人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

桂早之助の子孫の方の情報を集めています。

京都府にいらっしゃるのでしょうか?

ほとんど、情報を見つけられていないので、どんな些細な情報でも構いません。

よろしく御願いします!

●質問者: shoma22
●カテゴリ:旅行・地域情報 芸術・文化・歴史
✍キーワード:しゃる ほと 京都府
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● MEI-ZA-YU
●27ポイント

桂早之助の娘婿 桂利器氏

http://www.ryozen-museum.or.jp/COLLECTION-ryomakatana.html

>当時調査した川田瑞穂(のち早大教授)は

「初より室内の闘争を予期して小太刀の名人のみを二階に闖入(ちんにゅう)せしめたのである。

予は桂早之助の娘婿 桂利器の宅にて右に使用せし刀を見せて貰いたり、

二尺に足るか足らぬか脇差程度のものであった」と土佐史談に寄稿しています。


http://sakanazanmai.web.infoseek.co.jp/katana3.htm

>「大正5年頃、維新資料編纂員・川田瑞穂が

龍馬を斬った刀の調査のため桂家を訪れ、当主の桂利器に会った時のことを、

のち『土佐史談』に『初より室内の闘争を予期して長刀を携へざる小太刀の名人のみを2階に闖入せしめたのである。

予は桂早之助の娘婿桂利器の宅にて右(龍馬襲撃)に使用せし刀を見せて貰ひたり、

2尺に足るかたらぬ脇差程度のものであった。』と寄稿している。」


2 ● minubow
●27ポイント

「龍馬暗殺の謎」著者:木村幸比古に、

「大正五年(一九一六)頃、土佐出身の維新資料編纂員・川田瑞穂(のち早稲田大学教授)が、龍馬暗殺の調査のため桂早之助の子孫宅を訪れ、当主・桂利器に会ったことを、のち「土佐史談」に発表している。」とあります。

利器さんは、桂早之助の娘婿とのことです。

http://books.google.com/books?id=khdiCI-I9BoC&pg=PT206&lpg=PT206...


3 ● rsc
●26ポイント

下記のURLによると、「霊山歴史館」に「竜馬を斬った刀」があるそうです。些細な情報ですが、桂早之助の娘婿は桂利器という方だそうです。

http://www.ryozen-museum.or.jp/COLLECTION-ryomakatana.html

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ