人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

今、中国と日本の在来産業界のうち、
とくに!
食料関係の流通の一本化が進み、
食料のバリエーションと鮮度が異常に!落ちていて、
まともな食事をするには、
外食で大枚をはたかないと出来ない方向に進んでいるのではないでしょうか??

中国ではミルク問題でかつて安倍期の雪印事件と同じことが起こっています

また、日本ではもっと進み、
主食のお米のミカサフーズ社の社長を
韓国系の人が社長になろうとしている・・

大丈夫でしょうか??
皆さんは、
兵糧攻めを思い出し、
次は戦争へとかり出されていく日本史を想像されませんか??

●質問者: takokuro
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険
✍キーワード:バリエーション ミカサ ミルク 中国 主食
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 27/27件

▽最新の回答へ

[1]大金を出さなければ危険という発想はむしろ危険 miraa

ものすごく高い店でもひどい偽装や再利用をしていたじゃないですか。値段の高さと安全性はあまり関係ありません。


[2]質問のポイントがぼやけているように感じるのですが masako_ima

要は安全な食事をしたいということですよね。

今の日本ではとても難しいことですが、信頼できる販売経路から食材を購入して、自炊するのがいちばんかと思います。

外食も一度キッチンで働くと実際どの程度のものか分かると思いますよ。

ミートホープの件もありましたので、全面的に信頼することは難しいにしても

生協、らでぃっしゅぼーや、大地を守る会、おいしっくす等の食材宅配、ナチュラルハウス等の店舗で真剣に食材を選ぶしかないと思います。

今は普通のスーパーでも産地は明記されていると思いますが・・・

私はヨシケイを利用していますが、きちんと「中国産の食材について」や、今回の「三笠フーズ取り扱いの原料を使用した食品について」はちゃんと書面でお知らせが来ています。


[3]>1 同感です motsura

なんにしても、日本はご飯の値段が高すぎますね。

戦後の食糧計画からの失敗だと思います。


[4]食の安全って。 motsura

20年ぐらい前、野菜にイモムシが付いているのはデフォルトでした。

ところが世間の人々がキモイキモイ不衛生だ寄生虫が怖いと騒ぐので、農家の人々はイモムシを駆逐する農薬をまきました。

すると世間の人々は今度は発ガン性がどうの安全性がこうのと言いだしました。

農家は困って遺伝子操作した野菜を作ったらどうだろう?と考えましたが、よくわからない団体がよくわからない理屈をこねて文句を言ってきました。

そうこうしてるうちに後継者もいないので農家は野菜作りをやめてしまいました。

代わりに安く中国産の冷凍野菜が輸入されるようになりましたとさ。


[5]>1 確かに slugcats

高く売ることで、より利ざやを得ようという目的が「産地偽装」に繋がったわけですしね


[6]とどのつまり、核心はヤバイから隠して言わないようにするってことでしょうか? godric

まあ、よくあるパターンだけど、核心の重要な事は敢えて言わないなら無いことになるし、やばいことは全部骨抜きにすれば、行政っていうのは何でも好きにできちゃうわけですよね?

僕は勉強不足なので誰かに質問したいぐらいだけど、イメージを言うと、


食の安全安全って言って騒いでるし、自給率うんぬんって言っててるけど、


農家って多分、生産量調整や減反やなんかの公僕(って似つかわしくないコトバをw)・・つまり公務員(僕達が税金で雇ってるパブリックマネージャーだね。クビにすべきだけど)が行う行政措置によって、水呑百姓にされてるよね?、それって公務員に言わせると「農家を保護する」っていうコトバを口走ると思うんだ。口走るだけみたいだけど・・


確かに僕を筆頭に、日本人ってなにやらかにやらで小麦ばっかり食べてるかもしれない。米を食うべきなんだろうけど、つい、パンや麺やピザや肉まんや揚げ物を食べる。そうすると、米の生産調整になって、公務員が納税者である農家に向かって恐れ多くも「お前ら作った米は今すぐ捨てろ」なんて言うんですかねー。と言うわけで、農家はここ数年で激減してしまって、食料自給率は、先進国とは言えない水準だね。これは、安全を守る観点では、いろんな意味で危険。言いなりになるかもしれないらしい。


で、じゃあ、僕達が小麦や、輸入穀物で育てた鶏・豚・牛の肉ばっかり食ってるのが原因かもしれないわけだけど、でも、マスの観点で経済や物流をマネージメントしてるのは、僕達が雇ってる公務員なんだよね。


そこで、公務員としては、核心を言わない。骨抜きにしようとアクセク。「隠しておけば何やってもいいのさ」のノリな訳ですよ。マネージメントしてる公務員のマネージメント能力が低いから、結局こういうことになるんじゃないかな?、輸入を規制したり、国内の生産能力を育成したりするってことを、昔はやってたんだよね? だってトヨタも日産もそれで大きくなったんじゃないか。


食の安全を守りたい、でも、中国から食料は輸入しない訳にいかない、そして国内の農家は激減で、荒れた耕地が国内には延々と広がっていて、しかも少子化。これって、国民の責任なのかな?。それともマネージメントパーソンが無能だからかな?



公務員の給料を下げようって言えばかならず、霞ヶ関の連中って「それじゃ優秀な人材が集まらない」って言うんだ。でも、霞ヶ関の連中って本当に「優秀」なの?


高齢者医療制度でも、その優秀な公務員が立案したけど、75歳以上は医療を受けさせないようにしよう、そしたら死ぬのでお金が掛からないっていうようなことは、中学生の脳が導き出す帰結以外にはないよね?(これだけには反論は許さないw)それが自称「優秀」だとは・・

国っていう公務員集団ってのは、無作為責任ってのがある。意図してやったわけではないが、行政措置の結果出た国民の損害には損害賠償責任がある・・みたいなやつだね。それで言えば、タイヘンな過失ですよねー。



CMなんか見てると、地球の酸素が減って二酸化炭素が増えてるから私たちは二酸化炭素を出さないようにしようって言うんだけど、その横で行政指導の下に工場がもくもく二酸化炭素を出しているなら、ビジョンの相違有りになってしまう。核心である行政と財界を隠して、国民生活と二酸化炭素にすり替えをしておいて、行政と財政との関連に対する規制は骨抜きにすればいいって寸法なのさ。

国家予算の80兆の半分は、公務員のお給料なんだよねー。これってリストラすべきでしょうね。一般的価値観に従えば。


要するに、今の日本って、霞ヶ関の連中の言う自称「優秀」の逆で、パブリックマネージメンターの人材が腐ってるよね。これって、江戸時代の天保から幕末・維新までの固着・制度疲労・世襲の弊害・腐敗・民の苦難・長期にわたり続く不況・・・の状況と似てるかもしれない。


[7]>6 酪農・農業から経費過重で撤退したあとを買い占めている支那資本の驚異?・・今日聞いたニュース takokuro

多くの酪農・農業家を

原油、肥料、飼料の高騰で放棄、撤退しているという・・

飼料も自給自足でするという建前で、

これを支那資本が買い占めている・・!?

が・・・

恐らく・・1年の内に?経済的苦境を理由に

もっと利潤の良い植物原油をつくる材料へと転売したり

するのが・・・彼らの常套手段に思える・・

のっとった地から

徹底的に地元民を追放?搾取?するという・・

じつは・・

同じ現象が

英ウェールズの首都・カーディフで目下、真っ最中・・

まず・・きれいな庭と家と自然との共生する住環境を

生き甲斐にする住民を追い出すために

ゴミの収集をしない、

覆面をし易いエセイスラム教徒が集まるモスクへと

ローマ時代から歴史のあるカトリック系教会をのっとる、

蘭から成りすまし?ウェールズ人らがまず、

政財界?役所?に入る

印度、フィリピン、東ドイツ生まれの成りすまし?ウェールズ人、タイ人、ダイヤや金で大金持ちのアフリカからの移民・・

彼らが町を占拠するために・・

それぞれの国から

マフィア?工策員?らを麻薬をもたせて侵入させ、

不穏な町にして

住民を追っ払う・・

支那資本?蘭(支那人との古い仲間)、印(麻薬)資本?スペイン(狂気のカトリック?)資本らが

住民たちの祖先数百年、大切に築いてきた商店街、マーケットを

マフィアらが闊歩して、

ウィンドウに銃痕をのこす・・

店は閉められ、

モルガン一族の故郷・・*ウェールズを守ってきた不動産屋さん?を崩壊させ、

鹿島組系?アジアのゼネコンが

巨大サッカー場を作り上げる

巨大スーパーマーケットをつくり、

小売店を倒産させていく

新しい店は、怪しげな飲食関係、

ホテルにはセックス関連のタウン誌がおかれ・・

日本人が大変に多く、中国人、韓国人は殆ど来ないと言ってるが、

日本人の私が

会ったのは、

たった二人の旅行者だけ・・

あとは・・すべて・・彼らの英語には

中国訛り、韓国訛りがある・・

彼らは日本人になりすまして

外国の町を略奪している??

町のシンボルの城の天井には

九谷焼や日本の仏壇やお寺にで見る極彩色の文様があったり、

どうも・・・黒幕に支那勢力の影が見える・・??

漆器があったり、

子供の保育室と言うところに

おとぎ話のメルヘンと残忍な絵が並列されてるのも

イソップ的?(neverアンデルセン??)

何かしら不浄の意思が働いてるのを感じる・・

道ばたでの馬鹿騒ぎ大声ロック・・

夕方になると

色情と飲酒の臭いで町は埋め尽くされ

普通の空気を吸うのにはホテルの部屋へダッシュする?

お城の案内人の一見!ウェリッシュ的な

シェークスピア激情的な語り口には

腹(失礼!)から出た朗々とした声がない・・

喉からひねり出したような歪なウェリッシュを話す・・

質問される隙を与えないよう、細心の注意と段取りをあらかじめ捻出されている。。。

でも・・

あえて! 質問をすると・・

「I don't think so」としか返ってこない・・

ここでも、歴史改竄がおこなわれ、

子供たちに、

歴史上のリーダーたちが如何に社会を守るために勇敢で

自己犠牲的で、

知恵をつかい、いかに自然を愛していたか。。

人間社会で弱い立場の羊飼いたちを

大切に保護してきたか・・ってことを伝えないように・・

なんとお馬鹿な贅沢を庶民から略奪した富で

浪費していたか・・

ってことを知らず知らずのうちに

浸透させて行っている??

移民や成りすましウェリッシュにより

劇団員、歴史研究家、政治経済の専門家を

カーディフ大学やお城の近くの一等地で特訓して・・

ウェールズの豊かな自然を資本主義化で搾取して破壊する社会を形成しつつある・・??

テレビ番組もアホ?バカ騒ぎ系娯楽番組があふれ、

セックスものも垂れ流している・・

クレージー?

しかし・・

ウェリッシュは日本人がこれらの近代化?をしてると思ってるのが

どうにも気になってしまう・・

ちなみに・・・

レッド・ドラゴン(赤い竜)をシンボルにして

ウェールズのナチュラル・トラストなど含め、

市民も引き込んで留ようですが・・

ドラゴン竜は

日本でも、

支那勢力と共に仏教文化とともに海から入ってきたシンボルで、

中国というよりは

アジアの侵略史の主人公的なキョウド・喫丹らが作り上げた

シンボルに思える・・

竜の爪が

五本は中国、

韓国周辺東南アジアでは四本詰め、

日本は三本爪・・

ウェールズのレッド・ドラゴンは四本爪・・

つまり・・・黒幕には韓国資本がある??

また、

モルガン・スタンレーなども

民主主義の起源ウェールズから渡米した一族ではないだろうか?

世界で最初の年金、健保をつくったのも

ウェールズの政治家ではないのかな・・??

ここ数日の金融破綻も、

支那資本を衷心に考えると。。

何となく・・

正体が透けて見えるように思える・・

もともと・・現、韓国支那資本が

ユダヤ資本を

大韓航空機事故で

グレフェン一家を誘拐したところから

動かし始めたように思える・・

日本で印象的だったのは・・

森永やハウス、グリコの社長が誘拐され、

若王子さんも誘拐されていた・・

しかも・・

どの社長だったか、

素っ裸にした写真を撮り、

言い分をのむように迫ったらしいというやり口などから見ると・・

山口系?マフィア系を感じる・・

パンに針を入れたりしたのもきっと!同じ組織では??

また・・

ウェールズでは

公明的な役割をしてるのが・・

レッド・ドラゴンと連携しているバプテスト教系、ゴスペル系キリスト教会、ノルウェー系教会?のように思える・・?

信者は、

忠実に自然保護、地域のためと信じて

ナチュラル・トラストの活動に貢献している・・

が・・

このナチュラル・トラストの起源を振り返ると・・

牧師が敬虔な信者のポターの作品を

出版界へださせ、

それで大もうけをさせ、

それを基金にナチュラル・トラストは

ウェールズの自然を買い上げて行っている・・

もともと・・

歴史的に、アーサー王だかリア王だかの時代から、

銀行屋の多いスコットランド人(幕末、薩長の若造が

マセソン・ボーイズとして呼ばれ、倒幕のシナリオを伝授されたのもスコットランドのマセソン商会?資本)と

自然を愛し、同化?気味のウェールズ人の社会哲学、気質?とは

宗教的にも対立してきたところ・・

そのスコットランドで生まれた基金が

ポターら新教キリスト教が母体に広げて、

武力では獲得できなかったウェールズの土地を

買って行っている??

今のところ、

強弱関係でも、

占領の進み具合にせよ・・

住民らが主導権を持たされてはいるが・・

たぶん・・

これまでの歴史で繰り返されてるパターンに当てはめると・・

何かの拍子に、

大自然を資本主義化させていくことも有るように思える・・??

日本の深い山の森を駄目にして、

カナダの木を輸入させたように・・

原子エネルギーで発電するのがエコだというのだろうか・・?

ちなみに・・HSBCがたっていて、

そのポスターには

日本の国技の相撲の写真が載せられている・・

人々は。。

HSBC銀行を

日本の銀行だと思っている・・??

もしくは・・

日本は香港上海など支那資本に占領された国だと思われている・・??


まとまりがないけれど・・

思いつくまま・・


[8]>6 麻生政権の黒幕は・・支那系一世の細田氏と中曽根氏? takokuro

細田氏のことは

新聞の写真にものっていませんよね・・

何となく・・必死で隠そうとしているような気がする・・

細田氏の地盤へゴールデン・ウィークに行って

楽市だとか銘打ったりして、

本当に唐人系の

野卑な侵略者の顔をした人々があふれかえっていました

去年、行ったときはここまで日本人が少ないとは思いませんでした


[9]>3 卵の値上げが当然のように言われてますが・・・ takokuro

確かに・・

戦後から値上がりされてませんでしたが・・

戦中、

卵一つは着物と同じお値段をした・・という点で

異常に高価であったということと、

また、

多くの日本人が結核患者だったと言うこと。。。

その辛さから、

卵を安価にしてたくさん食べることに

生産者も使命感を持っていた・・・ということもあるように思えます


[10]>9 高値だから良い? toukadatteba

そんなことはないですよ?。値段の高さと安全性は、一概につながっていると言い切れないことが昨今身にしみてわかったじゃないですかww


[11]>10 主食のお米のミカサフーズ社の社長を toukadatteba

主食のお米のミカサフーズ社の社長を

韓国系の人が社長になろうとしている・・・というくだりですが、これは何か問題なのでしょうか??ちとわからなかったもので。


[12]大きな企業はさっさとつぶれて。 seenone

地場のものを土地の人が食べるようになればいいと思います。

大勢の人が広い範囲でおんなじものを食べているから、おかしくなっているのではないでしょうか。


[13]>12 解決しない miraa

それだけでは各地にいる悪い人が同じ事を繰り返すだけだと思います。


[14]>12 大企業は、世界の巨大資本から日本国家を守る役割がある?? takokuro

巨大企業が本来、

国民の権利を守っている憲法を行使する再興権限を持っている国家権力を

海外の巨大資本から守る役割があるのに・・・

(つまり・・・

子供の健全な成長を両親だけでは守れない、、

両親に健全な社会的保証をする雇用や

民主主義の理想を子供たちにすりこむ?学校教育設備、人材、人材の選択眼!のある広くて洞察力のある利権利害縁故に振り回されない人材・・

中小の地元に密接した健全な大自然に沿った日常生活の食住環境を支える裏方、縁の下の力持ちが

昭和50年頃までは、

当然のような感覚でありました・・

例)サランラップだったか、クレラップだったか・・??

どちらかが燃やすとダイオキシンが出るからと

衰退したのですが・・

実は・・その会社は、石油や高温高圧ゴミ処理装置を何十億か何兆か知らないけれど、造ることは考えてはおらず、

埋め立てて、バクテリアの処理を考えていた・・

ところが・・

そうなると・・

埋め立てると毒が地中に広がる物質が

たくさん作り出してきた・・

ここに・・中曽根・山口系公明支那勢力の日本侵略の陰謀の臭いを感じる??

地産地消・・つい数十年前の日本では

(安倍期に小さな港まで封鎖されてしまうまでは!)

海辺では小さな漁港があっちこっちにあって、

朝早く出かけると、

売り物にならないような小さなのは

もらったり、

また、漁師さんのうちでは(どうも・・最近テレビで出てくる漁師さんたちは本当に前からいた日本人の漁師さんなのだろうか?

支那人的な顔つき、発言、ディベート好きを感じる・・??

野菜にせよ・・

今のように土壌汚染の被害を異常に洗脳しないで、

(やや「クレージー?」なのは野菜の科学肥料や汚染が怖いので

錠剤で栄養補給するという発想・・!

その錠剤を作るのに、またどれだけ地球に負荷を出してるのか・・??

小さな場所でも日当たりと風通しがあれば、

畑をつくって、

家で食べきれないものを

皆が集まる公設市場のようなところの広場で

陣取って売ってる・・)

そういうところのお野菜は美味しい・・

おばあさんが美味しい者を食べたいと思って作るから

美味しい史、安い?

包装紙は古新聞・・

お店は、ゴザ?

そういうお年寄りは美しいと思う・・

最近テレビでしてる化粧品で自然の法則に逆らって若返り化粧品を作るために、、

どれだけの動物の命が犠牲になってるのだろう?

お野菜でも、

スーパーで管理されたピーマンは見た目はツルツル、ピカッとしていても、、

畑で取れたてのピーマンをほおばったときの

みずみずしさとは違う・・?

バクテリアが活発に働いてる畑で作った作物と

高濃度の肥料?栄養水?を入れて

バクテリアを死滅させた土壌で育った作物とは・・・

水肥のほうがきれいで美味しくても

結果、バクテリアが死滅するときに

CO2を放出し、

また、その土にすむ虫たちも死んでしまい

その土は死んだ土になってしまう・・

草花木も

園芸種の種が散らばると、

何億年もの間、地球の成長と共にゆっくりと

確実に生物にとって良い環境を提供してくれてきた

液肥、殺虫剤不要のたくましくて

繊細に自然環境の変化を伝え、

目にもやさしい、

自己主張しないけど、

見ていて疲れない、

虫たち、バクテリアとも共生する、、

自然が作った植生が崩れないだろうか・・??

こういう声なき実は大変に環境に貢献してる動植物、自然環境を

守ってきたのも・・

かつては・・大企業、日本の巨大資本でした・・

ゴルフ場が乱立した頃から・・

山や自然を見ると、

病的に開拓したくなる人種が多くなったように思う・・

一端、大きく手を入れると

あとはメンテが大変・・

自然ではススキも美しいし、

冬枯れも趣がある

夏の強い日差しを遮る大きな木、、、

大きな木も最近、台風の度になぎ倒され、

植え替えられている・・

だいたい!

アジアとアメリカ、台湾にだけ、

どうして!台風や集中豪雨が

ちょうど!洪水を起こすポイントを狙うように、

政治の政権人事時に起こるのだろう??

中曽根氏の鹿島が出ていった国が

かつて、江戸時期の蘭・支那勢力の海賊兼貿易商が拠点にした所と重なる・・

その地から搾取してきた勢力が

世代を超えて、

手下として育てた現地の一部の人が

その地でたいそうな資産家となり

現地の人から結果的には搾取するか

流通網が独占化されたときに、

一気に値上げすることで

暴利をむさぼる・・??

何かヘン・・


[15]>14 追伸・・誰の者でもない自然は国のもの・・だったら・・ takokuro

その頃の日本は、

どこか海に行けば魚を取ったり貝を探したり

山やそこら辺の自然任せ?(だけではないけれど・・)の畑の人を見つけて

お野菜を分けてもらい、

十分に豊かな食事にあずかれる・・って

安心感が、

国民には会ったように思う・・

だから・・?多分・・

地方から出てきた人の精神的なたくましさは

子供時分、

お天道様、海から生まれたんだ・・ってかんじで遊んで

海のこと山のことは知らないことなんてないぞ、

って自信が感じられる・・

その知識は言葉で語れたり書かれたりする者でなく

実際に体験で勝ち得たものだから

自分でかちえた知識だから

学歴なんか無関係に大変誇り高い・・

誰ぞや政治からが言うみたいに・・

かつての日本は格差で

田舎の人や学歴がない人は小さくなっていた、

会社で出世できなかった

というのは・・

一部の専門分野でのみ?

同じことが・・・

1900年代の英国に

日本の封建社会を支那系蘭系学者?記者らに伝えられ、

英国人たちは

日本の民衆を救い出さねばと

日本へ干渉することになったという・・

もちろん!その国内の声の痕押しで

国家として動いたのは

政商らの巨大資本家でしたが・・・・

今、山口系の社長にお見受けする野村證券が

投資するというリーマンの歴史を調べると・・・

ハプスブルク家が出てきたり・・

日本が英米欧州の気を惹いて

食料、燃料を分けてもらわねばならなくなるまで

極限状況に追いやり、

日露戦争をするための資金を貸し付け(クーン・ローブ)、

その後、債権者として

国家への発言力をもつ・・・

このクーンというのが・・・

1626:蘭、米にニュー・アムステルダム植民地、建設

英フランシス・ベーコン、暗殺(65)

ユダヤ政商らと支那勢力の茶屋四郎次郎は、

政権者に

彼ら資本主義勢力が敵対している

カトリック勢力を日本の政権者に近づけないために、

キリスト教信仰の団結力などの怖さや

恐ろしい侵略熱を刷り込み、

踏み絵や見せしめの厳罰、

宗門人別帳出の管理をさせ、

徹底した禁教管理をさせる

(日本人の感覚では・・

実際に極悪非道の罪を犯さない前に、

命あるものへの厳罰をこころよしとせず、

「江戸内追放」や「島流し」など目の前から消えれば良しとする

自然任せの文化がある・・

異常に人為性が極限にまで追求される契丹らの哲学では

残忍なまでの徹底した完全壊滅を求め、

他方、同族には異常に甘い文化が

社会を醜くしている??(セレブ文化?)

1627:ヤン・ピーテルスゾーン・クーン(蘭)、再任 ?29年

バンテン王国からジャワ島西部ジャカルタを占領し、

要塞バタヴィア城を築き

蘭・東インド会社アジア本陣とし、

支那資本の水軍通じ、

様々な国の医師や宣教師(ザビエル?)を使い、 また日本やタイとの交易も手がけ、

中国に拠点をもつことは認められなかったが、

当時無主の地であった台湾を占拠し、対中貿易の拠点とした

南アジアでは主としてセイロン島のポルトガル人を追い払い、島を支配。

ユダヤ政商得意の話法で、

世界でのカトリック世界での

スペインvsポルトガルの争奪戦、攻防を

幕府に恐怖感を植え付けるように話し、

素朴で未知な日本人をそのまま信じ込ませ、

カトリックの侵略勢力から日本を守ってやると言うことで

支那勢力工策員の茶屋四郎次郎の圧力もあり、

家康に、

カトリック・ポルトガルとの貿易を断念させ、

欧州諸国として唯一蘭だけが、

鎖国下の日本で、長崎出島での交易を認められる

クーン・・・

えげつない!守銭奴資本主義哲学?の支那系海賊一族(現、韓)と協力し

日本に戦争債務を課して

自分が債権者として暴権力を振るうために

日本を兵糧と燃料責めで

日露戦争に踏み込まざるを得ない極限状況にまで経済的に追い詰め、

クーン・ローブが戦争債権を用立て、

戦後、自分たちが債権者として

支那守銭奴(山口系、公明一味?)らとともに

働き者の日本人を債務者として思う存分!搾取搾り取ろうとする

リーマン・ブラザーズ、クーン・ローブを吸収

リーマン・・・・

支那系リー李氏?

彼ら李氏?兄弟が

日本の債権者となって

守銭奴取り立てをしている??

それを在日、山口系が安倍期にのっとった野村證券が投資して

支援金を送っている??

今、救うべきは、

モルガンではないのかな・・??

モルガンに全銀行が協力して救うと

サブプライムが破綻せずに、

利息が急に上がることになってるが、、

(契約時はITバブルで給料が毎年増加していた)

これまで通りか、低くして払えるように設定すると

破産者が減り、

結果的に、

国家として税金で身を切ることが少なくなる・・

日本でも、

一時、弁護士が仕事をほしがって、

破産管財を

専門に売り歩いていた時期がありましたよね・・

あれも、中曽根政権から強くなった

公明山口系支那資本の日本滅亡戦略の一つだったのでは??


[16]>11 世界史を非民主主義化させてる勢力が胡・契丹と蘭勢力では・・? takokuro

この勢力は、

時代により、次々、ターゲット国に

その武器力とディベート力と簿記力で潜入し、

大変に賢く、便利で果たす刈る反面、

決定的に間違ってるのは・・

大自然の根本を破壊することへの畏れを持たないこと

すべて、資本、マネーが最大価値観で

何もかもを割り切る・・

結果、

地球環境の根本的破壊へと突き進むこととなる・・

成りすまし市民となって、

内部でテロ活動を仕組む・・

蘭と支那勢力との連携の恐ろしさは・・

クーン・ローブらの

残忍な拷問など、

山口系とも共通しますし、

これまでの歴史で

自分たちに都合悪い組織や人物を

残忍に描いて

小説化、映画化、メディア化しますが。。

実際にはその証拠が見つからないという

当時の研究家の地道な感想が多いのも特徴です・・

例)カトリックの十字軍の気持ち悪いお話・・

魔女裁判のお話も、

どうも・・・作り話・・??

ユダヤ教徒惨殺も、

絵描きを目指して、

何不自由なくそだった1/4ユダヤ人混血のヒットラーが

当初、ユダヤ人の立場を考えて、

ユダヤ資本の銀行家と

移民政策に資金を出せと

熱く議論をしたヒットラーが

本当に、大量暗殺するための

ガス室など発想するでしょうか??・・??

私は・・とっても・・不審に思えるのです・・

何か・・裏がある・・

大衆を騙している・・??

大体・・

悪意のない敬虔なユダヤ教徒が

身軽にターゲット国の状況を察知して

引っ越しするなんて考えられません・・

いつの間にか現れ、

気づかれないように消え去る・・

役員以外に

転勤制度が取り入れられたのも

日本的でない・・

本当に!変なことばかり・・


[17]>10 安全なものを手に入れるには高値が必要になってる! takokuro

実質的、値上がりが目前に迫ってる


[18]>4 消費者と生産者との間にいる中間業者の都合・・・が真相では?? takokuro

虫がついてると

一週間も保管して留東レなくなってしまう・・

虫付きは・・

即日販売に限定される・・

ってのが真相では・・??

つまり・・・

地産地消なら

別段、問題ないことが、

そうでなくしていく課程で

虫処理や包装資材の問題などが出てくる・・??


[19]>16DNADHA

読みずらい


[20]>19satoutosuzuki

読みずらい


[21]>20satoutosuzuki

天才


[22]>21satoutosuzuki

天才


[23]>22 日本はご飯の値段が高すぎますね hhhhh111

日本はご飯の値段が高すぎますね


[24]>23 値段の高さと安全性はあまり関係ありません hhhhh111

値段の高さと安全性はあまり関係ありません


[25]>24 実質的、値上がりが目前に迫ってる hhhhh111

実質的、値上がりが目前に迫ってる


[26]>25 そいつぁ oooo0000

すげーな!ありがたい!


[27]>26 もっと oooo0000

値上げしろ

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ