人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

中学校での事です。
普通教室にエアコンがあるのは中学生に対して
どうなんでしょう?
メリット、デメリットなどあれば教えてください。

●質問者: dellhi
●カテゴリ:学習・教育 生活
✍キーワード:エアコン デメリット メリット 中学校 中学生
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 79/79件

▽最新の回答へ

[1]集中力UP australiagc

蒸し暑いと勉強どころじゃない


[2]>1 中学生だからといって我慢させるべきではない key_potpot

たとえ中学生とはいえ、暑さによって学習効率は大幅に落ちます。

暑さを気にせずに勉強に集中できるのは大きなメリットです。


[3]エアコンと体温調節機能 jo_30

汗をかかないと体温調節機能が失われるという話もあります。汗腺の数は3歳までで決まるそうですが、年をとってからでも常時エアコンの効いた場所にいると体温調節機能が狂うことがあります。


逆に言えば、既に中学生の体温調節機能は充分狂っているから、我慢させるのは無理だ、というのも一つの意見だとは思います。


[4]私の在住地域なら drowsy

不要だと思う。

昨年市内複数の小中学校で授業に出ていましたが(教員ではありません)窓を開けることで対応可能。

職員室もよほどでない限り不要(実際ほとんど稼働させてませんでしたが)

しかしもっと熱い地域で都市部、周りがビルに囲まれている学校では必要だと思います。


[5]温度を設定しておけば・・・ geul

温度を指定して、外と温度差が出ないようにすれば良いと思います。

特に体温調節をしにくくなるというのは聞いた事があるので、

勉強の集中力は自力で付けていってもらいたい所です。

冷暖房を強くすると、環境問題も引き起こします。

地球温暖化云々言いながら、冷房ガンガンしてるのは問題ですね。

適度かそれより控えめの温度で設置するのが好ましいと思います。


[6]窓を閉めるので ytakan

メリット:外の騒音が聞こえにくくなるし、虫等が入ってこない。

デメリット:なんとなく空気が篭る。


[7]>2 我慢できないはず tinkiti

「暑くても集中すれば暑くない」なんていう精神論はどうかと。

快適な環境で勉強してこそ身に付く。


[8]>7 集中力 key555

集中力UPは間違いないですね。僕が学生の頃暑くて下敷きで扇いでばかりで授業に集中できませんでしたからね。


[9]立地環境 seenone

学校は基本的に立地環境がいいですし、それなりの設計になっているはずですから必要ないと思っています。

しかしながら、最近は、特に都市部に関しては良好な立地が確保できない場合もあると思いますので、そのような場合はエアコンが必要な場合もあると思います。


[10]>8 学生の頃は四季の温度を感じていてもいいと思うけど。 hiko3karasu

夏は暑い、冬は寒い。それを感じるのもいいことかとも思うけど。

今年の夏はえらく暑かったけど、大半が夏休みでまだよかったね。


[11]高校は?先を見据えて日々を送る Im_Me

私立は100%近くあると思うので、論外として、小学校・中学校はみんな同じ環境なので、ほぼ同じ。

しかし、高校になるとエアコンのあった中学出身と、なかった中学出身の差が歴然となります。

エアコンあり->なしの生徒は1年の時は夏場勉強どころではなくなってしまいます。

ただし、二年目からは騒ぎも沈静化。要は馴れですね。

当然エアコンなし->ありにそうしたデメリットはありません。


高校も100%エアコンありに統一できるなら中学校にあっても良いと思いますが、統一できないなら体を慣らす必要があると思います。

メリットは集中しやすい、でしょうが、中学レベルの勉強が、暑さで集中「できない」ようになってしまう「デメリット」の方が大きいでしょうね。


[12]>3 いちばん納得!! tabuta-4949

メリットは集中力を容易にUPできる。デメリットは体温調節機能が狂ってしまう事でしょうか・・。


[13]そもそも教室が学校の主要な場所 some1

職員室でなく教師も生徒も主要な事を行う場所で冷房を行う方が当り前で、

教師が生徒といない場所に限定して冷房をかける事の方が不自然極まりないと思います。


[14]義務教育だから haruiro867

中学校は義務教育であるということから考えると、

きちんとした教育環境を設定することは、妥当なのではないでしょうか?

なので、もちろんメリットは、

・快適な環境で教育を受けられる

デメリットは、

・義務教育終了後も進学する際に、我慢ができずイライラしてしまう可能性がある

(進学先の学校にエアコンがなかった場合)

だと思います。

義務教育後は自ら学校を選び、自ら学ぶ意志があって、その学びの環境を選択するという前提に立つことになると思うので、エアコンがなければ無理な人は、エアコンのある学校へ、そうでない人は、エアコンのない学校で学べば良いのだと思います。


[15]デメリットの方が多く、かつ重大だと思います。 aki1960

メリットは、快適な温度環境を享受できる。

デメリットは、体温調節機能の低下と、空気が乾燥することによる喘息等の発症または治癒の長期化。

さらに言えば、地球環境保全のためにはあまり電気を使わない方が良いという教育が難しい。

(太陽光発電で動かしてる!ような実態がないと説得力が無い。)


[16]42度でもエアコン無し? imo758

今年の夏、沖縄工教の教室が42度でエアコン無しというニュースが配信されていたような。

しかしソースはいったいどこいった…。

エアコンなど不要という意見にも頷けるものがありますが

やはり程度問題でしょう。

42度くらいなら不要というのであれば

【50度、60度ではどうでしょう。学習云々の前に全員死んでしまいます】。

やはり温度や湿度を問題設定から外すのは不適当だと思います。

温度と湿度と学習効果の研究が為され、かつその成果が

有権者へと適切に教授されることを、願ってやみません。


[17]体が弱る peach-i

自分の体で体温調節が出来ず、気候に対応出来ない子供達が増えるのでは??


[18]>12 うちもついてました toukadatteba

中学時代ありました^^確かにあるほうが集中はできます。

でも、温度が低すぎて気分が悪く成ることもありました。吹き出し口近くだとつらいですね・・・。ストーブもまたしかり。


[19]>10 35度以上で toukadatteba

とか使う基準を決めてもいいかもしれませんね。

シキを感じるのはいいことだとは思いますが、うちは極寒の地だったので冬はあまりシキを感じたくなかったですww

あかぎれしもやけはざら、だからといってストーブのそばも暑すぎで具合が悪くなる・・・。

難しいですね。


[20]日本人全体が駄目になっているで仕方ないと思います。 pascal7

子供に限らず大人もクーラーによらない説活を送る方が良いですが

無理でしょう。


子供の体は家庭に居ている間にすでになまっているので

学校にクーラーがなければ

やる気を無くす子供が出てくるでしょう。

倒れる子供も出るかも知れません。


もし、子供にクーラーの無い生活を送らせたければ

全校寮システムにして

社会から切り離してしまう以外に無いと思います。

(先生もクーラーなしの生活になれないと

職員室からクーラーの無い教室に行ったら

教師が倒れたとかのはめになります)


[21]>17 体が弱る key555

それもあるかもしれませんね。自分の体温調節が難しくなりそうですね。


[22]>9 関東地方の内陸部では… kk_solanet

関東はどこも夏は異常な高温になりますので、エアコンが無い状態ではむしろ熱射病を誘発しそうです。


[23]>1 体力があって、睡眠時間が十分なら、多少の暑さは我慢できます。 miharaseihyou

限度がありますけどね。イージーに使うと駄目。

クーラーうんぬんよりも、ちゃんと睡眠時間を十分に取らせる方が先かな。


[24]地球環境に優しくない。 miharaseihyou

とは政府のお題目ですが、実際多大な費用が掛かるのでできるだけ我慢させるべき。

さらに肉体と精神の両面での弊害も無視できないレベルにある。


[25]>19 精神的に・・・ hukukiti

暑苦しいと、確かに勉強どころじゃぁありません。

それでなくても、好き好んで授業を集中して聞いている人も多くないと思いますし。その状況で、暑くなるとみんなイライラしてくるんではないしょうか。


[26]中学生たちのことはもちろんのこと、 rsc96074

先生方の労働環境はどうなるのでしょう。労働環境を良くしてあげるべきかも。生徒にも先生にもいい環境で勉強してもらいたいです。


[27]>21 人の体温が段々下がっている peach-i

平熱が低い人が増えているのもこれが一つの原因なのかな。


[28]>27 虚弱体質 key555

虚弱体質にもなりそうな気がしますよね。


[29]今はないと辛いのではと思う sayonarasankaku

普段、エアコンを使った生活に慣れている子供にとって、

正直、ないと辛いだろうなと思います。


できれば、せめて新しく学校をつくるときにはエアコンを設置しなくても、

快適に過ごせるような設計などの工夫が欲しいと思います。


[30]集中力優先 k-_-o

環境問題も気になるが、やはり集中力優先だと思う。

エアコンを控えて環境問題にわずかな抑制をかけるよりも、

将来的に新たなエコロジーシステムを開発する可能性のある子供たちを支援する方が地球のためである。


[31]この猛暑では zorori_yo

最近の熱さでは倒れる人が出てくると思います。集中力も続かず学力低下にも・・・


[32]>28 免疫力が peach-i

落ちるでしょうね・・・


[33]>6 おなじく otayori

中学は空港の近くという理由かなんかで、窓を開けられませんでした。

なので冷房完備でしたが、高校で冷房がなくて苦労。

メリット:授業に集中できる。デメリット:冷房きいてない場所に弱い。


[34]>32 免疫力 key555

免疫力までなくなるとしたら子供のころからエアコンの使用は控えたいですね。ただ熱中症の心配もありますけどね。


[35]>31 猛暑では key555

やはり熱中症の心配がありますからね。


[36]>25 イライラ punipuni88

イライラして何も覚えられない。


[37]>34 体が弱るなら punipuni88

その分運動すればいい


[38]>16 エアコンを使えば punipuni88

エアコンを使えば使うほど気温は上がるんだ


[39]>33 騒音 punipuni88

騒音なんか耳栓すればいい


[40]>22 環境ですね kobukuro1

空気の悪い地区(四日市ぜんそく)

近く国道があり騒音で窓を開けれないなどそういった理由があるのでは?


[41]ないよりは aragau

ないよりはあったほうがいい。暑さにも限度がある。環境を整えるのは大事。けちる意味がわからない。


[42]>37key555

まあ汗をかくことも大事ですからね。


[43]>42 免疫力って sidewalk01

エアコンでなくなるんですか?


[44]>40 歩いていて化学薬品系の匂いがするところもありますよね。 sidewalk01

排気ガスくさすぎるのも体に悪そうです。


[45]>36 基準をつくるという意見は非常に良いですね! sidewalk01

ガンガンにエアコンかけるのは違う気がします。


[46]基準を設けるならメリット大 sidewalk01

だとおもいます。他のツリーでもありましたが、熱中症が起こりそうな気温でもエアコンつけないってのは危ないです。反面、小さいうちに四季を味わうのもよいと思います。エアコンを使う場面を最小限に使っていくのならメリットは大きいでしょう。(ただ、エアコン購入・設置には莫大なお金がかかるとは思うのですが。)


[47]>43 ですよね key555

エアコンなんかでなくなりませんよね。


[48]>46 最小限 key555

最小限に使用するっていうのはいいですね。


[49]中学生のとき seenone

自分が中学生のときを思い出してみると、寒い暑いなんて事はどうでもよかったような気がする。


[50]>43 さぁどうでしょう? peach-i

自分の体を維持する機能が落ちそうな気がしますけど。

あくまでこれらは予想ですけどね。

実際はどうだか知りません。


[51]>47 じゃぁどんなときになくなるの? peach-i

じゃぁ免疫ってどんなときに無くなるんですか?

教えてちょうだーい


[52]>37 運動大事ですね peach-i

体を動かすって大事ですよね


[53]>47 key555さんは peach-i

前の方で

>免疫力までなくなるとしたら子供のころからエアコンの使用は控えたいですね

と言ってませんでした?

なのに今度は

>エアコンなんかでなくなりませんよね。

・・・って。

意見が、右往左往ですね・・・

意見、人に流されすぎじゃない?!

まぁいいですけど(笑)

自分も、エアコンで免疫が落ちるかどうだかはあくまでも、自分の予想なだけで、実際はどうだか知りませんけど。

エアコンの使いすぎは、いいことだとは思いませんね。

昔の人は、そういうもの無かったからこそ、体力が現代人よりあるのかな?なんて思いますし。

まぁこれもあくまでも、自分の予想の範囲なので、実際はどうだか知りませんが。


[54]>51 失礼しました key555

右往左往しすぎでしたね。

免疫が無くなるときってどんなときだろう・・・僕も知りたい!


[55]>54 調べてみました! peach-i

http://www.greenkai.gr.jp/menekiryoku_down.html

http://www.bl.mmtr.or.jp/~shinjou/eki10.htm

http://shopper.jp/w/2007/10/25/chinese-medical-therapy/

免疫が落ちる原因だそうです。

やはり、体温は免疫力と少しは関係しているのかな?

冷暖房なども上記のリンク先に書かれていたので・・・

参考になれば幸いです。


[56]>55 なるほど key555

わざわざありがとうございます。多少は関係してそうですね。


[57]>56 免疫力 kokoro123

気温と大いに関係ありますよ。


[58]>49 中学生のとき kokoro123

うむ、どうでもよかった。


[59]>57 温暖化 peach-i

エアコンだけではなくて、今、地球が温暖化していることも、人の体への影響はあるのかな?

温度というのは、とても重要要素なのですね。

最近は、いきなり暑くなったり、いきなり寒くなったり、変な気候が多いですよね。そのたびに、体温調節が難しいです。


[60]>59 温暖化 key555

温暖化の影響で気温が高くなればなるほど人体への影響も心配ですね。


[61]>58 中学生のとき ghnk

確かに!

暑い環境にいるからこそ、夕方になるとすずしーって感じてたり、そういうの大事だと思う。

中学生の時は扇風機あるだけで極楽。


[62]>60 気温の変化が激しくて・・・ peach-i

key555さん、いつも度々のコメントを下さり有難う御座います。

近頃は、気温の変化が激しくて、そのたびに、エアコンを暖房にしたり、冷房にしたり・・・そんな風にエアコンを使用している会社、学校も多いのかもしれないですね。

今回の質問は中学生が対象のようですが、中学生に限らず大人も同じことですよね。

メリット・・・デメリット・・・

メリットが中々思い浮かばないですね。


[63]>62 気温の変化 key555

どういたしまして。毎年毎年おかしな季節を感じることが多くなってきましたね。

そうですね。メリットと言われると難しいですね。


[64]>63 エアコンが出来たことによって快適に peach-i

メリットは少ないと思いつつも、夏には冷房、冬には暖房と、年中お世話になってしまっている自分も居ます。

扇風機だけでは過ごせないと感じるくらいになってしまいました。

暑いとイライラしますが、冷房の中だと、快適で仕事もはかどったり・・・

現代病でしょうか・・・困ったもんですね(苦笑)


[65]>64 快適 key555

そうですね。とくに6月のジメジメしたときはほんとイライラしますからね。快適に過ごせると集中力も違いますね。


[66]>65 集中力 peach-i

中学生は特に、勉強をしにいっているわけだから、この集中力を保つのがが重要ですね。

やっぱエアコン必要なのかなぁ。


[67]>66 集中力 key555

そうですね。学びにいってるわけですから集中しないといけませんよね。ただ、エアコンがないから集中できないとは中学生には言ってほしくないですね。


[68]>67 集中力 kokoro123

人間、集中力が大切なんです。


[69]>67 確かにそうですね! peach-i

エアコン無いなら勉強しない!なんて言う学生が増えちゃったりして・・・


[70]>68 集中 key555

集中してこそ学ぶ意味があるのです。


[71]>70 いい言葉ですね! peach-i

集中すること。

勉強を学ぶだけではなくて、集中をすることを学ぶ場所でもありますね。


[72]>71 ありがとうございます key555

集中すれば学力も向上するはずです。


[73]>72 結局 key555

中学校にエアコンを置くメリットはあるってことになりますね。


[74]>73 結果 peach-i

そういうことになりそうですね^^

日本の未来を背負う若者ですからね。


[75]>74 未来を背負う若者 key555

ですね。未来を背負う若者のためにも大人が環境を考えてあげなければなりませんね。


[76]>75 体に優しいエアコン peach-i

そんなものが出てくれるといいですね。

急激に冷やしすぎず、温めすぎず・・・


[77]>75 まとめ key555

中学校にエアコンがあるのはメリットがある。


[78]>76 そうですね key555

体にやさしいエアコンはいいですね。


[79]>78 すでに kokoro123

あるでしょ

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ