人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

米経済がやばく世界的に恐慌がくると一部メディアが騒いでいるようですが、株もやっていない日本の平民はなにに気をつければいいですか? やっておくべき防衛作を教えてください。当方、経済は素人です。簡単なご説明でお願いします。

●質問者: neyorawa
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険
✍キーワード:メディア 平民 恐慌 素人 経済
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● nyanplus
●20ポイント

恐慌が発生すると、

1.物価が上がる

2.金利が上がる

3.企業業績悪化と失業率増大

4.銀行ペイオフ

5.貨幣価値減少(究極的にはデノミ)

ということが起こりえますね。それぞれについて庶民としての生活防衛という観点から見ると、

1→維持費の掛かるもの、たとえば自動車や高額な家賃などは控えましょう。一般に「維持費」に注意していれば、モノが高ければ買わなければいいのですぐに困るようなことはありません。

2→ローンがあれば一部でも返済しておくか、固定金利に切り替えましょう。

3→現在の職業に大きな不満がなければ、その職位を大事にしましょう。転職は控え目に。

4→1000万円以上の預金がある場合は、複数の銀行に分けて1口座あたり1000万円以下にしましょう。銀行が破綻すると1000万円までしか保証されないことがあります。

5→まあこれは究極ですが、現金の価値が下がるので、比較的安定した価値があるもの、たとえば金(Gold)や不動産(都心)などが相対的に価値が上がってきます。資金に余裕があればこういうものに投資しておくと、貨幣が紙くずになったときに有利でしょう。

文字数がオーバーなのでこの辺で。

◎質問者からの返答

わかりやすいご説明ありがとうございます。


2 ● masanobuyo
●20ポイント

生活防衛策としては、金融商品(投資信託。養老や年金保険)は

全て運用はマイナスとなり、元本割れもあり得ますので、金融商

品を解約し、普通・定期くらいの預金で資産保全する必要がある

と思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます


3 ● tommax
●20ポイント

あなたのメインバンクが倒産しそうかどうかに気を配ってください。ペイオフで1000万円まで保護されますけど、お金が戻ってくるまでに数ヵ月かかるようです。その間に消費者金融のお世話にならなきゃいけないなんていうバカげた事態に陥ってしまうかも。銀行は潰れるときは引き落とす間もなく一晩で潰れますから、今のうちから対策しておいた方がいいです。



状況によっては連鎖倒産の恐れもあるので、口座をいくつか持つ場合には、資本関連のない銀行同士を選ぶようにするとベターでしょう。

◎質問者からの返答

ありがとうございます


4 ● wacm
●20ポイント

1.手元に現金を、証券や投信は現金化

外国に預金しても、預金を封鎖されればそれまでなので。

2.食糧危機が起こる可能性

少なくとも自活できるように何らかの準備をすべきです。

3.金や債券の価格は上昇する可能性があるので、投資してもよいかもしれない。

これは、危機には安全資産へ回す。

4.インフレに気をつける

手元の現金の価値の目減りに注意する。

5.教育・学問を身につける

不景気のときこそ、勉強や技術・技能を身につけるべきです。

世界で通用する人材を。

◎質問者からの返答

ありがとうございます


5 ● kamesannn
●20ポイント

お金の仕組みの信用がなくなるときには、

お金がなくても生活できるようにすればいいはずです。

野菜植えるとか、田舎とのつながりを強くしてみるとか。

あとは、資産の多様化。

円だけ持つとかしないように。

◎質問者からの返答

ありがとうございます

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ