの移民法の要件と、ワーキングホリデー協定の要件の両方を満たさなければなりません。

2008年より日本を含む全世界からのワーキングホリデープログラム参加者に、150カナダドルのプログラム参加費(PPF)が課金されます。これは、査証申請料ではなく、プログラム参加費です。

2008年のプログラム参加者の枠は9500人です。カナダ政府は相互協定に基づき、在日カナダ大使館にて移民法及び、プログラムの要件を満たしたす申請者に対し、ワーキングホリデーの就労許可証を発給します。申請受付は9500人の枠を満たした時点で打ち切られますので予めご了承ください。

日本とカナダの間での取り決めですから他国は関係無く、日本人枠が9500人ということになります。

◎質問者からの返答

有難うございます!!


2 ● syntaxerror
●35ポイント

WHは各国相互の取り決めなので国ごとにWHの枠は決まります。カナダの場合は日本に対して9,500人を対象にしています。


ワーキング・ホリデー制度

http://www.mofa.go.jp/Mofaj/toko/visa/kokuseki/kokuseki_16.html

(2)査証発給数に関しては、現在のところ、それぞれの国との取り決めに基づき、韓国との間では双方年間3600人、フランスとの間では双方年間1500人、英国、アイルランドとの間では双方年間400人に制限されています(平成20年)。

また、カナダは、日本人に対するワーキング・ホリデー査証の発給を年間9500人に制限しています。(なお、カナダ人に対しては我が国は人数制限を行っておりません。)

◎質問者からの返答

有難うございます!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ