人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

DBの見積もりに関して、2点質問です。

?テーブルの容量見積もりを行う際は、DBの種類(Oracle,DB2・・・)によって見積もり方法が変わることありますでしょうか?
?テーブルの容量見積もりとテーブルの内容をエクスポート(一旦CSVと仮定)した内容は、ほぼ等価と考えて見積もってもよいものでしょうか?それとも、それぞれ個別に見積もりを行うものでしょうか?

以上、何卒ご教授願います。

●質問者: riceflow
●カテゴリ:コンピュータ 学習・教育
✍キーワード:CSV dB DB2 Oracle いもの
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● b-wind
●47ポイント

?テーブルの容量見積もりを行う際は(略)

方法論はあまり変わらないが実際の計算式は違う。

それぞれのDBで似たような型でも使用する容量が違ったり、実データ以外にも管理領域やインデックスなどの計算も必要なので。


?テーブルの容量見積もりとテーブルの内容をエクスポート(略)

1と同じ理由+表現するデータ形式が違うので基本的には異なる。

CSVならすべてテキスト表現になるので、数値型などはCSVの方が容量を必要とする方が多い一方、

インデックスなどは存在しないので、その分の計算は必要ない。

ただ、ある程度の相関はあるだろうから不正確なことを前提で代用するかどうかは状況次第。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。勉強になります。


2 ● angemaries
●23ポイント

?変わります。同じオラクルでも文字コードによっても変わります。

?同じではありません。容量見積は別に行う必要があります。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ