人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ピン、キリとは思いますが、
衣類や日用品など大量生産製品の
人気アニメキャラクターのロイヤリティは、
上代×※%×生産個数ということになりますが、
※%ぐらいが相場でしょうか。
ざっくりとでも結構ですので、
お教えいただけないでしょうか。

●質問者: fatfat
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:アニメ キャラクター ロイヤリティ 上代 大量生産
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● MEI-ZA-YU
●60ポイント ベストアンサー

商品希望小売価格の3%だそうです。

これを決めたのが、サンリオの社長(と言っても過言ではない)というのも

すごいです。

http://www.isc.meiji.ac.jp/~w_zemi/shougaku/00/00sanrioronbun.ht...

>第2節 キャラクター・ライセンス許諾商品


商品化とは、玩具や食品、アパレルなどさまざまな商品にキャラクターをつけたり、

あるいはその形を利用して商品を作ったりすることを指し、

いわゆるキャラクターグッズがこれにあたる。

これを企業やメーカーが行うには、ライセンサー(版権元)との間で商品化契約を結ぶ必要がある。

商品化契約とは、一般的に、その商品の希望小売価格の一定料率を

ロイヤリティとして支払うというものであり、相場は約3?6%である。

ロイヤリティの設定基準は、多少諸契約によって幅もあるが、

基本的には商品希望小売価格の3%である。

>キャラクター業界において一般的に使われているこの数字は、

サンリオ社長の辻氏が決定したと言っても過言ではない

◎質問者からの返答

すばらしい回答、ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ