人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

IT産業の黎明期はもうとっくに終わってしまったように見えるわけですが、まだこれからネットでビジネスを始めたい人の為に、ネット界はこれからどういう方向に向かおうとしているのか?
今後のネットビジネスの動向を教えて下さい。

また、これから始めるのはもう止めたほうがいいネットビジネスと、これからおそらく需要が伸びるであろう旬の商材やネットビジネスの情報も教えて下さい。


●質問者: yuushanooka
●カテゴリ:ビジネス・経営 インターネット
✍キーワード:ネット ネットビジネス ビジネス 産業 需要
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● peach-i
●16ポイント

ライブチャット産業などはかなり低迷していっています。

一時期はかなり盛んでしたがね・・・

なので、そういう関係のネットビジネスは今後辞めたほうが良いかなと思いますhttp://q.hatena.ne.jp/answer


2 ● kou32rr
●16ポイント

携帯はいつか本当の改革が起きる気がしています。

iphoneもその兆しの一つですが、万人ウケ(ブレイク)してる訳じゃないし、、、

かといって、

可能性を感じて今までがんばってきた携帯向けコンテンツの会社は、

コロコロ変わる各メーカーの独自仕様に振り回されている感があります。

いつかiphoneに国内メーカーが立ち向かう為に統一規格をはっきりさせた時、

業界では激しい競争が始まると思います。

コメントにも書きましたが、

ネット業界では 「旬」= もう過ぎている

のが常だと思います。

ケータイコンテンツもいつか大きな動きを見せるはずです。

ただしそれがいつからかは分かりません。

http://it.nikkei.co.jp/mobile/news/index.aspx?n=MMIT0f0000190720...


3 ● Gakuen
●16ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

バーチャルリアリティを実現するハードウェアの発展と普及が進むと、ネットビジネスの幅がかなり広がる、と私は思っています。そのためにはインフラの整備も必要ですが。

もし、外でも常にネットに接続しているという世界が現実になると、ネットストレージが重要になってくるのかなぁ、なんて思います。後は、mixiみたいな静的なコミニュケーションツールじゃなくてダイナミックなコミュニケーションツールができたら面白そうですね。たとえば、お気に入りのお店にタグを貼り付けて(仮想的に)、ここのお店のこのメニューがおすすめ!みたいな事ができたら面白そうです。


4 ● tak
●16ポイント

「IT産業の黎明期はもうとっくに終わってしまったように見えるわけですが、まだこれからネットでビジネスを始めたい人の為に、ネット界はこれからどういう方向に向かおうとしているのか?」

こんな、流れを作り出そうと思わずに、他人の作った流れに乗ろうとする発想自体が、もうだめです。

そんな考えでは成功できるわけがありません。

結局「仕組み」を作った人が勝っている



また、

「ネットビジネス」というバズワードと、

「商材」というスパムワードを平気で使っている部分が、この質問者が、そもそも何もわかっていない部分(の一つ)です。


5 ● masa3597
●16ポイント

成熟、もしくは衰退産業でのBtoBビジネスは、まだこれからのところが多く、伸びしろがあると思います。

ITリテラシーが低い業界は、まだまだたくさんあります。

http://www.textile-net.jp/

http://www.superdelivery.com/

http://www.sunwell.jp/net/index.html

http://www.apparel-net.jp/


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ