人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

類義語辞典、シソーラスの類を買おうと思っています。電子的なものではなく、本になっているものです。いろいろあるようなので比較、吟味した上で購入したいのですが、どういう観点で比較すればよいかすらよくわかっていません。選択する上で有効な観点(語彙数、用例の豊富さ、見やすさ、使いやすさなど)ごとに類義語辞典を比較した情報など、吟味するのに有用な情報を求めます。なぜそう思ったのか、という理由が明記された主観的な使用感も、吟味するのに有用であれば歓迎します。
なお、類義語辞典の使用目的は、ちょっと言葉に興味を持っている程度の普通の人が、言語表現により豊かさを求めて引いたり、読み物として楽しんだりすることです。

●質問者: ゆーの
●カテゴリ:学習・教育 書籍・音楽・映画
✍キーワード:いかす シソーラス 主観 吟味 普通
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● hoongt
●35ポイント

実際にひいてみて、これはたしかに類義語だとあなたが納得できるものがいいでしょう。言語感覚が近い人が編纂したものということ。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

確かにそういう視点も必要だと思います。

ただ、別の考え方をすると、自分とは言語感覚が違う人のものの方が、意外な発見があって面白いかも知れません。

いずれにしろ、この質問への回答でどういうものが得られたとしても、実際に引いてみる、という行為なしに購入はしないつもりです。

もう少し別の回答も待ちたいと思います。


2 ● tobineko777
●35ポイント

主観的でなんですけど、自分が類語辞典を買おうとするならば、

・アマゾンのレビューでの評価

・価格

・用途

で決めます。辞書類は、使っていくうちに慣れていくと思いますので、使いやすさは気にしません。

アマゾンのレビューは、使っている人の気持ちがダイレクトに伝わってくるので参考になります。

http://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/books/899128

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

他の方がどのような感想を持ったのか(さらに欲を言えばなぜその感想を持ったのか)という情報は私が欲しているものの一つでした。

リンク先のページは役に立ちそうです。アマゾンでレビューを調べるというのはすっかり抜け落ちていたので助かりました。

あらためて一覧を眺めると、結構種類があるな(大変だな)、と思いました。あとでじっくり読もうと思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ